FC2ブログ

サモやんの♪ON THE ROAD

♪「苦にせず・悔やまず・繰り越さず」の9×3精神で我が道を行くサモやんの映画・音楽、愛犬"小鉄"のチャンプルー・ブログです。 映画は★(5つが最高)にて独自のオススメ度を付けてます。ツイッター(@samoyankotetu)ではその日に聴いた音楽の感想をつぶやいてます。

10月≪ 11月/123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

【映画】レッドクリフ PartII -未来への最終決戦-


レッドクリフ PartII -未来への最終決戦- 
09年アメリカ・中国・日本・台湾・韓国 オススメ★★★
出演・・・トニー・レオン、金城武、チャン・フォンイー、チャン・チェン、ヴィッキー・チャオ、フー・ジュン、中村獅童、リン・チーリン
大軍を率いて赤壁へ進行してきた曹操軍。曹操は疫病で死んだ自軍兵を対岸の孫権・劉備連合軍の元へ船で流し、連合軍に疫病を蔓延させる。これが原因で劉備軍は撤退、だが諸葛孔明だけは赤壁に残った。そんな中、孫権軍司令官・周瑜と孔明はお互いの首をかけての謀略を展開、周瑜は曹操軍2武将の謀殺、孔明は3日で10万本の矢の収集に成功する。やがて曹操軍に潜伏していた孫尚香が帰還、決戦へ向けて本格的な準備が始まり……。

三国志史上最も有名な合戦「赤壁の戦い」を映画化した『レッドクリフ』の後編。前作は戦いに至るまでの経緯や人間ドラマが中心となったが、今作ではいよいよ本格的な戦闘が展開される。期待の合戦シーンはダイナミックかつ大迫力。ジョン・ウー監督の作品らしく戦場では火計による爆発が多発し、そんな中で猛将たちが一騎当千の活躍を見せる。前半の周瑜と孔明による知謀の競い合いも見ごたえがあって面白い。一方ドラマ面では前作同様、周瑜と孔明をその中心に置きつつも、周瑜の妻・小喬や孫尚香ら女性陣がアクセントを加えている。オリジナル要素を加えつつ、壮大なスケールの作品に仕上がった。
(goo映画より)


DVD(!?)により鑑賞。
まだまだ劇場公開中ですけど知り合いから中国版のDVDを借りて観ることが出来ました。ラッキー♪
「Ⅰ」の続きと結末が分かってスッキリしました。
結末は書けませんけどラストの周瑜の言葉が全てだと思いました。
「Ⅱ」は「Ⅰ」よりもスケールが大きくて面白かったです。
最後の決戦のシーンはハリウッド映画かと思えるくらいな迫力でした。
さすがハリウッドで活躍しているジョン・ウー監督ですね。
ただ、合戦シーンになると知恵の人、孔明は全く出番なしなのが残念でした。
なので僕は合戦よりも孔明、周瑜、曹操の知恵合戦のかけひきのほうが面白かったです。
「Ⅱ」でも孔明、周瑜、お互いの首を賭けたかけひきが一番面白かったです。
孔明を演じた金城武、ホントにカッコ良いっすね。
あと女性の活躍も見逃せません。

ただ「Ⅰ」を吹き替えで見ちゃったので僕は中国語に違和感がありありでした。
それと字幕だと名前が漢字なので「孔明」以外は読めずに雰囲気(誰を指してるかは分かるので)で観てました。←おいっ。(笑)
金城武とか中村獅童はどっちみち中国人の吹き替えになってるし(本人の声とは大違い)、なら日本語吹き替えで観るのが一番かもしれないです。
TVで吹き替え版やるときにもう1回観よーーーっと。(笑)


スポンサーサイト



コメント


Ⅱの公開を首を長くして待ってた私なのに、
いまだ劇場に行けず。。
連休中に絶対に行こうと思っています。
旦那は連れて行かない・・。

★ コメントありがとうございます。m(__)m

>まっきー
「Ⅰ」は字幕、それとも吹き替えで観たんですか?
中国語、ちょっと苦手です。(韓国語は慣れたんですけど)
しかも金城武とか吹き替えですし・・・。^^;
どうせ吹き替えられてるなら日本語吹き替えのほうがイイかな・・・っと。(笑)

まっきーはこのキャストだとお目当てはトニー・レオンでしょ?
なら「Ⅱ」は活躍度が上がっていてオススメですよ。
感想、楽しみにしてますねぇ~。(^^♪

コメントの投稿

管理者にだけOK

トラックバックURL

プロフィール

サモやん

Author:サモやん
熱しやすく冷めやすい性格です。(笑)

ブログ内検索

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

RSSフィード