サモやんの♪ON THE ROAD

♪「苦にせず・悔やまず・繰り越さず」の9×3精神で我が道を行くサモやんの映画・音楽、愛犬"小鉄"のチャンプルー・ブログです。 映画は★(5つが最高)にて独自のオススメ度を付けてます。ツイッター(@samoyankotetu)ではその日に聴いた音楽の感想をつぶやいてます。

05月≪ 06月/123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

【映画】エイリアン:コヴェナント(ネタバレあり)



エイリアン:コヴェナント 2017年アメリカ オススメ★★★
出演・・・マイケル・ファスベンダー、キャサリン・ウォーターストン、ビリー・クラダップ、ダニー・マクブライド、デミアン・ビチル

巨匠リドリー・スコット監督がメガホンを取った『エイリアン』シリーズの原点となるSFホラー。移住のため宇宙船コヴェナント号で旅立ったクルーたちが、ある惑星で遭遇した出来事を描写する。アンドロイドを『スティーブ・ジョブズ』などのマイケル・ファスベンダーが演じ、ヒロインを『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』などのキャサリン・ウォーターストンが熱演。スコット監督が構築した世界観と衝撃の展開に絶句する。

宇宙移住計画を遂行するため、コールドスリープ中の男女2,000人を乗せた宇宙船コヴェナント号は、植民地の惑星に向かって宇宙を航行する。最新型アンドロイドのウォルター(マイケル・ファスベンダー)が船の管理を任されていたが、途中で事故が発生。乗組員たちは必死で修復作業に取り組み……。
(シネマトゥデイより)


映画館にて鑑賞。

「エイリアン」の原点となる「プロメテウス」の続編。
個人的に今年期待の1本!

感想。
詰まらなくはないですよ・・・でもアメリカでコケたのが分かる感じ。^^;

エイリアンが出てくるシーンは流石の怖さ!怖ぇ~!!!
キャサリン・ウォーターストンもシガニー・ウィーバーばりのアクションで見せる!!!

と面白いシーンは多いのに監督が自分の宗教的な哲学を前面に出しちゃったストーリーが足を引っ張る。
人間っぽい造形のエイリアンも気持ち悪いし・・・。^^;
そして見てる人、皆が思ったであろう結末が後味悪すぎです。
まぁ、「エイリアン」に繋がるならハッピーエンドにはならない訳だけど・・・。

あっ、最初の犠牲者はジェームズ・フランコ!(ちゃんと出て欲しかった。)


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけOK

トラックバックURL

プロフィール

サモやん

Author:サモやん
熱しやすく冷めやすい性格です。(笑)

ブログ内検索

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

RSSフィード