FC2ブログ

サモやんの♪ON THE ROAD

♪「苦にせず・悔やまず・繰り越さず」の9×3精神で我が道を行くサモやんの映画・音楽、愛犬"小鉄"のチャンプルー・ブログです。 映画は★(5つが最高)にて独自のオススメ度を付けてます。ツイッター(@samoyankotetu)ではその日に聴いた音楽の感想をつぶやいてます。

10月≪ 11月/123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

【映画】ラッキー・ユー

ラッキー・ユー 特別版ラッキー・ユー 特別版
(2008/10/08)
エリック・バナドリュー・バリモア

商品詳細を見る
ラッキー・ユー 07年アメリカ オススメ★★★
出演・・・エリック・バナ、ドリュー・バリモア、ロバート・デュヴァル、ロバート・ダウニー・Jr、デブラ・メッシング
ラスベガス。凄腕のプロポーカープレイヤーのハックは、歌手になる夢を追いかけてラスベガスにやって来たビリーに出会う。互いに惹かれ合う2人だったが、素直で裏表のないビリーと、相手の裏ばかり読んできたハックは正反対で、すれ違いが続く。やがて、ハックはポーカー世界大会に出場する決意をする。そこで戦わなければならないのは、かつて自分と母を捨てた父親で、伝説的なポーカープレイヤーのLC・チーバーだった…。

エリック・バナとドリュー・バリモア主演でおくる大人のラブストーリー。『L.A.コンフィデンシャル』『イン・ハー・シューズ』のカーティス・ハンソン監督だけに、ただのラブストーリーに終わらず、父と息子の確執、恋そして人生における駆け引き、人を信じること…などさまざまな要素が織り込まれ、温かく、味わい深い作品に仕上がっている。主人公はポーカーで生計を立てるプロのポーカープレイヤーだが、映画にも実際のプロポーカープレイヤーが多数出演。その緊張感漂うポーカーシーンは見ものだ。ポーカーのルールがわからなくても、駆け引きのスリリングな空気が伝わってくる。ロマンティックなラスベガスの夜景に、酔いしれたくなるような1本。
(goo映画より)


WOWOWにて鑑賞。
スティーブ・マックイーンの「シンシナティ・キッド」、マット・デイモンの「ラウンダーズ」同様にポーカーを題材にした映画です。
本作は勝負の世界にプラス、恋愛、そして親子の絆を絡ませていて面白い映画になってます。
ただ、嫌ですね・・・こうゆう生き方は。
僕がギャンブル嫌いってのもあるけど観てて良い気分ではなかったです。

主演は「ミュンヘン」のエリック・バナ。
雰囲気が若い頃のリチャード・ギアみたいでカッコ良かったです。
ヒロインにはドリュー・バリモア。彼女のコメディエンヌな雰囲気がホっとさせてくれています。
でも、一番良かったのはロバート・デュヴァル。渋すぎです。
プロのギャンブラーに成りきってます。完全に主演2人を食ってますね。さすがです。
ハイライトのポーカー大会では実際のプロが出演しているそうです。


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけOK

トラックバックURL

プロフィール

サモやん

Author:サモやん
熱しやすく冷めやすい性格です。(笑)

ブログ内検索

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

RSSフィード