FC2ブログ

サモやんの♪ON THE ROAD

♪「苦にせず・悔やまず・繰り越さず」の9×3精神で我が道を行くサモやんの映画・音楽、愛犬"小鉄"のチャンプルー・ブログです。 映画は★(5つが最高)にて独自のオススメ度を付けてます。ツイッター(@samoyankotetu)ではその日に聴いた音楽の感想をつぶやいてます。

【映画】サウスポー



サウスポー 2015年アメリカ オススメ★★★
出演・・・ジェイク・ギレンホール、フォレスト・ウィテカー、ナオミ・ハリス、カーティス“50セント”ジャクソン、ウーナ・ローレンス、レイチェル・マクアダムス

愛する妻がこの世を去り、娘とも引き離され全てをなくしたボクシングの元世界チャンピオンが、再び頂点を目指し娘との絆を取り戻すため奮闘するドラマ。どん底からの再起を図る主人公を、『ナイトクローラー』などのジェイク・ギレンホールが体当たりで演じる。共演にはオスカー俳優フォレスト・ウィテカー、『007』シリーズなどのナオミ・ハリス、『スポットライト 世紀のスクープ』などのレイチェル・マクアダムスら実力派が集結。監督を、『トレーニング デイ』などのアントワーン・フークアが務める。

怒りを力に変える過激な戦闘スタイルのボクサー、ビリー・ホープ(ジェイク・ギレンホール)は、試合にまつわるいざこざが原因で妻を亡くす。生きる気力をなくした彼は世界チャンピオンの座から転落し、まな娘とも離れ離れになってしまう。全てをなくしたビリーはアマチュアボクサーのトレーナーを務めるティック(フォレスト・ウィテカー)の協力を得て、栄光と娘の信頼を取り返すため再起を図る。

(シネマトゥデイより)


映画館にて鑑賞。

感想。
まずはジェイク・ギレンホールの役作りが凄いです。
体脂肪一桁って言う筋肉質の体(腹筋の割れ方が凄い!)で本物のボクサーみたいです。
体だけじゃなくて動きまで本物みたい。
ボクシングシーンの完成度は「ロッキー」と同じくらいの高水準!
ミッキー・ロークとは違います。(笑)

ただ・・・主人公がバカすぎて感情移入できずに感動は薄かったです。
判定にしたのも狙いが分らん。
それと子役が「オーバー・ザ・トップ」以来のウザさで・・・。^^;
そんな中、映画を〆てくれたのはトレーナー役のフォレスト・ウィテカーの存在ですね。
彼のベストの役柄なんじゃない?って思うくらい良い役でしたね。

最後に一言。「サウスポー(SOUTHPAW)」って言う題名はどうよ?って思ったね。(笑)



スポンサーサイト



プロフィール

サモやん

Author:サモやん
熱しやすく冷めやすい性格です。(笑)

ブログ内検索

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

05 | 2016/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

RSSフィード