FC2ブログ

サモやんの♪ON THE ROAD

♪「苦にせず・悔やまず・繰り越さず」の9×3精神で我が道を行くサモやんの映画・音楽、愛犬"小鉄"のチャンプルー・ブログです。 映画は★(5つが最高)にて独自のオススメ度を付けてます。ツイッター(@samoyankotetu)ではその日に聴いた音楽の感想をつぶやいてます。

10月≪ 11月/123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

【映画】ハンガー・ゲーム FINAL:レボリューション(ネタバレあり)



ハンガー・ゲーム FINAL:レボリューション 2015年アメリカ オススメ★★★ 
出演・・・ジェニファー・ローレンス、ジョシュ・ハッチャーソン、リアム・ヘムズワース、エリザベス・バンクス、ウディ・ハレルソン、ジュリアン・ムーア、サム・クラフリン、フィリップ・シーモア・ホフマン、ドナルド・サザーランド

スーザン・コリンズのベストセラー小説を基にした、ヒットシリーズの最終章後編。独裁国家パネムへのレジスタンスの象徴的存在となったカットニスが、パネムのスノー大統領暗殺に挑んでいく。メガホンを取るのは、前2作も手掛けたフランシス・ローレンス。ジェニファー・ローレンスやジョシュ・ハッチャーソンら、シリーズを支えたメンバーが結集する。壮絶なアクションもさることながら、思いがけない真実が待ち受けるラストにも息をのむ。

独裁国家パネムを統治しているスノー大統領(ドナルド・サザーランド)との最終決戦に臨むカットニス(ジェニファー・ローレンス)をはじめとする第13地区の反乱軍。ついにスノー大統領暗殺作戦が発動され、カットニスは、ゲイル(リアム・ヘムズワース)、フィニック(サム・クラフリン)、ピータ(ジョシュ・ハッチャーソン)と実行に乗り出す。だが、スノー大統領は彼らの動きを察知しており、迎撃を展開していく。彼らは、無数の敵からの攻撃や死のトラップにさらされ……。
(シネマトゥデイより)


映画館にて鑑賞。

「ハンガー・ゲーム」シリーズの完結編です。

カットニス率いる第13地区の反乱軍は、スノー大統領が支配する独裁国家との最終戦争に突入。カットニスは、ゲイル、ピータと共にスノー大統領暗殺に挑んでいく。戦争は衝撃的な結末が待っていた・・・。そしてカットニス、ゲイル、ピータの恋の行方は・・・。

感想。

うーーーーん、だね。^^;
結末があるから「3」よりは面白いんだけどね。
でも・・・完結編を2部構成にしたことで、やっぱり無駄なシーンが多いんだよね。
ラストは良かったですよ。(スッキリしました。
それだけに「3」「4」の出来の悪さが残念です。
実際にアメリカでの興行成績も「3」「4」は悪いみたいです。(とは言え1週目に1億ドル突破してますけど。)

このシリーズ、僕はアクションって言うより恋愛映画だと思ってるのでアクションの少なさは別に問題ないんですけどね。
そのロマンスもピータを洗脳された設定にしたのが、かなりのマイナスになってますね。
三角関係の結末は愛すよりも愛される幸せ・・・って感じですかね。





スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけOK

トラックバックURL

プロフィール

サモやん

Author:サモやん
熱しやすく冷めやすい性格です。(笑)

ブログ内検索

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

RSSフィード