FC2ブログ

サモやんの♪ON THE ROAD

♪「苦にせず・悔やまず・繰り越さず」の9×3精神で我が道を行くサモやんの映画・音楽、愛犬"小鉄"のチャンプルー・ブログです。 映画は★(5つが最高)にて独自のオススメ度を付けてます。ツイッター(@samoyankotetu)ではその日に聴いた音楽の感想をつぶやいてます。

10月≪ 11月/123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

【映画】ゾディアック

ZodiacZodiac
(2007/11/02)
ジェイク・ギレンホール.マーク・ラファロ.ロバート・ダウニーJr.アンソニー・エドワーズ

商品詳細を見る
ゾディアック 06年アメリカ オススメ★★★
出演・・・ジェイク・ギレンホール、マーク・ラファロ、ロバート・ダウニーJr、アンソニー・エドワーズ
アメリカ犯罪史上最も危うい連続殺人鬼と言われる“ゾディアック・キラー”を題材にした話題作。
ゾディアックに関わり、人生を狂わされた4人の男たちの姿を描く。
監督は『セブン』のデビッド・フィンチャー。『ブロークバック・マウンテン』のジェイク・ギレンホールが、事件の謎を追い続ける風刺漫画家を演じる。
徹底したリサーチを基に練り上げられたサスペンスとしても、4人の男たちの生き様をリアルにつづった人間ドラマとしても楽しめる。

1969年、自らを“ゾディアック”と名乗る男による殺人が頻発し、ゾディアックは事件の詳細を書いた手紙を新聞社に送りつけてくる。
手紙を受け取ったサンフランシスコ・クロニクル紙の記者ポール、同僚の風刺漫画家ロバートは事件に並々ならぬ関心を寄せるが……。
(シネマトゥデイより)

DVDレンタルにて鑑賞。
大分前にレンタルしてたんですけど、やっと観れました。^^;
ちょっと長いんですけど長さを感じさせない面白さでした。
これ、実際にアメリカであった話です。
映画は実際の出来事を憶測を入れることなくドキュメントタッチで淡々と描いています。
これだけ面白く見せるのは監督の力量を感じますね。
僕は、実話のシリアルキラーもの(「モンスター」とかね)って興味あるので面白くみれました。
(ちなみに僕自身は危ないヤツではありませんので・・・念のため。(笑))
ただ映画としては犯人が捕まってないってのがマイナス点だなぁ・・・。
捕まらないまま終わるのでスキっとしないですよね。
これって州が変わると協力しない(秘密主義みたいな・・・)と言うアメリカの警察の仕組みの悪さのせいですね。
協力しあえば、すぐ捕まえられた事件だと思うね。
だって、結構ミスってるよ・・・この犯人。
だいたい犯人の顔、観た被害者に逃げられるって、どーーーーゆーーーこと???(苦笑)
役者では事件に魅せられて家庭を崩していく新聞記者をジェイク・ギレンホールが上手く演じていました。(^^♪
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけOK

トラックバックURL

プロフィール

サモやん

Author:サモやん
熱しやすく冷めやすい性格です。(笑)

ブログ内検索

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

RSSフィード