FC2ブログ

サモやんの♪ON THE ROAD

♪「苦にせず・悔やまず・繰り越さず」の9×3精神で我が道を行くサモやんの映画・音楽、愛犬"小鉄"のチャンプルー・ブログです。 映画は★(5つが最高)にて独自のオススメ度を付けてます。ツイッター(@samoyankotetu)ではその日に聴いた音楽の感想をつぶやいてます。

10月≪ 11月/123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

【映画】ストーリーテリング



ストーリーテリング 2001年アメリカ オススメ★★☆
出演・・・セルマ・ブレア、レオ・フィッツパトリック、ロバート・ウィズダム、アレクサ・パラディノ、ジョン・グッドマン、マーク・ウェバー、ポール・ジアマッティ
『ウェルカム・ドールハウス』『ハピネス』など、トッド・ソロンズ監督作は常に、アメリカ社会の溝をすくっている。それも、時に辛らつにコミカルに。新作『ストーリーテリング』は、フィクションとノンフィクションと名づけられた2つの物語。同じニュージャージーを舞台に、80年代のアメリカと現代のアメリカがそれぞれ抱える「問題意識」を鋭く描いている。

1980年代中頃のニュージャージー。女子大生ヴァイ(セルマ・ブレア)には、同級生で脳性小児マヒの恋人マーカス(レオ・フィッツパトリック)がいる。ある日、マーカスの書いた小説が、黒人のスコット教授(ロバート・ウィズダム)に酷評されたことがもとで、2人は大喧嘩。その夜、スコット教授と偶然バーで会ったヴァイは、彼の家に行き、肉体関係を持つ。その後授業で、ヴァイはその体験を基にした小説を発表するのだった。
現在のニュージャージー。靴屋の店員であるトビー(ポール・ジアマッティ)は、10代の若者をテーマにしたドキュメンタリー映画を作るべく、自分の母校を訪ねる。そこで出会った落ちこぼれ受験生スクービー(マーク・ウェバー)に目をつけたトビーは、ユダヤ系である彼の家族、リビングストン一家を撮影。やがて映画は完成。スクービーは裏口で大学に合格するが、映画を観て気分が悪くなる。そして一家の家政婦をクビになったコンスエロ(ルーペ・オンティヴェロス)は、その恨みから家のガス管を外すのだった。
(goo映画より)


DVDレンタルにて鑑賞。
2001年と古いんですがポール・ジアマッティ、ジョン・グッドマンと言う旬な俳優が出てるってことでレンタルしてみました。

感想。
うーーーん、微妙・・・。
2つの話からなるオムニバス映画でした。

ジャケ写の「観る覚悟はあるか?」「完全無修正版」とかの文字で、てっきり殺人事件物かと思ってたら違ってました。(でも2話目の最後は殺人事件か・・・。)
シュールでブラックではあるけど別に「完全無修正版」って謳うほど際どいシーンはなかったような気がします。
個人的にはポール・ジアマッティ、ジョン・グッドマンというお目当ての俳優が出てた2話目のほうが面白かったです。
なんか1話45分のテレビドラマを2話見た感じです。(笑)
でも逆に言うと1つの話で90分だったら途中で切れてたと思うから2話構成で良かったです。


ストーリーテリング [DVD]ストーリーテリング [DVD]
(2003/09/05)
ジョン・グッドマン、セルマ・ブレア 他

商品詳細を見る
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけOK

トラックバックURL

プロフィール

サモやん

Author:サモやん
熱しやすく冷めやすい性格です。(笑)

ブログ内検索

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

RSSフィード