FC2ブログ

サモやんの♪ON THE ROAD

♪「苦にせず・悔やまず・繰り越さず」の9×3精神で我が道を行くサモやんの映画・音楽、愛犬"小鉄"のチャンプルー・ブログです。 映画は★(5つが最高)にて独自のオススメ度を付けてます。ツイッター(@samoyankotetu)ではその日に聴いた音楽の感想をつぶやいてます。

10月≪ 11月/123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

【映画】シャドー・チェイサー



シャドー・チェイサー 2012年アメリカ オススメ★★
出演・・・ヘンリー・カヴィル、ブルース・ウィリス、シガーニー・ウィーヴァー、ヴェロニカ・エチェギ、ロシュディ・ゼム
「マン・オブ・スティール」で新スーパーマン役に抜擢されたH・カヴィルが、ここでは思いも寄らぬ極限状況下に突如投げ出され、次々と襲い来る危難を必死にかいくぐり抜けながら、事態の打開を目指す平凡な一青年に扮して熱演を披露。実はCIAの工作員という裏の顔を持っていた主人公の父親にB・ウィリス、そしてその味方の同僚を装って、主人公を執拗に追い回す悪辣な敵役にS・ウィーヴァーと、大物スターが脇で顔をそろえたほか、スペインの市街で繰り広げられる大がかりなカーチェイスも迫力満点で見もの。

久々に家族と休暇を過ごすべく、スペインの海辺のリゾート地へやって来たアメリカ人青年のウィル。ところが彼がしばらく留守にする間に、クルーズを楽しんでいたはずの家族は何者かに連れ去られ、みな姿を消してしまう。彼自身も思わぬ窮地に陥ったところを、父のマーティンに救われたウィルは、父から、実は自分はCIAの工作員であり、そのために家族を陰謀に巻き込むはめとなった、という意外な打ち明け話を聞かされて驚く。
(WOWOWオンラインより)


DVDレンタルにて鑑賞。

「マン・オブ・スティール」で新スーパーマン役に抜擢されたヘンリー・カヴィル主演ってことで「マン・オブ・スティール」を見る前にどんな人なのか見ておこうとレンタルしました。

話は・・・
異国の地スペイン→家族が拉致→なんと父がCIA→父親死ぬ!→なんと父に隠し子が!→犯人はCIAの裏切り者らしい→さて、どうする
って話です。(笑)

途中までは、そこそこ面白かったけどラストが大味すぎです。
CIAが、あんな子供だましな手に引っ掛かるハズがない・・・これは逆に罠だ!って思ったら・・・まんまと引っ掛かるなんて・・・あんな子供だましに・・・。^^;

それと父の隠し子は、みんな・・・いとも簡単に認めちゃうんですね。^^;
普通はショックでしょう・・・。特に奥さんとか。
それにしても・・・ブルール・ウィリス、死ぬの早すぎ・・・。^^;

主演のヘンリー・カヴィルはジョン・トラボルタとマーク・ラファロを足して割ったような感じでした。
顎が割れてればトラボルタだよ。(笑)


シャドー・チェイサー(Blu-ray)シャドー・チェイサー(Blu-ray)
(2013/03/07)
ヘンリー・カヴィル、ブルース・ウィリス 他

商品詳細を見る



スポンサーサイト



コメント


これ、ほんとにパッとしない作品でしたね。(笑)

この息子が新スーパーマンなんですね?
初知り~。

★ コメントありがとうございます。m(__)m

>まっきー
途中までは良かったんですが終盤、あんなひねりのない展開になるとは・・・。^^;

>この息子が新スーパーマンなんですね?
そうです。
で・・・「マン・オブ・スティール」の続編に出てくる新バットマンがベン・アフレックだそうです。e-350
完全なミス・キャスト!
バットマンは顔が知的じゃないとダメだと思う・・・。^^;

コメントの投稿

管理者にだけOK

トラックバックURL

プロフィール

サモやん

Author:サモやん
熱しやすく冷めやすい性格です。(笑)

ブログ内検索

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

RSSフィード