FC2ブログ

サモやんの♪ON THE ROAD

♪「苦にせず・悔やまず・繰り越さず」の9×3精神で我が道を行くサモやんの映画・音楽、愛犬"小鉄"のチャンプルー・ブログです。 映画は★(5つが最高)にて独自のオススメ度を付けてます。ツイッター(@samoyankotetu)ではその日に聴いた音楽の感想をつぶやいてます。

10月≪ 11月/123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

ラヴェンダーの咲く庭で

"戦争間近のイギリスでの老女の淡い恋物語"
ラヴェンダーの咲く庭で 特別版 (初回限定生産スペシャルアロマパッケージ) ラヴェンダーの咲く庭で 特別版 (初回限定生産スペシャルアロマパッケージ)
ジュディ・デンチ (2006/01/27)
角川エンタテインメント
この商品の詳細を見る
ラヴェンダーの咲く庭で 04年イギリス オススメ
出演・・・ジュディ・デンチ、マギー・スミス、ダニエル・ブリュール、ナターシャ・マケルホーン
1936年、イギリス、コーンウォール地方。
ヨーロッパでは、歴史的な大きな出来事が起ころうとしていたが、ジャネットとアーシュラの姉妹はいつもと同じように静かな日々を過ごしていた。
そんなある日、1人の青年が嵐の去った浜辺に打ち上げられる。アンドレアと名乗る異国の若者を、2人は我先にと競って看病するが、時がたつとともに彼は特にアーシュラにとって大きな存在となっていくのだった。徐々に英語を覚える彼との楽しい会話、その指が奏でる美しいヴァイオリンの音色への驚きを味わいながら、叶うわけもないと、もう何年も心の奥底にしまいこんでいた感情がにわかに沸き起こる・・・。
(オフィシャル・サイトより)

WOWOWにて鑑賞。
イギリスの2大演技派女優の共演作でした。
イギリス映画らしく地味な映画だったけど面白かったです。
老女の淡い恋物語で観た後に切なさが残る良い映画でした。
ラストも無理がないラストで好感が持てました。
スポンサーサイト



コメント

★ おばば様!

イギリスの大女優が2人もお出になってらっしゃいますから、
ぜひ観たい!
J・ディンチはたった10分程出演した「恋に落ちたシェイクスピア」
で助演女優賞とったんだよね・・・恐るべき存在感。。。

この作品が日本で紹介される前に例の「ピアノマン」騒動があったよね。
彼は今どこで何をしているんでしょ~?

で、またまたDVD鑑賞報告。
「ダウン・イン・ザ・バレー」
E・ノートン
自分をカウボーイだと信じ込んでいる風変わりな男が、
今時の女の子と恋に落ち事件が起こる・・。

これラブストーリーって書いてたから観たのに・・・。
とにかく違和感の残る作品でした。
登場人物の背景がさっぱり説明されてないから
「なんで?なんで?」と思っているうちに終わりました。
これは大ハズレでした。

★ 続きまして・・。

書き込みばっかですいません。
またDVD観たモンですから・・。

「プロデューサーズ」
M・フロデリック、U・サーマン。
作れど作れどコケまくるブロードウェイのプロデューサーが
会計士のつぶやきで悪巧みを企てる。
わざとコケる舞台を制作し、即日打ち切りにして、
資本を持ち逃げしようとするが、この舞台が大当たりして・・。

前半は居眠りしましたが、
半ばでゲイの演出家達が出てきた頃から、
おもしろくなりました。
ほんとに皆さん芸達者ですごいです。
これをナマで舞台で観たら、もっとすごいんでしょうね。
U・サーマンは必要だったのか?と言う疑問は残りました (笑)

「Vフォーベンデッタ」
Nポートマン・H・ヴィーヴィング
近未来の抑圧された英国で、「V」と名乗る仮面の反逆者が現れて、政府機能を混乱に陥れていく。
なかなか良かったです。
ウァシャウスキー兄弟の好きそうなテイストで
「マトリックス」より現実離れしてないから、分かりやすいです。
全編マスクしたまんまのヒューゴですが、
ノーブルな雰囲気の話し方、悲しみや戸惑いや怒りやひょうきんな表情まで、完璧に演じていたと思います。
その表情を見て取る度に「すごいな・・」と鳥肌が立ちました。
警視役の俳優さんもかなり良かったです。

★ 返事、遅くなりました。

>まっきー
「ラヴェンダーの咲く庭で」、悪くないですよ。
観てみてくださいね。(^^♪

「ダウン・イン・ザ・バレー」
E・ノートン
ハイハイ、E・ノートンなんでDVDを手に取るまでは行きました。
でも暗そうなんで止めました。
止めて正解だったみたいですね。(笑)

「プロデューサーズ」
M・フロデリック、U・サーマン。
ミュージカルは当たり外れがあるけどこれは観てみたいです。
GG賞のコメディ・ミュージカル部門で良い線いってましたよ。
たぶん、ヒット舞台の映画化なんでしょうね。
面白そうなんで絶対に観ま~す。(^^♪

「Vフォーベンデッタ」
Nポートマン・H・ヴィーヴィング
うーーーおーーー、スゴイ、新作ラッシュですね。
これって不気味な仮面のパッケージの映画ですよね?
男優に魅力がないんで止めました。
WOWOWで観るだな!!

コメントの投稿

管理者にだけOK

トラックバックURL

プロフィール

サモやん

Author:サモやん
熱しやすく冷めやすい性格です。(笑)

ブログ内検索

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

RSSフィード