FC2ブログ

サモやんの♪ON THE ROAD

♪「苦にせず・悔やまず・繰り越さず」の9×3精神で我が道を行くサモやんの映画・音楽、愛犬"小鉄"のチャンプルー・ブログです。 映画は★(5つが最高)にて独自のオススメ度を付けてます。ツイッター(@samoyankotetu)ではその日に聴いた音楽の感想をつぶやいてます。

10月≪ 11月/123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

【映画】バーニング・クロス



バーニング・クロス 2012年アメリカ オススメ★★★
出演・・・タイラー・ペリー、ジャン・レノ、マシュー・フォックス、エドワード・バーンズ、ジャン・レノ
「コレクター(97)」の邦題で日本でも公開されたジェームズ・パターソンの人気小説シリーズ3度目の映画化。心理学に精通するワシントン市警の刑事、アレックス・クロスの活躍を描くサスペンス。主演は、俳優として「スター・トレック(09)」などに出演の他、監督、プロデューサーとしても活躍するタイラー・ペリー。

犯罪心理学の専門家でワシントン市警刑事のアレックス(タイラー・ペリー)は、猟奇殺人鬼(マシュー・フォックス)を逮捕するため、同僚の刑事トミー(エドワード・バーンズ)と共に捜査に尽力していた。
やがて、犯人の行動を緻密に分析し推理をしていく中、次なるターゲットが、フランスの資産家メルシエ(ジャン・レノ)であることが浮かび上がってくる。目的のためなら手段を選ばずに実行する頭脳と思想を持つ謎の殺人鬼、奴の目的は一体何なのか?
その背後に秘められた巨大な悪意が見え隠れする中、真実に近づきつつあったアレックス自身にも恐るべき魔の手が迫りつつあった・・・。
(Movie Walkerより)


DVDレンタルにて鑑賞。

モーガン・フリーマン主演でヒットした「コレクター」「スパイダー」に続くFBI捜査官アレックス・クロス物のシリーズ3作目です。

今回はキャストを一新しタイラー・ペリーがアレックス・クロスを演じてます。
キャストが若返ったってことでストーリーもアレックス・クロスがFBI捜査官になる前の刑事時代を描いてます。
「羊たちの沈黙」のハンニバル・レクター物で言うと「レッド・ドラゴン」みたいな感じですかね。

アメリカではさほどヒットしなかったようですが僕は面白かったです。
良く出来たサスペンス・アクションでした。

モーガン・フリーマンからバトンタッチしてアレックス・クロスを演じたタイラー・ペリー。
うーーーん、やっぱりモーガン・フリーマンの存在感には負けますね。
でもアレックスにそんな過去があったのか~って興味深く見れました。

アレックスの相棒のトミーに「プライベート・ライアン」のエドワード・バーンズ。
そのエドワード・バーンズ・・・めちゃカッコ良かった!
主役じゃないし途中で死ぬんじゃないかとヒヤヒヤしながら見てました。(笑)
このコンビで是非、続編を作って欲しいです。(アメリカでイマイチだったから無理かな???)

殺し屋役にマシュー・フォックス。
昔はカッコ良かったのに・・・気持ち悪くなって、えーーーーー!!!って感じでした。^^;

そして黒幕にジャン・レノ。
俳優の格から言ってジャン・レノが黒幕だと思ったら案の定。(笑)


バーニング・クロス [DVD]バーニング・クロス [DVD]
(2013/05/24)
タイラー・ペリー、ジャン・レノ 他

商品詳細を見る



スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけOK

トラックバックURL

プロフィール

サモやん

Author:サモやん
熱しやすく冷めやすい性格です。(笑)

ブログ内検索

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

RSSフィード