FC2ブログ

サモやんの♪ON THE ROAD

♪「苦にせず・悔やまず・繰り越さず」の9×3精神で我が道を行くサモやんの映画・音楽、愛犬"小鉄"のチャンプルー・ブログです。 映画は★(5つが最高)にて独自のオススメ度を付けてます。ツイッター(@samoyankotetu)ではその日に聴いた音楽の感想をつぶやいてます。

10月≪ 11月/123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

本日のBGM



ハナレグミ 「Live What are you looking for」
ハナレグミのライブ・アルバム。
♪no woman no cry~♪光と影~♪家族の風景、の流れが最高に良いです。
またライブに行きたいなぁ~。



ハナレグミ 「Live What are you looking for」
[Disc-1]
1. Overnight trip to Chiang Mai
2. 360°
3. レター
4. 大安
5. フリーダムライダー
6. 金平糖
7. あいまいにあまい愛のまにまに
8. 旅に出ると
9. ぼくはぼくでいるのが
10. 11DANDY

[Disc-2]
1. 祝福
2. no woman no cry
3. 光と影
4. 家族の風景
5. 愛にメロディ
6. 無印良人
7. オアシス
8. 明日天気になれ
9. おあいこ
10. 逃避行
11. いいぜ



スポンサーサイト



【映画】ジャスティス・リーグ(ネタバレあり)



ジャスティス・リーグ 2017年アメリカ オススメ★★★
出演・・・ベン・アフレック、ヘンリー・カヴィル、ガル・ガドット、ジェイソン・モモア、エズラ・ミラー、レイ・フィッシャー、エイミー・アダムス、ジェレミー・アイアンズ、ダイアン・レイン

DCコミックスのヒーローたちが集結したドリームチーム、ジャスティス・リーグの活躍を描くアクション大作。バットマンとワンダーウーマンが団結し、特別な能力を持つヒーローたちを集めた新チームで敵に立ち向かおうとする姿を活写する。『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』同様バットマンをベン・アフレックが演じ、ワンダーウーマンをガル・ガドットが熱演。個性派ヒーローたちの活躍ぶりに血が騒ぐ。

ブルース・ウェイン(ベン・アフレック)は、スーパーマンの捨て身の行動に影響を受け、再び人類を信じるようになる。彼は新たな相棒ダイアナ・プリンス(ガル・ガドット)の手を借り、強敵との戦いに備えて準備を進める。バットマンとワンダーウーマンとしてお互い協力を約束した彼らは、共に戦ってくれるヒーローたちを集めるが……。
(シネマトゥデイより)


映画館にて鑑賞。

ヒーロー大集合!!!DC版アベンジャーズです!!!

感想。
面白かったです。
監督が途中で変わったせいか?暗い雰囲気が抑えられて万人が楽しめるヒーロー映画になってました。
自分的には一番好きなスーパーマンが復活したのが嬉しかったです。←ネタバレ!(笑)
てかヘンリー・カヴィルの名前が2番目に出てきた時点でネタバレなんですけどね。(笑)

ヒーローの強さはスーパーマンが桁違い。
はっきり言って1人で十分です。(笑)
次に強いのはワンダーウーマンかアクアマン。
バットマン、フラッシュは弱いです。(笑)
でも作戦を練る、人を助けるとか役割は色々あるのでチームワークとしては良いと思いました。
それにコミックリリーフでフラッシュは良い味、出してました。

唯一、難点は敵役がしょぼくて魅力がないこと。^^;
まぁ、でもその分、ヒーローが魅力的だから良いんですけど。

ますますスーパーマンの単体続編が楽しみになりました。


本日のBGM



松山千春 「浪漫」
昨日のライブの余韻に浸ります。
千春で一番好きなアルバムかな。(全部聴いてないけど。(笑))
それにしてもWアンコールで♪ひとりじめ、が聴けるとは思わなかった!
♪空-翼を広げて、はCM曲(新潟だけ?)で聴いて好きな曲でした。



松山千春 「浪漫」
1. ひとりじめ
2. 雨の向うに
3. 車を止めて
4. もう一度
5. もうやめさ
6. 残照
7. 僕の好きな風景
8. 風の詩
9. 空-翼を広げて
10. 夢の中


本日のBGM



松山千春 「愛が全て」
本日のライブに向けて直前予習。(笑)
ポップありレゲエありで凄く聴きやすい良いアルバムです。曲の出来が素晴らしいです。
な・・・だけに声が、歌が・・・残念。
千春の全盛期の声、歌を知ってるだけに聴いてると寂しくなります。



松山千春 「愛が全て」
01. 愛が全て
02. 風
03. 初雪
04. きらめき
05. 運
06. Happy Birthday to You
07. ときめき
08. 愛 恋
09. 目覚め
10. 淡い雪


【映画】ローガン・ラッキー



ローガン・ラッキー 2017年アメリカ オススメ★★★
出演・・・チャニング・テイタム、アダム・ドライヴァー、セス・マクファーレン、ライリー・キーオ、ケイティ・ホームズ、キャサリン・ウォーターストン、ヒラリー・スワンク、ダニエル・クレイグ

『トラフィック』や『オーシャンズ』シリーズなどのスティーヴン・ソダーバーグ監督がメガホンを取ったクライムムービー。カーレース「NASCAR」の売上金強奪をもくろむ兄弟と爆破のプロフェッショナルの姿を追う。『マジック・マイク』『フォックスキャッチャー』などのチャニング・テイタム、『ハングリー・ハーツ』などのアダム・ドライヴァー、『007』シリーズなどのダニエル・クレイグのほか、ヒラリー・スワンク、ライリー・キーオらが出演。

脚が不自由で仕事も家族も失ったジミー(チャニング・テイタム)は、人生を一変させようと犯罪計画を立てていた。それはカーレース「NASCAR」が開催されるサーキット場の金庫から、大金を強奪するというものだった。片腕を失った元軍人の弟クライド(アダム・ドライヴァー)、カーマニアの妹メリー(ライリー・キーオ)、爆破のプロで服役中のジョー(ダニエル・クレイグ)を仲間に迎えるジミー。ジョーを脱獄させて金庫を爆破し、再び彼を獄中に戻す大胆不敵な計画は順調に進んでいたように思えたが……。
(シネマトゥデイより)


「オーシャンズ11」シリーズのスティーヴン・ソダーバーグ監督復帰作!

感想。
多少、もたつき感があり「オーシャンズ11」より痛快ではないですが十分、面白い犯罪劇でした。
「オーシャンズ12、13」よりは断然、こちらのほうが面白いです!

それにしてもキャストが豪華!!!
チャニング・テイタム、アダム・ドライヴァー(「スター・ウォーズ」)、セス・マクファーレン(「テッド」監督)、キャサリン・ウォーターストン(「エイリアン:コヴェナント」)、ダニエル・クレイグ(「007」)・・・おまけに最後にヒラリー・スワンクまで出てきます。
皆、ソダーバーグ監督の映画に出たいってことですね。



本日のBGM

サンボマスター 「YES」 & 佐野元春 「MANIJU」
今年もあと残すところ1ヶ月半。
2017年アルバム・ベスト10を決める為に今日から気になったアルバムを聴き直し~。




サンボマスター 「YES」
1. YES
2. オレたちのすすむ道を悲しみで閉ざさないで
3. Sad Town, Hot Love
4. ババンバンっと うまれかわりたい
5. このラブソングはパンクナンバー
6. 反撃の時間はじめ
7. ワルになりたい
8. ハートコアパンク
9. いのちは暴動
10. アノ娘と夢をみるの
11. Never stop Your dance
12. Stand by me & you




佐野元春 「MANIJU」
1. 白夜飛行
2. 現実は見た目とは違う
3. 天空バイク
4. 悟りの涙
5. 詩人を撃つな
6. 朽ちたスズラン
7. 新しい雨
8. 蒼い鳥
9. 純恋(すみれ)
10. 夜間飛行
11. 禅ビート
12. マニジュ


本日のBGM



竹原ピストル 「PEACE OUT」
祝・紅白初出場!!!
何、歌うのかな?住友生命のCM曲♪よー、そこの若いの、「SONGS」で評判になった♪カウント10、辺りかな?
個人的には♪オールドルーキー、が良いなぁ~ってNHKが決めるんだけど。(笑)



竹原ピストル 「PEACE OUT」
1. ドサ回り数え歌
2. 虹は待つな 橋をかけろ
3. 一枝拝借 どこに生けるあてもなく
4. ママさんそう言った ~Hokkaido days~
5. ぐるぐる
6. 一等賞
7. ため息さかさにくわえて風来坊
8. 最期の一手 ~聖の青春~
9. ただ己が影を真似て
10. 例えばヒロ、お前がそうだったように
11. Forever Young
12. 俺たちはまた旅に出た
13. マスター、ポーグスかけてくれ



本日のBGM



沢田研二 「いくつかの場面」
ジュリー最大ヒット曲♪時の過ぎゆくままに、収録の75年オリジナル作。
アルバムタイトル曲♪いくつかの場面、は河島英五の曲です。
アマチュアで歌い始めてからの十年を思い出し歌いながら泣いてしまったテイクが感動的。
あっ、全てAmazonの受け売りです。(笑)



沢田研二 「いくつかの場面」
1. 時の過ぎゆくままに
2. 外は吹雪
3. 燃えつきた二人
4. 人待ち顔
5. 遙かなるラグタイム
6. U.F.O.
7. めぐり逢う日のために
8. 黄昏のなかで
9. あの娘に御用心
10. 流転
11. いくつかの場面


本日のBGM



田原俊彦 「BEST OF 田原俊彦」
BSスカパーでトシちゃんのライブを見ました。
やっぱりヒット曲を沢山持ってる人のライブは最高に楽しいですね。40周年ライブは生で見たい!!!
マイ・トシちゃんベストは1.抱きしめてTONIGHT、2.ベルエポックによろしく-WHAT’S 55-、3.ごめんよ 涙、4.HARDにやさしく、5.恋=Do!



田原俊彦 「BEST OF 田原俊彦」
1. 哀愁でいと~ニュー・ヨーク・シティナイト
2. ハッとして!Good
3. 恋=Do!
4. ブギ浮ぎアイ・ラヴ・ユー
5. 悲しみTOOヤング
6. 原宿キッス
7. NINJIN娘
8. 夏いまさら一目惚れ
9. さらば…夏
10. チャールストンにはまだ早い
11. イッツ・バッド
12. どうする?
13. 抱きしめてトゥナイト
14. 愛しすぎて
15. ごめんよ涙
16. ジャングル Jungle
17. 雨が叫んでる~テル・バイ・ユア・アイズ
18. ひとりぼっちにしないから


本日のBGM



ハナレグミ 「SHINJITERU」
相変わらず地味で。(笑)
いや、良い意味でです。聴いてると心が、ほっこりします。
♪ブルーベリーガム、はキリンジ堀込さんの曲なんですね。好きだな~。
あと映画「海よりもまだ深く」主題歌♪深呼吸、も良い曲!
うん、良いアルバムですね!


ハナレグミ 「SHINJITERU」
1. 線画(作詞作曲:永積 崇)
2. ブルーベリーガム(作詞:永積 崇/作曲:堀込泰行)
3. 君に星が降る(作詞:竹中直人/作曲:坂本龍一)
4. 深呼吸(作詞作曲:永積 崇)※映画「海よりもまだ深く」主題歌
5. My California(作詞:阿部芙蓉美/作曲:永積 崇)
6. ののちゃん(作詞作曲:永積 崇)
7. 消磁器(作詞作曲:永積 崇)
8. 秘密のランデブー(作詞:かせきさいだぁ/作曲:沖 祐市)
9. Primal Dancer(作詞:阿部芙蓉美/作曲:永積 崇)
10. 太陽の月(作詞作曲:永積 崇)
11. YES YOU YES ME(作詞:永積 崇・阿部芙蓉美/作曲:阿部芙蓉美・永積 崇・YOSSY)



【映画】ミックス。(ネタバレあり)



ミックス。 2017年日本 オススメ★★★
出演・・・新垣結衣、瑛太、広末涼子、遠藤憲一、田中美佐子、佐野勇斗、瀬戸康史、永野芽郁、蒼井優、真木よう子、小日向文世

テレビドラマ「リーガルハイ」の脚本家・古沢良太と石川淳一監督が再び組んだロマンチックコメディー。かつて天才卓球少女と呼ばれたアラサー女性が、亡き母ののこした卓球クラブの再建と、失恋相手とその恋人のペアの打倒を目標に、男女の混合ダブルスで試合に挑む姿を映す。失恋をきっかけに帰郷するヒロインに新垣結衣、彼女とペアを組む元プロボクサーに瑛太がふんする。そのほか広末涼子、遠藤憲一、蒼井優、真木よう子ら豪華キャストが集結。

幼いころには天才卓球少女として名をはせた富田多満子(新垣結衣)は、恋愛と仕事に挫折して帰郷する。亡き母が経営していた卓球クラブは赤字に陥り、活気もなく部員もさえない面々ばかり。しかし多満子は、クラブを再建し自分を捨てた元恋人ペアを倒すため、元プロボクサーの萩原久(瑛太)とペアを組み、全日本卓球選手権の混合ダブルス部門に出場することを目指す。
(シネマトゥデイより)

映画館にて鑑賞。

ガッキーの可愛らしさに負けて珍しく邦画鑑賞。(笑)

感想。
スポ根恋愛コメディで面白かったです。
正直、卓球、上手くないです。
とても全日本に出るるレベルには見えません。
その辺は御愛嬌でってことで・・・ガッキーが可愛いので許す!(笑)

ただ元カレの心変わりが不自然な演出でダメ。
1年後に「やっぱり君が・・・」なんて有り得ないでしょ・・・。
好き同士(ガッキーと瑛太)がお互いに相手を思って譲るシュチュエーションを作りたかったんだろうけどアレはダメすぎ。
てか・・・憎まれ役は最後まで嫌なヤツじゃないとね。
何気に豪華キャストだけど蒼井優の中国人がハマりすぎて面白かったです。


【映画】ザ・サークル(ネタバレあり)



ザ・サークル 2017年アメリカ オススメ★☆
出演・・・エマ・ワトソン、トム・ハンクス、ジョン・ボイエガ、カレン・ギラン、エラー・コルトレーン、ビル・パクストン

『美女と野獣』などのエマ・ワトソンがトム・ハンクスと共演した、巨大なソーシャル・ネットワーキング・サービスがもたらす脅威を描くサスペンス。SNS企業に就職し、自らの24時間を公開することで世界中から注目されるヒロインを通して、想像もしなかった事態を映し出す。監督を『人生はローリングストーン』などのジェームズ・ポンソルトが務める。ジョン・ボイエガ、カレン・ギラン、エラー・コルトレーン、ビル・パクストンらが共演。

世界一のシェアを誇るSNS企業「サークル」に勤めることになったメイ(エマ・ワトソン)。サークルの経営者ベイリー(トム・ハンクス)は、オープンでシェアし合う社会を理想としていた。ある日、新サービスが発表され、メイは自らの24時間をネットワークで全世界に公開するモデルケースに選ばれる。すぐさまメイは1,000万以上のフォロワーに注目されるようになるが……。
(シネマトゥデイより)


映画館にて鑑賞。

エマ・ワトソン、トム・ハンクス共演の話題作。

感想。
うーーーーん、面白くない。
内容はSNS会社との闘いだが見てる客は睡魔との闘い。(笑)
今年、映画館で見た映画、ワースト1決定でしょ。^^;

一応、最後は大企業側を「ぎゃふん」と言わせるんだけど主人公が反省してないので爽快感は全くないです。
てか・・・この主人公、バカすぎる。マインドコントロールされやすいタイプだよね。
キャストは豪華なのに詰まらない典型的な映画でした。


本日のBGM



鶴 「僕ナリ」
鶴のニューアルバム。マイミクさんから頂きました。m(__)m
ソウルフルですね。
声が誰かに似てる。トータス松本?スピッツ?エレカシ?似てるんだけど誰?って感じで聴いててムズムズします。(笑)
3人足して3で割った感じかな。(笑)



鶴 「僕ナリ」
1. 低気圧ボーイ
2. アメニモマケズ
3. ソウル最前線
4. Keep On Music
5. beautiful days
6. あしたのおてんき
7. 僕なりの愛を
8. 真夜中のベイベー
9. グッドデイ バッドデイ どんとこい
10. 北極星
11. バカな夢を見ようぜ


本日のBGM



沢田研二 「思いきり気障な人生」
ジュリーのオリジナルをレンタル。
77年リリース。大好きな♪勝手にしやがれ、収録作。
レコ大を取って人気絶頂期のジュリー、良いです。
♪あなたに今夜はワインをふりかけ、がめちゃ良い!こんなに良いのにベストに入ってない。
「ママ~」インパクト凄すぎ。(笑)



沢田研二 「思いきり気障な人生」
1. 思いきり気障な人生
2. あなたに今夜はワインをふりかけ
3. 再会
4. さよならをいう気もない
5. ラム酒入りのオレンジ
6. 勝手にしやがれ
7. サムライ
8. ナイフをとれよ
9. 憎みきれないろくでなし
10. ママ……

本日のBGM



サム・スミス 「スリル・オブ・イット・オール」
サム・スミス、待望の2ndアルバムです。
うーーん、相変わらずの良い声。だんだん歌い方が黒人っぽくなって行きますね。
でも1stと比べちゃうと落ちますね。てか1stが名盤すぎなんですが。(笑)
♪ワン・ラスト・ソング、♪ベイビー、ユー・メイク・ミー・クレイジー、が好き!



サム・スミス 「スリル・オブ・イット・オール」
1. トゥー・グッド・アット・グッバイズ~さよならに慣れすぎて
2. セイ・イット・ファースト
3. ワン・ラスト・ソング
4. ミッドナイト・トレイン
5. バーニング
6. ヒム
7. ベイビー、ユー・メイク・ミー・クレイジー
8. ノー・ピース feat.イエバ
9. パレス
10. プレイ
11. ナッシング・レフト・フォー・ユー (日本盤&海外デラックス盤ボーナス・トラック)
12. スリル・オブ・イット・オール (日本盤&海外デラックス盤ボーナス・トラック)
13. スカーズ (日本盤&海外デラックス盤ボーナス・トラック)
14. ワン・デイ・アット・ア・タイム (日本盤&海外デラックス盤ボーナス・トラック)
15. リーダー・オブ・ザ・パック (日本盤&海外デラックス盤ボーナス・トラック)
16. ブラインド・アイ (日本盤&海外デラックス盤ボーナス・トラック)


【映画】IT/イット “それ”が見えたら、終わり。(ネタバレあり)



IT/イット “それ”が見えたら、終わり。 2017年アメリカ オススメ★★★
出演・・・ジェイデン・リーバハー、ビル・スカルスガルド、フィン・ウォルフハード、ソフィア・リリス、ジェレミー・レイ・テイラー、ワイアット・オレフ、チョーズン・ジェイコブズ、ニコラス・ハミルトン、ジャクソン・ロバート・スコット

1990年に映像化されたスティーヴン・キングのホラー小説を、『MAMA』で注目を浴びたアンディ・ムスキエティ監督が映画化。静かな田舎町に突如現れた正体不明の存在が、人々を恐怖に陥れるさまが描かれる。『ヴィンセントが教えてくれたこと』などのジェイデン・リーバハー、『シンプル・シモン』などのビル・スカルスガルドをはじめ、フィン・ウォルフハード、ソフィア・リリスらが出演。

とある田舎町で児童が行方不明になる事件が相次ぐ中、おとなしい少年ビルの弟が大雨の日に出掛け、大量の血痕を残して姿をくらます。自分を責めるビルの前に突如現れた“それ”を目撃して以来、彼は神出鬼没、変幻自在の“それ”の恐怖に襲われる。彼と同じく“それ”に遭遇した人々とビルは手を組み、“それ”に立ち向かうが……。
(シネマトゥデイより)


スティーヴン・キング原作のホラー映画です。
昔、ビデオで見たTV版は面白くなかったけど本作は果たして・・・。

感想。
面白かったです。
さすがは全米で1億ドル以上の大ヒットするだけはあります。
ホラーと言っても、そんなに怖くはないです。
少年たちの冒険、成長を描いた・・・ちょっと怖い「グーニーズ」って感じです。
スティーヴン・キングの原作で言うと「スタンド・バイ・ミー」の雰囲気がします。
本作は第一章で子供たちが27年後、成長した舞台が第二章になるみたいです。


本日のBGM



GOING UNDER GROUND 「ホーム」
昨日のライブ、良かった!
ライブ内容も良かったけど代官山UNITの音がめちゃ良い!
ボーカルが演奏に負けてなく良い配分で。
で・・・今日は12月に発売15周年記念ライブをやる「ホーム」を。
久々に聴いたけど良いね。ライブで盛り上げる♪ステップ、そして♪ランブル、が名曲すぎる!



GOING UNDER GROUND 「ホーム」
1. さびしんぼう
2. シンドローム
3. ミラージュ
4. その事
5. 少女
6. 流線形
7. 夜の宝石
8. タッシ
9. ステップ
10. ランブル
11. Kodama

【映画】マイティ・ソー バトルロイヤル(ネタバレあり)



マイティ・ソー バトルロイヤル 2017年アメリカ オススメ★★★
出演・・・クリス・ヘムズワース、トム・ヒドルストン、ケイト・ブランシェット、イドリス・エルバ、ジェフ・ゴールドブラム、テッサ・トンプソン、カール・アーバン、マーク・ラファロ、アンソニー・ホプキンス

『アベンジャーズ』の一員であるソーを、クリス・ヘムズワースが演じたアクションシリーズの第3弾。ソーのハンマーを破壊するほどの力を持つ敵が登場し、宇宙の果ての星でとらわれの身となったソーが戦う姿を活写する。クリスやロキ役のトム・ヒドルストンに加え、ヘラ役で『ブルージャスミン』などのケイト・ブランシェットが出演。『シェアハウス・ウィズ・ヴァンパイア』などのタイカ・ワイティティが監督を務める。

アベンジャーズのメンバーであるソー(クリス・ヘムズワース)の前に、邪悪な敵ヘラ(ケイト・ブランシェット)が出現する。ヘラはソーの武器ムジョルニアを破壊し、ソーを宇宙の果てへと飛ばしてしまう。とらわれの身となったソーは、脱出を懸けてチャンピオンと対決することになり、彼の前に現れたのは……。
(シネマトゥデイより)


マーベル・ヒーロー映画「マイティ・ソー」の第3弾です。

感想。
テイストが変わってる・・・。(笑)
重厚な前2作に反して本作は笑いの要素が盛り込まれて楽しい映画になってました。
ソーとハルクの子供の喧嘩みたいなやり取りが笑えます。
子供から大人まで楽しめるエンテーテイメントに仕上がってます。

今回の悪役はソー、ロキの姉である最強のヘラ。
名優ケイト・ブランシェットが演じてますがミスキャストかも・・・。
魔術を使うとかだったら良いんですが・・・そうじゃないと、やっぱり体が細くて強く見えません。^^;
それに対するムキムキ(笑)のソーはヘラに全く歯が立たず・・・。
しかし!!!ソーがスーパーサイヤ人に変身!!!(笑)
「ドラゴンボール」もマーベルのスタッフが作れば面白くなったんだろうな~って思いました。
ちなみに今回出てくるアベンジャーズのメンバーはソー、ハルク、ドクター・ストレンジでした。

面白かったけど唯一のダメ出しは邦題。
なんで「バトルロイヤル」?
こんなの話の一部にすぎないのに・・・。
原題とおり「ラグナロク」で良かったと思います。


本日のBGM



ASKA 「Black&White」
復帰後、精力的で2月の「Too many people」に続いて今年2枚目の新作。
前作より明るい曲が多くてASKAの今の状態を表してるのかな?前作よりこっちのほうが好み。
声の調子も全盛期に近いですし。
才能ある人なので、このまま道を踏み外さずに頑張って欲しいです。



ASKA 「Black&White」
01 塗りつぶして行け!
02 Black&White
03 Loneliness
04 London~38 east end road
05 君と春が来る
06 誰がために鐘は鳴る
07 オレンジの海
08 今がいちばんいい
09 風景が僕をためしている
10 石の風が吹く道
11 夢でいてくれるでしょう
12 僕であるために
13 Fellows


本日のBGM



GOLDEN☆BEST 「石川秀美」
ヒデミ~!今は、やっくんの奥様です。(笑)
真心ブラザースのカバーした♪ゆ・れ・て湘南、で懐かしくなってレンタル。
オンタイムで聴いてたのは♪Hey!ミスター・ポリスマン、までかな。
当然だけど真心ブラザースのほうがクオリティが高かったです。(笑)
♪ミステリーウーマン、はボンジョヴィの♪夜明けのランナウェイ、のもろパクリでビックリ。ヒドイ。



GOLDEN☆BEST 「石川秀美」
1. 妖精時代
2. ゆ・れ・て湘南
3. 哀しみのブリザード
4. 涙のペーパームーン
5. Hey!ミスター・ポリスマン
6. 恋はサマー・フィーリング
7. バイ・バイ・サマー
8. スターダスト・トレイン
9. めざめ SHOW
10. 夏のフォトグラフ
11. 熱風 鈴木博文
12. ミステリーウーマン
13. もっと接近しましょ
14. あなたとハプニング
15. Sea Loves You~キッスで殺して
16. 愛の呪文
17. サイレンの少年 ~遠くで抱きしめて~
18. 素敵な勇気
19. Everynight
20. LUCY


本日のBGM



広沢タダシ 「ゴールデン☆ベスト」
馬場俊英のニューアルバムでのデュエットが良かったので 広沢タダシのベストをレンタルしました。
この人の声、良いですね。
特に♪秋風、♪さよならの仕方が分からない、などアコースティックな曲が声に合ってて良いです。



広沢タダシ 「ゴールデン☆ベスト」
1. 手のなるほうへ
2. シロイケムリ
3. くちづけ
4. もしもうたえなくなっても
5. ブルー
6. まあるい日々
7. 奇跡
8. 秋風
9. 右手に夕焼け 左手に朝焼け
10. 夢色バス
11. さよならの仕方が分からない
12. 虹のつづき
13. 夢の中で君が泣いてた
14. 遠い記憶
15. ノスタルジア



プロフィール

サモやん

Author:サモやん
熱しやすく冷めやすい性格です。(笑)

ブログ内検索

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

RSSフィード