FC2ブログ

サモやんの♪ON THE ROAD

♪「苦にせず・悔やまず・繰り越さず」の9×3精神で我が道を行くサモやんの映画・音楽、愛犬"小鉄"のチャンプルー・ブログです。 映画は★(5つが最高)にて独自のオススメ度を付けてます。ツイッター(@samoyankotetu)ではその日に聴いた音楽の感想をつぶやいてます。

10月≪ 11月/123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

【映画】ボーン・アルティメイタム

ボーン・アルティメイタムボーン・アルティメイタム
(2008/03/07)
マット・デイモン、デヴィッド・ストラザーン 他

商品詳細を見る
ボーン・アルティメイタム 07年アメリカ オススメ★★★☆
出演・・・マット・デイモン、デヴィッド・ストラザーン、ジョーン・アレン、ジュリア・スタイルズ、アルバート・フィーニー
記憶を失い、戦闘マシンと化したジェイソン・ボーン役でマット・デイモンが熱演をみせる大ヒット・アクションのパート3。
ボーンが自らのアイデンティティーを求める旅も、ついに佳境を迎える。
前作のラスト、モスクワから始まるボーンの隠密の旅は、その後、パリ、ロンドン、マドリッド、さらにモロッコのタンジールを経てニューヨークへと向かう。
すっかり暗殺者の濡れ衣を着せられた彼は、CIAによる新たな「ブラックブライアー計画」が進むなか、またもや亡き者にされる運命にあった。
ポール・グリーングラス監督のアクション演出は、パート2からさらに進化。
前作と同じく手持ちカメラによる揺れまくる映像で、逃走やバトルの臨場感をアップさせつつ、余計なショットを極力削除し、スピーディな迫力を増大させている。
エキストラではなく一般人の中でゲリラ的撮影も行ったロンドンやニューヨークでのアクションシーンは、周囲の驚きの目線がリアルだ。
そしてボーン役マット・デイモンの、他の作品とは明らかに違う表情と肉体美は、このパート3で極まった感がある。
ふたりの女性キャラが、恋愛感情ではなく「仁義」を発揮する点も清々しく、これでシリーズが終わってもいいし、まだ続いてもいいとも思える結末は、心にくいばかり。
(Amazon.comより)


DVDレンタルにて鑑賞。
 面白かったです。
ボーン・シリーズの3作目であり完結編です。(ですよね?)
このシリーズ、僕はさほど良いと思わなかったので期待は薄かったんですがシリーズ中で一番面白かったです。
全編、緊張感はあるしラストもスッキリ感があってイイと思います。
時間も短く感じてラスト30分のところで、これで終われるかよ?って思うくらいでした。
しかし・・・このシリーズってアクション映画なのにキャストが豪華・・・って言うか演技派が出ますよね。
1作目にはクリス・クーパー、ブライアン・コックス、クライヴ・オーウェン
2作目にはジョーン・アレン
そして3作目にはデヴィッド・ストラザーン、スコット・グレン、アルバート・フィーニー
ですもん。いや~皆オスカー級の名優ばかりです。
これって、主演しているマット・デイモンのおかげですかね?
彼、若手俳優では、頭1つ抜けてる演技派ですもんね。
マット・ゴリラ=ボーン・デイモンくんに拍手!!(笑)
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけOK

トラックバックURL

プロフィール

サモやん

Author:サモやん
熱しやすく冷めやすい性格です。(笑)

ブログ内検索

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

RSSフィード