FC2ブログ

サモやんの♪ON THE ROAD

♪「苦にせず・悔やまず・繰り越さず」の9×3精神で我が道を行くサモやんの映画・音楽、愛犬"小鉄"のチャンプルー・ブログです。 映画は★(5つが最高)にて独自のオススメ度を付けてます。ツイッター(@samoyankotetu)ではその日に聴いた音楽の感想をつぶやいてます。

10月≪ 11月/123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

グラヴィタス~荘厳なる刻(とき) エイジア



グラヴィタス~荘厳なる刻(とき) エイジア
1. ワルキューレ
2. グラヴィタス
3. ザ・クローサー・アイ・ゲット・トゥ・ユー
4. ニクトフォビア
5. ロシアン・ドールズ
6. へヴン・ヘルプ・ミー・ナウ
7. アイ・ウッド・ダイ・フォー・ユー
8. ジョー・ディマジオズ・グローブ
9. ティル・ウィ・ミート・アゲイン
10. ザ・クローサー・アイ・ゲット・トゥ・ユー[アコースティック・ヴァージョン/初回盤CD限定ボーナストラック]
11. ジョー・ディマジオズ・グローブ[アコースティック・ヴァージョン/初回盤CD限定ボーナストラック]
12. ロシアン・ドールズ[アコースティック ヴァージョン/日本盤限定ボーナストラック]

常に進化(プログレス)してきたロック・バンド、エイジア。ジョン・ウェットン、ジェフ・ダウンズ、カール・パーマーが2014年、新ギタリスト:サム・コールソンを迎えて時を詠むアルバムが『グラヴィタス~荘厳(そうごん)なる刻(とき)』だ。

『グラヴィタス~荘厳(そうごん)なる刻(とき)』は、オリジナル・エイジアのプログレッシヴ・ロマンを受け継ぎながら、若き息吹を取り戻した作品だ。新たな代表曲のひとつになるであろう「ワルキューレ」から、スケールの大きなエピック・ロック「グラヴィタス」、クラシカルなコード進行で魅了する「ロシアン・ドールズ」、優美なバラード「ジョー・ディマジオズ・グローブ」まで、ドラマチックな美学が貫かれている。


何(十?)年ぶりかで洋楽の新譜を買いました。

エイジア(Asia)のニューアルバムです。

エイジアも高校時代に好きで聴いてたバンドです。



僕がエイジアで一番好きな曲は♪The Heat Goes On

新日本プロレスのザ・コブラが入場曲として使っていたカッコ良い曲です。





グラヴィタス~荘厳なる刻(とき)【初回限定盤CD+DVD(日本語字幕付)】グラヴィタス~荘厳なる刻(とき)【初回限定盤CD+DVD(日本語字幕付)】
(2014/03/19)
エイジア

商品詳細を見る







スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけOK

トラックバックURL

プロフィール

サモやん

Author:サモやん
熱しやすく冷めやすい性格です。(笑)

ブログ内検索

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

RSSフィード