FC2ブログ

サモやんの♪ON THE ROAD

♪「苦にせず・悔やまず・繰り越さず」の9×3精神で我が道を行くサモやんの映画・音楽、愛犬"小鉄"のチャンプルー・ブログです。 映画は★(5つが最高)にて独自のオススメ度を付けてます。ツイッター(@samoyankotetu)ではその日に聴いた音楽の感想をつぶやいてます。

10月≪ 11月/123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

日本やった!米国破り銅メダル/バレー


バレーボールの女子世界選手権は14日、東京で決勝と3位決定戦が行われ、3位決定戦で日本は世界ランク2位のアメリカと対戦。セットカウント3-2で勝利し、1978年の銀メダル以来8大会ぶりのメダル獲得となった。

 日本は第1セット、序盤は一進一退の攻防を繰り広げたが、後半にミスミスが重なり、流れに乗れず18-25で落とした。しかし、第2セットは持ち前のコンビバレー、粘るバレーを展開。序盤はリードを許したが、途中出場の石田瑞穂(22)が流れを変え、エース木村沙織(24)のスパイク、井上香織(28)の移動攻撃など多彩なバレーで25-23で競り勝ち、セットカウントを1-1の振り出しに戻した。

 第3セットを21-25で落とし、後がなくなった日本は、続く第4セットから荒木絵里香(26)を投入。序盤からリードを保ち、中盤では荒木、木村のスパイク、山口舞(27)のブロックなどが綺麗に決まり、アメリカを圧倒。25-19で取り、セットカウントを2-2とし、ファイナルセットへ持ち込んだ。

 最終セット、アメリカのミスにも助けられ、15-8。セットカウント3-2でアメリカを破り、日本は3位で銅メダルとなり、78年の銀メダル以来、32年ぶりのメダル獲得となった。
(サンケイ・スポーツより)


いや~鳥肌。感動しました。

TVの前でニッポンチャチャチャでした。

女子バレーは柳本ジャパンのころから応援してたのでホントに嬉しいです。

女子のバレーって上位5カ国が異常に強くて、どう頑張っても6位が良いとこだったんです。

それが今年になってからブラジル、イタリア、中国にも勝てるようになって・・・。

そして今回の銅メダル獲得ですよ~。

4大大会以外の大会だと外国チームって、そんなに必死こいて勝とうとしないけど今回は世界選手権ですからね。

ホントに凄い快挙だと思います。

昨日、ブラジル相手に嫌な逆転負けをしてたので簡単に負けると思ったんですけどねぇ・・・。

案の定、第1セットはボロ負けな展開に・・・。

そこから立て直しての逆転勝ちだからホントに凄かったです。

まず、山本愛(旧姓・大友)が復帰したのが大きいですね。

そして木村さおりがチームの大黒柱に成長しましたね。

あと、もう1人、凄いレフトと竹下に変わるセッター(出来れば大型セッター)が育てば、もっと強くなりますよーーーーー。

全日本女子バレーの皆さん、ホントにおめでとうございます。

あっ・・・復帰した栗原選手。プレーはまだまだだけど、やっぱり可愛いですね。





スポンサーサイト



コメント

僕もバレーやってるので、すっごい盛り上がりました!!
木村沙織選手のスパイク決定率すごかったです!!!!

★ コメントありがとうございます。m(__)m

>YuUyA。。。さん
2日連続でこんな試合されたら見てるほうも心臓が持ちましぇーーーん。(笑)
メダル。男子のほうが可能性あるかな?って思ってましたけど、やっぱり女子のほうでしたね。v-218
視聴率も連日20%超えたようだし女子バレー人気が再熱するかもですね。

>木村沙織選手のスパイク決定率すごかったです!!!!
良くも悪くも木村の出来次第のチームですね。
日本の180cm台の身長の選手でこれだけ動ける選手って今まで居なかったですよね。
あともう少しパワーが付けば凄い選手になりますね。v-220

コメントの投稿

管理者にだけOK

トラックバックURL

プロフィール

サモやん

Author:サモやん
熱しやすく冷めやすい性格です。(笑)

ブログ内検索

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

RSSフィード