FC2ブログ

サモやんの♪ON THE ROAD

♪「苦にせず・悔やまず・繰り越さず」の9×3精神で我が道を行くサモやんの映画・音楽、愛犬"小鉄"のチャンプルー・ブログです。 映画は★(5つが最高)にて独自のオススメ度を付けてます。ツイッター(@samoyankotetu)ではその日に聴いた音楽の感想をつぶやいてます。

10月≪ 11月/123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

【映画】ミッション:8ミニッツ (ネタバレあり)


ミッション:8ミニッツ 2011年アメリカ オススメ★★★☆
出演・・・ジェイク・ギレンホール、ミシェル・モナハン、ヴェラ・ファーミガ、ジェフリー・ライト
『月に囚われた男』のダンカン・ジョーンズ監督の長編第2作となるSFサスペンス。列車爆破事故の犯人を見つけるべく、犠牲者が死亡する8分前の意識に入り込み、爆破直前の列車内を追体験していく男の運命を描く。困難なミッションを課せられた主人公を、『ブロークバック・マウンテン』のジェイク・ギレンホールが熱演。巧妙に練り上げられたプロットと先の読めないストーリー展開に引き込まれる。

シカゴで乗客が全員死亡する列車爆破事故が起こり、事件を解明すべく政府の極秘ミッションが始動。爆破犠牲者が死亡する8分前の意識に入り込み、犯人を見つけ出すという任務遂行のため、軍のエリート、スティーヴンス(ジェイク・ギレンホール)が選ばれる。事件の真相に迫るため何度も8分間の任務を繰り返すたび、彼の中である疑惑が膨らんでいく。
(シネマトゥデイより)


映画館にて鑑賞。
キャストから全くノーマークの映画だったんですが予告を見たら面白そうだったので見たくなりました。
丁度、東京に行く予定があったので見て来ました。

感想。
かなり面白かったです。

話の設定・構成とも上手く作られているし90分と短いんですが無駄が全くなく最後の最後まで引き込まれ・・・あっと言う間の90分でした。
話は・・・死んだ人の脳には最後の8分間の記憶は残っていることを利用し、その死んだ人間の脳に入り込める装置が開発されます。
その装置を使って、あるテロ事件の犠牲者の脳に入り込み次に予告されたテロ事件を阻止するため犯人を捜す・・・と言う話です。
そのミッションに挑むのは軍人であるジェイク・ギレンホール演じるスティーヴンス。
彼は何度も失敗しては、また同じ8分前に戻ります。
面白いのは失敗する度に記憶は残され次の時に生かされるって点。
ミッション中に過去の出来事が変わっても現在に戻ると全く変わらないってのがタイムトラベルとはちょっと違うところですね。
この映画を分かりやすく言うと「インセプション」にタイムトラベル要素をくっつけたって感じですね。

何度も戻る内に犠牲者の1人であるミシェル・モナハン演じる女性に好感を持ち救いたいって思いになったり、喧嘩別れした父親の話も絡めるあたりが上手いです。
そして話が進むにつれて実はスティーヴンス自身にもある秘密があることが分かります。
その辺の謎解きもありなので最後まで飽きさせません。

ジェイク・ギレンホール、ミシェル・モナハン、ヴェラ・ファーミガの主要3人のキャストも良かったです。
ジェイク・ギレンホールは今まで見た彼の映画の中で一番魅力的でした。

と、サモやん大絶賛なのでしが・・・この手の物に有りがちな矛盾点も・・・。
まず爆弾テロでこっぱみじんになってるハズなのに脳派が残って居るのか???^^;
最後は全てが上手く行くんですが変わらないハズの未来が変わってしまいます。
でも・・・現在の世界はそのまま進んでいるし、てっことは新たな次元の世界が増えたってこと???
この辺のことを考えると頭がパニックになります。(笑)
なのであまり深く考えないで単純に映画を楽しむことをオススメします。


スポンサーサイト



コメント


かなりオススメ作品なようですね~♪

ジェイク・ギレンホール、いい作品に恵まれる確率高いですよね。
(砂漠の王子様は別として・・笑)

★ コメントありがとうございます。

>まっきー
丁寧に作られてますし面白かったですよ。
DVDでも良いので是非、見てくださいね。

>ジェイク・ギレンホール、いい作品に恵まれる確率高いですよね。
クリス・クーパー共演の「遠い空の向こうに」は良かったですね。
近作はそれと同じくらい良かったです。

>(砂漠の王子様は別として・・笑)
「デイ・アフター・トゥモロー」なんてのもありました。(笑)

初めまして(*^_^*)私も水曜日がレディースデ―だったので、観てきました。なんたってキャッチフレーズが「映画通のあなたも騙される」ですもんね。それから気になってしょうがなかったです。サモやんさんの言う通りにアッと言う間の90分でした。私はヒロインのM・モナハンより、V・ファーミガの方が魅力を感じました。「マイレージ・マイライフ」も良かったです。後で知ったのですが、彼女ナント私と同い年だったんです(;一_一)こうも違う人種もあるんだ~と、軽いショックでした(比べるのが既に間違っているって)でも、生命維持装置を止めて、これでラストなんだな~と思いきや、
良いラストだったと思いました。この映画を観て、みなさんどの様に思っているのか知りたくて、お訪ねしました。初回なのに長々と失礼しました
<(_ _)>

★ コメントありがとうございます。m(__)m

>わんこさん
初めまして。書き込み、ありがとうございます。m(__)m
僕も見た人の感想を聞きたかったので嬉しいです。
ホントに90分間、無駄がなく良く出来た映画だと思います。
ただ・・・「映画通のあなたも騙される」は誇大広告かも・・・。(笑)

ラストに関してですが僕はどちらでもOKです。
キス・シーンのストップで終わっても、あれはあれで後味悪くないですから。

また映画感想などありましたらドシドシ、コメントお願いします。m(__)m

★ 追記です。

僕はミシェル・モナハンのほうが好きですね~。v-222
「近距離恋愛」が良かったですし「デュー・デート」にもチョイ役だけど出てて嬉しかったです。
ヴェラ・ファーミガは「マイレージ・マイライフ」のクールなキャリアウーマンのイメージが強いです。
彼女が好きならバリバリ主演の「エスター」なんか見てみてはどうでしょうか?
ホラー苦手ならオススメしませんけど。^^;

実は・・・。自称ホラーマニアなんですョ~(^_^)vだから観る映画はほとんど、ホラー、サスペンス、オカルト、スプラッターなどばかりです。時々は
目の保養?頭の保養?にヒューマンドラマ系も観ますが、途中で眠くなっちゃうんです(-_-)zzz刺激が足りないっつーか(-。-)y-゜゜゜もちろん、エスターは観完ですョ。あ~いった、「驚愕のラスト」とか「二転三転のどんでん返し」みたいのが好きですね~。サモやんさんは、ほのぼのムービー系が好きなタイプとみましたが、普段はどんなの観てますか?私は毎日映画観てるので、次ナニ観ようか探すのに苦労してます。ちなみに昨日は
(仕方がなく)パイレーツ~を観ましたが、ディズ二―映画だしお子チャマ向けっぽいので、やっぱり寝てしまいました(T_T)

★ コメントありがとうございます。m(__)m

>わんこさん
ホラーマニアですか・・・。失礼しました。(笑)
僕も良く出来たホラーは好きです。
「ジョーズ」「エイリアン」「エルム街の悪夢」「サスペリア」「エクソシスト」「チャイルド・プレイ」などなど・・・。
ただし「エルム街の悪夢」「チャイルド・プレイ」なんかは1作目だけですね。
その後のシリーズは、なんか作りがちゃちいしバカバカしくて恐怖シーンも逆に笑えてきます。(笑)

>サモやんさんは、ほのぼのムービー系が好きなタイプとみましたが、普段はどんなの観てますか?
英語圏の映画なら幅広く見ますよ。
基本的には幸せな気分になれるロマコメ、現実感のあるドラマが好きです。
苦手なのは現実感のないSF物です。(笑)

>パイレーツ~を観ましたが、ディズ二―映画だしお子チャマ向けっぽいので、やっぱり寝てしまいました(T_T)
パイレーツ~はねハッキリ言って駄作ですよ。
無駄に長いし前半は眠くなるのもしょうがないです。

★ やっと観ました。

面白かった♪
好きだな~こういうストーリー「インセプション」よりヨカッタ
終わりは、ストップモーションのままの方がいいような気もするなぁ
(消化不良になるけどねっ)

で、サモやんの疑問
>爆弾テロでこっぱみじんになってるハズなのに脳派が残って居るのか?

彼自身は、ヘリ(?)の事故だから、脳波は大丈夫なのでは?
で、適合する身体に乗り込んだ???
ま、深く考える必要はないですよね。フィクションですから(笑)

でも最後、彼の正体がわかって、大昔の映画「ジョニーは戦場へ行った」を思い出して切なくなりました。

★ コメントありがとうございます。m(__)m

>Jijoさん
おーーーーー、見たんですね。v-218
で・・・。面白いでしょう~。
短い時間に無駄なく作ってるのでダレる所がないんですよね。
「インセプション」よりも単純明快な設定も良かったですね。(笑)

>終わりは、ストップモーションのままの方がいいような気もするなぁ (消化不良になるけどねっ)
僕もアレはアレで美しいエンディングだと思います。

>彼自身は、ヘリ(?)の事故だから、脳波は大丈夫なのでは?
あっ、違います。
適合する身体の持ち主のほうのことです。
爆弾で脳波なんか残ってないんじゃないかな???

>ま、深く考える必要はないですよね。フィクションですから(笑)
この手のは絶対に矛盾が生じるので深く考えちゃダメです。
考えてるうちに映画が終わっちゃいます。(笑)

>でも最後、彼の正体がわかって、大昔の映画「ジョニーは戦場へ行った」を思い出して切なくなりました。
ティモシー・ボトムズ主演の映画ですね。71年の映画だったかな?
確か戦争で寝たきりになるんでしたよね・・・実はまだ見てないんですよ・・・。^^;
NHKあたりで放送してくれないかなぁ・・・。

コメントの投稿

管理者にだけOK

トラックバックURL

プロフィール

サモやん

Author:サモやん
熱しやすく冷めやすい性格です。(笑)

ブログ内検索

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

RSSフィード