FC2ブログ

サモやんの♪ON THE ROAD

♪「苦にせず・悔やまず・繰り越さず」の9×3精神で我が道を行くサモやんの映画・音楽、愛犬"小鉄"のチャンプルー・ブログです。 映画は★(5つが最高)にて独自のオススメ度を付けてます。ツイッター(@samoyankotetu)ではその日に聴いた音楽の感想をつぶやいてます。

10月≪ 11月/123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

【映画】スーサイド・スクワッド(ネタバレあり)



スーサイド・スクワッド 2016年アメリカ・カナダ オススメ★★
出演・・・ウィル・スミス、ジャレッド・レトー、マーゴット・ロビー、ジョエル・キナマン、ヴィオラ・デイヴィス、ジェイ・コートニー

DCコミックスに登場する悪役がそろい、危険な任務に挑む部隊“スーサイド・スクワッド”を結成して悪対悪のバトルを繰り広げるアクション。悪役の中でも人気抜群の『バットマン』シリーズのジョーカーをはじめ、アンチヒーローたちが減刑と引き換えに作品の垣根を越えて共に任務に挑むさまを描く。出演は、ウィル・スミス、ジャレッド・レトーら。メガホンを取るのは、『エンド・オブ・ウォッチ』『フューリー』などのデヴィッド・エアー。強烈な個性やビジュアルを持つ悪役たちのぶつかり合いに期待が高まる。

世界崩壊の危機が到来。政府は、最強のスナイパーであるデッドショット(ウィル・スミス)や、ジョーカー(ジャレッド・レトー)に夢中のハーレイ・クイン(マーゴット・ロビー)ら、服役中の悪党たちによる特殊部隊“スーサイド・スクワッド”を結成する。命令に背いた者、任務に失敗した者には、自爆装置が作動するという状況で、寄せ集めの悪党たちが戦いに挑む。
(シネマトゥデイより)


映画館にて鑑賞。

DCコミックスに登場する悪役チームを主役にした全米大ヒット作。

感想。
うーーーーーん、うーーーーん、イマイチ、イマニ、イマサン。^^;
B級ホラーみたいな映画でした。こんなんで全米大ヒットなのが謎。^^;

悪役が集まってヒーローになると言う発想は面白いのですが・・・。
倒す相手が・・・悪魔なのが、どうにも・・・。なんか「ゴースト・バスターズ」と被るんですけど・・・。^^;

まぁ、悪役集団とは言え、特殊能力があるのが2人のみで、あとは拳銃、バットが武器ですからね。
強さ的にはバットマン相手に何とか・・・って言うレベルなんですよ。(笑)

そのバットマン役のベン・アフレックも最後に出てました。
DCコミック映画のスピンオフ企画かと思えば、どうやら一連のジャスティス・リーグの流れの1本だったようです。
そこも、がっかり。




スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけOK

トラックバックURL

プロフィール

サモやん

Author:サモやん
熱しやすく冷めやすい性格です。(笑)

ブログ内検索

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

RSSフィード