FC2ブログ

サモやんの♪ON THE ROAD

♪「苦にせず・悔やまず・繰り越さず」の9×3精神で我が道を行くサモやんの映画・音楽、愛犬"小鉄"のチャンプルー・ブログです。 映画は★(5つが最高)にて独自のオススメ度を付けてます。ツイッター(@samoyankotetu)ではその日に聴いた音楽の感想をつぶやいてます。

10月≪ 11月/123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

【映画】オールド・ボーイ



オールド・ボーイ 2013年アメリカ オススメ★★☆
出演: ジョシュ・ブローリン, エリザベス・オルセン, シャールト・コプリー, サミュエル・L・ジャクソン

日本のカルト漫画を韓国の鬼才パク・チャヌク監督が映画化して、第57回カンヌ国際映画祭で審査委員長を務めたクエンティン・タランティーノが激賞し、審査員特別グランプリに輝いた同名映画を、「25時」のリー監督が物語の舞台をアメリカに移し替えて再映画化。何者かの手で20年にも及ぶ理不尽な監禁生活を強いられ、復讐心に燃える主人公と、彼を待ち受けるさらなる驚愕の真実を、不条理サスペンス仕立てで衝撃的に描く。出演は「とらわれて夏」のブローリンと「GODZILLA ゴジラ」のE・オルセン。

広告代理店の営業として働くジョーは大事な商談に失敗し、ヤケ酒をあおって泥酔。ふと気づくと、彼は鍵のかかった部屋の中に閉じ込められていて、一体誰が何の目的で自分を監禁したのかも分からないまま、無為な日々を過ごすはめに。しかもその間に彼は、身に覚えのない妻殺しの犯人に仕立てられていた。20年の歳月が過ぎた後、突如解放された彼は、復讐の鬼と化して、自分をこんな目に遭わせた謎の相手のあとを追うのだが…。
(WOWOWオンラインより)


WOWOWにて鑑賞。

1993年、広告代理店重役のジョー・ドーセットは泥酔して街をさまよっているところを何者かに拉致され、気が付くと見知らぬ一室に監禁されていた。理由もわからぬまま、気が狂うような生活が20年も続いたある日、彼は突然解放される。監禁中に妻殺しの汚名を着せられたジョーは、自分を陥れた者を突き止め、復讐を果たすべく動きだす。


感想。
面白くないけど最後のどんでん返しで評価が上がる映画ですな。
全体を通して見ると良く出来てると思います。
一言で言うと壮絶な復讐劇。
この復讐劇に20年の歳月が必要なのも納得しました。

ジョシュ・ブローリンの戦うシーンはゴリラが戦ってるように見えてしまう。
だって足が短いんですもん。^^;




スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけOK

トラックバックURL

プロフィール

サモやん

Author:サモやん
熱しやすく冷めやすい性格です。(笑)

ブログ内検索

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

RSSフィード