FC2ブログ

サモやんの♪ON THE ROAD

♪「苦にせず・悔やまず・繰り越さず」の9×3精神で我が道を行くサモやんの映画・音楽、愛犬"小鉄"のチャンプルー・ブログです。 映画は★(5つが最高)にて独自のオススメ度を付けてます。ツイッター(@samoyankotetu)ではその日に聴いた音楽の感想をつぶやいてます。

10月≪ 11月/123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

【映画】ジャージー・ボーイズ



ジャージー・ボーイズ 2014年アメリカ オススメ★★☆
出演・・・ジョン・ロイド・ヤング、エリック・バーゲン、マイケル・ロメンダ、ビンセント・ピアッツァ、クリストファー・ウォーケ、マイク・ドイル

ニュージャージー州の同郷の4人組の若者によって結成されて「シェリー」などの大ヒット曲を放ち、1960年代、絶大な人気を誇ったザ・フォー・シーズンズ。彼らの栄光と挫折、友情と別れ、そして再起に至る波瀾万丈の運命を数々の名曲に乗せて描き、ブロードウェイで大ヒットしたミュージカル舞台劇を、名匠イーストウッド監督がテンポよく軽快に映画化。オリジナルの舞台でもリード・ボーカルのF・ヴァリを演じてトニー賞の主演男優賞に輝いたJ・L・ヤングが、映画でも圧巻のファルセット・ボイスを披露。

アメリカ東部ニュージャージー州のイタリア移民が集まる貧しい町、ベルビル。そこから抜け出すには、軍隊に入るか、ギャングになるしかないといわれたその町で育った、フランキー、トミー、ニック、そしてボブの4人の若者たち。音楽バンド「ザ・フォー・シーズンズ」を結成した彼らは、美しい歌声とハーモニー、そしてキャッチーなメロディーを武器にヒット曲を連発し、一躍トップスターへの階段を駆け上がっていくのだが…。
(WOWOWオンラインより)


WOWOWにて鑑賞。

大ヒット・ミュージカルをイーストウッド監督が映画化した話題作です。

ニュージャージー州の貧しい町で生まれ育った4人の青年たちは、その掃きだめのような場所から逃れるために歌手を目指す。コネも金もない彼らだが、天性の歌声と曲作りの才能、そして素晴らしいチームワークが生んだ最高のハーモニーがあった。やがて彼らは「ザ・フォー・シーズンズ」というバンドを結成し、瞬く間にトップスターの座に就くが・・・。

感想。
うーーーーん・・・イマイチ。
イーストウッド監督作なのに・・・って言われてたのが頷けます。^^;

まず話が暗いです。
こんな暗いミュージカルってあるの???^^;
登場人物が観客に語りかけると言う構成も好きじゃなかったです。

次に声が好きになれない・・・。
これってザ・フォー・シーズンズの音源じゃないんですね?
主演のジョン・ロイド・ヤングの声・・・生理的にダメです。
顔も布施明に似てるし・・・。^^;
音楽映画なのにサントラ聴きたくならない・・・って痛すぎです。

役者も魅力なかったです。
一流ところはクリストファー・ウォーケン1人でしたね。
ムカつくトミーを演じたヴィンセント・ピアッツァってダーロット・マローニー、そっくりですよね。(笑)

驚いたのは♪君の瞳に恋してる、がザ・フォー・シーズンズのリード・ヴォーカル、フランク・ヴァリのソロ曲だったってこと。
あと、俳優のジョー・ペシが関わってたのには驚いたね。




スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけOK

トラックバックURL

プロフィール

サモやん

Author:サモやん
熱しやすく冷めやすい性格です。(笑)

ブログ内検索

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

RSSフィード