FC2ブログ

サモやんの♪ON THE ROAD

♪「苦にせず・悔やまず・繰り越さず」の9×3精神で我が道を行くサモやんの映画・音楽、愛犬"小鉄"のチャンプルー・ブログです。 映画は★(5つが最高)にて独自のオススメ度を付けてます。ツイッター(@samoyankotetu)ではその日に聴いた音楽の感想をつぶやいてます。

本日のBGM



大橋トリオのニューアルバム「10」。
めっちゃ、ゆる~い。(笑)
せっちゃんとのコラボ曲♪恋するライダー、が良いですよ~。




スポンサーサイト



【映画】マネー・ショート 華麗なる大逆転(親切なガイドあり(笑))



マネー・ショート 華麗なる大逆転 2015年アメリカ オススメ★★
出演・・・クリスチャン・ベイル、スティーヴ・カレル、ライアン・ゴズリング、ブラッド・ピット、メリッサ・レオ、ハミッシュ・リンクレイター、 ジョン・マガロ

リーマンショック以前に経済破綻の可能性に気付いた金融マンたちの実話を、クリスチャン・ベイルやブラッド・ピットといった豪華キャストで描く社会派ドラマ。サブプライムローンのリスクを察知した個性的な金融トレーダーらが、ウォール街を出し抜こうと図るさまを映し出す。クリスチャンとブラッドに加え、スティーヴ・カレル、ライアン・ゴズリングも出演。『アザー・ガイズ 俺たち踊るハイパー刑事!』などのアダム・マッケイがメガホンを取る。痛快なストーリーと、ハリウッドを代表する4人の男優の競演が見どころ。

2005年のアメリカ。金融トレーダーのマイケル(クリスチャン・ベイル)は、サブプライムローンの危機を指摘するもウォール街では一笑を買ってしまい、「クレジット・デフォルト・スワップ」という金融取引で出し抜いてやろうと考える。同じころ、銀行家ジャレド(ライアン・ゴズリング)がマイケルの戦略を知り、ヘッジファンドマネージャーのマーク(スティーヴ・カレル)、伝説の銀行家ベン(ブラッド・ピット)らを巻き込み……。
(シネマトゥデイより)


アカデミー賞で脚色賞を受賞した話題作です。
リーマンショックを予測して大儲けした人たちの実話。

感想。
難しい・・・の一言。^^;
専門用語が飛び交います。^^;
僕の悪い頭では付いて行けず・・・睡魔が・・・。^^;

てか、これ、株をやってない人は分からないと思うぞ。
何で価値のない株が高く売れるのさ???
って訳で何でコレで儲かるのさ???って僕は置いてけぼり状態。^^;

あとで「空売り」の意味を調べてやっと理解できました。^^;

原作は「世紀の空売り 世界経済の破綻に賭けた男たち」と言うノンフィクション。
「空売り」って言葉が入ってるから、こっちのが親切だよね。

あっ、役者はクリスチャン・ベイル、スティーヴ・カレル、ライアン・ゴズリング、ブラッド・ピットと超~豪華。
誰が主演と言う訳ではなくアンサンブル的な感じでした。
この中でクリスチャン・ベイルがオスカー助演男優賞にノミネートされました。
けど・・・自分の中ではスティーヴ・カレルが印象的でした。
「フォックス・キャッチャー」と言い完全にコメディアンのイメージを払拭してますね。

最後に・・・「世界経済の破綻を予測した4人のアウトローがいた」って宣伝文句けどさ・・・ブラピは4人目じゃないと思う・・・だたのオブザーバーでしょ。
じゃなくて正解は4組のアウトローだよね。だからブラピを誘った2人をポスターに載せるべきだぞ!!!


オマケ。
この映画を面白く見るために下の3つは予習したほうが良いです。
特に「空売り」の意味は絶対に把握しておいたほうが良いです。

「空売り」とは・・・

「サブプライム住宅ローン危機」とは・・・

「リーマン・ショック」とは・・・




プロフィール

サモやん

Author:サモやん
熱しやすく冷めやすい性格です。(笑)

ブログ内検索

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

02 | 2016/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

RSSフィード