FC2ブログ

サモやんの♪ON THE ROAD

♪「苦にせず・悔やまず・繰り越さず」の9×3精神で我が道を行くサモやんの映画・音楽、愛犬"小鉄"のチャンプルー・ブログです。 映画は★(5つが最高)にて独自のオススメ度を付けてます。ツイッター(@samoyankotetu)ではその日に聴いた音楽の感想をつぶやいてます。

11月≪ 12月/12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

【映画】インモータルズ -神々の戦い-

無題

インモータルズ -神々の戦い- 2011年アメリカ オススメ★★☆ 
出演・・・ヘンリー・カヴィル、ミッキー・ローク、スティーヴン・ドーフ、ジョン・ハート、フリ-ダ・ピント
独特の映像感覚でオリジナルな世界観を構築する映像作家シン(かつてはターセムと名乗った)が、ギリシャ神話に基づいて物語を構築。「ザ・セル」「落下の王国」に続き、シン監督と組んだ日本の石岡瑛子が手がけた衣装は、芸術品の域に達するほどの美しさ。人間の勇者テセウス役のH・カヴィルと邪悪な王ハイペリオン役のM・ロークの、鍛え上げられた肉体を駆使したガチバトルは、クライマックス最大の見どころ。ポセイドン役のK・ラッツ、アポロン役のコリー・セヴィエールら次世代イケメン俳優共演にもご注目を。

人間が誕生するはるか昔に起こった“光”と“闇”の神々の戦争。光の神の勝利で、闇の神は奈落の底に封印される。時は流れて古代ギリシャ時代。闇の力を手に入れ、世界を支配しようと野望を抱くハイペリオンは、人類に対して宣戦布告。闇の神を解放するための重要な鍵である“エピロスの弓”を探し求め、ギリシャの地を侵攻していく。光の神の頂点に立つゼウスは、幼いころから自らの手で鍛え上げた人間テセウスにその命運を託す。
(WOWOWオンラインより)


WOWOWにて鑑賞。

「マン・オブ・スティール」のヘンリー・カヴィル主演ってことで見てみました。

ギリシア神話のテセウス、ミノタウロス、ティタノマキアを題材にしたアクション映画です。

感想。
うーーーん、微妙。
もともと、この手のジャンルは苦手なんですが・・・。
面白かったのはラストの戦いだけかなぁ・・・。

背景がCGで幻想的なとことか「300(スリーハンドレッド)」っぽいんですが実際に「300(スリーハンドレッド)」製作チームが作ったようです。
ホント、神版「300(スリーハンドレッド)」って感じでした。

主演のヘンリー・カヴィル。
この人、ホントにマッチョマンだね~。
ホント、スゴイ筋肉です!
悪役のミッキー・ロークがなかなか良かったです。


インモータルズ -神々の戦い- [Blu-ray]インモータルズ -神々の戦い- [Blu-ray]
(2012/09/26)
ヘンリー・カヴィル、ミッキー・ローク 他

商品詳細を見る




スポンサーサイト



コメント


あれ・・??
これ、観たような観てないような・・記憶が曖昧。。

たぶん観てる・・・と思います。。(^^;)

★ コメントありがとうございます。m(__)m

>まっきー
たぶん・・・僕も1ヶ月後には内容を忘れると思います。(笑)
覚えてるのは神様が金色だったってことだけだなぁ・・・。(笑)

コメントの投稿

管理者にだけOK

トラックバックURL

プロフィール

サモやん

Author:サモやん
熱しやすく冷めやすい性格です。(笑)

ブログ内検索

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

RSSフィード