FC2ブログ

サモやんの♪ON THE ROAD

♪「苦にせず・悔やまず・繰り越さず」の9×3精神で我が道を行くサモやんの映画・音楽、愛犬"小鉄"のチャンプルー・ブログです。 映画は★(5つが最高)にて独自のオススメ度を付けてます。ツイッター(@samoyankotetu)ではその日に聴いた音楽の感想をつぶやいてます。

アカデミー賞を予想する。



明日はアカデミー賞授賞式。
そこで毎年恒例のサモやんの受賞者予想をします。

1ヶ月前は今年は予想が簡単で全部門正解だな・・・なんて思ってたんですが最近になって3部門(作品・監督・主演男優)が混戦模様に・・・。

◎・・・本命
◯・・・対抗
△・・・大穴
赤字・・・僕の予想


【作品賞】
△アメリカン・スナイパー
◎バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)
6才のボクが、大人になるまで。 
 グランド・ブダペスト・ホテル
 イミテーション・ゲーム エニグマと天才数学者の秘密
 Selma
 博士と彼女のセオリー
 セッション

1ヶ月前なら迷わず「6才のボクが、大人になるまで。」でした。
でもここに来て「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」の勢いが増して逆転した印象。
更に「アメリカン・スナイパー」は戦争映画で史上最高の興行成績を上げる追い上げを見せてます。
ただ、ここで忘れて行けないのがオスカーはコメディに冷たいってこと・・・ここ最近でコメディ・カテゴリーの作品がオスカーを取ったことってありましたっけ?^^;
「アメリカン・スナイパー」は実際に見た感想から言うとブラッドリー・クーパーは凄いけど作品賞は無理でしょ・・・って感じで。
とっ言う訳で僕の予想は「6才のボクが、大人になるまで。」に。



【監督賞】
△ウェス・アンダーソン(グランド・ブダペスト・ホテル)
アレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥ(バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)) 
◯リチャード・リンクレイター(6才のボクが、大人になるまで。)
 ベネット・ミラー(フォックスキャッチャー)
 モルテン・ティルドゥム(イミテーション・ゲーム エニグマと天才数学者の秘密)

この部門も作品賞と同じ傾向に。
アレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥかリチャード・リンクレイターのどちらかで間違えないです。
僕の予想はアメリカ監督組合賞を受賞した「アレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥ(バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡))」に。



【主演男優賞】
 スティーヴ・カレル(フォックスキャッチャー)
△ブラッドリー・クーパー(アメリカン・スナイパー)
 ベネディクト・カンバーバッチ(イミテーション・ゲーム エニグマと天才数学者の秘密)
◎マイケル・キートン(バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡))
エディ・レッドメイン(博士と彼女のセオリー) 

今回、一番の混戦がこの部門。
1ヶ月前は対抗のジェイク・ギレンホールがノミネート落ちしたことでマイケル・キートン独走状態でした。
そんな時に異変が!アメリカ映画俳優組合賞をエディ・レッドメインが受賞したのです。
オスカーと投票層が同じなので大体、毎年、「アメリカ映画俳優組合賞受賞者=オスカー受賞者」なのです。
あと3年連続ノミネートの快挙&作品がメガヒットのブラッドリー・クーパーの逆転受賞もあるのではと噂されてます。
個人的には実際に見て良かったブラッドリー・クーパーに上げたい・・・。
でも予告で見たエディ・レッドメインは驚くほどホーキング博士にそっくりで・・・。
更にオスカーは難病演技、激やせ、実在の人物を演じた人に行く傾向があります。
この3つ全てに当てはまるのがエディ・レッドメイン。
なので僕の予想は「エディ・レッドメイン(博士と彼女のセオリー)」で。



【主演女優賞】
 マリオン・コティヤール(サンドラの週末)
 フェリシティ・ジョーンズ(博士と彼女のセオリー)
ジュリアン・ムーア(アリスのままで) 
◯ロザムンド・パイク(ゴーン・ガール)
 リース・ウィザースプーン(Wild)

この部門は1ヶ月前はジュリアン・ムーアとロザムンド・パイクの一騎打ちな状態でした。
が・・・ここに来てジュリアン・ムーアが1歩、2歩、3歩・・・100歩リードって感じに。もはや独走状態?(笑)
僕の予想も「ジュリアン・ムーア(アリスのままで)」で。



【助演男優賞】
 ロバート・デュヴァル(ジャッジ 裁かれる判事)
 イーサン・ホーク(6才のボクが、大人になるまで。)
◯エドワード・ノートン(バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡))
 マーク・ラファロ(フォックスキャッチャー)
J・K・シモンズ(セッション) 

この部門は大本命が居ます。
まず100%、J・K・シモンズで間違えないでしょう。
僕の予想も「J・K・シモンズ(セッション)」 で。



【助演女優賞】
パトリシア・アークェット(6才のボクが、大人になるまで。) 
 ローラ・ダーン(Wild)
 キーラ・ナイトレイ(イミテーション・ゲーム エニグマと天才数学者の秘密)
◯エマ・ストーン(バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡))
 メリル・ストリープ(イントゥ・ザ・ウッズ)

この部門も大本命が居ます。
100%、パトリシア・アークェットで間違えないです!
僕の予想も「パトリシア・アークェット(6才のボクが、大人になるまで。)」で。




難しいのは作品・監督・主演男優の3部門。

あとは大本命が存在するので、まず間違えないでしょう。

僕の予想の予想。5勝1敗と予想します。(笑)

さて、どうなるでしょう???








スポンサーサイト



プロフィール

サモやん

Author:サモやん
熱しやすく冷めやすい性格です。(笑)

ブログ内検索

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

01 | 2015/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

RSSフィード