FC2ブログ

サモやんの♪ON THE ROAD

♪「苦にせず・悔やまず・繰り越さず」の9×3精神で我が道を行くサモやんの映画・音楽、愛犬"小鉄"のチャンプルー・ブログです。 映画は★(5つが最高)にて独自のオススメ度を付けてます。ツイッター(@samoyankotetu)ではその日に聴いた音楽の感想をつぶやいてます。

【映画】ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション(ネタバレあり)



ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション 2015年アメリカ オススメ★★★☆
出演・・・トム・クルーズ、ジェレミー・レナー、サイモン・ペッグ、レベッカ・フェルグソン、ヴィング・レイムス、アレック・ボールドウィン

ハリウッドスターのトム・クルーズ主演の世界的大ヒットシリーズ『ミッション:インポッシブル』の第5弾。スパイ組織IMFに所属する腕利きエージェントが、仲間たちと協力して暗躍する無国籍スパイ組織撲滅というハイレベルのミッションに挑戦する姿を活写する。共演は、ジェレミー・レナー、サイモン・ペッグ、アレック・ボールドウィンら。高度1,500メートル、時速400キロメートルで飛行中の軍用機侵入を試みる、トムの命知らずのアクションも見どころ。

正体不明の多国籍スパイ集団“シンジケート”をひそかに追っていたIMFエージェントのイーサン・ハント(トム・クルーズ)は、ロンドンで敵の手中に落ちてしまう。拘束された彼が意識を取り戻すと、目の前に見知らぬ女性と、3年前に亡くなったはずのエージェントがいた。拷問が開始されようとしたとき、その女性は思わぬ行動に出る。
(シネマトゥデイより)

映画館にて鑑賞。

正体不明の無国籍スパイ組織“シンジケート”を追うイーサン・ハント。しかしCIA長官はその存在を認めずIMFを解体しイーサン・ハント拘束に動き出す。孤立したイーサンはチームの強力を得て史上最強の敵を潰すべく、究極の諜報バトルを繰り広げるが・・・。


感想。
面白かったです!
一番の目玉だと思ってた戦闘機にしがみつくシーンが冒頭でビックリ!(笑)

派手なアクション満載ってよりは原点に戻り「1」に近いスパイ映画になってるのが良かったです。
しかも分かりやすいスパイ物で・・・。(笑)
水中のシーンはルパン三世「カリオストロの城」みたいでしたね。
ちょっとマヌケなとこもルパンみたいでしたし・・・。(笑)

ラストもスカーーーっとしました。(少し都合良すぎですが・・・。(笑))
唯一のマイナス点はロマンス・シーンの音楽が誰も寝てはならぬ(オペラ『トゥーランドット』より)だったことかな。(どん引き。^^;)
でも個人的には「1」に次ぐ面白さでした。

役者ではベンジー役のサイモン・ペッグが大活躍で嬉しかったです。
ヴィング・レイムスはHYの女性ボーカルに見えてしまって・・・。^^;
あとは個人的に好きなアレック・ボールドウィン。めちゃ渋かったです。
しかも憎まれ役かと思えば最後はイーサンに踊らされてチームのトップに就任みたいな美味しい役でした。(笑)
ホーク・アイ・ジェレミー・レナーの活躍が少ないのが、ちょっと残念でした。
そして真打ちトム。今回も・・・やっぱり脱ぐのね。(笑)

「恐竜VSスパイ」対決。
世間では恐竜の圧勝だけど僕はスパイに軍配を上げました。



スポンサーサイト



プロフィール

サモやん

Author:サモやん
熱しやすく冷めやすい性格です。(笑)

ブログ内検索

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

07 | 2015/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

RSSフィード