FC2ブログ

サモやんの♪ON THE ROAD

♪「苦にせず・悔やまず・繰り越さず」の9×3精神で我が道を行くサモやんの映画・音楽、愛犬"小鉄"のチャンプルー・ブログです。 映画は★(5つが最高)にて独自のオススメ度を付けてます。ツイッター(@samoyankotetu)ではその日に聴いた音楽の感想をつぶやいてます。

10月≪ 11月/123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

【映画】キラー・スナイパー



キラー・スナイパー 2012年アメリカ オススメ★★★
出演・・・マシュー・マコノヒー、エミール・ハーシュ、ジュノ・テンプル、トーマス・ヘイデン・チャーチ

「エクソシスト」で世界的に有名なウィリアム・フリードキンが監督した日本未公開作品。原作戯曲を執筆し脚本を手がけたのはトレイシー・レッツ。主演はマシュー・マコノヒーとエミール・ハーシュが務めた。

博打のせいで多額の借金を抱えるクリスは、実の父とその再婚相手である義母に、保険金目当ての実母殺害計画を打ち明ける。別れた母親の保険金は、父親に引き取られた頭の弱い妹ドティが受取人になっており、それを横取りしようというのだ。現職の刑事でありながら、金のために殺人を請け負う“キラー”ジョー・クーパーに母の殺害を持ちかけるが、彼は報酬を前金で受け取ると言い出した。
(allcinema ONLINEより)


DVDレンタルにて鑑賞。
「フレンチ・コネクション」「エクソシスト」のウィリアム・フリードキン監督によるサスペンス映画。
アメリカではマシュー・マコノヒーの演技が絶賛されました。

面白かったです。
正直、中盤までは展開が遅くて退屈で何でこんなのが評価高いの?って感じでした。
でも終盤にかけての畳み掛けが面白くて終わってみれば、もう1回見たくなる(終盤だけね。(笑))映画になりました。
で・・・演技が絶賛されたマコノヒー。
確かに怪演してます。
どこかジャック・ニコルソンの狂気ある演技を彷彿させる名演技でした。
最後のニヤリ顔もニコルソンみたいだし。
これがチャラチャラしたプレイボーイばかり演じてた人と同じなの?って感じでした。(笑)
「リンカーン弁護士」に続いてマコノヒー映画、ヒット!でした。

しかし・・・この邦題・・・原題の「キラー・ジョー」で良いじゃん!
だって殺し屋を副業にしてる刑事でスナイパーじゃないしぃ~。^^;



スポンサーサイト



コメント


最近みた「リンカーン弁護士」のマシューがとても良かったのですが、
この作品では「怪演」なんですね?

すごい楽しみですわ~~♪

★ コメントありがとうございます。m(__)m

>まっきー
最近のマコノヒー、ノリにノってますね。
第二期、全盛期ですね。v-218

>この作品では「怪演」なんですね?
映画賞にノミネートされるのも納得の演技です。
是非、見てみてくださいね。

コメントの投稿

管理者にだけOK

トラックバックURL

プロフィール

サモやん

Author:サモやん
熱しやすく冷めやすい性格です。(笑)

ブログ内検索

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

RSSフィード