FC2ブログ

サモやんの♪ON THE ROAD

♪「苦にせず・悔やまず・繰り越さず」の9×3精神で我が道を行くサモやんの映画・音楽、愛犬"小鉄"のチャンプルー・ブログです。 映画は★(5つが最高)にて独自のオススメ度を付けてます。ツイッター(@samoyankotetu)ではその日に聴いた音楽の感想をつぶやいてます。

10月≪ 11月/123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

【映画】リンガー!替え玉★選手権

リンガー!替え玉★選手権リンガー!替え玉★選手権
(2007/12/05)
ジョニー・ノックスヴィル

商品詳細を見る
リンガー!替え玉★選手権 05年アメリカ オススメ★★★
出演・・・ジョニー・ノックスヴィル、ブライアン・コックス、キャサリン・ハイグル、ジェド・リース
気のいい会社員スティーブは、ひょんなことから大金が必要になる。
そんな時、ギャンブルの借金で首が回らなくなっていたスティーブの叔父ゲイリーが、とんでもないことを思いつく。
スティーブが知的発達障害者のフリをして、スペシャル・オリンピックスに出場し、勝って一山儲けようというのだ。渋々引き受けたスティーブは、ジェフィという名前で大会に参加。そこで出会ったボランティアスタッフのリンに一目惚れしてしまう。
ファレリー兄弟が製作を手がけたコメディ。スペシャル・オリンピックス、つまり知的発達障害を持つアスリートたちの大会に、健常者が知的障害者を装って出場する…というと、なんとも不謹慎な話だが、実は差別どころか普通のコメディ。
ファレリー兄弟の作品では、障害者がごく普通のキャラクターとして登場し、彼らも個性を持った愛すべき人間なのだという姿勢が一貫している。
この映画に登場するスペシャル・オリンピックスの出場者たちも、すべて実際にハンディを持った俳優たちなのだ。
主演は、『Jackass』のクリエイターでありメイン・パーソナリティのジョニー・ノックスヴィル。ハリウッドの異端児たちが作り出した刺激的なコメディだ。
(goo映画より)

DVDレンタルにて鑑賞。
しかしファレリー兄弟はチャレンジャーですね。
障害者を描くコメディは、これで2本目ですもんね。
なんだ!!不謹慎だ!!なんて叩かれるリスクもあるのに・・・ホントにチャレンジャーです。
この映画の公開時はやはり賛否両論の嵐で「不謹慎だと思うほうが差別してるんじゃないか?」と言う意見もあったそうです。
題材が題材だけに日本での公開まで2年もかかってしまったんでしょうね。
映画は当然ですが障害者を笑いのネタにするようなことはしてないです。
むしろ爽やかな後味を残す映画になっていました。
最後に・・・スティーブの叔父ゲイリーを演じたブライアン・コックス怪演!!
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけOK

トラックバックURL

プロフィール

サモやん

Author:サモやん
熱しやすく冷めやすい性格です。(笑)

ブログ内検索

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

RSSフィード