FC2ブログ

サモやんの♪ON THE ROAD

♪「苦にせず・悔やまず・繰り越さず」の9×3精神で我が道を行くサモやんの映画・音楽、愛犬"小鉄"のチャンプルー・ブログです。 映画は★(5つが最高)にて独自のオススメ度を付けてます。ツイッター(@samoyankotetu)ではその日に聴いた音楽の感想をつぶやいてます。

10月≪ 11月/123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

【映画】セクレタリアト/奇跡のサラブレッド

201106~1

セクレタリアト/奇跡のサラブレッド 2010年アメリカ オススメ★★★
出演・・・ダイアン・レイン、ジョン・マルコヴィッチ、ジェームズ・クロムウェル、スコット・グレン、ディラン・ウォルシュ
ケンタッキーダービーをはじめとする全米3大レースを制し、史上9頭目となる三冠馬に輝いた牡馬セクレタリアト。40年近くを経た現在も破られていないダート12ハロンの最速記録を誇り、20世紀のトップ10アスリートに人間以外で唯一選ばれた《奇跡のサラブレッド》と、この名馬を育て上げた人々の絆を描く。牧場主となるヒロイン、ペニーをD・レインが熱演、実際のペニー本人もカメオ出演する。共演はJ・マルコヴィッチ。

1969年、米バージニア州。専業主婦のペニーは、病に倒れた父の人生そのものであった競走馬生産牧場を売却から救うため、自ら相続を申し出る。素人同然で当時としては異例の女性牧場主となった彼女に競馬界からの風当たりは強かったが、ペニーは調教師ルシアンらの助けを借りながら困難に立ち向かっていく。やがて牧場に1頭の子馬が生まれ、事務員エリザベスへの感謝の意を込めて、セクレタリアト(事務職)と名付けられる。
(WOWOWオンラインより)


WOWOWにて鑑賞。
三冠馬に輝く伝説の名馬セクレタリアトと当時、男性社会であった競馬界に飛び込んだ一人の女性の奇跡の物語です。

いや~面白かったです。
ディズニーらしい映画ですね。
本作の見所は何と言ってもレースのシーンでしょう~。迫力がありました。
最後は31馬身差と言う驚異的な強さで三冠を獲得するシーンは感動的でした。
キャストもダイアン・レイン、ジョン・マルコヴィッチと良いキャストでした。
競走馬の映画って言うと「シービスケット」がありますが個人的にはコチラのほうが面白かったです。
スポーツ物、動物物が好きな人にはオススメです。


セクレタリアト/奇跡のサラブレッド [Blu-ray]セクレタリアト/奇跡のサラブレッド [Blu-ray]
(2012/06/20)
ダイアン・レイン、ジョン・マルコヴィッチ 他

商品詳細を見る



スポンサーサイト



コメント


お!
「シービスケット」より良いですか?
それは楽しみ♪

感動モノの作品のジョン・マルコビッチが出てるのも意外ですけど。(笑)

★ コメントありがとうございます。m(__)m

>まっきー
>「シービスケット」より良いですか?
僕が「シービスケット」があまり好きじゃない・・・ってものありますが・・・。^^;
「セクレタリアト」のほうが分かりやすくて面白かったです。

>感動モノの作品のジョン・マルコビッチが出てるのも意外ですけど。(笑)
怪優ですもんね。(笑)
でも良い味、出してましたよ。相変わらずキレてましたし。(笑)

コメントの投稿

管理者にだけOK

トラックバックURL

プロフィール

サモやん

Author:サモやん
熱しやすく冷めやすい性格です。(笑)

ブログ内検索

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

RSSフィード