FC2ブログ

サモやんの♪ON THE ROAD

♪「苦にせず・悔やまず・繰り越さず」の9×3精神で我が道を行くサモやんの映画・音楽、愛犬"小鉄"のチャンプルー・ブログです。 映画は★(5つが最高)にて独自のオススメ度を付けてます。ツイッター(@samoyankotetu)ではその日に聴いた音楽の感想をつぶやいてます。

10月≪ 11月/123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

【映画】サイド・エフェクト



サイド・エフェクト 2013年アメリカ オススメ★★★☆
出演・・・ジュード・ロウ、ルーニー・マーラ、キャサリン・ゼタ=ジョーンズ、チャニング・テイタム

『トラフィック』などのスティーヴン・ソダーバーグ監督が放つサスペンス。新薬の副作用によって夢遊病となり、夫を殺害してしまった女性と、その悲劇の裏側に隠された真実を、彼女の治療にあたった精神科医が暴こうと奔走するさまを活写。精神科医にジュード・ロウ、事件を引き起こす謎めいたヒロインに『ドラゴン・タトゥーの女』のルーニー・マーラ、そしてキャサリン・ゼタ・ジョーンズ、チャニング・テイタムが結集した。アルフレッド・ヒッチコック監督作品のテイストを感じられる演出にも目を見張る。

金融マンであった夫マーティン(チャニング・テイタム)が違法株取引で逮捕されたのを機に、以前に患ったうつ病を再発させてしまったエミリー(ルーニー・マーラ)は、交通事故や自殺未遂を引き起こすように。診察にあたる精神科医バンクス(ジュード・ロウ)は、かつて彼女を診ていたシーバート博士(キャサリン・ゼタ・ジョーンズ)に相談。エミリーが抱える症状の詳細を聞き出し、彼女の了承も得て抗鬱剤の新薬アブリクサを投与する。症状が快方に向かっていたある日、マーティンがナイフで刺されるという事件が起き……。
(シネマトゥデイより)


DVDレンタルにて鑑賞。

ある日、精神科医バンクスのもとに自動車で壁に突っ込んだエミリーが運ばれてくる。
彼女は最愛の夫マーティンが刑務所に入り、うつ病を発症していた。
バンクスはエミリーに、うつ病の新薬を処方するが、その副作用が元でエミリーは無意識に夫マーティンを殺害してしまう。
裁判でエミリーは無罪になるが薬を処方したバンクスにも責任が問われ・・・。

いや~、面白かったです!

さすがソダーバーグ監督!って感じです。

最初は処方した薬が元で殺人が起こり処方した主治医が裁判で裁かれる展開かと思ったら途中から実は仕組まれた殺人だったと言うことが分かり・・・。
その後の精神科医の復讐は凄かったです。まるで「やられたら倍返しだ!」みたいな・・・。(笑)
そこまでしなくても・・・って思ったけど人を殺してるんだから当然っちゃ当然の報いですね。

キャストでは主人公の精神科医をジュード・ロウ。
窮地に追い込まれながらも反撃する演技は胸がスカーーっとしました。

そして一番素晴らしかったのがルーニー・マーラ。
うつ病で夫を殺したけど実はマトモで演技だったという難しい役ところを完璧に演じてました。

あとは憎々しい役を演じたキャサリン・ゼタ=ジョーンズも良かったです。
ただチャニング・テイタムだけは、あっさり殺される夫役で勿体なかったです。
別にチャニング・テイタムが演じなくても・・・。^^;


サイド・エフェクト スチールブック仕様 [4,000個 初回数量限定生産] [Blu-ray]サイド・エフェクト スチールブック仕様 [4,000個 初回数量限定生産] [Blu-ray]
(2014/03/08)
ジュード・ロウ、ルーニー・マーラ 他

商品詳細を見る




スポンサーサイト



コメント

最近の映画で豪華キャストでも「あれ?」みたいのが結構あったので、これもそうかな~と、思ってましたが面白かったみたいですね。これからTVは春の特番が多いから、映画三昧デーにして、レンタルリストに入れておきますね。

★ コメントありがとうございます。m(__)m

>わんこさん
>最近の映画で豪華キャストでも「あれ?」みたいのが結構あったので
確かにありますね。(笑)
「悪の法則」とか・・・。^^;

でも、これは面白かったです。v-218
スカーーっとするサスペンスです。
オススメ★★★☆と迷ってます。

コメントの投稿

管理者にだけOK

トラックバックURL

プロフィール

サモやん

Author:サモやん
熱しやすく冷めやすい性格です。(笑)

ブログ内検索

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

RSSフィード