FC2ブログ

サモやんの♪ON THE ROAD

♪「苦にせず・悔やまず・繰り越さず」の9×3精神で我が道を行くサモやんの映画・音楽、愛犬"小鉄"のチャンプルー・ブログです。 映画は★(5つが最高)にて独自のオススメ度を付けてます。ツイッター(@samoyankotetu)ではその日に聴いた音楽の感想をつぶやいてます。

本日のBGM



松山千春「松山千春の系譜」。
DISK2-NEWSレコード編。
声も野太いし、この頃が絶頂期だと思う。
曲も♪ひとりじめ、♪ふるさと、♪空-翼を広げて、♪流れ星、が入ってるのが嬉しいです。


松山千春 「松山千春の系譜」DISK2 NEWSレコード編
1. 人生の空から
2. ひとりじめ
3. 悲しい時には
4. 長い夜
5. 浜辺
6. もう一度
7. 炎
8. ふるさと
9. 空-翼を広げて
10. 感謝
11. 黄昏
12. 男と女
13. 流れ星
14. 大いなる愛よ夢よ
15. はまなす



スポンサーサイト



【覚書き】サモやんの注目の音楽番組 6月

氷室
氷室京介 WOWOW SPECIAL ~PROLOGUE OF LAST GIGS~
6/4(土) 20:30~21:00 WOWOWプライム
6月に放送する氷室京介4大ドームツアーに密着したドキュメンタリー番組と、7月に放送する東京ドーム公演ライブ番組の前に無料放送でお届けする特別プログラム。


氷室京介 WOWOW SPECIAL ~DOCUMENT OF LAST GIGS~
6/26(日) 20:00~21:30 WOWOWプライム
2016年、氷室京介がライブ活動の無期限休止を前に、全国約30万人を動員する4大ドームツアー「KYOSUKE HIMURO LAST GIGS」を開催。2014年に続き2016年も4月から毎月、氷室京介を特集してきたWOWOWは、このツアーのファイナルを飾る東京ドーム公演を7月に放送する。それに先駆けてお届けするドキュメンタリー番組。
7月のライブ放送が楽しみです。



M-ON! LIVE 松山千春 「デビュー35周年記念 松山千春 Summer Live in 十勝」
6/4(土) 17:00〜18:30 MUSIC ON TV
4月にデビュー40周年記念ベストアルバム『松山千春の系譜』をリリースし、現在、全国ツアー「デビュー40周年記念コンサート・ツアー 松山千春の系譜」を開催中の松山千春。エムオン!では、2012年8月4日、北海道・十勝エコロジーパークで行われた、松山千春のデビュー35周年記念野外ライブをテレビ初放送!北海道出身の松山千春を祝おうと、会場には約1万人のファンが集結!盛大なお祭りにふさわしく、3時間に及んだライブを90分に濃縮してお届けします。地元凱旋ライブでみせたフォークシンガーの歌声が、天高く突き抜ける!



M-ON! LIVE 佐野元春 「佐野元春30周年アニバーサリーツアー・ファイナル "ALL FLOWERS IN TIME"」
6/4(土) 24:00〜25:30 MUSIC ON TV
今年、デビュー35周年を迎えた佐野元春。これを記念して、エムオン!では、5月の「名盤ライブ『SOMEDAY』」の放送に続き、6月は、2011年6月に東京国際フォーラム ホールAで行われた「佐野元春30周年アニバーサリーツアー・ファイナル 東京 “ALL FLOWERS IN TIME”」の模様をオンエア!
M-ONが最近放送する市販のDVDの短縮版の放送。今月は千春と元春。



コブクロ
SONGS コブクロ
6/16(木) 22:50〜23:15 NHK総合
ニューアルバム発売ですからね・・・この付近で色んな番組に出るんじゃないかな?
SONGS、時間が短くなりましたね。^^; 




桑田
桑田佳祐「偉大なる歌謡曲に感謝 ~東京の唄~」
6/25(土) 20:00~21:30 WOWOWプライム
桑田佳祐が、日本歌謡史に残る数々の名曲の中から「東京」をテーマにした曲を集めて歌う。日本人による日本人のための大衆音楽「歌謡曲」は、常に日本人の気持ちに寄り添い、心の中に息づいてきた。近年、桑田は歌謡曲が自分にとっての重要な音楽的ルーツであることを再認識し、音楽活動におけるキーワードの一つとしてきた。
番組では、桑田の歌謡曲への思いを表現。「東京」は、人間性の光と影、交錯する男女の思い、望郷、希望、絶望…と、人間の心のひだが象徴的に表われる場所。その「東京」を題材とする歌謡曲を、原曲に敬意を込めた丁寧なアレンジで演奏する。桑田とともに音を紡ぐのは、アレンジャーの島健をはじめ、桑田自身が敬愛するミュージシャンたちが集った豪華ビッグバンド陣。また、桑田自身の未発表の新曲も披露される。
カバーですね。楽しみ。



くるり
20th ANNIVERSARY 「NOW AND THEN Vol.3」
6/25(土) 21:30~20:30 BSスカパー 
2015年4月に東京と大阪で開催された「NOW AND THEN Vol.1」は、1stアルバム『さよならストレンジャー』、2ndアルバム『図鑑』の再現ライブとして実施。そして「NOW AND THEN vol.2」は、3rdアルバム『TEAM ROCK』と4thアルバム『THE WORLD IS MINE』の再現ツアーとして2015年11月2日(月)の鹿児島・CAPARVO HALL公演を皮切りにスタートし、全国12都市13公演で開催されました。
益々、その動向が注目される“くるり”のコンセプトライブをお見逃しなく!
5ヶ月連続くるり放送の第5弾です。



ナオト
生中継!ナオト・インティライミ HALL TOUR ~アットホールで、アットホームなキャラバン2016~
6/26(日) 17:30~生中継 BSスカパー 
約1年振りとなる全国ツアー『ナオト・インティライミ HALL TOUR ~アットホールで、アットホームなキャラバン2016~』を開催。その最終公演となる6月26日鹿児島市民文化ホール第一の模様を生中継!
生中継なのでMCも楽しみ。(笑)


若の里「断髪式&西岩親方襲名セレモニー」



【元関脇 若の里「断髪式&西岩親方襲名セレモニー」にご招待!】(MasterCardカード会員様限定)
大銀杏(まげ)に鋏を入れるという、一生に一度のプライスレスな瞬間を…!

何気なくエントリーしたら当たっちゃいまして・・・両国国技館に行ってきました。


BEGIN25周年ライブ以来の両国国技館。




入ったら力士が並んでました。大関・稀勢の里は一番人気の人だかり。
テレビで見るより良い男でした。


若の里の胸像。若の里が習っている陶芸家の人の作品。


若の里作「奇跡の一本松」。


若の里グッズ Tシャツと著書「たたき上げ」。


パンフ(クリアファイル付き)。パーティでサインをして頂きました。


本日限定 お弁当


本日限定 おせんべい


断髪式参加者名簿。自分の名前も。肩書きは「MasterCardカード・プライスレス」でした。




最後の相撲は同期の振分親方(高見盛)。高見盛が会場を盛り上げてくれました。
勝敗は若の里の寄り切り。


断髪式


VIP20人、一般、最後に相撲関係者の順でした。その数400人。
写真は元ボクシング・チャンピオンの畑山さん。同じ格闘技ってことで元チャンピオンが多かったです。


琴奨ギガ。(笑)


稀勢の里


日馬富士


白鵬


最後の鋏止めは田子ノ浦親方。


稀勢の里から労いの花束。


奥様からの花束。

いや~、最後は感動。もらってしまいました。





その後、幕内の取り組みがありました。
稀勢の里、白鵬の相撲は迫力が違ってました。凄かった!


最後はニューヘアーになった西岩親方からの挨拶。
「四十にして初めてタキシードを着ました。」って言ってました。(笑)



その後は関係者のみのパーティへ。パーティまで出れるなんて夢のよう。


大人気の稀勢の里。


サイン頂いてTシャツも購入。
お相撲さんってミュージシャンと違ってサービス満点です。(笑)


最後に西岩親方と奥様の2ショット。


記念品は西岩親方が焼いてくれた湯飲みと若の里の現役時代をまとめたDVDでした。

いや~こんな貴重な物まで頂けちゃって・・・ホントに夢のような1日でした。
まさにプライスレスな体験!!!でした。



本日のBGM



松山千春「松山千春の系譜」。
千春の40周年ベスト。DISK1-キャニオン・レコード編。
声が若い!!!
名曲♪大空と大地の中で、他なから良い選曲なんですけど個人的に大好きな♪この道より道廻り道、がないのが残念すぎ。


松山千春 「松山千春の系譜」DISK1-キャニオン・レコード編
1. 君のために作った歌
2. 旅立ち
3. 銀の雨
4. これ以上
5. 足寄より
6. 良生ちゃんとポプラ並木
7. 時のいたずら
8. 季節の中で
9. ピエロ
10. 恋
11. 窓
12. 私を見つめて
13. 帰りたい
14. 歩き続ける時
15. 父さん
16. 大空と大地の中で




【ライブ】5/27 スカート@渋谷WWW



スカートの「CALL」レコ発ワンマンを渋谷WWWで見てきました。
2週連続の渋谷です。(笑)



28日に東京に行くので前日に何かライブ見たいなぁ~って探して見つけたのが丁度話題になってたスカート。
そこからアルバム買って聴いてハマってライブ当日を迎えました。

渋谷WWWは初めて来ました。
スタンディングの会場ですね。
でもフロアが3段になっていて見やすいです。
僕は1段目で見ましたが丁度、演者と同じ目線の高さになるので見上げる感じがないので見やすかったです。
渋谷WWWは1段目がオススメです。

客層、若いです。自分が最年長かも・・・。^^;
まぁ、スカート澤部くん、28歳ですからね。
ファンも若いのは当然かな・・・。(笑)

ではセットリスト。ご本人がツイッターでツイートしてたのを拝借です。

-セットリスト-
01.♪ ワルツがきこえる
02.♪いい夜
03.♪返信
04.♪ストーリー
05.♪スウィッチ
06.♪わるふざけ
07.♪花をもって
08.♪アンダーカレント
09.♪ストーリーテラーになりたい
10.♪暗礁
11.♪タタノアドラ
12.♪3と33
13.♪古い写真
14.♪さかさまとガラクタ
15.♪どうしてこんなに晴れているのに
16.♪花百景
17.♪ひびよひばりよ
18.♪サイダーの庭
19.♪月光密造の夜
20.♪ハル
21.♪ともす灯やどす灯
22.♪おばけのピアノ
23.♪はじまるならば
24.♪CALL
25.♪シリウス
26.♪回想


-EN-
27.♪想い(はどうだろうか)
28.♪魔女
29.♪新曲


-EN2-
30.♪セブンスター(リクエスト)


感想。
いや~最高でした。
スタンディングなので足腰が持つか心配したんだけど・・・ホント、楽しかった~。

スカートの曲って1曲3分くらいなので1時間半くらい、下手すりゃ1時間くらいのライブなのかな?って思ったら2時間やってくれました。
曲数30曲!!!
アルバム「CALL」に古い曲も存分に聴かせてくれました。
個人的には大好きな♪おばけのピアノ、が聴けたのが嬉しかったです。
それと歌も素晴らしいですね。
CDと全く変わらないクオリティ・・・それどころか♪ストーリーテラーになりたい、では女性が歌ってるサビ部分を自らファルセットで歌いました。
ファルセットも綺麗。

MCはアルバム「CALL」のレビューが低くて落ち込んでたり素な感じが好感持てました。
そんなスカートこと澤部くんですが・・・動きが「スクール・オブ・ロック」のジャック・ブラックにそっくり!!!(笑)

それとこんなに手拍子のないライブって初めてかも・・・。
手拍子ってよりもリズムに乗って体を動かすって感じでしたよ。

うん、間違えなく今年見たベスト・ライブ候補です!!!
スカートのライブ・・・是非、また行きたいですね。



グッズ。「CALL」のコードブックとまだ買ってなかったライブ盤CD



【レンタルDVD】 僕はこれをレンタルしたいです。 6月

6/2



ディーン、君がいた瞬間(とき)
出演:デイン・デハーン、ロバート・パティンソン、ジョエル・エドガートン、ベン・キングズレー
24歳でこの世を去った20世紀の大スター、ジェームズ・ディーンの知られざる物語を綴った青春ドラマ。1955年、アメリカ。野心溢れる若手写真家、デニス・ストックは、パーティーで出会った無名の新人俳優・ディーンに密着撮影を持ち掛ける。
ジェームズ・ディーンを誰が演じるって話題になったけど映画自体は話題にならなかったですね。^^;



海賊じいちゃんの贈りもの
出演:ロザムンド・パイク、デヴィッド・テナント、ビリー・コノリー、ベン・ミラー
『ゴーン・ガール』のロザムンド・パイク主演によるハートフルコメディ。祖父の誕生日を祝うため、スコットランドの自宅に集まったマクラウド一家。そんな中、祖父と3人の子どもたちに起こったある悲劇をきっかけに、一家は最大のピンチを迎えるが…。
「ゴーン・ガール」後にロザムンド・パイクの映画見たけど普通の人にはもう見えません。(笑)



6/3



ドリーム ホーム 99%を操る男たち
出演:アンドリュー・ガーフィールド、マイケル・シャノン、ローラ・ダーン
リーマン・ショック後の社会問題をリアルに描くサスペンス。突然家を退去させられたシングルファーザーのデニスは、自宅を取り戻すため非情なビジネスに加担していく。アンドリュー・ガーフィールド、マイケル・シャノンらが共演。
これ映画館で見たかったです。残念ながら単館系で見れず。



パリ3区の遺産相続人
出演:ケヴィン・クライン、マギー・スミス、クリスティン・スコット・トーマス、ドミニク・ピノン
ケヴィン・クライン、マギー・スミスらの共演で描くドラマ。父の遺産のアパルトマンを売却するため、パリ旧市街のマレ地区にやって来たニューヨーカーのマティアス。だが、誰もいないはずの部屋には老婦人・マティルドと娘のクロエが住んでいて…。
キャストが渋い!!!



ザ・ガンマン
出演:ショーン・ペン、イドリス・エルバ、レイ・ウィンストン、マーク・ライランス、ジャスミン・トリンカ、ハビエル・バルデム
ショーン・ペン主演、『96時間』のピエール・モレル監督によるサスペンスアクション。極秘任務を遂行するも、暗殺者として国外退去を余儀なくされた傭兵のジム。過去をあがなうようにひっそりと生きていたが、ある日武装した男たちに襲撃され…。
評判は悪いけどキャストが魅力的なので見たい。



クリムゾン・ピーク
出演:ミア・ワシコウスカ、トム・ヒドルストン、ジェシカ・チャステイン、チャーリー・ハナム
『パシフィック・リム』のギレルモ・デル・トロ監督によるゴシックロマンス。父親と暮らす作家・イーディスは、死んだ母親から不思議な警告を受け取る。父親が不審な死を遂げ、トーマスと結婚したイーディスは、彼の豪奢な屋敷で暮らし始めるが…。
なんか「アダムス・ファミリー」みたいなジャケ写だな。(笑)



ストレイト・アウタ・コンプトン
出演:コーリー・ホーキンス、オシェイ・ジャクソン・Jr、ジェイソン・ミッチェル、オルディス・ホッジ
伝説のラップグループ「N.W.A.」の真実を描いた音楽伝記映画。カリフォルニア州コンプトンでドラッグ業を営むイージー・Eは、DJのドクター・ドレー、ラッパーのアイス・キューブたちとラップグループを結成し、一躍スターダムにのし上がるが…。
これも映画館で見たかった1本。音楽映画なので期待してます。



オデッセイ
出演:マット・デイモン、ジェシカ・チャステイン、クリステン・ウィグ、キウェテル・イジョフォー、ジェフ・ダニエルズ、ショーン・ビーン、ケイト・マーラ
リドリー・スコット監督、マット・デイモン主演によるSFサバイバル。火星探査ミッションが嵐によって中止に。暴風に吹き飛ばされたマーク・ワトニーは、火星にひとり残される。食料も酸素も足りない過酷な現実の中、彼は生き延びることを諦めず…。
これは面白かった!ブルーレイ買います!



クライム・ヒート
出演:トム・ハーディ、ノオミ・ラパス、ジェームズ・ガンドルフィーニ、マティアス・スーナールツ
『マッドマックス 怒りのデスロード』のトム・ハーディ主演によるクライムサスペンス。バーを装いマフィアの金を預かる“闇銀行”を営むボブとマーヴ。彼らはある日、ふたりの仮面を被った強盗に金を奪われ、マフィアに金を取り戻すよう命じられる。
やっと出るのね。待ちきれなくて輸入盤ブルーレイで見ちゃいました。
ジェームズ・ガンドルフィーニの遺作です。



6/8



ザ・ウォーク
出演:ジョセフ・ゴードン=レヴィット、ベン・キングズレー、シャルロット・ルボン、ジェームズ・バッジ・デール
『バック・トゥ・ザ・フューチャー』のロバート・ゼメキス監督による実話ドラマ。ワールドトレードセンターの地上411mの高さを舞台に命懸けの綱渡りに挑んだ大道芸人、フィリップ・プティ。彼とその仲間たちの無謀な挑戦を様々な角度から描く。
これも映画館で見たかったなぁ・・・。



ディバイナー 戦禍に光を求めて
出演:ラッセル・クロウ、オルガ・キュリレンコ、ジェイ・コートニー、イルマズ・アルドアン、ディラン・ジョージアズ
ラッセル・クロウが監督と出演を務め、戦争で行方不明になった息子を探す父を描いた感動ドラマ。1919年のトルコ。ガリポリの戦いで行方不明となった3人の息子を捜すために異国の地を踏む父・コナーは、人々の助けを借りてわずかな希望を掴み取る。
内容うんぬんよりラッセル・クロウのカッコ良さに尽きます!



ブラック・スキャンダル
出演:ジョニー・デップ、ジョエル・エドガートン、ベネディクト・カンバーバッチ、ロリー・コクレイン
ジョニー・デップら共演でアメリカ史上最悪の汚職事件を描いたクライムサスペンス。マフィアの浄化に取り組むFBI捜査官・コノリーと名声を欲する政治家・ビリーは、ギャングのボス・バルジャーと手を組み、権力をその手中に収めていくが…。R15+
実録犯罪物。自分は面白かったです。


6/22



X-ミッション
出演:エドガー・ラミレス、ルーク・ブレイシー、テリーサ・パーマー、デルロイ・リンドー
『ワイルド・スピード』のスタッフと世界トップアスリートがCGなしで挑むアクション。若きFBI捜査官・ユタは、エクストリームスポーツのカリスマ・ボーディが率いる犯罪集団に潜入する。共に行動する中で、ユタはボーディの信念に惹かれていくが…。
キアヌ・リーブスの「ハートブルー」のリメイクだがオリジナルはそんなにヒットしてないのにリメイクされるのが微妙。
比べる意味でも見てみますけど・・・。



6/24



エージェント・ウルトラ
出演:ジェシー・アイゼンバーグ、クリステン・スチュワート、トファー・グレイス、コニー・ブリットン
ジェシー・アイゼンバーグとクリステン・スチュワート共演によるアクションコメディ。田舎町のコンビニアルバイト店員・マイクは、謎の暗号をきっかけに秘められた能力が覚醒する。CIAのスーパーエージェントになった彼は命を狙われるハメに…。
レックル・ルーサーを怪演したジェシー・アイゼンバーグのコメディ。



本日のBGM



スカート「The First Waltz Award」。
ライブ盤です。
そしていよいよ今日、初ライブ参戦です。
楽しみだけどスタンディングなのが若干心配・・・足腰が持つかな?^^;



スカート 「The First Waltz Award」
1. ざくろの街
2. ガール
3. すみか
4. スウィッチ
5. 愛情
6. わるふざけ
7. だれかれ
8. どうしてこんなに晴れているのに
9. S.F.
10. おばけのピアノ
11. はなればなれ
12. 都市の呪文
13. 月の器
14. 古い写真
15. サイダーの庭
16. ともす灯やどす灯
17. ひみつ
18. 回想
19. 返信
20. ストーリー
21. ゴウスツ
22. さかさまとガラクタ
23. シリウス
24. ワルツがきこえる
25. 月光密造の夜



出張です。

【元関脇 若の里「断髪式&西岩親方襲名セレモニー」にご招待!】(MasterCardカード会員様限定)



明日からの東京遠征の支度をしてます。

なんか仕事の出張みたいな感じ。(笑)

若の里関の断髪式で「スーツを着てください。」ってメールをもらったので慌ててスーツを引っ張り出してきました。

そうですよね、相撲人生の終わり、そして新しい人生の始まり、また神聖な土俵に上がるんですもんね。

スーツくらい着なきゃダメですよね。

太っちゃったのでスボンがギリギリ入る感じ。^^;

当日はご飯抜きだね。(笑)

あっ、断髪式の後のパーティにも出席できるようです。

だんだん緊張してきた。



本日のBGM



スカート「サイダーの庭」。
4thアルバム。これも、やっぱり良かった。
これでオリジナルは全て聴き終わりました。
個人的には「ひみつ」「CALL」「エス・オー・エス」の順で好き。



スカート 「サイダーの庭」
1. さかさまとガラクタ
2. アポロ
3. 都市の呪文
4. はなればなれ
5. サイダーの庭
6. ラジオのように
7. 古い写真
8. すみか



本日のBGM



スカート「ストーリー」。
2ndアルバム。お得です。だって7曲だけど1000円って安いでしょ!!!
お試しに買ってみるのに良いかも。(笑)
もちろん内容もオススメです!


スカート 「ストーリー」
1. ストーリー
2. 返信
3. ハル
4. だれかれ
5. 愛情
6. わるふざけ
7. ガール



本日のBGM



スカート「エス・オー・エス」。
こちらが間違えなく1stです。(笑)
いや~これも良いです!!!♪ポップソング、の爆音感が好き。
このクオリティが大学の卒業制作のつもりで作った多重録音って言うんですから驚きです。
金曜日、渋谷でのライブが楽しみになってきました。


スカート 「エス・オー・エス」
1. ハル
2. 花をもって
3. Taroupho
4. スウィッチ
5. 千のない
6. 本を読もうよ
7. 3と33
8. ディスコミュニケーション
9. おまえ(仮)
10. S.F.
11. ポップソング
12. ゴウスツ
13. わるふざけ



スカート!



スカートのアルバムを大人買い!

1st 「エス・オー・エス」
2nd 「ストーリー」
3rd 「ひみつ」←オススメ!
4th 「サイダーの庭」



本日のBGM



スカート「ひみつ」。
1stだと思って聴きはじめたら3rdアルバムだった。(笑)
いや~良いです、良いですの一言。
♪おばけのピアノ、♪夜のめじるし、最高です!
インディーズで売れたのが分かりました。名盤ですよ。
だってニューアルバム(もちろん「CALL」も良いですけど。)より良いですもん。
これはオススメです。


スカート 「ひみつ」
1. おばけのピアノ
2. セブンスター
3. 夜のめじるし
4. S.F
5. 誤字と脱字のバラッド
6. 百万年のピクニック
7. 月光密造の夜
8. ざくろの街
9. 花百景
10. 返信
11. ともす灯やどす灯
12. ひみつ



【ライブ】5/22 GOING UNDER GROUND@渋谷ES Gallery



ゴーイングのレコ発プレミアム限定ライブ「Masterpeace Unplugged Live」を見てきました。

会場は素生くんのBAR天竺の上の階でした。
ドリンクの交換に天竺にも入れてラッキー。



このライブは50人限定のアコースティック(ノーマイクの完全アンプラグド)ライブでした。
アコースティックなサウンドに素生くんとナガザのハーモニーが綺麗で凄く良かったです。
メンバーも思いのほか手ごたえがあるようで、この路線でBEGINの後釜狙えるんじゃない?って言ってました。(笑)

あと来月、タワレコでレコ発イベントをやるけどCDはもうないとのこと。(物販で販売する分はあるらしい。)
在庫の怖さを知ってるので再プレスはしないようです。(旧譜を売るか・・・って言ってました。)
グッズとかの在庫も捨てるらしいですよ。(勿体無い。)
今後、ゴーイング関係は早めに買ったほうが良さそうです・・・遅いと買えなくなる可能性ありです。

MCも聞いてると今のゴーイングは重荷を排除してノビノビ音楽を楽しんでる感じでした。
ツアーことを「レジャー」って呼んでるし・・・。(笑)
夏辺りにニューアルバムを出して「レジャー」もやるようです。(笑)


-セットリスト-
01.♪orion
02.♪ランブル
03.♪Drifting Drive
04.♪グラフティー
05.♪1979(スマパンのカバー)
06.♪夜の盗賊団(ブルーハーツのカバー)
07.♪ビターズ
08.♪Shining
09.♪かよわきエナジー〜Take Me Home,Country Roads
10.♪the band


-EN1-
11.♪パスポート

-EN2-
12.♪スパイス




新曲♪the band、アコースティックも良いです!!!



【ライブ】5/21 斉藤和義@日本武道館(ネタバレあり)



せっちゃんの「LIVE TOUR 2015-2016 “風の果てまで”」を日本武道館で見てきました。

このツアーは先月の長野に続き2回目。
長野が終わった時点では武道館も取ったのは失敗したと思ったけど意外や意外、めちゃ楽しかった。(笑)
席もアリーナ後ろの端っこでテンション下がり気味だったのですが後ろも横も通路と言う開放的な席で逆に楽チンでした。



-セットリスト-
01.♪あこがれ
02.♪ワンダーランド
03.♪君の顔が好きだ
04.♪攻めていこーぜ!
05.♪ウサギとカメ
06.♪夢の果てまで
07.♪Player

08.♪tokyo blues(弾き語り)
09.♪恋

10.♪シンデレラ
11.♪青い光
12.♪Summer Days
13.♪アバリヤーリヤ
14.♪さよならキャディラック
15.♪傷口
16.♪やさしくなりたい
17.♪歩いて帰ろう
18.♪何処へ行こう
19.♪時が経てば


-EN-
20.♪Endless
21.♪マディウォーター
22.♪ずっと好きだった
23.♪ベリー ベリー ストロング ~アイネクライネ~



感想。
あれ?長野より断然、楽しかったです。

やっぱり武道館はヴィジョンがあるのが大きいですね。
好きな曲じゃない(♪シンデレラ~♪青い光~♪Summer Days、の流れ)ときは座ってヴィジョン見てました。(笑)

あと曲も若干変わって長野より良かったです。(自分の好み)

まず日替わりの弾き語り曲は東京だから・・・ってことで♪tokyo blues、に。(大好き。
期待してた新曲♪マディウォーター、もやってくれました。(ドラマ「不機嫌な果実」も面白いです。)
ラストは、あ~、♪ドント・ウォーリー・ビー・ハッピー、か・・・って思ってたら♪ベリー ベリー ストロング、でテンション上がりまくり。(笑)
どうやら2パターンあるようですね。
ブルーレイは是非とも♪ベリー ベリー ストロング、のパターンのほうをお願いしたいです。

あとは長野のときに書かなかったことで・・・。
♪アバリヤーリヤ、の振り・・・♪勝手にしやがれ(byジュリー)です。
歌詞も♪アバリヤーリヤ~を♪乳首は嫌~に変えてるし・・・。^^;
さすが武道館でやる同年代のアーチストでオ○ニーを位置してるのを自負する人です。(笑)

そうそう帰る波に逆らって歩く人が居たんですけどリリーフランキーと2丁拳銃の小堀くんでした。
ちなみに、この2人、♪ずっと好きだった、 のPVでビートルズを演じてます。もう1人の濱田岳くんは居なかった。(笑)



オマケ。
せっちゃんの♪喜びの唄、のPVに出てるブレイク前のマツコ・デラックス。(笑)






エースをねらえ!



全仏が始まるのでテニス・ネタでも・・・。(笑)

劇場版 エースをねらえ! [Blu-ray]  7/22発売

これ、欲しいっす。

良く出来てますよ。TV版よりもこっちのほうが好き。

あっ、お蝶夫人の声はオードリーなのね。春日じゃないですよ、ヘップバーンです。(笑)

主題歌も自分的にはエースをねらえ! と言えば、こっちの曲なのです。

♪青春~それは眩しい季節~。


劇場版「エースをねらえ!」




TV版「エースをねらえ! 」


TV版「新エースをねらえ! 」







本日のBGM



風「Moony Night」。
5thアルバムで最後のオリジナルアルバム。
良いですね。聴きやすいです。
個人的には風は「ファースト・アルバム」と「海風」がスキ。



風 「Moony Night」
1. 月が射す夜
2. あとがき
3. すれちがった肩ごしに
4. 曙
5. 漂う
6. 男物のシャツ
7. 流れる
8. Bye Bye
9. やさしさに気づかないまま
10. 夕凪




ウルトラサービス価格!



THE YELLOW MONKEY ザ・イエロー・モンキー OUR FAVORITE BEST LIVE DVD BOOK (宝島社DVD BOOKシリーズ)

最(再)集結が決まり、15年ぶりの新曲の発表、大規模なツアーが始まる伝説のライヴロックバンドTHE YELLOW MONKEYのベストライヴDVD BOOK。

この最(再)集結の機会に改めて、イエローモンキーのライヴの衝撃を少しでも多くの人に伝えたいという編集部の思いから、ベストオブベストのライヴの数々と、インタビュー、ライヴMC、ロードムービーなどの印象的なドキュメント映像をコンプリートしDVDに収録しました。さらに特典として、特製ステッカーとオリジナルブックレットも同梱し、ウルトラサービス価格(本体1200円+税)という大感謝価格で発売することが決定しました!

編集部の独自調査による、イエローモンキーの数ある楽曲の中で一度は聴いてほしい選りすぐりの名曲を収録しています。
おいしい映像をつめこんだDVDなので、今までのイエローモンキーをよく知らなかった人にも十分に楽しめる内容になっています。

収録内容
■ライヴ映像
01. SPARK ☆
02. 太陽が燃えている ☆
03. 熱帯夜
04. SUCK OF LIFE
05. JAM ☆
06. 楽園
07. LOVE LOVE SHOW
08. 球根
09. 天国旅行
10. BURN ☆
11. MY WINDING ROAD
12. バラ色の日々
13. 悲しきASIAN BOY
※曲名の後ろに☆が付いている曲以外はfade in、fade out(ダイジェスト)での収録になります。

■15年ぶりの新曲
14. ALRIGHT [Music Video]
■インタビュー、ライヴMC、ツアーロードムービー映像



ホント、安くて「ウルトラサービス価格」ですね。(笑)

復活ライブはチケが取れなかったので取りあえずコレで我慢。





本日のBGM



風「海風」。4thアルバム。
もはやフォークじゃないですね。オシャレなニューミュージックって感じ。
♪海風、はソウルですよ!
フォーク路線が好きなファンには不評だったようですが自分は好き。
伊勢さんの歌声も変わりましたね。
初期は千春っぽかったんだけど、今作はチューリップ(財津さん)みたい。


風 「海風」
1. 海風
2. 冬京
3. デッキに佇む女
4. 酔いしれた男がひとり
5. おそかれ はやかれ
6. 歴史と季節の国
7. トパーズ色の街
8. そんな暮らしの中で
9. あの娘の素顔
10. あいつが生まれた朝
11. 防波堤



「鈴木慶一 ミュージシャン生活45周年 記念ライヴ」 オンエアー!



<土曜深夜スペシャル>『鈴木慶一 ミュージシャン生活45周年 記念ライヴ』
5/28(土) 27:00~28:55 BSフジ

昨年12月20日(日)東京・メルパルクホールにて開催された『鈴木慶一 ミュージシャン生活45周年記念ライヴ』の模様を2時間に渡りオンエア!
出演は、約30年振りにメンバーが揃った「はちみつぱい」、「ムーンライダーズ」、任天堂のゲーム《MOTHER》《MOTHER2》の音楽で共作した田中宏和氏、高橋幸宏とのユニット「THE BEATNIKS」、「鈴木慶一バンド」、「Controversial Spark」、「マージナル・タウン・クライヤーズ」。
まさに鈴木慶一の歴史を凝縮したプレミアムライヴ!




<出演者>
鈴木慶一
駒沢裕城
本多信介
渡辺勝
和田博己
橿渕太久磨
高橋幸宏
ゴンドウトモヒコ
岡田徹
白井良明
鈴木博文
田中宏和
武川雅寛
斎藤アリーナ
澤部渡
山本哲也
湯浅佳代子
【鈴木慶一バンド】
あだち麗三郎
岩崎なおみ
佐藤優介
トクマルシューゴ
ダスティン・ウォング
【Controversial Spark】
鈴木慶一
近藤研二
矢部浩志
岩崎なおみ
konore


おーーーーー!!!めちゃ嬉しい。
だってカメラ入ってる雰囲気なかったから・・・もう見れないんだと思ってたので。
ノーカット盤のブルーレイも出して欲しいなぁ~。




本日のBGM



風「windless blue」。3rdアルバム。
良いですね。エレキとか入っててフォークというよりもニューミュージックに近い感じ。
名曲♪君と歩いた青春、が入ってるのも大きいです!



風 「windless blue」
1. ほおづえをつく女
2. 夜の国道
3. 3号線を左に折れ
4. 旅の午後
5. 通り雨
6. アフタヌーン通り25
7. 小さな手
8. 地平線の見える街
9. 君と歩いた青春
10. ふっと気がつきゃ
11. 少しだけの荷物



【ライブ】5/17 スキマスイッチ@新潟県民会館(ネタバレあり)



スキマスイッチのTOUR 2016 “POPMAN’S CARNIVAL”に行ってきました。

今回はファンクラブで取ったので良い席でした。
スキマは新潟では人気で過去に一般で取ったチケは全て2階席でした。
あっ、でも・・・ファンクラブ、更新しませんでした。(笑)




ツアートラック


感想。
もはや自他ともに認める”ホームグラウンド”新潟県民会館は大盛り上がりでした。
大橋くんも「最初は自分たちからパワーを与えるんだけど皆さんから全て吸い取られそうで最後は少し返して欲しい」って言ってるくらいでした。(笑)

内容は、いつもよりMC少ない(長いMCコーナーがない)のに約3時間のライブで・・・音楽と言うカーニバルに浸る内容でした。

曲はマニアック寄りだし・・・。(笑)
代官山、長いし・・・。(笑)
アレンジが変わって元曲が分からないし・・・。(笑)
(ポリスの♪見つめていたいアレンジは凄かったです。殆どそのまんま。^^;)
♪ユリーカ、は盛り上がるし、良く出来た凄い曲だと再認識!

大橋くん・・・ますますミスチル桜井さん化してる。(笑)
客の煽り方(元気とか語尾を上げる)とか動きとか歌い方とか・・・ホント、似てます。



本日のBGM



風「時は流れて・・・」。
2ndアルバム。1stよりもフォーク、フォークしてるなぁ・・・。^^;
曲では♪あの唄はもう唄わないのですか、が好きです。



風 「時は流れて・・・」
1. 北国列車
2. 時の流れ
3. 古都
4. 何かいいことありそうな明日
5. 忘れゆく歴史
6. 三丁目の夕焼け
7. あの唄はもう唄わないのですか
8. ふるさとの町は今も
9. まぶしすぎる街
10. あなたへ
11. 暦の上では
12. 終りのない唄




本日のBGM



風「ファースト・アルバム」。
風のオリジナルを全てレンタルしたので順番に。
凄く聴きやすいアルバムです。心地よい感じ。
♪海岸通、は名曲です!!!


風 「ファースト・アルバム」
1. ダンシングドール
2. 海岸通
3. なんとなく
4. 星空
5. でい どりーむ
6. ロンリネス
7. あいつ
8. 桜の道
9. 東京1975
10. はずれくじ
11. 男は明日はくためだけの靴を磨く
12. お前だけが




【映画】誘拐の掟



誘拐の掟 2014年アメリカ オススメ★★★
出演・・・リーアム・ニーソン、ダン・スティーヴンス、デヴィッド・ハーパー、ボイド・ホルブルック、ブライアン"アストロ"ブラッドリー

L・ブロックの小説“マット・スカダー”シリーズの1編「獣たちの墓」を、ハリウッドを代表する脚本家のひとり、S・フランクが監督も兼ねて映画化。近年は「96時間」シリーズなどのアクションスターとしてヒットを飛ばすニーソンが、従来のイメージである演技派としての本領を発揮。特に映画の後半、少女の誘拐事件で犯人との交渉に乗り出した主人公がドスの利いた声で話しだす場面以降は一気に画面が締まり、まさに独壇場となる。加えて、主人公の相棒TJ役を演じるB・ブラッドリーの達者な演技も見ものだ。

ニューヨーク市警の元刑事で無免許の私立探偵マットのもとに、裕福なドラッグディーラーの美しい妻が誘拐された事件の調査依頼が入る。調査を進めるうち、正体不明の2人組が警察に通報できない麻薬関係者の身内を狙い、血も涙もない犯行を繰り返していることが分かる。その後、犯人たちは新たな獲物として14歳の少女を誘拐する。交渉を任されたマットは、警官時代に起こしたある過ちの許しを請うかのように犯人に立ち向かう。
(WOWOWオンラインより)


WOWOWにて鑑賞。

WOWOWでリーアム・ニーソン主演の映画2連発で・・・これは2本目。

ニューヨーク中が連続誘拐殺人事件におびえていた1999年、元刑事のマットのところにある依頼が舞い込む。それは妻を誘拐された夫からの、犯人を見つけ出してほしいというものだった。マットはこれまでの刑事人生で身に付けた全てのスキルを総動員して誘拐犯の捜索に挑むが、相手もなかなか尻尾を出さず……。

感想。
面白かったです。
劇場公開時に不評(アメリカでも)だったのでパスしたんですが、これなら見ても良かったかな・・・。
ただラストは人質交換の場所で〆て欲しかったです。
引っ張ったことで後味が悪くなりましたね。

主演は戦うオヤジが板に付いたリーアム・ニーソン。
今回はスーパーオヤジではなく心に傷のある人間味のある役で良かったです。
それにしても渋い。そして若い。還暦すぎには見えないです。



ヤフオク!



トシちゃんの「Thank you for GLORIOUS HITS 36 IN 10 YEARS」をヤフオクで落札。

ホントはレンタルで済ませたかったんだけど無くて・・・。

狙いはディスク:3の♪ベルエポックによろしく-WHAT’S 55-、です。

他のベスト盤にはなぜか入らないという・・・。^^;

これ、阿久悠が作詞してるんですけどホント、カッコ良い曲です。

ディスク:1のアイドル路線も聴いてて楽しいです。♪あいわなどぅ~。(笑)



本日のBGM



大滝詠一「DEBUT AGAIN」。
大滝さんが他のアーチストに提供した曲の本人歌唱のデモ集(ガイドボーカル)。
聖子にキョンキョン、ちゃんりんしゃん(笑)、どれもすぐに大滝サウンドって分かりますね。
時々、♪熱き心に、と♪冬のリビエラ、がゴッチャになる。^^;


大滝詠一 「DEBUT AGAIN」
01.熱き心に(小林旭、1985年)
02.うれしい予感(渡辺満里奈、1995年)
03.快盗ルビイ(小泉今日子、1988年)
04.星空のサーカス(ラッツ&スター、1983年)
05.Tシャツに口紅(ラッツ&スター、1983年)
06.探偵物語(薬師丸ひろ子、1983年)
07.すこしだけ やさしく(薬師丸ひろ子、1983年)
08.夏のリビエラ ~Summer Night in Riviera~(森進一、1982年) - 原題は「冬のリヴィエラ」
09.風立ちぬ(松田聖子、1981年)
10.夢で逢えたら(吉田美奈子、1976年)




ドキュメント!



オリジナルメンバーも次々と抜け、所属事務所も抜けて、満身創痍状態のバンド、GOI­NG UNDER GROUND。
キャリアもベテランに差し掛かる時分の彼等は何故そこまでしてバンドを続ける事を選ん­だのか。

現在、GOING UNDER GROUND初のドキュメンタリームービーを撮影制作中。
そのティーザーをthe bandのミュージックビデオとして公開!

Director:瀬川 功仁



the band
思い出せないが感覚は残る
いつも見るだけで通り過ぎた場所
無いから盗んで欲しくて騙して
痛い目にあって組んだのがバンド

空腹を満たすのは
耳鳴りのギャランティー
歌うのに理由などいらないぜ

窓硝子さえも割れない奴らが
教室の隅で組んだようなバンド

嘘で誤魔化せば自分が縮んだ
それでも輝いていたい
それだけは本当

あの夏の代償が今見てる世界でも
立ち止まる理由にはならないぜ

あなたよりもあなたを
愛してあげる きっといつも
欲望も卑しさも
信じてあげるずっと
だから全部を俺にくれないか?
俺にくれないか?


2016年5月11日リリース
シングル「the band」
1.the band
2.Driffting Drive
3.Masterpiece Medley


頑張ってますね。

♪the band、良い曲なので沢山の人に聴いて欲しいなぁ~。

ドキュメンタリームービー、楽しみです。



本日のBGM



太田裕美「GOLDEN☆BEST」。
松本隆の45周年関係でメディアに出ることが多くなりましたよね。
♪木綿のハンカチーフ、の「都会の絵の具に染まらないで帰って」って良く例えに使われるしホントに名詩だよね。
♪君と歩いた青春、は聴いたことあると思ったら風のカバーでした。



太田裕美 「GOLDEN☆BEST」
1. 雨だれ
2. たんぽぽ
3. 夕焼け
4. 木綿のハンカチーフ
5. 赤いハイヒール
6. 最後の一葉
7. しあわせ未満
8. 恋愛遊戯
9. 九月の雨
10. 失恋魔術師
11. ドール
12. 振り向けばイエスタディ
13. 青空の翳り
14. 南風
15. さらばシベリア鉄道
16. 君と歩いた青春
17. 満月の夜 君んちへ行ったよ
18. 雨の音が聞こえる
19. 僕は君の涙
20. パパとあなたの影ぼうし



【映画】イニシエーション・ラブ



イニシエーション・ラブ 2015年日本 オススメ★★★
出演・・・松田翔太、前田敦子、木村文乃、森田甘路、三浦貴大、前野朋哉

一見純粋なラブストーリーが、たった2行で驚きのミステリーに変貌するという独創性が話題を呼んだ乾くるみの大ヒット小説を堤幸彦監督が映画化。舞台が1980年代ということで寺尾聰 の「ルビーの指環」をはじめとする1980年代のヒット曲が満載され、ファッションも当時のものが再現されるなど、堤監督こだわりの見る者の感性をくすぐる仕掛けが施されている。物語は静岡編のSide-A、東京編の同Bで構成され、静岡編のヒロインを演じる前田、東京編のヒロインを演じる木村文乃のかわいさも見どころだ。

1980年代後半、静岡。就職活動中の大学生・鈴木は友人に誘われ、気乗りしないまま合コンに参加。その席で彼は歯科助手のマユと運命的に出会い、交際を始める。彼女にふさわしい男になろうと自分を磨き始める鈴木だったが……(Side-A)。2人だけの時間もつかの間、就職した鈴木は東京本社へ異動となり、静岡にマユを残して上京する。やがて本社で新たな同僚・美弥子と出会った彼は心が揺れ動き……(Side-B)。
(WOWOWオンラインより)


WOWOWにて鑑賞。

バブル真っただ中の、1980年代後半の静岡。友人から合コンに誘われ、乗り気ではなかったが参加することにした大学生の鈴木は、そこで歯科助手として働くマユと出会う。華やかな彼女にふさわしい男になろうと、髪型や服装に気を使って鈴木は自分を磨く。二人で過ごす毎日を送ってきた鈴木だったが、就職して東京本社への転勤が決まってしまう。週末に東京と静岡を往復する遠距離恋愛を続けるが、同じ職場の美弥子と出会い、心がぐらつくようになる。

感想。
いや~、見事に騙されました。上手い!の一言。
冒頭、「この映画の秘密は誰にも言わないでください。」のテロップが・・・。
何かどんでん返しがあるのか・・・って見てたんすが分からなかったです。

途中までは「痩せても、こうはならないぜ。」って書く気で見てたのに。(笑)
前田敦子の演技が甘え声演技でイライラして(笑)、てっきりこの女に驚く秘密があるんだと思ってたんですけど・・・この演技が計算だったら前田敦子、凄いです。
それにしても時間軸の逆転とは上手く考えましたね。

劇中に流れる♪君は1000% (1986オメガトライブ)、♪Yes-No (オフコース)、♪Lucky Chanceをもう一度 (C-C-B)、♪ルビーの指環 (寺尾聰)、♪SHOW ME (森川由加里)も「ザ・ベストテン」世代の自分には懐かしくて良かったです。

ホント、良く出来てる映画なのでオススメです!!!





プロフィール

サモやん

Author:サモやん
熱しやすく冷めやすい性格です。(笑)

ブログ内検索

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

04 | 2016/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

RSSフィード