FC2ブログ

サモやんの♪ON THE ROAD

♪「苦にせず・悔やまず・繰り越さず」の9×3精神で我が道を行くサモやんの映画・音楽、愛犬"小鉄"のチャンプルー・ブログです。 映画は★(5つが最高)にて独自のオススメ度を付けてます。ツイッター(@samoyankotetu)ではその日に聴いた音楽の感想をつぶやいてます。

10月≪ 11月/123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

【映画】WIN WIN/ウィン・ウィン ダメ男とダメ少年の最高の日々

無題
WIN WIN/ウィン・ウィン ダメ男とダメ少年の最高の日々 2011年アメリカ オススメ★★★☆
出演・・・ポール・ジアマッティ、アレックス・シェイファー、エイミー・ライアン、バート・ヤング
『扉をたたく人』などのトーマス・マッカーシー監督が、原案と脚本と製作を担当した心温まるドラマ。仕事のない弁護士の男が、生活費を稼ぐためについた小さなウソによって、後々家族や周りの人々に大きな波紋を投げ掛けることになる事態を、ユーモアを交えて描き出す。主人公の弁護士を演じるのは、『サイドウェイ』のポール・ジアマッティ。彼が新星のアレックス・シェイファーらと共に見せるストーリーが笑いと涙を誘う。

郊外に小さな事務所を構える弁護士のマイク(ポール・ジアマッティ)は、不況のせいで毎月の必要経費の支払いも滞りがちだった。そんな折り、彼は身寄りのない老人レオ(バート・ヤング)の後見人になることで、毎月いくらかの収入を得ることに成功する。だが、ある日突然、レオの孫だと名乗る少年カイル(アレックス・シェイファー)が現われ、マイクは困惑する。
(シネマトゥディより)


映画館にて鑑賞。
東京遠征、2本目の映画です。

めっちゃ良かったです、これ。
弁護士のマイクは仕事が少なく収入がなくなり身寄りのない老人レオの後見人になりレオを介護施設に入れレオの年金を自分の懐に入れてしまいます。
上手くいったかに見えたが、そこにレオの孫のカイルが現れ計画は思わぬ方向へ・・・。
本来は老人など弱い人たちの弁護を引き受ける良い人なのですが家族を養うプレッシャーから過ちを犯してしまいます。
最近はこれで良いの!?って終わり方の映画が多いですが本作は過ちを償い再出発するところが好感を持ちました。
実はカイルも過去に過ちを犯しているところがミソです。

主演のポール・ジアマッティが良かったです。
お金目当てでレオの後見人になったこととレオの孫であるカイルとの絆の間で悩む主人公を見事に演じきってました。
「サイドウェイ」も良かったけど個人的にはポール・ジアマッティの中でベスト・パフォーマンスでした。
あとはマイクとレオを優しく見守る奥さん役のエイミー・ライアンも良かったです。

で・・・この映画、ブログを書くので調べたら・・・なんと!10/3にDVD発売されるらしい・・・。
今まで映画館で見た映画で最短リリースです。(笑)
もちろん買いますよ。


WIN WIN/ウィン・ウィン ダメ男とダメ少年の最高の日々(特別編) [DVD]WIN WIN/ウィン・ウィン ダメ男とダメ少年の最高の日々(特別編) [DVD]
(2012/10/03)
ポール・ジアマッティ、アレックス・シェイファー 他

商品詳細を見る




スポンサーサイト



コメント


面白そうですね~。
なんでしょ、この不機嫌なツーショット。(笑)
期待させますね~。(^^v

★ コメントありがとうございます。m(__)m

>まっきー
良かったですよ、これ。
マイクがレスリング部のコーチなので多少、スポ根物の要素も入ってます。
ダース・ベイダーが笑えました。
あっ、レンタル予約はお早めに!e-257
それにしてもポール・ジアマッティが僕と同じ年生まれだとは驚きました。(笑)


え~~!?
ポール・ジアマッティとサモやんが同じ歳!?
ビックリやわ~~!!

★ コメントありがとうございます。m(__)m

>まっきー
僕のほうが半年、お兄さんです。(笑)
やっぱり髪の毛が寂しくなると老けて見えますね。^^;

コメントの投稿

管理者にだけOK

トラックバックURL

プロフィール

サモやん

Author:サモやん
熱しやすく冷めやすい性格です。(笑)

ブログ内検索

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

RSSフィード