FC2ブログ

サモやんの♪ON THE ROAD

♪「苦にせず・悔やまず・繰り越さず」の9×3精神で我が道を行くサモやんの映画・音楽、愛犬"小鉄"のチャンプルー・ブログです。 映画は★(5つが最高)にて独自のオススメ度を付けてます。ツイッター(@samoyankotetu)ではその日に聴いた音楽の感想をつぶやいてます。

10月≪ 11月/123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

【映画】マックス・ペイン

マックス・ペイン (完全版) [DVD]マックス・ペイン (完全版) [DVD]
(2009/09/04)
マーク・ウォールバーグミラ・クニス

商品詳細を見る
マックス・ペイン 08年アメリカ オススメ★★
出演・・・マーク・ウォールバーグ、オルガ・キュリレンコ、ボー・ブリッジス
最愛の妻子を惨殺された苦しみに耐えながら、復讐のためにその犯人を追い続けるNY市警の刑事マックス・ペイン。クラブで誘惑してきたセクシーな美女や、“何か”を知っていたドラッグ・ディーラーなど、手がかりを求めて彼が接触する人物は次々と何者かの手によって殺害されていく。そして、“羽根”のタトゥー、新種の麻薬、正体不明の男と、この殺人事件の陰に見え隠れする謎を追ううちに、いつしかマックスは危険な迷宮へと足を踏み入れていった。そこは想像を超えたバトルフィールド。死闘の果てにマックスがみた驚愕の真実と真犯人とは…!?

2008年10月に全米公開されるや、初登場ナンバーワン・ヒットを記録。アクション映画に目の肥えたアメリカの観客を驚嘆させたのが本作。最新のスローモーション・カメラを駆使してとらえられたガン・アクションは、度肝を抜く新たな映像パフォーマンスだ!主演は『ディパーテッド』でアカデミー賞ノミネートのマーク・ウォールバーグ。家族を殺され復讐に燃える刑事役を、硬派な存在感で演じ新境地を開拓した。また、『007/慰めの報酬』でボンド・ガールを演じたオルガ・キュリレンコが、キーとなる謎の女をセクシーに演じている。監督は『エネミー・ライン』『オーメン』のジョン・ムーア。
(作品資料より)


DVDレンタルにて鑑賞。
うーーーん。です。
アメリカじゃ、こうゆうのがヒットするんですね。
雰囲気は「シン・シティ」と「ウォンテッド」を足した感じです。
って書けば大体想像付くんじゃないでしょうか???(笑)
監督が『エネミー・ライン』のジョン・ムーアってことで納得しましたけど。

とにかくアニメちっくなんです。
最後は「ハルク」かと思いました。(笑)
ストーリーも思ったとおりの人が犯人でしたし、捻りが全くないです。
しかも殺す前にベラベラ全部喋って逃げられて逆に殺されるという、良くあるマヌケな犯人のパターンで・・・。^_^;




スポンサーサイト



コメント



「シン・シティ」「ウォンテッド」を足したような・・・?
借りるの止めようっと!(笑)

★ コメントありがとうございます。m(__)m

>まっきー
観なくてもイイかも・・・です。
マーク・ウォールバーグが好きなら別ですが・・・。(笑)

コメントの投稿

管理者にだけOK

トラックバックURL

プロフィール

サモやん

Author:サモやん
熱しやすく冷めやすい性格です。(笑)

ブログ内検索

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

RSSフィード