FC2ブログ

サモやんの♪ON THE ROAD

♪「苦にせず・悔やまず・繰り越さず」の9×3精神で我が道を行くサモやんの映画・音楽、愛犬"小鉄"のチャンプルー・ブログです。 映画は★(5つが最高)にて独自のオススメ度を付けてます。ツイッター(@samoyankotetu)ではその日に聴いた音楽の感想をつぶやいてます。

本日のBGM



ASKA 「Too many people」
昨日に引き続きASKAの「Too many people」。
うん、良いです!たぶん今年のベスト5に入ると思います。
こんなクオリティの高いアルバムを個人で作るんだから凄いです。
さすがメロディ・メイカーとしては天才ですね。
ただ一部に被害妄想みたいな(自分は被害者)詩があるのが気になるな。



ASKA 「Too many people」
01. FUKUOKA
02. Be free
03. リハーサル
04. 東京
05. X1
06. それでいいんだ今は
07. Too many people
08. と、いう話さ
09. 元気か自分
10. 通り雨
11. 信じることが楽さ
12. 未来の勲章
13. しゃぼん



スポンサーサイト



【映画】クリミナル 2人の記憶を持つ男(ネタバレあり)



クリミナル 2人の記憶を持つ男 2016年イギリス・アメリカ オススメ★★☆
出演・・・ケヴィン・コスナー、ゲイリー・オールドマン、トミー・リー・ジョーンズ、ガル・ガドット、ライアン・レイノルズ

亡くなったCIAエージェントの記憶を脳に移植された死刑囚が、記憶が消えるまでの48時間のタイムリミットが迫る中、テロリストを追う姿をスリリングに描くアクション。重大なテロを起こす可能性のある謎のハッカーの居場所を知るエージェントの記憶を手掛かりに、死刑囚がエージェントと自らの両方の人格に翻弄(ほんろう)されながら世界の危機を救うべく活躍する。主演のケヴィン・コスナーをはじめ、ゲイリー・オールドマン、トミー・リー・ジョーンズらが出演。主人公の孤独な闘いとサスペンスフルな展開に引き込まれる。

アメリカ軍の核ミサイルを遠隔で操作することが可能なハッカー、ダッチマンの居場所をただ一人知るCIAエージェントのビリー(ライアン・レイノルズ)が、任務中にこの世を去る。手掛かりにすべく、ビリーの記憶が死刑囚のジェリコ・スチュアート(ケヴィン・コスナー)の脳に移植されることになる。凶悪犯である自身とエージェントのビリーの二つの人格がせめぎ合う中、ジェリコは記憶が消える48時間以内にテロを防ぐため孤独な闘いに没入していく。
(シネマトゥデイより)


映画館にて鑑賞。

ケヴィン・コスナー、ゲイリー・オールドマン、トミー・リー・ジョーンズと昔の大物共演のスパイ・アクション。

感想。
面白いんだけど・・・きっと批評家は酷評だと思う。
だって記憶を移植しただけで無教養だった男がジェームズ・ボンドみたくなるんですよ。(笑)
奥さんも奥さんですよ。別人だよ、別人!そんな簡単に好きになるなよ。旦那が死んだばかりなのにさ。^^;
しかもラストはヒーロー扱いで・・・それまでに罪のない人を何人も殺してるのを忘れて・・・。
突っ込みところ満載です。(笑)

役者はケヴィン・コスナー、相変わらず渋かったです。トミー・リー・ジョーンズは完全に、おじいちゃんですな。^^;
唯一の若手ライアン・レイノルズは速攻で死んじゃいます・・・てか、なぜ出た?って感じ。


本日のBGM



ASKA 「Too many people」
色んな意味で注目作ですね。
声は変わらず良い声!曲も良い感じ。
全13曲とボリュームもあり1回聴いただけじゃ分からないので明日も引き続き聴きたいと思います。
このまま順調に復活して欲しいです。ただ「薬は簡単に断ち切れる」って自信過剰なのが気になりますが。



ASKA 「Too many people」
01. FUKUOKA
02. Be free
03. リハーサル
04. 東京
05. X1
06. それでいいんだ今は
07. Too many people
08. と、いう話さ
09. 元気か自分
10. 通り雨
11. 信じることが楽さ
12. 未来の勲章
13. しゃぼん



第89回アカデミー賞受賞結果!



本日、いよいよアカデミー賞授賞式です。
今年はどんな作品が受賞するのでしょうか・・・そして自分の予想結果は・・・。
会社の休み時間を使って速報します。←速報ではないね。(笑)

◆作品賞
 メッセージ
 Fences
 Hacksaw Ridge
 最後の追跡
 Hidden Figures
 ラ・ラ・ランド
 LION/ライオン 25年目のただいま
 マンチェスター・バイ・ザ・シー
○ムーンライト

サプライズ!!!外れた。


◆監督賞
○デイミアン・チャゼル(ラ・ラ・ランド)
 メル・ギブソン(Hacksaw Ridge)
 バリー・ジェンキンス(ムーンライト)
 ケネス・ロナーガン(マンチェスター・バイ・ザ・シー)
 ドゥニ・ヴィルヌーヴ(メッセージ)

当たりぃ!

◆主演男優賞
○ケイシー・アフレック(マンチェスター・バイ・ザ・シー)
 アンドリュー・ガーフィールド(Hacksaw Ridge)
 ライアン・ゴズリング(ラ・ラ・ランド)
 ヴィゴ・モーテンセン(はじまりへの旅)
 デンゼル・ワシントン(Fences)

本命でしたか・・・。外れた。


◆主演女優賞
 イザベル・ユペール(Elle)
 ルース・ネッガ(ラビング 愛という名前のふたり)
 ナタリー・ポートマン(ジャッキー/ファーストレディ 最後の使命)
○エマ・ストーン(ラ・ラ・ランド)
 メリル・ストリープ(マダム・フローレンス! 夢見るふたり)

当たりぃ!

◆助演男優賞
○マハーシャラ・アリ(ムーンライト)
 ジェフ・ブリッジス(最後の追跡)
 ルーカス・ヘッジズ(マンチェスター・バイ・ザ・シー)
 デヴ・パテル(LION/ライオン 25年目のただいま)
 マイケル・シャノン(Nocturnal Animals)

当たりぃ!

◆助演女優賞
○ヴィオラ・デイヴィス(Fences)
 ナオミ・ハリス(ムーンライト)
 ニコール・キッドマン(LION/ライオン 25年目のただいま)
 オクタヴィア・スペンサー(Hidden Figures)
 ミシェル・ウィリアムス(マンチェスター・バイ・ザ・シー)

当たりぃ!


結果。4勝2敗。全部当てるのって難しいですね。




第89回アカデミー賞を予想する!



毎年、やってますが今年もアカデミー賞の主要部門の受賞予想をします。

◆作品賞
 メッセージ
 Fences
 Hacksaw Ridge
 最後の追跡
 Hidden Figures
○ラ・ラ・ランド
 LION/ライオン 25年目のただいま
 マンチェスター・バイ・ザ・シー
 ムーンライト

本命「ラ・ラ・ランド」、対抗「ムーンライト」。
固く本命予想!


◆監督賞
○デイミアン・チャゼル(ラ・ラ・ランド)
 メル・ギブソン(Hacksaw Ridge)
 バリー・ジェンキンス(ムーンライト)
 ケネス・ロナーガン(マンチェスター・バイ・ザ・シー)
 ドゥニ・ヴィルヌーヴ(メッセージ)

本命「デイミアン・チャゼル」、対抗「バリー・ジェンキンス」。
ここも固く本命予想!


◆主演男優賞
 ケイシー・アフレック(マンチェスター・バイ・ザ・シー)
 アンドリュー・ガーフィールド(Hacksaw Ridge)
 ライアン・ゴズリング(ラ・ラ・ランド)
 ヴィゴ・モーテンセン(はじまりへの旅)
○デンゼル・ワシントン(Fences)

本命「ケイシー・アフレック」、対抗「デンゼル・ワシントン」。
大本命はケイシーだけどアメリカ映画俳優組合賞を落としたのが痛い。過去に本命だけどアメリカ映画俳優組合賞を落としオスカーも取れなかったミッキー・ロークを思い出す。ここはアメリカ映画俳優組合賞を受賞したデンゼルで!


◆主演女優賞
 イザベル・ユペール(Elle)
 ルース・ネッガ(ラビング 愛という名前のふたり)
 ナタリー・ポートマン(ジャッキー/ファーストレディ 最後の使命)
○エマ・ストーン(ラ・ラ・ランド)
 メリル・ストリープ(マダム・フローレンス! 夢見るふたり)

本命「エマ・ストーン」、対抗「イザベル・ユペール」「ナタリー・ポートマン」。
唯一、混戦模様の部門。3人のうち誰が受賞しても可笑しくない状況。ナタリーは過去に1回受賞してるので本命のエマで!


◆助演男優賞
○マハーシャラ・アリ(ムーンライト)
 ジェフ・ブリッジス(最後の追跡)
 ルーカス・ヘッジズ(マンチェスター・バイ・ザ・シー)
 デヴ・パテル(LION/ライオン 25年目のただいま)
 マイケル・シャノン(Nocturnal Animals)

本命「マハーシャラ・アリ」、対抗「デヴ・パテル」。
「LION/ライオン 25年目のただいま」が凄く楽しみなので最初、英国アカデミー賞を取ったデヴにしようかと思いましたが今年は当てたいので固く本命予想で。(笑) 個人的にはジェフに取って欲しいけど無理かな・・・。


◆助演女優賞
○ヴィオラ・デイヴィス(Fences)
 ナオミ・ハリス(ムーンライト)
 ニコール・キッドマン(LION/ライオン 25年目のただいま)
 オクタヴィア・スペンサー(Hidden Figures)
 ミシェル・ウィリアムス(マンチェスター・バイ・ザ・シー)

本命「ヴィオラ・デイヴィス」、対抗「ミシェル・ウィリアムス」。
ここは固く大本命のヴィオラで!






本日のBGM



sumika 「Vital Apartment.」
3rdミニアルバム。一番パっとしないな・・・。
これで全部聴いたけど「アンサーパレード」「I co Y」「Vital Apartment.」の順で好き。
てか「アンサーパレード」は名盤!♪Lovers、♪明日晴れるさ、名曲です!
ってことでまた聴こう~。



sumika 「Vital Apartment.」
01.Amber
02.チェスターコパーポット
03.マイリッチサマーブルース
04.rem.
05.茜色の群青
06.グライダースライダー



【映画】完全なるチェックメイト



完全なるチェックメイト 2015年アメリカ オススメ★★★
出演・・・トビー・マグワイア、ピーター・サースガード、リーヴ・シュレイバー、マイケル・スタールバーグ、リリー・レーブ

『マイ・ブラザー』などのトビー・マグワイアが実在の天才チェスプレイヤー、故ボビー・フィッシャーを怪演した白熱の心理ドラマ。米ソの冷戦時代、盤上での代理戦争を死にものぐるいで戦ったアメリカの奇才対ソ連チャンピオンの手に汗握る対戦を活写する。貫録ある世紀のライバルを『ラスト・デイズ・オン・マーズ』などのリーヴ・シュレイバーが熱演。変わり者の奇才の波瀾(はらん)万丈の人生と、緊張感あふれる頭脳戦に手に汗握る。

1972年、アイスランドで行われたチェス世界選手権で、ボビー・フィッシャー(トビー・マグワイア)とボリス・スパスキー(リーヴ・シュレイバー)が対戦する。長きにわたりソ連がタイトルを持ち続けてきたが、史上初のアメリカ人挑戦者が誕生。若き天才の登場に世界中が注目する中、ボビーは第2局に出現することなく不戦敗となり……。
(シネマトゥデイより)


WOWOWにて鑑賞。

アメリカの天才チェスプレイヤー、ボビー・フィッシャーがソ連のチャンピオンを倒すまでを描いた実話。
ボビー・フィッシャー物だと「ボビー・フィッシャーを探して」も面白かったし印象に残ってます。
なので期待して見ました。

面白かったです。
ボビー・フィッシャー、ハッキリ言って変な嫌なヤツです。傲慢だし。
でもチェスを指すと天才!
クライマックスのソ連との世界選手権は緊張感がありました。

役者もトビー・マグワイア、ピーター・サースガード、リーヴ・シュレイバー、マイケル・スタールバーグ・・・と皆、上手かったです。


本日のBGM



sumika 「I co Y」
遡ってsumikaの2ndミニ・アルバムを。
ホント、良いですよ~。1曲目の♪ソーダ、良いね。
ミニ・アルバムだから、もう少し聴きたい!ってところで終わるのがミソだね。おかわりしたくなる。(笑)



sumika 「I co Y」
01.ソーダ
02.ふっかつのじゅもん
03.リグレット
04.MY NAME IS
05.リフレイン
06.イノセンス
07.彗星



【映画】アサイラム 監禁病棟と顔のない患者たち



アサイラム 監禁病棟と顔のない患者たち 2014年アメリカ オススメ★★☆
出演・・・ケイト・ベッキンセイル、ジム・スタージェス、デヴィッド・シューリス、ブレンダン・グリーソン、ベン・キングズレー

エドガー・アラン・ポーの小説「タール博士とフェザー教授の療法」を映画化したサイコスリラー。19世紀末のイギリスを舞台に、新たな治療法で評判の精神病院を訪れた学生を襲う事件を描く。『アンダーワールド』シリーズなどのケイト・ベッキンセイル、『ラスベガスをぶっつぶせ』などのジム・スタージェス、オスカー俳優ベン・キングズレーとマイケル・ケインらが集結。メル・ギブソンらが製作を務め、テレビシリーズ「FRINGE/フリンジ」などのブラッド・アンダーソンがメガホンを取る。

19世紀末のイギリス。オックスフォードの医学生エドワード(ジム・スタージェス)は実習のため、革新的な治療でうわさのストーンハースト精神病院を訪れる。患者に薬を使わず、自由に院内を動き回らせるというこれまでにない光景に驚くエドワードだったが、院内の様子がどこかおかしいことに気付く。そして、彼はイライザ(ケイト・ベッキンセイル)という美しい患者と出会い……。
(シネマトゥデイより)


DVDレンタルにて鑑賞。

豪華キャスト共演のサイコ・スリラー。
エドガー・アラン・ポー物って言うと「推理作家ポー 最期の5日間」なんて映画があったけど、これも世界観は同じ。
ダークで不気味な世界観。^^;
あっと驚くラストがある分、こちらのほうが面白かったです。



本日のBGM



sumika 「アンサーパレード」
今のトレンド的にはカナブンですけど持ってないし。(笑)
sumikaはWOWOでW放送してたCDJ16/17を早送り編集してた時にたまたま目に止まった。奇跡だね。
その時に見た♪Lovers、が良い曲だったので早速レンタル。
めちゃ良いですよ!スキマスイッチと星野源を足した感じ。
スミカ、スキマ、名前まで似てる奇跡。(笑)
♪Lovers、良い曲だーーーー!!!



sumika 「アンサーパレード」
01.sara
02.Lovers
03.明日晴れるさ
04.1.2.3..4.5.6
05.enn
06. 溶けた体温、蕩けた魔法
07.「伝言歌」-Answer Parade ver.-





【映画】砂上の法廷



砂上の法廷 2016年アメリカ オススメ★★☆
出演・・・キアヌ・リーヴス、レニー・ゼルウィガー、ガブリエル・バッソ、ジェームズ・ベルーシ

『ジョン・ウィック』などのキアヌ・リーヴスが不利な裁判に挑む敏腕弁護士を演じ、うそにまみれた法廷を緊迫感たっぷりに描く法廷ミステリー。大物弁護士の殺人事件で容疑者となった息子が完全黙秘を続ける中、有罪を裏付ける証拠や証言、一転して語り始めた容疑者の言葉によって、二転三転する裁判の行方を活写する。メガホンを取るのは、初監督作『フローズン・リバー』で第81回アカデミー賞脚本賞にノミネートされたコートニー・ハント。容疑者の母を、『シカゴ』などのレニー・ゼルウィガーが演じる。想像を絶する衝撃の展開に驚かされる。

大物弁護士が自宅で殺され、弁護士のラムゼイ(キアヌ・リーヴス)は容疑者として逮捕された被害者の息子マイク(ガブリエル・バッソ)の弁護を引き受けることになる。法廷では次々と彼の有罪を裏付ける証言が飛び出すが、ラムゼイは証言の中にうそがあることに気付く。そんな中、黙秘を続けていたマイクが思わぬ告白を始め……。
(シネマトゥデイより)


WOWOWにて鑑賞。

キアヌが弁護士を演じた法廷サスペンス。

感想。
キアヌに弁護士役は無理。^^;

二転三転するストーリーが秀逸と言いたいとこだけど、やりすぎ・・・。
おけげで息子が自首したことに矛盾が・・・。そこまで知ってるのに自首しないだろう・・・。
二転だけに留めるべきでした。

あとレニー・ゼルウィガー。
あんた誰?って感じ。ずっとナオミ・ワッツだと思って見てました。
でも独特の喋り方でレニー・ゼルウィガーだーーーーーって。^^;



本日のBGM



チャーリー・プース 「ナイン・トラック・マインド」
この人は映画「ワイルド・スピード SKY MISSION」の主題歌♪See You Againでサム・スミスと間違えた人。(笑)
ずっと気になってたので1stアルバムをレンタルしました。
めっちゃ良いですね!声がめちゃ良いです!
♪マーヴィン・ゲイ、は古き良きソウルって感じ!
さかいゆうと共演させたい!



チャーリー・プース 「ナイン・トラック・マインド」
1. ワン・コール・アウェイ
2. デンジャラスリー
3. マーヴィン・ゲイ (feat.メーガン・トレイナー)
4. ルージング・マイ・マインド
5. ウィ・ドント・トーク・エニモア (feat.セレーナ・ゴメス)
6. マイ・ゴスペル
7. アップ・オール・ナイト
8. レフト・ライト・レフト
9. そして君がいてくれた
10. サファー
11. アズ・ユー・アー (feat.シャイ・カーター)
12. サム・タイプ・オブ・ラヴ
13. シー・ユー・アゲイン (feat.チャーリー・プース)
14. マーヴィン・ゲイ (feat.ワーレイ) [リミックス] (日本盤のみボーナス・トラック)
15. マーヴィン・ゲイ (feat.メーガン・トレイナー) [ボエム・リミックス] (日本盤のみボーナス・トラック)
16. ワン・コール・アウェイ (feat.タイガ) [リミックス] (日本盤のみボーナス・トラック)
17. ワン・コール・アウェイ [KLYMVX・リミックス] (日本盤のみボーナス・トラック)



牛久フィーバー!


近くで見る横綱はデカくてTVで見るより男前でした!




2/18、新横綱・稀勢の里の「牛久市祝賀パレード」を見てきました。



駅前のコンビニに売り切れ続出のカップ麺が山積み!(笑)



駅前の広場に横綱の手形の石碑が!
手がデカイ。親指の太さは尋常じゃないです。(笑)
この手で相手の、まわしをガッチリ掴むんですね。



オマケ。東京では考えられない安さ!(笑)





さてさてパレードですが自分は3時間前に到着したので出発地点のベストなポジションをゲット!
パレードの時間には凄い人だかりで身動き取れない状況に。
主催者発表だと5万人が集まったそうです。



横綱が出てくるとフィーバーは加熱!
後ろから押されて危ない・・・こんな危険なのはモンパチ・ライブ以来。(笑)



そしてパレードが始まりました。
ノロノロだけど車なので、あっと言う間でした。^^;




その後は終点の市役所で行われる市民栄誉賞授賞式へ。
メダル受賞の時はメダルの紐が短くて横綱の首に入らないハプニング。
そこは横綱、機転を利かせてお母さんにメダルを掛けてあげました。これには拍手喝采!



皆さんの「おめでとう~。」の声に合わせて、くす玉割り。





その後は稀勢の里郷土後援会限定の祝賀会へ。
入ってて良かった。
昨年は860人だったのが優勝、横綱フィーバーで今は1400人を超えたそうです。凄い!

ファンサービスも凄くてサイン会は長蛇の列でした。
自分はサインより食べ物のほうへ。(笑) てか色紙を持ってきてなかったーーー。



トークショーでは少年が「好きな寿司ネタは、あぶりサーモン」ですを受けて横綱も「好きなネタは、あぶりサーモンです。」と笑わせてました。
地元なせいかリラックスした横綱でした。




祝賀会で胸に貼ってたシールをスマホケースに貼りました。

本日のBGM



マルーン5 「シングルス」
アルバム「V」が良かったのでマルーン5のベスト盤をレンタルしてみました。
うーーーん、もう一歩って感じ。
「V」に入ってる♪シュガー、はめちゃ良いんだけど、あとは♪ポロリン~ポロリン~ポロリン~(そう聴こえる。(笑))くらいかなぁ・・・。



マルーン5 「シングルス」
1. ディス・ラヴ
2. ペイフォン feat.ウィズ・カリファ
3. シー・ウィル・ビー・ラヴド
4. ワン・モア・ナイト
5. ムーヴス・ライク・ジャガー feat.クリスティーナ・アギレラ
6. ウェイク・アップ・コール
7. ミザリー
8. マップス
9. メイクス・ミー・ワンダー
10. アニマルズ
11. デイライト
12. シュガー
13. サンデイ・モーニング (日本盤ボーナス・トラック)
14. ウォント・ゴー・ホーム・ウィズアウト・ユー (日本盤ボーナス・トラック)



【映画】ナイスガイズ!(ネタバレあり)



ナイスガイズ! 2016年アメリカ オススメ★★★(ラッセル・クロウ好きな人は+☆)
出演・・・ラッセル・クロウ、ライアン・ゴズリング、アンガーリー・ライス、マット・ボマー、マーガレット・クアリー、キム・ベイシンガー

『リーサル・ウェポン』の製作・脚本コンビ、ジョエル・シルヴァーとシェーン・ブラックがタッグを組んだバディムービー。ラッセル・クロウとライアン・ゴズリングが主演を務めた、暴れん坊の示談屋とさえない私立探偵が、ある事件を捜査するうちに国家を揺るがすとてつもない陰謀に巻き込まれる物語。共演には、アンガーリー・ライスとマーガレット・クアリー、『マジック・マイク』シリーズなどのマット・ボマー、『L.A.コンフィデンシャル』などのキム・ベイシンガーらが名を連ねる。

1970年代のロサンゼルス。シングルファーザーの私立探偵マーチ(ライアン・ゴズリング)は腕っ節の強い示談屋ヒーリー(ラッセル・クロウ)に無理やりコンビを組まされ、行方不明になった少女捜しを手伝うハメに。さらにマーチの13歳の娘ホリー(アンガーリー・ライス)も加わり捜査を進めていくが、簡単に終わるはずだったその仕事は、とある映画にまつわる連続不審死事件、さらには国家を揺るがす陰謀へとつながっていき……。
(シネマトゥデイより)


映画館にて鑑賞。

ラッセル・クロウの最新作です。

感想。
ラッセル・クロウとライアン・ゴズリングの凸凹コンビが魅力的なバディー・ムーヴィー。
舞台は70年代後半で雰囲気はアダルトな「チャイナタウン」って感じ。(笑)
当時の車とか音楽、ファッションが素敵です。
特に車は2ドアのデカイ・アメ車(キャデラック?)がカッコイイ!!!
と・・・思ってたら車業界の話でした。(笑)

配役は・・・
暴力的だけど心の奥は正義感を持つヒーリーにラッセル・クロウ。
マーチの娘ホリーの純粋さに優しい心が甦ります。

情けない私立探偵マーチにライアン・ゴズリング。
その情けなさが笑いを生みます。窓ガラスを割るシーンは失笑。(笑)

マーチの娘ホリーにアンガーリー・ライス。
大活躍で実は隠れ主役だったりします。

あとは黒幕にキム・ベイシンガー!
ラッセル・クロウとの絡みは「L.A.コンフィデンシャル」を思い出させます。

と・・・魅力満載な映画なんですが肝心の話がややこしいのがネック。
その辺なのかな?アメリカでコケちゃったのは・・・。
ラストで2人は「ナイスガイズ」と言うコンビを組みます・・・続編作る気まんまんの終わり方なのに・・・。
個人的にはこの魅力的なコンビの続編が見たいです。




本日のBGM



GReeeeN 「ALL SINGLeeeeS~&New Beginning~」
GReeeeNの10周年ベスト。
映画と合わせてセールスも好調ですね。
個人的には♪愛唄、と♪キセキ、が好き。
でも気のせいかメロディがどれも同じに聴こえる。^^;
あと自分の中ではファンモンとイメージが被る。^^;



ディスク:1
1. 道
2. HIGH G.K LOW ~ハジケロ~
3. 愛唄
4. 人
5. BE FREE
6. 涙空
7. 旅立ち
8. キセキ
9. 扉
10. 歩み
11. 刹那
12. 遥か
13. 花唄
14. ソラシド
15. 恋文 ~ラブレター~


ディスク:2
1. ミセナイナミダハ、きっといつか
2. オレンジ
3. OH!!!! 迷惑!!!!
4. 雪の音
5. 桜color
6. イカロス
7. HEROES
8. 愛し君へ
9. 僕らの物語
10. 愛すべき明日、一瞬と一生を
11. SAKAMOTO
12. 夢
13. 始まりの唄
14. beautiful days
15. 暁の君に (Album ver.)
16. ソビト (Bonus Track)


【映画】ヴィクター・フランケンシュタイン

Free download bluray 1080p 720p movie google drive Victor Frankenstein, USA, 2015, Paul McGuigan, Daniel Radcliffe, James McAvoy, Jessica Brown

ヴィクター・フランケンシュタイン 2015年アメリカ・イギリス オススメ★☆
出演・・・ジェームズ・マカヴォイ、ダニエル・ラドクリフ、アンドリュー・スコット、ジェシカ・ブラウン・フィンドレイ

“フランケンシュタインの怪物”誕生を題材にしたダークファンタジー。劇中では怪物の創造も描かれるが、むしろ暴走していくフランケンシュタイン博士と、彼を心配する助手イゴールの関わりに重点が置かれている。博士役は「X−MEN:ファースト・ジェネレーション」シリーズのマカヴォイ、イゴール役には「ハリー・ポッター」を卒業したラドクリフが当たる。ヴィクトリア朝の風俗を再現した美術やクリーチャーのVFXも見どころ。監督はTVドラマ「SHERLOCK/シャーロック」を手掛けたP・マクギガン。

ロンドン。王立医大の学生ヴィクター・フランケンシュタインは、生命創造の研究に取り憑かれていた。ある時彼は、サーカスの道化師ながら独学で人体構造について学んだ若者イゴールと出会い、その才能を見込んで助手に抜擢する。2人は動物の部位を集めて人造生命の創造に成功するが、それは理性のない凶暴なモンスターに過ぎなかった。イゴールの不安をよそに、ヴィクターは次に人体を部品にした人造人間の研究を進めるのだが…。
(WOWOWオンラインより)


WOWOWにて鑑賞。

フランケンシュタインって言うとロバート・デ・ニーロの「フランケンシュタイン」を思い浮かべますが新フランケンはいかに・・・。

感想。
あっ、これは酷い。
日本未公開になるのも頷けます。
まずフランケンシュタイン物って言えば2大俳優のどちらかはフランケンでしょ・・・。
デ・ニーロがそうだったように・・・。
てか創る側を描いた話で怪物フランケンは終盤にやっと出て来てすぐに殺されると言う・・・。
それにCGだし・・・。^^;

主演の・ジェームズ・マカヴォイ、ダニエル・ラドクリフの演技も酷かったね。
特にダニエル・ラドクリフは「グランド・イリュージョン2」も酷かったし・・・俳優としての魅力が感じられません。
この人、イライジャ・ウッドみたいだよね。^^;



本日のBGM



吉田拓郎 「LIVE2016」
これってブルーレイだけ?CD単体では売ってないのかな?
映像付きで見たいのは山々だがブルーレイは高くて買えないのでCDレンタルで。(笑)
70歳?声の衰えを感じさせないのは驚異的です!
さかいゆうライブのコーラスの人、昨年居ないなぁ~って思ってたら拓郎さんを選んでたんですね。(笑)



吉田拓郎 「LIVE2016」
【DISC1】
01. 春だったね
02. やせっぽちのブルース
03. マークII
04. 落陽
05. アゲイン
06. 朝陽がサン
07. 消えていくもの
08. 唇をかみしめて
09. ジャスト・ア・RONIN
10. いつでも

【DISC2】
01. BLOWIN' IN THE WIND
02. 君のスピードで
03. 白夜
04. 旅の宿
05. 全部だきしめて
06. いくつになっても happy birthday
07. 海を泳ぐ男
08. 僕達はそうやって生きてきた
09. 流星
10. ある雨の日の情景
11. Woo Baby
12. 悲しいのは
13. 人生を語らず


【映画】ザ・ブリザード



ザ・ブリザード 2016年アメリカ オススメ★★
出演・・・クリス・パイン、ケイシー・アフレック、エリック・バナ、ホリデー・グレンジャー、ベン・フォスター

アメリカ沿岸警備隊史上最も困難とされた海難事故、SSペンドルトン号の救出劇を映画化。冬の寒さが厳しい北大西洋上で悪天候により遭難した巨大タンカーに残された生存者32人の救助に、4人の沿岸警備隊が定員12人の小型木製救助艇で挑む。監督は、『ラースと、その彼女』などのクレイグ・ギレスピー。主演を『スター・トレック』シリーズなどのクリス・パインが務めるほか、『トロイ』などのエリック・バナ、『ジェシー・ジェームズの暗殺』などのケイシー・アフレックらが共演。

真冬の大西洋でブリザードに襲われた巨大タンカーが大破し、船内に32人の乗組員が取り残されてしまう。生存者の救出にバーニー(クリス・パイン)率いる4人の沿岸警備隊員が向かうが、彼らが乗り込んでいるのは定員12人の木製小型救助艇であった。一刻を争う状況で、一行は決死の救助活動に挑む。
(シネマトゥデイより)


WOWOWにて鑑賞。

海洋パニック映画。が・・・実話がベース。

感想。
豪華キャストなのにアメリカでコケるのも納得。
まず時代設定が面白くない・・・って実話だからしょうがないんだけど・・・。
助けに行く船が小さくてチャチだし・・・。これじゃアクション映画としては面白さ半減です。
全くハラハラしません。^^;かと言って大した人間ドラマもないと言う・・・。
今年のオスカー主演男優賞の本命ケイシー・アフレック・・・過去の映画が足を引っ張らなきゃ良いけど・・・。^^;



本日のBGM



Suchmos 「THE KIDS」
ニューアルバム、売れてますね。今年、ブレイクするのはこのバンドかも。
ホンダ「ヴェゼル」のCM曲♪STAY TUNE、がめちゃカッコイイ!!!



Suchmos 「THE KIDS」
1. A.G.I.T.
2. STAY TUNE
3. PINKVIBES
4. TOBACCO
5. SNOOZE
6. DUMBO
7. INTERLUDE S.G.S.4
8. MINT
9. SEAWEED
10. ARE WE ALONE
11. BODY



【映画】クーパー家の晩餐会



クーパー家の晩餐会 2015年アメリカ オススメ★★☆
出演・・・アラン・アーキン、ジョン・グッドマン、エド・ヘルムズ、ダイアン・キートン、アンソニー・マッキー

ダイアン・キートン、ジョン・グッドマン、アマンダ・セイフライド、アラン・アーキンら共演のホームコメディー。クリスマスイブの晩、共に食卓を囲むうちに離婚や不倫や失業という家族の秘密が明らかになっていく様子を笑いを交えて描く。メガホンを取るのは『I am Sam アイ・アム・サム 』などのジェシー・ネルソン。顔で笑って心で泣きながらもなかなか本音をはけない家族が、素の自分をさらけ出す姿が印象的。

クリスマスイブ当日、シャーロット(ダイアン・キートン)は、4世代11人が勢ぞろいする晩餐会を最高のものにすると決意する。夫のサム(ジョン・グッドマン)との離婚のことも伏せておくつもりだった。一方、娘エレノア(オリヴィア・ワイルド)は、不倫を隠すべく空港で出会ったばかりの男性に恋人役を頼み……。
(シネマトゥデイより)


DVDレンタルにて鑑賞。

クリスマス映画って暖かくて幸せになれる映画が多いけど本作はシュールなクリスマス映画。(笑)
家族が抱える問題を延々と見せられ・・・。
最後はハッピーエンドでまとめるも気持ちは、ほっこりする訳もなく・・・。^^;
アメリカでコケる訳だよね。



本日のBGM



ASIA 「Alpha」
エイジアのヴォーカル、ジョン・ウェットンが1/31に亡くなっていたなんて・・・。
一昨日、ネット検索して見つけて唖然。めちゃショック。まだ67歳。早すぎる。
なので本日はエイジアで一番好きなアルバムで追悼。当時、LP盤を持ってました。♪
ザ・ヒート・ゴーズ・オン、は新日本プロレスのコブラの入場曲で一番好きな曲。
1度だけど生でライブを見ておいて良かった。
ご冥福をお祈りします。



エイジア 「アルファ」
1. ドント・クライ [ALPHA]
2. 嘘りの微笑み [ALPHA]
3. ネヴァー・イン・ア・ミリオン・イヤーズ [ALPHA]
4. マイ・オウン・タイム [ALPHA]
5. ザ・ヒート・ゴーズ・オン [ALPHA]
6. 悲しみの瞳 [BETA]
7. 時の旅人 [BETA]
8. トゥルー・カラーズ [BETA]
9. ミッドナイト・サン [BETA]
10. 永遠の輝き [BETA]



【映画】Re:LIFE~リライフ~

The Rewrite Poster

Re:LIFE~リライフ~ 2014年アメリカ オススメ★★★
出演・・・ヒュー・グラント、マリサ・トメイ、ベラ・ヒースコート、J・K・シモンズ、クリス・エリオット

『ラブソングができるまで』のヒュー・グラントとマーク・ローレンス監督が4度目のタッグを組んだ人間ドラマ。田舎の大学でシナリオ講座を受け持つことになった落ち目の脚本家が、映画を愛する生徒たちとの交流を通してやる気を取り戻していくさまを描く。『セッション』で鬼教師を演じオスカーに輝いたJ・K・シモンズが涙もろい学科長という対照的な役柄を好演するほか、作中のキーパーソンとなるシングルマザーにオスカー女優マリサ・トメイがふんする。

かつてアカデミー賞を受賞するも、15年間鳴かず飛ばず状態の脚本家キース(ヒュー・グラント)は、破産寸前で妻子にも逃げられる始末。人生どん底の彼は郊外の大学でシナリオコースの講師を引き受けるが、乗り気でなく不真面目に振る舞う。しかし、子育てしながら復学したホリー(マリサ・トメイ)をはじめ真剣な生徒たちの情熱に接するうちに、鬱屈(うっくつ)したキースの心に変化が生じ……。
(シネマトゥデイより)


WOWOWにて鑑賞。

落ち目の脚本家が仕事がない為、しかたなく学校の教師を務めるが・・・次第に生きがいを感じ・・・。
いわゆる、やる気がない男がいつしかやる気を起こす・・・と言う良くあるパターンの内容だけど面白かったです。

邦題は「Re:LIFE~リライフ~」だけど原題の「REWRITE」は人生の書き直しって意味と主人公の職業に掛けていて質素な英語のタイトルの中ではピカイチに上手いタイトルだと思います。

ヒュー・グラントが落ち目でいい加減な主人公を好演してました。




本日のBGM



銀杏BOYZ 「君と僕の第三次世界大戦的恋愛革命」
銀杏BOYZトリビュート「きれいなひとりぼっちたち」が車の中で絶賛リピート中で大ハマリ!
なのでオリジナルも聴き直してみよう~ってことで。
トリビュートは選曲がバツグンだなっと。
爆音系じゃなく聴きやすいキャッチーな曲を選んでますもん。
♪東京、良い曲!



銀杏BOYZ 「君と僕の第三次世界大戦的恋愛革命」
01.日本人
02.SKOOL KILL
03.あの娘に1ミリでもちょっかいかけたら殺す
04.童貞フォーク少年、高円寺にて爆死寸前
05.トラッシュ
06.なんて悪意に満ちた平和なんだろう
07.もしも君が泣くならば 08.駆け抜けて性春
09.BABY BABY
10.漂流教室
11.YOU&I VS.THE WORLD
12.若者たち
13.青春時代
14.東京


【映画】僕だけがいない街



僕だけがいない街 2016年日本 オススメ★★★
出演・・・藤原竜也、有村架純、及川光、石田ゆり子、杉本哲太

三部けいによるミステリー漫画を、『ツナグ』などの平川雄一朗監督が映画化。自分の意志に関係なく時間が巻き戻る現象により18年前に戻った主人公が、記憶を封印していた過去の未解決事件と向き合い、時空移動を繰り返しながら事件の解明に挑む。主演は『カイジ』シリーズなどの藤原竜也、彼が心を開くきっかけを作るヒロインに『映画 ビリギャル』などの有村架純。そのほか及川光博、石田ゆり子らがキャスト陣に名を連ねている。

パッとしない漫画家でフリーターの藤沼悟(藤原竜也)は、事件や事故を看破するまで時間がループする現象・再上映(リバイバル)が起きるようになる。何度もリバイバルを経験する中、母が何者かに殺害され彼は突如18年前に戻る。小学生のころに起きた児童連続誘拐殺人事件と母の死の関連に気付いた悟は、過去と現在を行き来しながら事件の真相に迫っていく。
(シネマトゥデイより)


WOWOWにて鑑賞。

いわゆるタイムトリップ物です。
主人公は過去に戻ってリバイバルする能力を持ってます。
ただし、自分の思う通りには操れない・・・。
なぜ、そうなるのかは原作でも全く触れてません。^^;

これ、原作を「まんが喫茶」で読みました。
長いんで途中、大幅にはしょったけど・・・。(笑)

映画も前半と終わりを繋いだ感じ。
子供時代から現在まで、こん睡状態になる設定がカットされてるので現在までに犯人が野放しなのに状況を感じます。
まぁ、その辺は考えないってことで。(笑)

でもラストの結末は違うような気がするんですけど・・・。^^;
主人公って死んだっけ?

犯人役のミッチーが原作まんがのイメージと近かったです。
でも、原作のほうが遥かに悪質でサイコなキャラですけど。


本日のBGM



THE COLLECTORS 「THE GREATEST TRACKS」
ザ・コレクターズってゴーイング関係で知ったバンド。
イメージは日本のローリングストーンズ。イギリス臭プンプン。
これは2005年にリリースした20周年記念ベスト。
めちゃ良いですね。ノリノリ~。♪世界を止めて、は名曲です!



THE COLLECTORS 「THE GREATEST TRACKS」
1. 愛ある世界
2. TOUGH
3. 世界を止めて
4. MILLION CROSSROADS ROCK
5. TOO MUCH ROMANTIC!
6. Stay Cool! Stay Hip! Stay Young!
7. ぼくのプロペラ
8. あてのない船
9. 1・2・3・4・5・6・7 DAYS A WEEK
10. NICK! NICK! NICK!
11. 夢みる君と僕 (Single Version)
12. SUMMER OF LOVE
13. POWER OF LOVE
14. マイアミビーチ
15. PUNK OF HEARTS
16. ロケットマン
17. CHEWING GUM (Take2)
18. 僕はコレクター


【映画】マリーゴールド・ホテル 幸せへの第二章



マリーゴールド・ホテル 幸せへの第二章 2014年イギリス・アメリカ オススメ★★
出演・・・ジュディ・デンチ、マギー・スミス、ビル・ナイ、デヴ・パテル、リチャード・ギア

人気作家デボラ・モガーの小説を実写化した、2011年製作のヒューマンドラマ『マリーゴールド・ホテルで会いましょう』の続編。インドのおんぼろホテルで悠々自適の生活を送るイギリス人シニアたちが、若き支配人の結婚と謎めいた宿泊客の登場に翻弄(ほんろう)されていく。監督にジョン・マッデン、キャストにジュディ・デンチ、マギー・スミス、ビル・ナイと前作のメンバーが結集。そこにリチャード・ギアが新たに加わり、物語を盛り上げる。ユーモアとヒューマニズムに満ちた内容はもちろん、インドの風光明媚(めいび)な風景を捉えた映像も見もの。

インドにあるマリーゴールド・ホテル。そこで宿泊を続けているイヴリン(ジュディ・デンチ)、ミュリエル(マギー・スミス)、ダグラス(ビル・ナイ)ら、イギリス人シニアたち。イヴリンは好意を寄せ合っているダグラスと関係を進められず、副支配人となったミュリエルはある隠し事をしながら業務をこなすなど、それぞれがさまざまな思いや事情を抱えていた。支配人ソニー(デヴ・パテル)の結婚とホテル拡大の決定に色めき立つ中、一人の怪しげな男(リチャード・ギア)が宿泊客としてやって来る。
(シネマトゥデイより)


WOWOWにて鑑賞。

これもコケちゃった続編。

感想。
あっ、コケるのが分かる内容で・・・。
作品のテイストが変わりました?やけにドタバタで・・・。
しかも最悪なのは主役のソニーのやることなすことにイライラして見ててムカつきまくりです。
そんなのを延々と見せられて最後に丸くまとめてもねぇ・・・後の祭りだっちゅーーーの!
「グランド・イリュージョン」みたいに1作目を台無しにしてないのが救いかな・・・でも1作目でやめるべきでしたね。



本日のBGM



Mr.Children 「ヒカリノアトリエ」
シングルだけどスタジオライブとか6曲入りです。(隠しトラックあり!)
表題曲は朝ドラ「べっぴんさん」主題歌。見てませんが。(笑)
ホールツアーは全滅だったけど(富山は取れると思ってたのに)やっとドームツアーに当選しました。
25周年のお祝いができる。



Mr.Children 「ヒカリノアトリエ」
1. ヒカリノアトリエ
2. つよがり (Studio Live)
3. くるみ (Studio Live)
4. CANDY (Studio Live)
5. ランニングハイ (虹 Tour 2016.11.7 FUKUI)
6. PADDLE (虹 Tour 2016.10.14 KUMAMOTO)



【映画】グランド・イリュージョン 見破られたトリック



グランド・イリュージョン 見破られたトリック 2016年アメリカ オススメ★★
出演・・・ジェシー・アイゼンバーグ、マーク・ラファロ、ウディ・ハレルソン、デイヴ・フランコ、ダニエル・ラドクリフ、マイケル・ケイン、モーガン・フリーマン

イリュージョンを駆使して悪がせしめた大金を奪う犯罪集団フォー・ホースメンの活躍を描いた『グランド・イリュージョン』の続編。ハイテク企業の不正を暴こうと計画を進める彼らと、立ちふさがる天才エンジニアの攻防を活写する。監督は『G.I.ジョー バック2リベンジ』などのジョン・M・チュウ。ジェシー・アイゼンバーグ、マーク・ラファロ、ウディ・ハレルソンなどの主要メンバーが再結集し、ダニエル・ラドクリフが宿敵となるエンジニア役で参戦。より驚きを増したイリュージョンとスリルを極めた物語に圧倒される。

アトラス(ジェシー・アイゼンバーグ)がリーダーのマジシャン集団、フォー・ホースメン。イリュージョンショーを繰り広げては不正に搾取された金を奪取してきた彼らが、再び出現し注目を浴びる。しかし、新たなショーでハイテク企業の不正を暴こうとするが、何者かによってイリュージョンは失敗に終わる。その裏に、ウォルター(ダニエル・ラドクリフ)という天才ハイテクエンジニアの存在があった。
(シネマトゥデイより)


DVDレンタルにて鑑賞。

アメリカで不評だった大ヒット作の続編。
あまりに不評なので映画館はスルーしました。

感想。
映画館スルーして正解。^^;
駄作とは言わないけど1作目の悪役モーガン・フリーマンが実は良い奴だったというオチは1作目を台無しにするオチで・・・。
この設定って後付けで1作目の時からの設定じゃないでしょ?
最後はハッピーエンドで収めてるけど・・・このバカげた設定のせいで1作目が単体として完結しなくなりました。
どうせならキャストを一新して全く別の悪を倒す話にして欲しかったです。

ウディ・ハレルソンの二役、悪役のダニエル・ラドクリフも酷かったなぁ・・・。^^;



本日のBGM



中島みゆき 「Concert「一会」(いちえ)2015~2016-LIVE SELECTION-」
これは自分が行ったツアーのライブ音源。
しかも初みゆきさんライブだったので鮮明に覚えてます。新潟~新潟~。
録音状態も良いし何よりCDと変わらない歌のクオリティはさすがです!
CDなのでMCカットは正解。(笑)



中島みゆき 「Concert「一会」(いちえ)2015~2016-LIVE SELECTION-」
01. やまねこ
02. 六花
03. 樹高千丈 落葉帰根
04. 旅人のうた
05. ライカM4
06. MEGAMI
07. 空がある限り
08.命の別名
09. Why&No
10. 流星
11. 麦の唄
12. 浅い眠り


プロフィール

サモやん

Author:サモやん
熱しやすく冷めやすい性格です。(笑)

ブログ内検索

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

RSSフィード