FC2ブログ

サモやんの♪ON THE ROAD

♪「苦にせず・悔やまず・繰り越さず」の9×3精神で我が道を行くサモやんの映画・音楽、愛犬"小鉄"のチャンプルー・ブログです。 映画は★(5つが最高)にて独自のオススメ度を付けてます。ツイッター(@samoyankotetu)ではその日に聴いた音楽の感想をつぶやいてます。

【映画】変態小説家



変態小説家 2012年イギリス オススメ★☆
出演・・・サイモン・ペッグ、クレア・ヒギンズ、アマラ・カラン、ポール・フリーマン、アラン・ドレイク

カルトな逸品「ショーン・オブ・ザ・デッド」を皮切りに、「ミッション:インポッシブル」シリーズ第3~5作への出演など、映画ファンにとって要注目の存在になった英国の人気者ペッグが主演に加えて製作総指揮も担当。妄想癖がひどい作家がそれゆえに転落していくさまを、ブラックユーモア満載でスケッチ。終盤にはストップモーションアニメを駆使した場面まであるという、オフビートなセンスに退屈させられない。監督はロックバンド「クーラ・シェイカー」に所属し、名優ジョン・ミルズの孫でもあるクリスピアン。

小説家兼脚本家のジャックは、自分が何者かに命を狙われていると妄想を抱くようになってしまい、自宅のマンションの一室に引きこもって四六時中ナイフを手放せなくなる。ある日ジャックは瞬間接着剤に触った手でナイフを持ってしまったところ、ナイフを握ったままになる。そこでハリウッド映画の脚本を探すエージェントと会うことになり、その場で着るものを洗濯しようと彼はコインランドリーに行くが、そこでも騒動が起きて……。
(WOWOWオンラインより)


WOWOWにて鑑賞。

ミッション:インポッシブルのベンジー役のサイモン・ペッグ主演ってことで見てみました。

ジャックは、児童作家から犯罪小説家に転身し、執筆活動のため、ヴィクトリアの連続殺人鬼のリサーチに没頭する。
ところが、これが原因でジャックは自分が何者かに命を狙われている、という誇大妄想に憑りつかれてしまうことに。
ジャックが長年付き合ってきた代理人は彼を見捨て、何故か突然ハリウッドの大物がジャックの作品に興味を示し、彼の妄想はますますカオス状態へ・・・。

感想。
詰まらない・・・の一言。
笑えないし・・・。^^;
邦題の「変態小説家」も「恋愛小説家」をパロった感じで嫌。




スポンサーサイト



プロフィール

サモやん

Author:サモやん
熱しやすく冷めやすい性格です。(笑)

ブログ内検索

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

09 | 2015/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

RSSフィード