FC2ブログ

サモやんの♪ON THE ROAD

♪「苦にせず・悔やまず・繰り越さず」の9×3精神で我が道を行くサモやんの映画・音楽、愛犬"小鉄"のチャンプルー・ブログです。 映画は★(5つが最高)にて独自のオススメ度を付けてます。ツイッター(@samoyankotetu)ではその日に聴いた音楽の感想をつぶやいてます。

10月≪ 11月/123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

第65回ゴールデングローブ賞ノミネート決まる

ハリウッド外国人映画記者協会(Hollywood Foreign Press Assosiation[HFPA])に所属する会員の投票によって選出されるゴールデングローブ賞のノミネートが12月13日(現地時間)に発表された。
アカデミー賞と一致する傾向があるため、アカデミー前哨戦とも呼ばれている。今年のゴールデングローブ賞発表は1月14日(日本時間)だ。

ノミネートされた各作品の中でも特に注目したいのは、やはり『スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師』。
作品賞、監督賞、主演男優賞、主演女優賞の4部門にノミネートされている。
ちなみに、『つぐない』、『マイケル・クレイトン』(原題)、『チャーリー・ウィルソンズ・ウォー』も同じく4部門ノミネート。
では、『スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師』のどこが注目なのかというと、やはり、ジョニー・デップとティム・バートンというゴールデンコンビによる作品だということ。
また、トニー賞を受賞した名作ミュージカルの映画化とあって、ジョニーが初めて本格的にその歌声を披露しているところも気になる。
(cinemacafe.netより)

主要部門の今年度のノミネートは以下の通り。

【作品賞(ドラマ部門)】
『アメリカン・ギャングスター』
『つぐない』
『Eastern Promises』(原題)
『The Great Debaters』(原題)
『マイケル・クレイトン』(原題)
『ノーカントリー』
『There Will Be Blood』

【作品賞(ミュージカル・コメディ部門)】
『Across the Universe』(原題)
『チャーリー・ウィルソンズ・ウォー』
『ヘアスプレー』
『Juno』(原題)
『スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師』

【監督賞】
ティム・バートン 『スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師』
イーサン&ジョエル・コーエン 『ノーカントリー』
ジュリアン・シュナーベル 『潜水服は蝶の夢をみる』
ジョー・ライト 『つぐない』

【主演男優賞(ドラマ部門)】
ジョージ・クルーニー 『マイケル・クレイトン』(原題)
ダニエル・デイ=ルイス 『There Will Be Blood』(原題)
ジェームズ・マカヴォイ 『つぐない』
ヴィゴ・モーテンセン 『Eastern Promises』(原題)
デンゼル・ワシントン 『アメリカン・ギャングスター』

【主演男優賞(ミュージカル・コメディ部門)】
ジョニー・デップ 『スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師』
ライアン・ゴズリング 『Lars and the Real Girl』(原題)
トム・ハンクス 『チャーリー・ウィルソンズ・ウォー』
フィリップ・シーモア・ホフマン 『The Savages』(原題)
ジョン・C・ライリー 『Walk Hard: The Dewey Cox Story』(原題)

【主演女優賞(ドラマ部門)】
ケイト・ブランシェット 『エリザベス:ゴールデン・エイジ』
ジュリー・クリスティ 『Away From Her』(原題)
ジョディ・フォスター 『ブレイブ ワン』
アンジェリーナ・ジョリー 『マイティ・ハート/愛と絆』
キーラ・ナイトレイ 『つぐない』

【主演女優賞(ミュージカル・コメディ部門)】
エイミー・アダムス 『魔法にかけられて』
ニッキー・ブロンスキー 『ヘアスプレー』
ヘレナ・ボナム・カーター 『スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師』
マリオン・コティヤール 『エディット・ピアフ~愛の賛歌~』
エレン・ペイジ 『Juno』(原題)

【助演男優賞】
ケイシー・アフレック 『ジェシー・ジェームズの暗殺』
ハビエル・バルデム 『ノーカントリー』
フィリップ・シーモア・ホフマン 『チャーリー・ウィルソンズ・ウォー』
ジョン・トラヴォルタ 『ヘアスプレー』
トム・ウィルキンソン 『マイケル・クレイトン』(原題)

【助演女優賞】
ケイト・ブランシェット 『I'm Not There』(原題)
ジュリア・ロバーツ 『チャーリー・ウィルソンズ・ウォー』
セルシャ・ローナン 『つぐない』
エイミー・ライアン 『Gone Babe Gone』(原題)
ティルダ・スウィントン 『マイケル・クレイトン』(原題)


とっ、書いてますけど例年、ミュージカル部門はオスカーでは弱いからどうでしょ?って感じです。
でも、いよいよ賞レースが始まった~って感じですね。(^^♪
今年は俳優部門にビッグネームが多そうなので楽しみです。
スポンサーサイト



コメント

★ 今回は

「ヘアスプレー」以外は観てないものばかりだなぁ。
そろそろケイト・ブランシェットに主演賞をあげたいです。

★ コメントありがとうございます。m(__)m

>マサルさん
今年もオスカー、当てっこしましょうかね?(笑)

>「ヘアスプレー」以外は観てないものばかりだなぁ。
1つも観てません。^^;
てか、まだ日本では未公開なのが多いですね。
しかしドラマ部門がなんで7作品もあるんでしょ?
絞りきれなかったってことなのかなぁ・・・

>そろそろケイト・ブランシェットに主演賞をあげたいです。
僕は「ブレイブ・ワン」が良かったのでジョディに上げたいです。(^^♪

10年ほど前に友人とワザワザ姫路まで
ケイト・ブランシェットの「エリザベス」を観にいったんだよぉ。
その続きだわよ、期待するわぁ~♪
ノミネートされた男優陣も、豪華で、楽しみですぅ。^^v

★ ほーーー。

>まっきー
「エリザベス:ゴールデン・エイジ」って続編なんですね。
最近、映画関係が疎くなってダメです。
正月休みは映画観たいなぁ・・・。

>ノミネートされた男優陣も、豪華で、楽しみですぅ。^^v
ジョニー、ヴィゴ、ダニエル、フィリップ・・・だもんね。(笑)

コメントの投稿

管理者にだけOK

トラックバックURL

プロフィール

サモやん

Author:サモやん
熱しやすく冷めやすい性格です。(笑)

ブログ内検索

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

RSSフィード