FC2ブログ

サモやんの♪ON THE ROAD

♪「苦にせず・悔やまず・繰り越さず」の9×3精神で我が道を行くサモやんの映画・音楽、愛犬"小鉄"のチャンプルー・ブログです。 映画は★(5つが最高)にて独自のオススメ度を付けてます。ツイッター(@samoyankotetu)ではその日に聴いた音楽の感想をつぶやいてます。

10月≪ 11月/123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

【映画】潜水服は蝶の夢を見る

潜水服は蝶の夢を見る 特別版【初回限定生産】 [DVD]潜水服は蝶の夢を見る 特別版【初回限定生産】 [DVD]
(2008/07/04)
マチュー・アマルリックエマニュエル・セニエ

商品詳細を見る
潜水服は蝶の夢を見る 07年フランス・アメリカ オススメ★★★
出演・・・マチュー・アマルリック、マリー=ジョゼ・クローズ、マックス・フォン・シドー
病院のベッドで目を開けたジャン=ドーは、自分が何週間も昏睡状態だった事を知る。そして身体がまったく動かず、唯一動かすことができるのは左目だけだという事も。ジャン=ドーは雑誌「ELLE」の編集者で、三人の子どもの父親だった。彼は言語療法士の導きにより、目のまばたきによって意思を伝える事を学ぶ。やがて彼はそのまばたきで自伝を書き始めた。その時、彼の記憶と想像力は、動かない体から蝶のように飛び立った…。

原題は「潜水服と蝶」。潜水服とは身体的に不自由な状況を、蝶はそんな状況の中にあっても自由な彼の思考や想像力を現しており、そのイメージがたびたび映画の中で示される。動くのは左目だけという絶望的な状況の中でも生きる希望を見出す主人公とそれを支える人々。自身が画家でもあるシュナーベル監督は、派手な演出を排し、大人の冷静さを持ってそれを静かに描く。一人称目線で語られる前半に対し、後半は広がる想像力に呼応するようにカメラが自由に動くが、主人公の心情を視覚化したその映像は素晴らしいに尽きる。撮影監督はスピルバーグ作品でおなじみの名匠ヤヌス・カミンスキー。本作はカンヌ映画祭で監督賞と高等技術賞を受賞。
(goo映画より)


WOWOWにて鑑賞。
「20万回のまばたきで自伝を綴った」と言う感動の実話です。
ハリウッド映画中心の僕としては珍しく単館系のフランス映画を観ました。
昨年のゴールデン・グローブ賞で監督賞で取った映画ってことで興味はあったんです。
でもフランス映画なのでDVDレンタルはスルーしました。
今回WOWOWで放送があったので観てみました。

いや~、良い映画でしたよ。
お涙頂戴みたいな演出を避け、淡々と描いてるところが良かったです。
執筆と言っても左目しか動かないわけですから、出版社の人が付きっ切りでアルファベット(単語に使われる頻度の高い順に)を読むわけです。
そしてその単語のアルファベットのところに来たら瞬きをして教える方法なのです。
だから「20万回のまばたき」だけど単語を読む人は100万回以上はアルファベットを読んで、そして書き留めているわけなんですよね。
スゴイ根気の要る作業です。
あと、愛人から見舞いの電話が掛かってきて、彼の意思を伝える人が奥さんしか居ない状況で、それでも奥さんに「君をずっと待っていた、愛してる」って伝えてもらうシーンは複雑でしたね。
奥さんも傷つけたくないけど、それ以上に愛人に自分の思いを伝えたい・・・と言う・・・。
オスカーでは監督・撮影・脚本・編集の4部門にノミネートされたんですけど僕的にはジャン=ドーを演じたマチュー・アマルリックの演技がノミネートされないのは???です。

ジャン=ドーは出版10日後、批評家の絶賛の嵐の中、肺炎で亡くなってしまいます。
口で「うんうんうん」と歌を歌えるまでに回復していたのに・・・。
改めて、健康で生きていることが幸せだし、いつ何が起こるか分からないから今を大切に生きなくては行けないと思いました。




スポンサーサイト



コメント

コレもレンタル待ちです。。

マチューは今回の「007」にも出てますよね。
「ミュンヘン」にもコーディネーター的な役で出てましたし。
繊細な役が良く似合います。
私好みの俳優さんです♪

最近忙しくて、GG賞もオスカーの情報も全く知らないんです。。
映画雑誌買おうかな。。

★ コメントありがとうございます。m(__)m

>まっきー
これ、オススメです。v-218

>マチューは今回の「007」にも出てますよね。
そうそう、CM見て出てる~って思いました。
たぶん本作の公演で抜擢されたんでしょうね。

>最近忙しくて、GG賞もオスカーの情報も全く知らないんです。
インターネットで検索すると分かりますよ。
↓ココなんかイイですよ。
http://homepage3.nifty.com/filmplanet/oscar/

コメントの投稿

管理者にだけOK

トラックバックURL

プロフィール

サモやん

Author:サモやん
熱しやすく冷めやすい性格です。(笑)

ブログ内検索

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

RSSフィード