FC2ブログ

サモやんの♪ON THE ROAD

♪「苦にせず・悔やまず・繰り越さず」の9×3精神で我が道を行くサモやんの映画・音楽、愛犬"小鉄"のチャンプルー・ブログです。 映画は★(5つが最高)にて独自のオススメ度を付けてます。ツイッター(@samoyankotetu)ではその日に聴いた音楽の感想をつぶやいてます。

本日のBGM



プレイバック2016上期⑥。Monkey Majik「southview」。
♪Delicious、♪Kiss Me、♪Splash
新生MONKEY MAJIKのダンス・ミュージック、良いです!♪Delicious、ノリノリです。



Monkey Majik 「southview」
1. Delicious
2. High
3. Plastic Girl
4. Undercover
5. Utopia
6. Breathe
7. Gamer
8. Kiss Me
9. Splash
10. Valentine
11. Colours of the world
12. The Mistakes I've Made



スポンサーサイト



マレー 全英3年ぶり2度目V



テニスのウィンブルドン(イギリス/ロンドン、芝、グランドスラム)は10日、男子シングルス決勝戦が行われ、第2シードのA・マレー(英国)が第6シードのM・ラオニチ(カナダ)を6-4, 7-6 (7-3), 7-6 (7-2)のストレートで下し、2013年以来3年ぶり2度目の優勝を果たした。四大大会は3勝目、キャリア通算では38勝目となった。

今年の全豪オープン・全仏・オープン決勝で世界ランク1位のN・ジョコビッチ(セルビア)に敗れて準優勝だったマレーは、この日ビッグサーバーのラオニチを圧倒。第1セットの第7ゲームでブレークに成功すると勢いに乗った。

そして第2・第3セットをタイブレークの末に連取し、自身2度目の地元優勝。マレーは決勝戦で1度もブレークを許さない完璧なサービスゲームを展開した。

今年の全仏オープン終了後、2014年まで共に戦っていた元世界ランク1位のI・レンドル(アメリカ)を再びコーチに招き、前哨戦の(イギリス/ロンドン、芝、ATP500)で2連覇達成と大会史上最多5度目の優勝を飾って今大会へ臨んでいた。

マレーは2012年の全米オープンで四大大会初優勝を果たした。2013年のウィンブルドンでは1936年のフレッド・ペリー以来77年ぶりの地元優勝の快挙を達成。今大会を含め、グランドスラム3つのタイトルを獲得した時のコーチはレンドルとなっている。

一方、男女を通じてカナダ人初の四大大会初優勝とはならなかったラオニチは、準決勝でウィンブルドン7度の優勝を誇る第3シードのR・フェデラー(スイス)との死闘を制し、四大大会初の決勝進出を果たしていた。
(tennis365.netより)


ほーーーー、マレーですか・・・ビッグサーバーのラオニチが優勝すると思ってたけど・・・。

てか・・・見てません。(笑)

錦織くんが負けた時点で自分のウィンブルドンは終わりました。

後でWOWOWの編集版で見てみようかな~。

マレーは今年のグランドスラムは準優勝、準優勝、優勝・・・ですか・・・。

ジョコの後半戦の成績次第でランキング1位、狙えるんじゃないですかね・・・。




プロフィール

サモやん

Author:サモやん
熱しやすく冷めやすい性格です。(笑)

ブログ内検索

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

06 | 2016/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

RSSフィード