FC2ブログ

サモやんの♪ON THE ROAD

♪「苦にせず・悔やまず・繰り越さず」の9×3精神で我が道を行くサモやんの映画・音楽、愛犬"小鉄"のチャンプルー・ブログです。 映画は★(5つが最高)にて独自のオススメ度を付けてます。ツイッター(@samoyankotetu)ではその日に聴いた音楽の感想をつぶやいてます。

11月≪ 12月/12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

ルーマニアで「野良犬の里親になる」イベント開催


[ブカレスト 4日 ロイター]ルーマニアの首都ブカレストで4日、野良犬を引き取り里親になるイベントが開かれた。ある動物愛護団体によると、ブカレストには野良犬が3万匹いるという。
 新しい飼い主に引き取られ、「新たな人生」を始めるイヌがイベント会場を後にする姿が見られた。
(ロイターより)

ワンちゃん記事なので紹介しま~す。
写真の子、めちゃ可愛いです。
こんな可愛い子を捨てるなんて考えられないです。(ーー;)
スポンサーサイト



コメント

★ あ

この記事、私もブログに載せようかなと思っていました。

引き取り手が見つからなかったら?!
日本では年間十万?数十万?頭の犬が「処分」されてるんですよね・・・
恐ろしいです。(といって特に何も行動してないんですが・・・)

★ コメントありがとうございます。m(__)m

>reeさん
ぜひ載せてください。
reeさんは、日本でそうゆうボランティア活動している人のこと書いてましたもんね。
reeさんのHPにぴったりの記事だと思います。


>りえさん
引き取り手が居なかったら・・・。
やっぱり処分されてしまうんだと思います。

>日本では年間十万?数十万?頭の犬が「処分」されてるんですよね・・・
飼ってみたけど飼えないから捨てたり、ペットショップで売れなかったり・・・
ホント、可哀想だけど何も出来ないですよね。
reeさんのブログで、捨てられた子を保護している人のブログを紹介しているので良かったら読んでみてください。
http://mypage.odn.ne.jp/home/vivinoahkyara

★ 捨て犬・捨て猫について

日本は先進国の中で、動物保護が非常に遅れている国です。
公的なシェルターがないため、個人でシェルターを造るしかなく、救える数が圧倒的に少ない。

年間の殺数は、38万匹~40万匹といわれています。

ルーマニアのように野良犬として生きていくチャンス(チャンスという言い方をあえてするならば)は、日本は低いですよね。
即、保健所行きになる運命ですから。

うちに今いるグリースも一旦は保健所に入れられました。
でも、新潟県にも献身的なボランティアがいて、救われました。
最終的に我が家で引き取ることになりましたが、最初の頃の人間に対する恐怖心・警戒心はひどいものがありました。

今はね、グリースは安心しきってて、わがまま放題(笑)
悲しい運命をたどってきていても、自分を愛してくれる人には無償の愛をささげてくれる。犬とはそういう素晴らしい動物です。

みんなが、一旦飼うと決めた動物を最後まで責任をもって飼う世の中になりますように。

★ コメントありがとうございます。m(__)m

>reeさん
そうですよね。個人だと、どう頑張っても限界がありますよね。
朝もニュースでペットブームだと言ってましたけど、ホントにかけがえのない命なんですから最後まで責任を持って飼ってほしいですね。
グリースくんはreeさんと出会えて幸せですね。(^^♪

コメントの投稿

管理者にだけOK

トラックバックURL

プロフィール

サモやん

Author:サモやん
熱しやすく冷めやすい性格です。(笑)

ブログ内検索

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

RSSフィード