FC2ブログ

サモやんの♪ON THE ROAD

♪「苦にせず・悔やまず・繰り越さず」の9×3精神で我が道を行くサモやんの映画・音楽、愛犬"小鉄"のチャンプルー・ブログです。 映画は★(5つが最高)にて独自のオススメ度を付けてます。ツイッター(@samoyankotetu)ではその日に聴いた音楽の感想をつぶやいてます。

12月≪ 01月/12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

【ライブ】1/28 TAMARIBA in 東京 新年会 & 成人式@下北沢440



GOING UNDER GROUNDの「TAMARIBA in 東京 新年会 & 成人式」を見て来ました。

丁度、相撲を見に行く日だったので迷ったけど(相撲観戦が短くなる)行くことに。

TAMARIBAはチーム・ゴーイング時代のファンクラブイベントの名前。
そうです、ファンクラブ限定イベントなのです。
自分は久々の参加。プラネタリュ-ム・ライブ以来じゃないかな?

内容は1部がメンバーそれぞれの出し物。

素生くんは沖縄ツアーの模様を撮ったビデオ
石原さんは弾き語り。♪夜の宝石、となぜか長渕の♪巡恋歌(笑)
中澤さんはビンゴ大会。恒例なの?



なんとビンゴ!
ホントに好きな曲(マニアック(笑))ばかり書いたのでビンゴなると思いませんでした。
比較的ポピュラーな♪My Treasure、♪ビターズ、♪the bandでビンゴでした。

商品はくじ引きで・・・。引くと「劇レア賞」。
1stアルバムのツアーのTシャツ。
しかしサイズがキッズLと言うオチが・・・。メンズLでも小さいのに着れません。(笑)
でも誕生日前日ってことで良い誕生日プレゼントになりました。

2部はミニ・ライブ。
3ヶ月連続発売の「かよわきエナジー」「ホーム」「ハートビート」からでした。
アーコースティックなアレンジでゆったり聴けました。

演奏した曲。(順不動)
♪グラフティー
♪かよわきエナジー ~ Take Me Home, Country Roads
♪俺たちの旅
♪さびしんぼう
♪ステップ
♪月曜日雨のメロディー

最後はメンバー全員でお見送りでナカザのロックの学園の名刺を貰いました。
物販では1/31発売の「かよわきエナジー2018〜forevergreen〜」を買いました。


スポンサーサイト



本日のBGM



KUWATA BAND 「NIPPON NO ROCK BAND」
なんか無性にKUWATA BANDが聴きたくなってレンタル。
1986年発売の全曲英語詞アルバムで唯一のスタジオ・アルバム。
えーーーーーーー、あれだけヒット曲(しかも名曲!)を連発したのに勿体ないな~。
今までレンタルしなかった訳が分かった。(笑)



KUWATA BAND 「NIPPON NO ROCK BAND」
1. SHE’LL BE TELLIN’ (真夜中へデビューしろ!!)
2. ALL DAY LONG (今さら戻ってくるなんて)
3. ZODIAK (不思議な十二宮)
4. BELIEVE IN ROCK’N ROLL (夢見るロック・スター)
5. PARAVOID (彼女はパラボイド)
6. YOU NEVER KNOW (恋することのもどかしさ)
7. RED LIGHT GIRL (街の女に恋してた)
8. GO GO GO (愚かなあいつ)
9. ”BOYS” IN THE CITY (ボーイズ・イン・ザ・シティ)
10. DEVIL WOMAN (デビル・ウーマン)
11. FEEDBACK (理由なき青春)
12. I’M A MAN (アイム・ア・マン・フロム・ザ・プラネット・アース)



本日のBGM



GOING UNDER GROUND 「かよわきエナジー2018〜forevergreen〜」
先日のTAMARIBAで購入。発売前、少し早く聴ける優越感。(笑)
疲れた時、寝る前に聴けるアコースティックなサウンド。
試聴した時、ちょっとアコースティックすぎるかなって思ったけどこれはこれでアリ。
ハワイアンな♪カール、とジャマイカンな♪ショートバケーション、がオススメ!
ヤバイ・・・♪かよわきエナジー~Take Me Home,Country Roads、の弾き語りが泣ける!
そして今の素生さんの声で聴けるのが最大のメリット!



かよわきエナジー 2018〜forevergreen〜
1. ある日、忘れ物をとりに  
2. グラフティー       
3. センチメント・エキスプレス
4. 雨の樹          
5. 凜            
6. カール          
7. ショート バケイション   
8. かよわきエナジー~Take Me Home,Country Roads
9. ボーイズライフ      
10. アロー          
11. 俺たちの旅        
12. 521          


2回、3回目!



東京に行ったので「パディントン2」の字幕版を見て来ました。

しかも朝と夜の2回!(笑)

いや~良かったです。

笑えるし泣けるし・・・もう今年のNO.1確定でしょ。←早っ。(笑)

特に刑務所での熊さんコンビが最高です。(笑)

で・・・意外と吹替えも悪くないと思いました。

先に吹き替えで見てたので字幕では補えない微妙なニュアンスも分かってましたし。

パディントンの声は松坂桃李くんのほうが可愛くて良いくらいですし。

ヒュー・グラントの吹替をした斎藤工も声が本人に似てて良かったです。

地元の映画館では吹替え版しか上映してないので、これで打ち止め。

あとはブルーレイ発売を首を長くして待ちま~す。



本日のBGM



AL 「心の中の色紙」
andymoriの小山田壮平の新ユニット。長澤知之とのツイン・ボーカル。
小山田くんの声が好きなので、どうしてるのかな?って思ってたら1月にニューアルバム発売のニュース。
早速Amazonを見たら2016年に1stが出てるのね・・・ってことでレンタル。
andymoriよりもアコーステックで、これはこれで好き。長澤くんも良い声だし。
1月発売のニューアルバムも楽しみ。レンタル予約済。



AL 「心の中の色紙」
1. 北極大陸
2. HAPPY BIRTHDAY
3. シャッター
4. メアリージェーン
5. 風のない明日
6. 15の夏
7. あのウミネコ
8. ハートの破り方
9. 心の中の色紙
10. ランタナ
11. Mt.ABURA BLUES
12. さよならジージョ
13. 花束


還暦です。



小鉄くん、11歳の誕生日。

11歳は人間の年齢に換算すると60歳。還暦です。

まだまだ元気で長生きしてください。

プレゼントは最近の小鉄のお気に入りの「鳥のレバー」です。

ダイエット中だけど今日だけは沢山、食べてね。(笑)



本日のBGM



熊木杏里 「風と凪」
引き続き熊木杏里のベスト。ディスク凪。
良いなぁ~。声が癒し系。
実は熊木杏里って「クリスマスの約束」が最初じゃないんです。
映画を見に行った新宿のHMV?でインストア・ライブを見たことがあるんです。
その時は迷ったけどCD買わずだったけどね。^^;


熊木杏里 「風と凪」
ディスク:凪
1. ゴールネット
2. 戦いの矛盾
3. 最後の羅針盤
4. 君の名前
5. 長い話
6. こと
7. 朝日の誓い
8. 私をたどる物語
9. 一千一秒 (Live-Ver.) (BONUS TRACK)



本日のBGM



熊木杏里 「風と凪」
熊木杏里の2010年発売のベスト。
もう1枚何か借りようと探してたら昨年の「クリスマスの約束」に出てた熊木杏里のベスト発見で即、決まり!(笑)
DISC風は番組で小田和正とコラボした♪新しい私になって、が入ってます。良い曲~。
♪誕生日、も良いなぁ~。



熊木杏里 「風と凪」
ディスク 風
1. 春の風
2. 遠笛
3. 時の列車
4. 窓絵
5. ひみつ
6. 雨が空から離れたら
7. しんきろう
8. 新しい私になって
9. モウイチド
10. 誕生日
11. CHAPPE SONG (BONUS TRACK)


第90回アカデミー賞ノミネート決まる!



作品賞
君の名前で僕を呼んで
ウィンストン・チャーチル ヒトラーから世界を救った男
ダンケルク
ゲット・アウト
レディ・バード
ファントム・スレッド
ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書
シェイプ・オブ・ウォーター
スリー・ビルボード

監督賞
ポール・トーマス・アンダーソン(ファントム・スレッド)
ギレルモ・デル・トロ(シェイプ・オブ・ウォーター)
グレタ・ガーウィグ(レディ・バード)
クリストファー・ノーラン(ダンケルク)
ジョーダン・ピール(ゲット・アウト)

主演男優賞
ティモシー・シャラメ(君の名前で僕を呼んで)
ダニエル・デイ=ルイス(ファントム・スレッド)
ダニエル・カルーヤ(ゲット・アウト)
ゲイリー・オールドマン(ウィンストン・チャーチル)
デンゼル・ワシントン(Roman J. Israel, Esq)

主演女優賞
サリー・ホーキンス(シェイプ・オブ・ウォーター)
フランシス・マクドーマンド(スリー・ビルボード)
マーゴット・ロビー(アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル)
シアーシャ・ローナン(レディ・バード)
メリル・ストリープ(ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書)

助演男優賞
ウィレム・デフォー(The Florida Project)
ウッディ・ハレルソン(スリー・ビルボード)
リチャード・ジェンキンス(シェイプ・オブ・ウォーター)
クリストファー・プラマー(All the Money in the World)
サム・ロックウェル(スリー・ビルボード)

助演女優賞
メアリー・J・ブライジ(マッドバウンド 哀しき友情)
アリソン・ジャニー(アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル)
レスリー・マンヴィル(ファントム・スレッド)
ローリー・メトカーフ(レディ・バード)
オクタヴィア・スペンサー(シェイプ・オブ・ウォーター)


助演男優賞でマイケル・スタルバーグ落選。残念。
今回は好きな人も居ないし・・・どうでも良いわ。(笑)






本日のBGM



和楽器バンド 「軌跡 BEST COLLECTION」
和楽器とロックバンドの融合した孤高のエンタテインメント集団、和楽器バンドのベスト。
何気に人気なのでレンタルしてみました。
和楽器とロックバンドと言うよりアニソンと演歌の融合みたいな感じだぞ。(笑)
個人的には1回聴けば良いかなぁ~って感じ。^^;



和楽器バンド 「軌跡 BEST COLLECTION」
1.六兆年と一夜物語
2.天樂
3.千本桜
4.華火
5.戦-ikusa-
6.なでしこ桜
7.暁ノ系
8.反撃の刃
9.Valkyrie-戦乙女-
10.Strong Fate
11.起死回生
12.オキノタユウ
13.雪よ舞い散れ其方に向けて
14.雨のち感情論
15.花一匁
16.拍手喝采
17.シンクロニシティ
18.東風破-日本語バージョン-【ボーナストラック】



本日のBGM



ブルーノ・マーズ 「24K MAGIC」。
2016年発売の3rdアルバム。
ブルーノ・マーズと言えば長澤まさみ&高橋一生の「dTV」CM曲♪トーキング・トゥ・ザ・ムーン、が印象的ですがニューアルバムもソウルフルで良いです。
声がクリス・ハートに似てる。(笑)
33分と短いので2回目、聴きまーーーす!



ブルーノ・マーズ 「24K MAGIC」
01. 24K・マジック
02. チャンキー
03. パーマ
04. ザッツ・ホワット・アイ・ライク
05. ヴェルサーチ・オン・ザ・フロア
06. ストレイト・アップ・アンド・ダウン
07. コ―リング・オール・マイ・ラヴリーズ
08. フィネス
09. トゥー・グッド・トゥ・セイ・グッバイ(さよならは言えなくて)


【映画】パディントン2(ネタバレあり)



パディントン2 2017年イギリス・フランス オススメ★★★★
出演・・・ヒュー・グラント、ブレンダン・グリーソン、ヒュー・ボネヴィル、サリー・ホーキンス、ジュリー・ウォルターズ、ジム・ブロードベント、ベン・ウィショー(パディントンの声)

マイケル・ボンドの児童文学を実写映画化した『パディントン』の続編。ペルーの密林からイギリスに渡って暮らしていたクマのパディントンが、ある絵本をめぐる事件に遭遇する。監督のポール・キング、パディントンのボイスキャストを務めたベン・ウィショーら前作のメンバーが結集するほか、日本語吹き替え版も松坂桃李、古田新太、斉藤由貴、三戸なつめが続投。新たに、『マダム・フローレンス! 夢見るふたり』などのヒュー・グラント、『ヒットマンズ・レクイエム』などのブレンダン・グリーソンが参加する。

ブラウン家の一員として、幸せに生活しているクマのパディントン。もうすぐ100歳になるルーシーおばさんへの誕生日プレゼントを探していた彼は、骨董品屋ですてきな絵本を見つける。絵本代を稼ごうと窓ふきのアルバイトを始めるが、洗剤を頭からかぶるなど失敗しては騒動を起こす。そんな中、絵本が盗まれ、一家と共に絵本の行方を追うパディントンだが……。
(シネマトゥデイより)


映画館にて鑑賞。

モフモフ🐻パディントン・シリーズ第2弾。
めっちゃ面白かったです。
冒頭と最後に涙。

続編は主人公のキャラ説明が前作で終わっていて中身が薄くなりがちですが本作は前作よりも良い出来でした。
と言うか素晴らしい出来です!
とにかく伏線の使い方が上手いです。ピンクの囚人服はそうゆうことか・・・。(笑)

新キャラのヒュー・グラント、ブレンダン・グリーソンも怪演❗
ヒュー・グラントの七変化。ラストにはミュージカルまでやっちゃうサービスぶり!
ブレンダン・グリーソンのパディントン顔負けの熊っぷりも可愛かったです。(笑)

笑って泣いて、これぞファミリー映画だね。


本日のBGM



寺尾聰 「Re-Cool Reflections」
昨日のドラマ「白日の鴉」の寺尾聰が素敵だったので。
渋いなぁ~。70歳か~。こうゆう歳の取り方したい・・・って理想だね。
で、このアルバム、めちゃ良いです。♪渚のカンパリ・ソーダ、最高!
買っちゃおうかな~。定期的にライブもしてるみたいなので行ってみたいです。



寺尾聰 「Re-Cool Reflections」
1. Re-Cool HABANA EXPRESS
2. Re-Cool 渚のカンパリ・ソーダ
3. Re-Cool 喜望峰
4. Re-Cool 二季物語
5. Re-Cool ルビーの指環
6. Re-Cool SHADOW CITY
7. Re-Cool 予期せぬ出来事
8. Re-Cool ダイヤルM
9. Re-Cool 北ウィング
10. Re-Cool 出航 SASURAI
11. ルビーの指環



マイ・ランキング2017 音楽編

年始恒例の2017【音楽・映画・ライブ】マイ・ランキング。
最後は音楽編です。

<選考基準>
2017年に初めて聴いたオリジナル・アルバムからベスト10を選びます。
すなわち旧譜もアリってことです。ただし1アーチスト1枚とします。

【2017年 マイ・ベスト・アルバム10枚】

第1位  PEACE OUT 竹原ピストル (2017)


オススメ曲 ♪ぐるぐる、♪ただ己が影を真似て、♪虹は待つな 橋をかけろ



第2  明日はどこから 松たか子 (2017)


オススメ曲 ♪おとなの掟、♪君の雨、♪明日はどこから



第3位  馬の骨 馬の骨 (2005)


オススメ曲 ♪燃え殻、♪MY STOVE'S ON FIRE、♪Red light, Blue light, Yellow light



第4位  真夏の目撃者 GOING UNDER GROUND (2017)


オススメ曲 ♪ラストダンスウィズミー、♪超新星、♪君は誰ですか



第5位  Too many people ASKA (2017)


オススメ曲 ♪Be free、♪しゃぼん、♪信じることが楽さ



第6位  SHINJITERU ハナレグミ (2017)


オススメ曲 ♪ブルーベリーガム、♪My California、♪深呼吸



第7位  槇原敬之 Believer (2016)


オススメ曲 ♪超えろ。、♪一歩一会 (Renewed)、♪運命の人



第8位  Familia sumika (2017) 


オススメ曲 ♪Lovers、♪「伝言歌」、♪春風



第9位  がらくた 桑田佳祐 (2017)


オススメ曲 ♪若い広場、♪君への手紙、♪ほととぎす [杜鵑草]



第10位  20/20 スカート (2016)


オススメ曲 ♪ランプトン、♪魔女、♪離れて暮らす二人のために



2017年発売ベストアルバム
1.PEACE OUT 竹原ピストル
2.音楽と私 原田知世
3.明日はどこから 松たか子
4.真夏の目撃者 GOING UNDER GROUND
5.Too many people ASKA
6.SHINJITERU ハナレグミ
7.Familia sumika
8.がらくた 桑田佳祐
9.20/20 スカート
10.街路樹 馬場俊英


SONG OF YEAR 2017
♪おとなの掟 Doughnuts Hole ←めちゃ良い曲!!!


マイ・ランキング2017 映画編

2017年マイ・ランキング、2回目は映画です。

選考基準は2017年に”初めて観た映画・DVD・TV”から選ぶことにします。



2017年映画ベスト10
1.ナイスガイズ!
2.ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス
3.ベイビー・ドライバー
4.ドリーム
5.ラ・ラ・ランド
6.イーグル・ジャンプ(DVD)
7.ハクソー・リッジ
8.メッセージ
9.ヒトラーへの285枚の葉書
10.スター・ウォーズ/最後のジェダイ

ブログ書いた時の★★☆評価と順位が違ってるのは御愛嬌。(笑)
ちなみに映画館で見たのは全て書いてるので54本でした。見たねぇ~。

2017年映画館で見た映画
沈黙−サイレンス− 2017年アメリカ オススメ★★☆
ドクター・ストレンジ 2016年アメリカ オススメ★★★
マグニフィセント・セブン 2016年アメリカ オススメ★★★
ザ・コンサルタント 2016年アメリカ オススメ★★★
未来を花束にして 2015年イギリス オススメ★★☆
ナイスガイズ! 2016年アメリカ オススメ★★★☆
クリミナル 2人の記憶を持つ男 2016年イギリス・アメリカ オススメ★★☆
ラ・ラ・ランド 2016年アメリカ オススメ★★★
アサシン クリード 2016年アメリカ・イギリス・フランス・香港 オススメ★★☆
キングコング:髑髏島の巨神 2017年アメリカ オススメ★★★

パッセンジャー 2016年アメリカ オススメ★★☆
LION/ライオン ~25年目のただいま~ 2016年オーストラリア オススメ★★★
T2 トレインスポッティング 2017年イギリス オススメ★★★
美女と野獣 2017年アメリカ オススメ★★★
バーニング・オーシャン 2016年アメリカ オススメ★★★
無限の住人 2017年日本 オススメ★★☆
ワイルド・スピード ICE BREAK 2017年アメリカ オススメ★★★
ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス 2017年アメリカ オススメ★★★☆
スプリット 2017年アメリカ オススメ★★
メッセージ 2016年アメリカ オススメ★★★

ジェーン・ドウの解剖 2016年アメリカ オススメ★★★
LOGAN/ローガン 2017年アメリカ オススメ★★★
パトリオット・デイ 2016年アメリカ オススメ★★★
ハクソー・リッジ 2016年オーストラリア・アメリカ オススメ★★★
パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊 2017年アメリカ オススメ★★
ジーサンズ はじめての強盗 2017年アメリカ オススメ★★★
ジョン・ウィック:チャプター2 2017年アメリカ オススメ★★✩
ライフ 2017年アメリカ オススメ★★★
ザ・マミー/呪われた砂漠の王女 2017年アメリカ オススメ★★★
スパイダーマン:ホームカミング 2017年アメリカ オススメ★★★

トランスフォーマー/最後の騎士王 2017年アメリカ オススメ★★☆
ヒトラーへの285枚の葉書 2016年ドイツ・フランス・イギリス オススメ★★★✩
ベイビー・ドライバー 2017年アメリカ オススメ★★★✩
ワンダーウーマン 2017年アメリカ オススメ★★★
ダンケルク 2017年アメリカ オススメ★★★
エイリアン:コヴェナント 2017年アメリカ オススメ★★★
ドリーム 2016年アメリカ オススメ★★★☆
僕のワンダフル・ライフ 2017年アメリカ オススメ★★★
ナミヤ雑貨店の奇蹟 2017年日本 オススメ★★★
ボブという名の猫 幸せのハイタッチ 2016年イギリス オススメ★★★

ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ 2016年アメリカ オススメ★★★
猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー) 2017年アメリカ オススメ★★★
バリー・シール/アメリカをはめた男 2017年アメリカ オススメ★★★
アトミック・ブロンド 2017年アメリカ オススメ★★★
ブレードランナー 2049 2017年アメリカ オススメ★★★
マイティ・ソー バトルロイヤル 2017年アメリカ オススメ★★★
IT/イット “それ”が見えたら、終わり。 2017年アメリカ オススメ★★★
ザ・サークル 2017年アメリカ オススメ★☆
ミックス。 2017年日本 オススメ★★★
ローガン・ラッキー 2017年アメリカ オススメ★★★

ジャスティス・リーグ 2017年アメリカ オススメ★★★
オリエント急行殺人事件 2017年アメリカ オススメ★★★
スター・ウォーズ/最後のジェダイ 2017年アメリカ オススメ★★★
ゲット・アウト 2017年アメリカ オススメ★★★


2017年DVDで面白かった主な映画
イーグル・ジャンプ 2016年アメリカ オススメ★★★☆
スター・トレック BEYOND 2016年アメリカ オススメ★★★
64−ロクヨン−前編・後編 2016年日本 オススメ★★★
永い言い訳 2016年日本 オススメ★★★
ヘッドハンター・コーリング 2016年アメリカ・カナダ オススメ★★★
ムーンライト 2016年アメリカ オススメ★★★
君の名は。 2016年日本 オススメ★★★


マイ・ランキング2017 ライブ編

2017年【音楽・映画・ライブ】マイ・ランキングです。
まず第1回目はライブ編です。

僕の参戦した2017年ライブの中からベスト5を・・・。
選考基準。1アーチスト1公演とします。

スミマセン・・・年の後半からレポ書くのが面倒くさくなって書かなくなりました。^^;
ミクシイに備忘記録は残してるので何を見たかは、しっかり覚えてます。
でも書かないと、どんな内容だったかは忘れますね。やっぱり簡単にでも書いて残しておいたほうが良いですね。(笑)



1位  GOING UNDER GROUND@渋谷CLUB QUATTRO
1位は初のゴーイング!
1年3ヶ月ぶりのライブだったし全曲発売前の新曲ライブと言うことで新鮮で楽しかった!
そして圧巻はアンコールの♪天国の口、終わりの楽園~♪the bandの流れ。
めっちゃ感動しました。


2位  Mr.Children@東京ドーム
2位はミスチルの25周年ライブ!
さすがモンスター・バンド!
出し惜しみなく大ヒット曲の連発が凄かったです。
とにかく楽しいライブでした。


3位  沢田研二@新潟県民会館
3位はジュリ~~~。
初ジュリー、ライブ、しかも50周年記念ライブ。
50周年ってことで1番だけだけどヒット曲50曲の連発は凄かったです。


4位  浜田省吾@新潟県民会館
4位は浜省のファンクラブ限定ライブ!
100%ファンクラブの中、前から2列目のセンターで見れると言う2017年最高の席で楽しめました。


5位  竹原ピストル@中野サンプラザ
5位は、年末オーラスで見た竹原ピストル。
アンコールの♪ぐるぐる、に感動。
お客さんとの掛け合いも楽しいライブでした。
席は遠い、遠い28列目。ピストルさん、売れたよねぇ~。


以上の5本が昨年の僕のベスト・ライブです。

2017年は合計13公演のライブに参戦しました。
ちなみに2016年17公演、2015年23公演、2014年18公演、2013年18公演、2012年30公演、2011年30公演、2010年21公演、2009年26公演、2008年30公演、2007年42公演です。
年々、減ってます。てか・・・大相撲観戦や巡業にも行ってるので結構出かけてるんですけどね。(笑)


【2017参戦したライブ】
01/28 スカート@渋谷WWW
03/05 BEGIN@昭和女子大学人見記念講堂
06/30 Mr.Children@東京ドーム
07/01 あがた森魚&はちみつぱい@メルパルクTOKYO
07/23 竹原ピストル@新潟GOLDEN PIGS RED STAGE
08/10 GOING UNDER GROUND@渋谷CLUB QUATTRO
09/29 萩原健一@CLUB CITTA'
09/30 浜田省吾@新潟県民会館
10/13 銀杏BOYZ@日本武道館
10/18 沢田研二@新潟県民会館
11/05 GOING UNDER GROUND@代官山UNIT
11/22 松山千春@柏崎市文化会館アルフォーレ
12/22 竹原ピストル@中野サンプラザ


GOING UNDER GROUNDが初期3作品の再録盤リリース、東名阪で発売記念ライブも



GOING UNDER GROUNDが1月から3月にかけて、メジャー1stアルバム「かよわきエナジー」、2ndアルバム「ホーム」、3rdアルバム「ハートビート」の再レコーディング盤をリリースする。

彼らはバンドのCDデビュー20周年を記念し、現メンバーで初期の3作品を再レコーディング。アルバムはCDデビュー20周年の特設サイトとライブ会場限定で販売され、1月30日に第1弾として「かよわきエナジー 2018 ~forevergreen~」の販売が特設サイトでスタートする。

さらにGOING UNDER GROUNDはアルバムのリリースを記念して、4月に東京、愛知、大阪でライブ「GOING UNDER GROUND 20th Anniversary PREMIUM LIVE」を開催する。ライブのチケット情報は、CDデビュー20周年の特設サイトで確認できる。また1月28日にはファンクラブ会員を対象としたイベント「TAMARIBA in 東京 新年会&成人式」が行われる。

GOING UNDER GROUND 20th Anniversary PREMIUM LIVE
かよわきエナジー 2018 ~forevergreen~

2018年4月8日(日)東京都 Billboard Live TOKYO
ホーム 2018 ~midnightblue~

2018年4月11日(水)愛知県 名古屋ブルーノート
ハートビート 2018 ~emotionalred~

2018年4月12日(木)大阪府 Billboard Live OSAKA

(ナタリーより)


これは嬉しいです。

初期のアルバムは素生くんの声が幼くて可愛いすぎなので今の声で再発して欲しいと思ってたんです。(笑)

絶対、買います!



【映画】イーグル・ジャンプ



イーグル・ジャンプ 2016年アメリカ オススメ★★★☆
出演・・・タロン・エガートン、ヒュー・ジャックマン、クリストファー・ウォーケン、ジム・ブロードベント

イギリス史上初のスキージャンプオリンピック代表選手で、「エディー・ジ・イーグル(Eddie The Eagle)」のニックネームで知られる、マイケル・エドワーズの半生を映画化! 数々の苦難を乗り越え不可能な夢に挑戦していく姿を描いた感動のサクセス・ストーリー!

マイケル・エディ・エドワーズは近眼で運動音痴だが、幼いころからオリンピックに憧れ、本気でオリンピック選手を目指していた。ある日、偶然目にしたスキージャンプに心惹かれ、国の代表選手になろうとドイツの雪山に向かう。そこで元オリンピック代表の天才スキージャンパーで、今は飲んだくれでスキー場の整備係をしているブロンソン・ピアリーと出会う。当初は、才能のないエディに興味を示さなかったピアリーだったが、大怪我をしてもなお挑戦し続けるエディに心を動かされ、ついに彼のコーチをすることに……。
素人スキージャンパーと落ちぶれた元一流選手のコーチ、負け犬二人の無謀な挑戦が始まった――!
(Amazonより)

昨年、見て面白かったのにブログに書いてない映画があったので遅ればせながらUPです。
映画「クール・ランニング」のカルガリー冬季オリンピックであった、もう1つの奇跡!!!

感想。
めちゃ面白かったです。
スポ根物とコメディを上手く調和した秀作です。
周りにバカにされても諦めないエディの姿に感動の涙です。
それと同じく息子の夢を優しく見守る、ご両親も素敵でした。

こんなに面白くて主演もタロン・エガートン、ヒュー・ジャックマンというスターが出てるのに日本未公開なのが最大の謎です。
タロン・エガートンの「キングスマン2」が公開されて冬季オリンピックが来月ってこのタイミングで公開すれば良いのにね。

オリンピックも派遣記録突破しないと出れないとか夢が無くなりましたね。
もう、こうゆう奇跡は起こらないんでしょうね。


【映画】キングスマン:ゴールデン・サークル(ネタバレあり)



キングスマン:ゴールデン・サークル 2017年イギリス オススメ★★★
出演・・・コリン・ファース、ジュリアン・ムーア、タロン・エガートン、マーク・ストロング、ハル・ベリー、エルトン・ジョン、チャニング・テイタム、ジェフ・ブリッジス

コリン・ファースが粋なスパイを演じてヒットした『キングスマン』の続編。スパイ組織「キングスマン」の本拠地が壊滅状態に陥る中、敵を追ってアメリカに渡るスパイの奮闘を描く。マシュー・ヴォーン監督、タロン・エガートンやマーク・ストロングらが続投し、新たにハル・ベリーやチャニング・テイタムらが参加。

謎の組織「ゴールデン・サークル」によって、ロンドンにある高級スーツ店を隠れみのにしたスパイ組織「キングスマン」の根城がつぶされてしまう。残ったのは、以前スカウトされて腕を磨いたエグジー(タロン・エガートン)と、教官でありメカ担当のマーリン(マーク・ストロング)だけだった。二人は敵を追い、同盟組織の「ステイツマン」の協力を求めてアメリカへ渡る。
(シネマトゥデイより)


映画館にて鑑賞。

大ヒットスパイ映画の続編。

感想。
面白かったです。
正直、巷で好評だった1作目は自分はイマイチで・・・。
2作目はキャストが豪華(ハリウッドの大物集結!)だしハチャメチャで何でもアリで万人ウケするアクション映画になってると思います。
な、だけに1作目が大好きな人には不評かも・・・。(笑)

しかし1作目もそうだったけど主要キャラを惜しみなく殺すよね。^^;
JB殺しちゃダメだワン!!!(笑)
だからハリーを復活させるのに苦労するんでしょ。かなり強引な力業でした。(笑)

で、この映画、主役はハリーでもエグジーでもなくマーリンでした。
♪カントリーロードを歌うシーンに涙。
思わず「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス」のヨンドゥを思い出しました。

あとはまさかのエルトン・ジョンが大活躍。←野村監督に見える。(笑)


Happy New Honda !



ホンダの初売りに行ってきました。
初売り2日目の金曜日だったのか?お客は自分だけ。
の、せいか・・・サイコロの目は だったけど「アレもコレも持って行きな~。」ってお菓子を沢山もらっちゃいました。
福袋の中身はティッシュ、バブ、キュキュット。自分で使えるのはティッシュだけだな。(笑)



その後、運転免許証の更新へ。
気づけば5年間、無事故無違反でゴールド免許に。
ゴールド免許だと更新日はいつでも良いし(月~金)講習も30分のビデオ見て終わりなので楽ですね。
これからも無事故無違反で行きたいです。
良くある交通安全とお相撲さんのポスター。新潟県はご当地出身の豊山関でした。


最後に燃費記録。

11/12給油

走行距離 424.5キロ

給油量  26.23 L

燃費計  16.10キロ/L

実燃費  16.18キロ/L

価格1L 126(前回比:2円高)



12/2給油

走行距離 340.5キロ・・・(新潟市1回、長野市1回520キロ、あとは街乗り)

給油量  26.60 L

燃費計  13.50キロ/L

実燃費  12.80キロ/L

価格1L 135(前回比:9円高)



12/23給油

走行距離 309.7キロ

給油量  23.41 L

燃費計  13.50キロ/L

実燃費  13.23キロ/L

価格1L 133(前回比:2円安)


冬場は灯油を買いに行くタイミングで給油も一緒にしちゃいます。
11月下旬に冬タイヤに変えたけど長岡とか多少、遠乗りすると燃費は13キロ/Lくらい行きますね。
街乗りだけだと11キロ/Lくらいです。


我が家のポーグ!



元日のファーストデーに「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」の2回目!を見てきました。

長いと思った前半も2回目はそんなに長いと感じず・・・1回目よりも面白かったです。
自分的には、この映画の主人公はルーク、レイよりもポーグとBB-8です。(笑)
ポーグはウザくて邪魔だけど可愛いです。

そして・・・我が家にもポーグが来ました!!!
メルカリでゲット!!!
小鉄がポーグに興味を持ったので今は高い所に避難しました。(笑)


【映画】ゲット・アウト(ネタバレあり)



ゲット・アウト 2017年アメリカ オススメ★★★
出演・・・ダニエル・カルーヤ、アリソン・ウィリアムズ、ブラッドリー・ウィットフォード、ケイレブ・ランドリー・ジョーンズ、キャサリン・キーナー

『パラノーマル・アクティビティ』シリーズなどを手掛けてきたプロデューサー、ジェイソン・ブラムが製作に名を連ねたスリラー。恋人の実家を訪ねた黒人の青年が、そこで想像を絶する恐怖を体験する。メガホンを取るのはコメディアンのジョーダン・ピール。『Chatroom/チャットルーム』などのダニエル・カルーヤ、ドラマシリーズ「GIRLS/ガールズ」などのアリソン・ウィリアムズらが出演する。

ニューヨークで写真家として活動している黒人のクリス(ダニエル・カルーヤ)は、週末に恋人の白人女性ローズ(アリソン・ウィリアムズ)の実家に招かれる。歓待を受けるが、黒人の使用人がいることに違和感を覚え、さらに庭を走り去る管理人や窓に映った自分を凝視する家政婦に驚かされる。翌日、パーティーに出席した彼は白人ばかりの中で一人の黒人を見つける。古風な格好をした彼を撮影すると、相手は鼻血を出しながら、すさまじい勢いでクリスに詰め寄り……。
(シネマトゥデイより)


映画館にて鑑賞。

2017年、最後の映画鑑賞です。
2017年の賞レースをリードする傑作ホラー。
10月公開の映画でしたが自分の行く映画館で年末、ようやく上映が始まったので見ることができました。

感想。
さすがに面白いですね。
と同時に、こんなにカルトでエグいホラーが賞レースをリードしてることにビックリ!!!

人種差別、催眠術と思わせておいての実は脳移植だった!って脚本が秀逸です。
自分なんか見終わって少し経つまで黒人の友人が言ってた「性の奴隷」だと思ってたましたもん。
気づいて、おーーーーーって。←遅っ。(笑)

「ドント・ブリーズ」と違って勧善懲悪のラストがスッキリ!!!です。
主人公のトラウマの原因だったお母さんと同じふうに彼女を置き去りにするのが、また上手いです。
今度は良心の呵責は全く無いでしょう。(笑)

さてオスカー、どうなるでしょうか?
ホラー初の作品賞受賞、成るでしょうか?



プロフィール

サモやん

Author:サモやん
熱しやすく冷めやすい性格です。(笑)

ブログ内検索

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

12 | 2018/01 | 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

RSSフィード