FC2ブログ

サモやんの♪ON THE ROAD

♪「苦にせず・悔やまず・繰り越さず」の9×3精神で我が道を行くサモやんの映画・音楽、愛犬"小鉄"のチャンプルー・ブログです。 映画は★(5つが最高)にて独自のオススメ度を付けてます。ツイッター(@samoyankotetu)ではその日に聴いた音楽の感想をつぶやいてます。

10月≪ 11月/123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

【映画】素敵な人生の終り方



素敵な人生の終り方 2009年アメリカ オススメ★★★
出演・・・アダム・サンドラー、セス・ローゲン、ジョナ・ヒル、ジェイソン・シュワルツマン、レスリー・マン、エリック・バナ
ジャド・アパトー監督『40歳の童貞男』×アダム・サンドラー『50回目のファースト・キス』が初タッグを組んだハートフル・コメディ!
米エンタメ誌にて、スピルバーグやルーカスを抑え“ハリウッドで最も賢い映画業界人”第1位に選ばれ、その笑いに対する感性やプロデュース能力が高く評価されたヒットメイカー、ジャド・アパトー監督が、笑って泣ける感動ストーリーで新境地を開拓!コメディ俳優として活躍しながら幅広い演技力が定評のアダム・サンドラーと初タッグを組み、余命宣告された男が周囲との繋がりを通して残りの人生を楽しもうと奮闘していく姿を描く!

人気コメディアンのジョージは、ショウビズ界で人気と名声、富と成功を手に入れた超セレブ男。仕事のオファーは絶えず舞い込み、豪邸には追っかけ女子がたむろし、ジョージの周りには常に人が集まっていた。ところがある日、不治の病で余命半年を宣告されてしまう。死を覚悟し、同時に家族も友人もいない孤独な身を再認識してしまったジョージは絶望の淵に立たされる。後悔と未練がジョージを苦しめる一方で、今までのキャリアを振り返り、やはり最期はコメディクラブで余生を全うすることを決意。売れないスタンダップ・コメディアンのアイラを専属アシスタントに雇い、友情関係を築こうとする。そんな中、ジョージに思いがけない奇跡が訪れるのだが・・・。
(Amazon.comより)


DVDレンタルにて鑑賞。
アダム・サンドラー、苦手なので心配したけど面白かったです。
セス・ローゲン×ジャド・アパトー監督作品にハズレなしです。

余命半年の宣告を受けた人気コメディアン・ジョージとスターを目指す駆け出しコメディアン・アイラとの友情をユーモアを交えて描いてます。
奇跡が起きて病気が完治したとたんに態度を変えるジョージにムカつきましたが自分の非を認めて仲直りするラストは良かったです。
結構、長い映画(150分)なんですが最後まで退屈せずに見れました。

役者ではアダム・サンドラーは傲慢で嫌なヤツを演じててピッタリでした。(笑)
セス・ローゲンがスターを夢見るお人良しなアイラを好演してました。

ただ・・・この邦題・・・最近流行の「○○な○○の○○方」ってタイトルなんですが、ちょっと内容と違うと思います。
だって、死なないしぃ~。^^;

素敵な人生の終り方 [DVD]素敵な人生の終り方 [DVD]
(2012/07/04)
アダム・サンドラー、セス・ローゲン 他

商品詳細を見る




スポンサーサイト



コメント


私もアダム・サンドラーさん、苦手なのです・・。

やっぱり観ないかなぁ・・。(^^;

★ コメントありがとうございます。m(__)m

>まっきー
アダム・サンドラー。顔も声も嫌いです。^^;

面白かったのは「50回目のファースト・キス」「ウエディング・シンガー」だけだね。
本作も彼の映画では面白いほうでした。

同じコメディアンでもセス・ローゲンのほうが、ずっと良い感じです。
あっ、声は良い勝負かも・・・。(笑)

コメントの投稿

管理者にだけOK

トラックバックURL

プロフィール

サモやん

Author:サモやん
熱しやすく冷めやすい性格です。(笑)

ブログ内検索

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

RSSフィード