サモやんの♪ON THE ROAD

♪「苦にせず・悔やまず・繰り越さず」の9×3精神で我が道を行くサモやんの映画・音楽、愛犬"小鉄"のチャンプルー・ブログです。 映画は★(5つが最高)にて独自のオススメ度を付けてます。ツイッター(@samoyankotetu)ではその日に聴いた音楽の感想をつぶやいてます。

10月≪ 11月/123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

【映画】バリー・シール/アメリカをはめた男(ネタバレあり)



バリー・シール/アメリカをはめた男 2017年アメリカ オススメ★★★
出演・・・トム・クルーズ、ドーナル・グリーソン、サラ・ライト・オルセン、E・ロジャー・ミッチェル、ジェシー・プレモンス、アレハンドロ・エッダ

航空会社のパイロットからCIAのエージェントに転身し、麻薬の運び屋としても暗躍した実在の人物バリー・シールの半生を、トム・クルーズ主演で映画化。『エクス・マキナ』などのドーナル・グリーソン、『21オーバー 最初の二日酔い』などのサラ・ライトらが共演。『オール・ユー・ニード・イズ・キル』でトムとタッグを組んだダグ・リーマンがメガホンを取る。トムが全て自分でこなしたフライトシーンに注目。

民間航空会社のパイロットでトップクラスの操縦技術を持つバリー・シール(トム・クルーズ)は、CIAにスカウトされる。偵察機のパイロットとなった彼は極秘作戦の過程で麻薬組織と接触し、麻薬の運び屋としても才能を発揮する。政府の命令に従う一方で、違法な密輸ビジネスで荒稼ぎするバリーだったが……。
(シネマトゥデイより)


映画館にて鑑賞。

トム・クルーズ最新作です。

感想。
詰まらなくはないけど面白くもない・・・。
と言うか"痛快アクション映画"みたいな予告編との乖離が激しい。
久々に詐欺レベルの予告編かも・・・。^^;
実際は最初はCIA、麻薬組織を利用して大儲けするも最後はアメリカ政府に裏切られ麻薬組織に殺されると言う悲しい結末で・・・。
そうゆう意味でサブライトルも「アメリカにはめられた男」が正しいかと・・・。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけOK

トラックバックURL

プロフィール

サモやん

Author:サモやん
熱しやすく冷めやすい性格です。(笑)

ブログ内検索

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

RSSフィード