FC2ブログ

サモやんの♪ON THE ROAD

♪「苦にせず・悔やまず・繰り越さず」の9×3精神で我が道を行くサモやんの映画・音楽、愛犬"小鉄"のチャンプルー・ブログです。 映画は★(5つが最高)にて独自のオススメ度を付けてます。ツイッター(@samoyankotetu)ではその日に聴いた音楽の感想をつぶやいてます。

【覚書き】サモやんの注目の音楽番組 2月

うーーーーん、今のとこ2月はWOWOWだけ・・・。^^;

でもムーンライダーズのライブが見れるので少なくても残念感はないのだ。




生中継!福山☆冬の大感謝祭 其の十四 お待たせしました!
あなたの街でもオープンしちゃわnight!! 旅する音楽の館、Hotel de Fukuyama III

2/15(日) 17:00~生中継 WOWOWプライム
福山雅治のツアー「福山☆冬の大感謝祭 其の十四」から、最終日、2015年2月15日、宮城セキスイハイムスーパーアリーナでの公演を放送。ミュージシャン福山雅治にとって冬の恒例行事となっている「冬の大感謝祭」。14回目の今回は、7会場24公演と過去最大規模での実施だが、これは2014年春の初の全国ドームツアーで訪れることのできなかった地域を網羅したいという思いを形にしたもの。
5年ぶりのオリジナルアルバム『HUMAN』のリリース、ドームツアー、初の海外公演など、“音楽尽くし”の2014年を凝縮させる、ファンに向けた“大感謝祭”。時にハードに、時にスピーディーに、時にソフトに展開するステージは、福山の旺盛なサービス精神も加わり“サプライズ”が生まれることも予感させる。『HUMAN』からの楽曲はもちろん、ヒット曲、名曲を含め、片時も目を離せない永久保存版のプログラムだ。
♪昭和やったね、が聴きたいぞ!




ウルフルズ ツアー 2014 ONE MIND ~あついのがすきすぎ~
2/15(日) 21:00~23:00 WOWOWライブ
2014年2月に4年半の眠りから目覚め復活したウルフルズ。8月30日に大阪・万博公園もみじ川芝生広場で行なわれた「復活のヤッサ!!」ではパワー全開のパフォーマンスを展開し、ステージを待ちわびたファンを熱狂させた。その興奮も冷めやらぬ中スタートしたのが全国ツアー「ONE MIND ~あついのがすきすぎ~」。全国で24公演が展開されたが、その中から11月16日の東京・渋谷公会堂公演を放送する。
ニュー・アルバム『ONE MIND』からのナンバーはもちろん、ウルフルズのライブといえばこれは外せないという楽曲が目白押しの大盤振る舞いな内容。何はおいてもウルフルズといえばライブ。再始動とともに新作発表、真夏の「ヤッサ!!」と目まぐるしく展開してきた彼らの2014年を締めくくる、これぞ真骨頂の一夜をお届けする。




ムーンライダーズ LIVE 2014 "Ciao! Mr. Kashibuchi"
2/22(日) 19:00~21:00 WOWOWライブ
2013年12月17日、1人のミュージシャンが世を去った。かしぶち哲郎。プロデューサーやアレンジャーとして多くのアーティストや映画、ドラマ、アニメーションに作品を提供してきた。1970年代初頭に生まれた日本語ロックの先駆的バンド“はちみつぱい”のオリジナルメンバーだった彼は、その後、はちみつぱいを母体とするムーンライダーズの結成にも参加、ドラマーとして、メロディメーカーとしてバンドを支えた。
そんな彼をしのんで、2011年をもち無期限活動休止に入っていたムーンライダーズが復活ライブを行なう。当初はかしぶちの一周忌にあたる12月17日のみの予定だったが、チケットが即日完売したため、急きょ翌18日にも同じ日本青年館で追加公演が開催された。多くの音楽ファンが注目したこのライブは、再会の喜びとともに、かしぶち作品をかみしめる切ない思いも去来することになる。
これが一番、嬉しい!2時間枠だから、ほぼノーカットで見れるし。




布袋寅泰 JAPAN TOUR 2014 -Into the Light-
2/22(日) 21:00~23:00 WOWOWライブ
日本のロック史にその名を刻む『GUITARHYTHM』を発表してから25年を経た布袋寅泰が、当時以上に世界への思いを込め制作された意欲作『New Beginnings』を2014年10月1日にリリース。レオ・エイブラハムズ、スティーヴ・リプソン、ユース、Noko 440という精鋭プロデューサーを迎えたほか、パンクロックの巨人イギー・ポップとの共演も話題となった。
そのアルバムリリース直後にスタートしたジャパンツアーは、数々の海外フェスに出演し絶対的自信作の制作を経験したことでさらなる進化を遂げた布袋の、革新的なアプローチやサウンド演出を味わう場となった。アルバムからの楽曲は勿論『GUITARHYTHM』に関連する楽曲などで構成され、さらにはドイツから導入された最新のライティングシステムがサウンドと相まって、未体験の音楽空間へ誘う。今回のツアーのバンドメンバーはトニー・グレイ(ベース)、ザッカリー・アルフォード(ドラム)、岸利至(キーボード)という海外フェスでも布袋寅泰を支えた盤石の布陣。ツアー最終日11月30日NHKホールでの公演をお届けする。




スポンサーサイト



プロフィール

サモやん

Author:サモやん
熱しやすく冷めやすい性格です。(笑)

ブログ内検索

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

12 | 2015/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

RSSフィード