FC2ブログ

サモやんの♪ON THE ROAD

♪「苦にせず・悔やまず・繰り越さず」の9×3精神で我が道を行くサモやんの映画・音楽、愛犬"小鉄"のチャンプルー・ブログです。 映画は★(5つが最高)にて独自のオススメ度を付けてます。ツイッター(@samoyankotetu)ではその日に聴いた音楽の感想をつぶやいてます。

【映画】STAND BY ME ドラえもん



STAND BY ME ドラえもん 2014年日本 オススメ★★★
出演(声)・・・水田わさび、大原めぐみ、かかずゆみ、木村昴、関智一

藤子・F・不二雄原作で国民的アニメであるドラえもんのシリーズ初となるCGアニメ。『friends もののけ島のナキ』などの八木竜一と『ALWAYS 三丁目の夕日』シリーズなどの山崎貴が共同でメガホンを取り、原作中から「のび太の結婚前夜」や「さようなら、ドラえもん」といった名作といわれる複数のエピソードを基に展開する。珠玉のストーリーもさることながら、ミニチュアで制作した背景にCGのキャラクターを重ねるなどこだわり抜いた画作りや演出も光る。

東京の郊外に暮らす運動オンチで勉強もできない少年、のび太。ある日、22世紀から子孫であるセワシがドラえもんと一緒にタイムマシンでのび太を訪れる。のび太が作った借金が原因で、セワシのいる代まで迷惑をこうむっていた。そのためセワシは、のび太のために世話係のネコ型ロボット・ドラえもんを連れてきたのだ。こうして、のび太はドラえもんと暮らすことになり……。
(シネマトゥデイより)


DVDレンタルにて鑑賞。
ドラえもん初の3D-CG作品。
泣けると噂で映画館に見に行くか迷った映画でした。

何をやらせても冴えない少年のび太の前に現れたのは、22世紀から来たのび太の孫の孫セワシと、ネコ型ロボット・ドラえもんだった。のび太の悲惨な未来を変えるため、お世話係として連れて来られたドラえもんだったが、乗り気じゃない。
そこでセワシはドラえもんに<成し遂げプログラム>をセットして、のび太を幸せにしない限り、22世紀に帰れなくしてしまう。
果たして、のび太は幸せになり、ドラえもんは22世紀に戻れるのか・・・?

感想。
映画館に見に行かなくて良かった・・・。

だって・・・ドラ泣き。(笑)

原作でも泣ける「さようなら、ドラえもん」ですよ~。
これは反則だわ~。
のび太がジャイアンに立ち向かうのも泣けるんですが僕は未来に帰ることになったドラえもんが、のび太の欠点を言ってる内に別れるのが悲しくなり涙するシーンが最も泣けました。
まぁ・・・その後の帰ってくるオチも知ってるんですけどね。
嬉しくて泣いてる中、しっかりと逆のこと言う、のび太・・・意外と賢いです。(笑)

この短い上映時間の中で、のび太とドラえもんの絆を感じれるのって、やっぱり今までTV、コミックで見たエピソードの積み重ねが見る側にしっかりとインプットされているからだと思います。

声も僕は大山のぶ代ドラえもん世代ですが、似てる人を起用してますね・・・そんなに違和感を感じませんでした。

そして最後に秦基博くんの歌う主題歌。
2014年を代表する曲ですね・・・やっぱり紅白に出るべきでした。^^;





STAND BY ME ドラえもん(ブルーレイ通常版) [Blu-ray]STAND BY ME ドラえもん(ブルーレイ通常版) [Blu-ray]
(2015/02/18)
水田わさび、大原めぐみ 他

商品詳細を見る





スポンサーサイト



プロフィール

サモやん

Author:サモやん
熱しやすく冷めやすい性格です。(笑)

ブログ内検索

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

01 | 2015/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

RSSフィード