FC2ブログ

サモやんの♪ON THE ROAD

♪「苦にせず・悔やまず・繰り越さず」の9×3精神で我が道を行くサモやんの映画・音楽、愛犬"小鉄"のチャンプルー・ブログです。 映画は★(5つが最高)にて独自のオススメ度を付けてます。ツイッター(@samoyankotetu)ではその日に聴いた音楽の感想をつぶやいてます。

本日のBGM



桑田佳祐「TOP OF THE POPS」DISC2。こっちのベストが良い訳はDISC2にKUWATA BANDの曲が入ってるから!
4曲とも素晴らしいけど特に♪BAN BAN BAN、と♪スキップ・ビート、が最高すぎる!
当時は普通に「パーツ」だと思って聴いてたけど今聴くと「パンツ」に聴こえる。「スケベぇー」は当時から「スケベぇー」に聴こえた。(笑)
声も全盛期で今より比べ物にならないくらい良いです。



桑田佳祐 「TOP OF THE POPS」DISC2
1. MERRY X'MAS IN SUMMER / KUWATA BAND
2. BAN BAN BAN / KUWATA BAND
3. スキップ・ビート(SKIPPED BEAT) / KUWATA BAND
4. ONE DAY / KUWATA BAND
5. 鏡
6. いつか何処かで(I FEEL THE ECHO)
7. 遠い街角(THE WANDERIN' STREET)
8. 誰かの風の跡
9. クリといつまでも / SUPER CHIMPANZEE
10. 奇跡の地球(ほし) / 桑田佳祐& Mr.Children
11. 光の世界 / 桑田佳祐&奥田民生
12. ヨイトマケの唄 (Live at パシフィコ横浜国立大ホール)
13. 祭りのあと


【映画】さざなみ



さざなみ 2015年イギリス オススメ★★★
出演・・・シャーロット・ランプリング、トム・コートネイ

ベルリン国際映画祭銀熊賞受賞を筆頭に、各国の映画祭や映画賞で高い評価を得たヒューマンドラマ。結婚45周年を迎えようとする夫婦の絆と愛情が、ある手紙が届いたのを機に揺らいでいくさまを追い掛ける。メガホンを取るのは、テレビやショートフィルムで活躍してきたアンドリュー・ヘイ。『スイミング・プール』などのシャーロット・ランプリング、『ドレッサー』などのトム・コートネイが夫婦にふんする。ベテランである彼らが見せる妙演に加え、恋愛と結婚の違いを深く見つめた物語にも引き込まれる。

結婚45周年を記念したパーティーを土曜に予定しているジェフ(トム・コートネイ)とケイト(シャーロット・ランプリング)の夫婦。だが、月曜に届いた手紙がきっかけとなって、山岳事故で命を落としたジェフの昔の恋人の存在が二人の間に浮き上がってくる。かつての恋人との記憶をよみがえらせてはそれに浸るジェフと、すでにこの世にはいない彼女に嫉妬を募らせていくケイト。次第に彼女はジェフに対する不信感を抱くようになり、長い夫婦生活で育んできた愛情や絆も揺るぎ始める。
(シネマトゥデイより)


DVDレンタルにて鑑賞。

シャーロット・ランプリングがオスカーにノミネートされた話題作です。

感想。
夫の死んだ恋人が発見されて順風だった夫婦仲がギクシャクし始めます。
奥さんーーー、えーーーー、死んだ人に嫉妬ですか・・・。
心に余裕がないと言うか・・・よっぽどプライドが高いんでしょうね・・・。^^;
旦那も旦那で、そんなことを妻に言うのは配慮がないね。

映画的には大きな起伏もなく淡々と描かれてますが主演2人の演技が素晴らしいので最後まで面白くみれました。



【覚書き】サモやんの注目の音楽番組 12月

12月のWOWOWは桑田、福山、Perfume、BEGIN(再放送)とアミューズ率が高いです。(笑)




Maki Ohguro 2016Live-HOP!~Reborn To The Future☆彡~in Sapporo Nitori Bunka Hall
12/3(土) 21:00~23:00 BSスカパー
2010年8月にアーティスト活動無期限休止を発表後、約6年の時を経て2016年6月に活動再開を発表した大黒摩季。以来、音楽フェスへの参加や、新曲「Higher↑↑ Higher↑↑」の発売、B.LEAGUE 2016-17 シーズンのレバンガ北海道・オフィシャルアンセム(応援歌)「RISE UP!!LEVANGA★」の制作に参加するなど精力的な活動を行ってきました。さらに2017年6月にデビュー25周年を控え、11月23日(水・祝)には全シングル完全収録・究極のベストアルバム「Greatest Hits 1991-2016 ~All Singles + ~」を発売しました。そんな彼女の、活動再開後初となる単独ライブが、故郷である札幌のニトリ文化ホールで10月16日(日)に開催されました。BSスカパー! では、その記念すべき公演の模様を独占放送でお届けします。これまで様々な経験をしてきた彼女だからこそ出来る渾身のライブを是非お見逃しなく!




桑田佳祐 2016年の軌跡 ~君への手紙~
12/4(日) 20:30~22:00 WOWOWプライム
桑田佳祐×WOWOWとしては、6月に開局25周年記念番組「桑田佳祐『偉大なる歌謡曲に感謝~東京の唄~』」を放送した。「東京」をテーマにした名曲の数々を、原曲に敬意を込めたアレンジで豪華ビッグバンド陣が演奏、そこに桑田佳祐の“唄”が乗り、大反響を呼んだ。そして今回、2016年リリースの多彩な楽曲を中心に、さまざまな形で行なわれた、彼の1年の音楽活動を振り返るスペシャルプログラムが誕生。WOWOWだけでしか見ることのできない桑田佳祐の2016年の軌跡をたどった映像をお見逃しなく。




ユニコーンツアー2016「第三パラダイス」
12/9(金) 19:00~生中継 BSスカパー
奥田民生、手島いさむ、EBI、ABEDON、川西幸一で構成される5人組ロックバンド「ユニコーン」。音楽性の違うメンバー全員が作詞と作曲、ボーカルを担当するというスタイルで1980年代後半からのバンドブームを牽引してきました。そんな彼らが8月にリリースしたアルバム「ゅ 13-14」を携えて、9月3日(土)東京・府中の森芸術劇場 どりーむホール公演を皮切りに23ヶ所34公演を敢行中の全国ツアー『ユニコーンツアー2016「第三パラダイス」』の中から、東京国際フォーラム公演の模様を独占生中継でお届けします。




ナオト・インティライミ アリーナツアー 2016 Sixth Sense
12/15(木) 19:00~生中継 BSスカパー
約2年ぶり、6枚目となる待望のオリジナル・アルバム「Sixth Sense」が9/14(水)にリリース!!
そのアルバムを引っさげたアリーナツアー「ナオト・インティライミ アリーナツアー 2016 Sixth Sense」の日本ガイシホールで行われるツアーファイナルをBSスカパー!で完全独占生中継!




M-ON! LIVE 大原櫻子 「1st TOUR 2015 SPRING~CHERRYYYY BLOSSÖÖÖÖM!!!~」
12/17(土) 20:30〜21:30 MUSIC ON TV
女優としても歌手としても大活躍中の大原櫻子が12/21(水)にNew LIVE DVD&Blu-rayをリリース!エムオン!ではそのリリースにあわせて、2015年春に開催された「1st TOUR 2015 SPRING~CHERRYYYY BLOSSÖÖÖÖM!!!~」東京・TSUTAYA O-EAST公演の模様を60分にまとめてオンエア!2016年大ブレイクした彼女を要チェック!




M-ON! LIVE 高見沢俊彦 「主義-Ism:」
12/18(日) 17:00〜18:00 MUSIC ON TV
THE ALFEEのメンバー、リーダー兼ギター担当の高見沢俊彦が、ソロ活動25周年を記念して、1stソロアルバム『主義-Ism:』の復刻版を12/7(水)にリリースすることが決定。エムオン!では、そのアルバムがオリジナルで発売された当時の貴重なLIVE映像をテレビ初放送!1991年6月に東京厚生年金会館で行われた初のソロツアーライブの模様を蔵出しオンエア!




SPACE SHOWER TV × J:COM BEGIN Precious Live
12/18(日) 21:00~22:30 スペースシャワーTV
これまでに神奈川、福岡、大阪、仙台、札幌、北九州、神戸で実施されてきた完全招待制のプレミアムライブ。11月12日(土)、千葉・青葉の森公園芸術文化ホールでスペースシャワーTV×J:COM の主催による BEGIN のスペシャルライブ「SPACE SHOWER TV × J:COM BEGIN Precious Live」が開催された。J:COM 加入者 250 組 500 名が招待されたこのライブは、応募時に当日演奏して ほしい楽曲を募集。ふだんのライブとは一味違うステージが繰り広げられた。




ハナレグミ LIVE SPECIAL SWEET LOVE SHOWER 2016
12/22(木) 23:30~24:00 スペースシャワーTV
ハナレグミがSWEET LOVE SHOWER 2016で披露したライブ映像をオンエア!
涼やかな湖畔に柔らかく切ない歌声で、LAKESIDE STAGEの観客の心をとりこにしたハナレグミの独占ライブ映像!




SPACE SHOWER TV “LIVE with YOU” ~くるり~ supported by uP!!!
12/25(日) 22:00~23:00 スペースシャワーTV
今年9月1日、バンド結成の地である立命館大学音楽サークル「ロックコミューン」部室にて行われた『くるりの部室ライブ』にて、メンバーの口から発表された今回の『LIVE with YOU』開催。11月21日、場所を京都から渋谷に移し、初代ドラマーである森信行を再び迎えて豪華メンバー編成でプレミアムなライブをフルサイズで実施致しました。20周年を迎え、ますますその進化から目が離せないくるりの一夜限りの貴重なライブを目撃できるチャンス、お見逃しなく!




秦 基博 10th Anniversary アリーナツアー “All The Pieces”
12/25(日) 21:00~23:00 WOWOWライブ
11月から自身初となる全国アリーナツアー “All The Pieces”を展開。その中から11月5日、大阪城ホールでのライブの模様を放送する。アコースティックギターを手に、人々の心の琴線を震わせる歌声で、多くのファンに感動を与えてきた秦だが、今回のツアーではバンドにストリングスも加えてのステージを披露。繊細さと大胆さが融合した構成を通して、10年の足跡を振り返っていく。タイトル通り、秦の音楽を形作るすべての“ピース”がちりばめられたアニバーサリーならではのパフォーマンス。




M-ON! LIVE 工藤静香 「“Full of Love” Concert Tour 1999」
12/26(月) 13:00〜14:30 MUSIC ON TV
多くのヒット曲を世に送り出し、来年ソロデビュー30周年を迎える工藤静香。エムオン!では、彼女が1999年6月30日に東京・NHKホールで行った「”Full of Love” Concert Tour 1999」の模様をオンエア。1987年に発表したうしろ髪ひかれ隊のデビュー曲「時の河を越えて」やソロデビュー曲「禁断のテレパシー」など披露。




生中継! 布袋寅泰 35th ANNIVERSARY LIVE Climax Emotions~35 Songs from 1981-2016~
12/30(金) 17:30~生中継 WOWOWプライム
ロンドンに活動の拠点を置き、世界中の耳目を集めるスーパーギタリスト布袋寅泰。デビュー35周年の2016年に「8 BEATのシルエット」として展開されてきたアニバーサリープロジェクトのクライマックスに当たるライブを放送。
「Climax Emotions~35 Songs from 1981-2016~」と題したこの最終プロジェクトは、布袋が現在までに発表した全楽曲の中から35曲を厳選し、自身のヒストリーを“一つのステージで表現する”というスペシャルライブ。まさしく「LEGEND OF HOTEI」を表現する。愛知・兵庫・東京の3公演というプレミアムなこのメニューから、最終日に当たる12月30日の日本武道館でのライブを放送。布袋寅泰が描いてきた35年のサウンドのエッセンスが詰め込まれたステージはまさに永久保存版。2017年から先の活躍をも予感させるであろう圧巻のパフォーマンス!





生中継!福山☆冬の大感謝祭 其の十六
12/31(土) 21:30~生中継 WOWOWプライム
恒例となった年末LIVE「福山☆冬の大感謝祭」が今年も開催。会場はおなじみのパシフィコ横浜展示ホール。12月23日の「男性限定LIVE」、24日の「女性限定LIVE」を含め、8日間にわたって行なわれる。その締めくくりは12月31日の「カウントダウンLIVE」。夜9時半にスタートし、2016年を振り返りながら福山とともに新たな年を迎えるこのライブの模様を放送!
今年は、連続ドラマで主演を務めながら、新人アーティスト・藤原さくらの主題歌を含む劇中歌をプロデュース。そして、パパラッチ役で新たな一面を魅せた映画『SCOOP!』の主演といった俳優活動とともに、アーティストとしてファンクラブ発足25周年イベントを東京ドームで2日間にわたり開催。さらにリオ五輪では、5大会連続で現地を訪れカメラマンとスペシャルキャスターを務めるなど、さまざまな分野で活躍を見せた福山。この年末ライブは2016年を締めくくるプレミアムなライブになること間違いなし!福山と一緒に2017年を迎えよう!



本日のBGM



桑田佳祐「TOP OF THE POPS」DISC1。
今日のSONGShは桑田さん。
ベスト盤は「I LOVE YOU -now & forever-」もあるけど、こっちのほうが好き。
極上POPS♪悲しい気持ち、♪波乗りジョニー、冬定番バラード♪白い恋人達、から♪月、♪真夜中のダンディー、みたいな曲まで作るんですから桑田さんの引き出しの多さが分かりますね。天才です!



桑田佳祐 「TOP OF THE POPS」DISC1
1. 波乗りジョニー
2. 黄昏(たそがれ)のサマー・ホリデイ
3. 白い恋人達
4. 踊ろよベイビー1962
5. 月
6. 哀しみのプリズナー
7. BLUE〜こんな夜には踊れない
8. 悲しい気持ち(JUST A MAN IN LOVE)
9. JOURNEY
10. 飛べないモスキート(MOSQUITO)
11. 真夜中のダンディー
12. 可愛いミーナ
13. 素敵な未来を見て欲しい (新曲)



プロフィール

サモやん

Author:サモやん
熱しやすく冷めやすい性格です。(笑)

ブログ内検索

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

RSSフィード