FC2ブログ

サモやんの♪ON THE ROAD

♪「苦にせず・悔やまず・繰り越さず」の9×3精神で我が道を行くサモやんの映画・音楽、愛犬"小鉄"のチャンプルー・ブログです。 映画は★(5つが最高)にて独自のオススメ度を付けてます。ツイッター(@samoyankotetu)ではその日に聴いた音楽の感想をつぶやいてます。

10月≪ 11月/123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

【映画】赤毛のアン 新たな始まり

赤毛のアン Blu-ray Disc BOX赤毛のアン Blu-ray Disc BOX
(2011/11/23)
ドラマ

商品詳細を見る
赤毛のアン 新たな始まり 2008年カナダ オススメ★★★
出演・・・バーバラ・ハーシー、ハンナ・エンディコット・ダグラス、ベン・カールソン、レイチェル・ブランチャード、シャーリー・マクレーン
子育ても終え、名の知れた作家となったアンが、マシューとマリラに引き取られる以前の日々を振り返り、自分の人生を見つめ直していく。芝居の台本を書きにグリーン・ゲイブルズにやってきたアンは、床下にあった古い手紙の束の中から、父親の手紙を見つける。それをきっかけに、彼女の人生に大きな影響を与えた少女期の記憶がよみがえり、父との再会を願って40年前に書かれた手紙に返事を書くが、父はすでに亡くなっていた。
(NHK BSオンラインより)


BSプレミアムにて鑑賞。
NHK・BSプレミアムで赤毛のアン・シリーズ一挙放送してたので未見の「赤毛のアン 新たな始まり」を見ました。
このシリーズ、マリラに引き取られてマシューが死ぬところまでの1作目は超~オススメ映画です。
アンを演じたミーガン・フォローズが可愛かったです。

で、本作は子育ても終え成長した現在のアンの話とマリラに引き取られる前の過去を振り返る2段構成になってました。
僕の中ではアン=ミーガン・フォローズのイメージなので役者が変わるとどうかな?って思ってたんですが似てる人を探すもんですね。
あまり違和感がなかったです。
今まで、アンは赤ちゃんの時の親に捨てられて孤児院に拾われマリラに引き取られたと思っていたら、親との間で波乱万丈な人生を歩んでいてビックリ!しました。
面白かったんですが1つ残念なのは過去の話でマリラに引き取られるところに繋がらなかったのが残念でした。
だって、その間に何があったか気になるでしょう~。
え?、本を読めば良いじゃん!って・・・。いえいえ、活字嫌いなので、それは無理でーーーーーす。(笑)
ちなみにこの「赤毛のアン」シリーズ、ブルーレイでBOX発売されるようです。
ただし、価格がバカ高いです。
1作目だけ欲しいので単品発売して欲しいです。



スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけOK

トラックバックURL

プロフィール

サモやん

Author:サモやん
熱しやすく冷めやすい性格です。(笑)

ブログ内検索

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

RSSフィード