FC2ブログ

サモやんの♪ON THE ROAD

♪「苦にせず・悔やまず・繰り越さず」の9×3精神で我が道を行くサモやんの映画・音楽、愛犬"小鉄"のチャンプルー・ブログです。 映画は★(5つが最高)にて独自のオススメ度を付けてます。ツイッター(@samoyankotetu)ではその日に聴いた音楽の感想をつぶやいてます。

ジェイド



来店プレゼント目当てで2週連続でホンダのお店に行って来ました。

プレゼントは「保温ランチバック」と「保温ペットボトル入れ」。

同じ色にすれば良いのに違う色にしちゃいました。(笑)

まぁ、「お気軽に来てください」と言ってくださるので行きましたけど・・・プレゼントだけもらって帰るのは、かなり恥ずかしいです。^^;




昨日は自分の担当の方が居たので少し雑談したのですが良い情報が・・・。

自分「ストリーム、生産終了になりましたね。」

担当「後継車が出ますよ。」「ネットとかに出てるジェイドです。」

おーーーー、調べてみると確かにストリームのフルモデルチェンジが中国で先行販売されてるジェイドになると言うニュースが・・・。

ただストリームのメルマガが終了になったので車名がストリームを引き継ぐのかは微妙な気がします。

でも嬉しいニュースでした。



最後に燃費記録です。

6/29給油

走行距離 498.4キロ・・・(長岡4回・・・240キロ、あとは街乗り)

給油量  42.51L

燃費計  12.30キロ/L

実燃費  11.72キロ/L

価格1L 164円(前回比:7円高い)


げっ・・・。ガソリン代。この1ヶ月で7円も高くなったよ・・・。




スポンサーサイト



【映画】オール・ユー・ニード・イズ・キル(ネタバレあり)



オール・ユー・ニード・イズ・キル 2014年アメリカ オススメ★★★
出演・・・トム・クルーズ、エミリー・ブラント、ビル・パクストン、ブレンダン・グリーソン、キック・ガリー、ドラゴミール・ムルジッチ

桜坂洋のライトノベルを、トム・クルーズ主演で映画化したSFアクション。近未来の地球を舞台に、ある兵士が戦闘と死をループしながら、幾度も戦闘するうちに技術を身に付けていくさまを描く。監督は、『ボーン・アイデンティティー』『Mr.&Mrs. スミス』などのダグ・リーマン。主人公と共闘する特殊部隊の女兵士には、『プラダを着た悪魔』などのエミリー・ブラントがふんする。トムらしいバトルシーンはもちろん、日本の小説がハリウッド大作として派手に活写されていることにも期待。

近未来の地球。侵略者の激しい攻撃に、人類の軍事力ではもはや太刀打ちできなくなっていた。対侵略者の任務に就いたウィリアム・ケイジ少佐(トム・クルーズ)は、戦闘によって亡くなる。しかし、タイムループの世界にとらわれ、戦闘と死を繰り返す。そんな中、特殊部隊の軍人リタ・ヴラタスキ(エミリー・ブラント)と出会ったケイジは、彼女と一緒に何度も戦闘と死を繰り返しながら戦闘技術を向上させ……。
(シネマトゥデイより)


映画館にて鑑賞。
7/4公開なんですが先行上映で見て来ました。

近未来。地球はエイリアンの侵略により絶滅寸前に追い込まれていた。広報担当で実戦経験のないウィリアム・ケイジ少佐は突撃作戦に嫌々、送り込まれることになり、エイリアンのアルファを道連れに爆死する。しかし目が覚めると、そこは出撃前に戻っていた。少佐はアルファを殺したことによりタイムループの能力を得ていた。幾度となく出撃と戦闘、死を繰り返すうちに、特殊部隊の軍人リタ・ヴラタスキが彼と同様に以前にタイムループの能力を持っていたことを知る。二人はこのタイムループ能力を利用してエイリアンのボスであるオメガを倒そうとするが・・・。

感想。
いや~、面白いっすね。
イッキに駆け抜けた2時間でした。
良く出来たストーリーで批評家から好評なのも分かります。

雰囲気は「ミッション:8ミニッツ」と「マトリクッス」を組み合わせたような感じですね。
同じ1日を何度も繰り返すって設定が面白かったです。

トム・クルーズは最初は戦う気のないチャラけた男なのですがタイムループ能力を得たことにより自分が地球を救わなければと言う責任感を持った戦士へと変わっていきます。
同時に一緒に戦うリタ・ヴラタスキを愛し守りたいと思うようになります。
その辺の変化をトム・クルーズが好演してました。

ただ、こうゆうタイムループ物って結末の落としどころが難しいですよね。
個人的には、ラストが残念。
あれでは地球は救えたけどウィリアム・ケイジ少佐とリタ・ヴラタスキの恋愛は振り出しですね。
リタ・ヴラタスキも記憶が残ってるほうが、よりハッピーエンドで良かったです。




【覚書き】サモやんの注目の音楽番組 7月

7月も充実のWOWOWです。



May J. Autumn Live Tour 2013 ~Live & Talk Session~
7/5(土) 19:00~20:55 BSフジ
2013年に行われたフルバンドを従えてのMay J.初の全国ツアー「May J. Autumn Tour2013 ~Best & Covers~」の中から、11月8日、Zepp Tokyoでのライブの模様をお届け!
2013年だと♪ありのままの~、は無いですね。(笑)


吉川
吉川晃司 30th Anniversary Music Video Collection
7/6(日) 14:30~15:15 WOWOW
日本のロックシーンをけん引し続けてきた吉川晃司が今年デビュー30周年を迎えた。それを記念して、ミュージックビデオで彼の輝かしい30年を振り返るスペシャル番組をオンエア! 誰もが一度は耳にしたことのある珠玉のナンバーの数々は、聞く者にそれぞれの楽曲が背負ってきた時代を思い起こさせることだろう。ダイジェスト楽曲やフル楽曲を織り交ぜ、アーティスト吉川晃司の魅力を余すところなくお届けする。

吉川晃司 30th Anniversary LIVE archives 30 ~ WOWOW Special ~
7/6(日) 15:15~17:00  WOWOW ライブ初
圧倒的な存在感で時代を席巻してきた吉川晃司。この希代のエンターテイナーが今年デビュー30周年を迎えた。そこで、ライブ映像を通して彼の30年の足跡をたどる特別番組を放送する。ぼう大にストックされた貴重な映像を惜しみなく紹介するファン必見のライブヒストリー番組だ。
吉川晃司特集です。



SEKAI NO OWARI at 武道館 2011 ~WOWOW Edition~
7/6(日) 17:15~18:30  WOWOW
2010年、突如音楽シーンに現われた彼らは、ベースとドラムがいない変則的な編成が特徴の4人組バンド。デビュー年より夏フェス、イベントに多数出演し、入場規制になるステージも続出するなど、その存在を強く印象づけた。2011年8月にはメジャーデビューを果たし、デビューからわずか約3カ月で日本武道館公演が決定。チケットが即完売し、プレミアムライブとなったこの武道館公演の模様を放送する。


SEKAI NO OWARI ARENA TOUR 2013「ENTERTAINMENT」in 国立代々木第一体育館~WOWOW Edition~
7/6(日) 18:30~20:00  WOWOW
2011年にメジャーデビュー後、約3カ月後に東京・日本武道館でのワンマン公演を成功させた4人組バンドSEKAI NO OWARI。
そんな彼らが2013年に東京、大阪、愛知で開催したアリーナツアーの中から、東京・国立代々木競技場第一体育館での公演を放送する。3カ所4公演で行なわれたツアーのチケットはいずれもソールドアウト。幻想的な光を発するリストバンドを導入するなど、演出にもこだわる彼らの公演は必見だ。


SEKAI NO OWARI 全国ARENA TOUR 2014 「炎と森のカーニバル -スターランド編-」~WOWOW Edition~
7/6(日) 20:00~22:00  WOWOW
2014年1月発売のシングル「スノーマジックファンタジー」が初のオリコン1位を獲得し、改めてその勢いの強さを知らしめたSEKAI NO OWARI。唯一無二ともいえるポップでファンタスティックな世界と高いメッセージ性で幅広いファン層を形成している。全国9カ所15公演で展開する彼らの全国アリーナツアーから、4月のさいたまスーパーアリーナ公演の模様を放送する。この公演は、2013年10月にセルフプロデュースによる初の野外ワンマンライブとして開催し、3日間で6万人の観客を動員したステージのセットを、アリーナ用に移植したもの。ボーカルのFukaseがかつて夢の中で見たという、「巨大樹の下でライブをやる」というイメージをもとに作り上げられた壮大なスケールのステージとファンタスティックな演出は、歌の世界以上の迫力と驚きを観る者にもたらしてくれる。
セカオワ特集です。
特に国立代々木第一体育館のライブはBSプレミアムを録画しそこねたので嬉いです。





生中継!Amuse Fes 2014 BBQ in つま恋 ~僕らのビートを喰らえコラ!~
7/19(土) 12:00~生中継 WOWOW
アミューズ創立35周年を祝う目的で2013年に“1回限り”のスペシャルフェスとして開かれた夢のイベントを、来場者&参加したアーティストからの熱烈なアンコールによって2014年、再び開催。豪華メンバーによる1日だけの宴が繰り広げられる。
さらに、アーティスト間でのメンバー・シャッフルによるコラボ企画が今年新設され、「お楽しみ」度が高まった。BEGIN、Skoop On Somebody、ポルノグラフィティ、Perfume、flumpool、高橋優、WEAVERら多彩な顔ぶれが4つのグループにリユニオンされ、あっと驚くステージを見せるスペシャル・ステージは事務所イベントならではと言えるだろう。
アミューズ祭り、今年も放送です。
しかも生です。コラボ企画が楽しみですね。



はまだ
浜田麻里 30th Anniversary Mari Hamada Live Tour -Special-
7/20(日) 18:00~19:30  WOWOW
2013年にデビュー30周年を迎え、11月から全国6都市9公演におよぶツアーを敢行した彼女の4月27日の東京国際フォーラム・ホールAでのライブを独占放送する。精力的にライブ活動やアルバム制作を続けるカノジョへの支持は厚く、2013年8月発売の30周年記念ベスト『INCLINATIONIII』もロングヒット中だ。



渡辺美里 美里祭り V9 Boom Boom Bloom -30th Anniversary Year 第一弾-
7/20(日) 19:30~21:00  WOWOW
1985年のデビュー以来女性ロックシンガーの代表的存在として、その後のガールズポップ・ブームを牽引し続けてきた渡辺美里が、2015年にデビュー30周年を迎えるのを記念して「30th year」と銘打ったさまざまなアクションを2014年、スタートさせた。4月23日に発売された30th記念シングル第1弾「ここから」を皮切りに、精力的な活動を展開する彼女。中でも5月4日(日・祝)に 東京・日比谷野外大音楽堂、6日(火・休)に大阪城野外音楽堂で開催された、恒例の「美里祭り」は注目だ。前人未到の20年連続というスタジアム・ライブ(@西武ドーム)を引き継ぐ形でスタートした「美里祭り」も9年目。「花ざかり」をテーマに行なわた今回は、アニバーサリーも重なりいつも以上にファミリーで楽しめる内容となった。そんなお祭りムード一色のライブから、東京公演の模様をお届けする。



今井美樹 CONCERT TOUR 2014 “Dialogue”
7/20(日) 21:00~23:00  WOWOW
2013年の日本レコード大賞企画賞を受賞したアルバム『Dialogue -Miki Imai Sings Yuming Classics-』を携えての全国ツアーから、最終日、大阪フェスティバルホールでのステージを放送。アルバムタイトルにもあるように『Dialogue』は、今井美樹が敬愛する松任谷由実の名曲をカバーした作品。同アルバムに収録されたユーミン作品のカバーを中心に自身の代表曲も披露する。
懐かしの女性アーチスト3連発です。



無題3
METROCK2014 -LIVE SPECIAL-
7/20(日) 19:00〜22:00 Music on TV
7/27(日) 20:00〜22:00 Music on TV
5/24(土)、25(日)に新木場若洲公園で開催された都市型野外ロックフェス「TOKYO METROPOLITAN ROCK FESTIVAL 2014」略して「METROCK2014」。「METROCK2014 -LIVE SPECIAL-」では、<WINDMILL FIELD><SEASIDE PARK><NEW BEAT SQUARE>の3ステージで繰り広げられた豪華アーティストたちの多彩なパフォーマンスの模様を、各日・ステージごと、合計7時間のボリュームでお届けします。
【METROCK2014 出演アーティスト】
■5/24(土)出演
<WINDMILL FIELD>
MAN WITH A MISSION、きゃりーぱみゅぱみゅ、星野 源、斉藤和義、THE BAWDIES、9mm Parabellum Bullet
<SEASIDE PARK>
WHITE ASH、OKAMOTO’S、UNISON SQUARE GARDEN、miwa、[Alexandros]
<NEW BEAT SQUARE>
惑星アブノーマル、ゲスの極み乙女。、グッドモーニングアメリカ、キュウソネコカミ、アルカラ
■5/25(日)出演
<WINDMILL FIELD>
ウルフルズ、フジファブリック、the telephones、Perfume、エレファントカシマシ、サカナクション
<SEASIDE PARK>
NICO Touches the Walls、KANA-BOON、tacica、ザ・クロマニヨンズ、androp
<NEW BEAT SQUARE>
asobius、TarO&JirO、THE ORAL CIGARETTES、ピエール中野 (凛として時雨)、KNOCK OUT MONKEY
星野 源、斉藤和義、THE BAWDIES、ウルフルズ、サカナクション目当てで。
でも、たぶん、後にアーチスト特集があると思われます。^^;





宇多田ヒカル「Utada Hikaru in Budokan 2004 ヒカルの5」
7/27(日) 16:30〜18:45  WOWOW
宇多田ヒカルにとって2001年に1日だけ行なわれたアンプラグドライブから2年半、大きなステージとしては2000年の「BOHEMIAN SUMMER」ツアー以来3年半ぶりの、2004年2月に5日間にわたって日本武道館で行なわれた「Utada Hikaru in Budokan 2004 ヒカルの5」からのパフォーマンスの数々を放送する。公演は、ヒット曲を押さえつつも、アルバム『First Love』『Distance』『DEEP RIVER』から満遍なくセレクトされたナンバーで構成された。


宇多田ヒカル「UTADA UNITED 2006」
7/27(日) 18:45〜21:00  WOWOW
宇多田ヒカルにとっては6年ぶり2度目の全国ツアーとなった「UTADA UNITED 2006」をお届けする特別プログラム。2006年の7月から9月にかけて全国11カ所で22公演行なわれた中から、8月17、18日のさいたまスーパーアリーナでのステージを60台ものハイビジョンカメラで収録した。2006年に発売された4年ぶり4枚目のアルバム『ULTRA BLUE』のナンバーが中心となって見せる「パーソナルな宇多田ヒカル」の表情に、これまでのライブとは異なる新たな発見に驚かされる。
3ヶ月連続、宇多田ヒカル特集の7月分です。


玉置
玉置浩二 GOLD TOUR 2014
7/27(日) 21:00〜22:30  WOWOW
2014年3月にリリースされた13枚目のソロアルバム『GOLD』がタイトルに冠されたツアーではあるものの、内容はこれまでのソロワークを総まとめするかのような豪華な選曲で構成。
代表作「田園」はもちろん、1989年にドラマ主題歌としてヒットした「キ・ツ・イ」、昨年秋、堀田家BAND名義でリリースした「サヨナラ☆ありがとう」を、このツアーにコーラス&ギターで参加の故・桑名正博の息子・美勇士と共演。 さらに、ビートたけしらに提供した楽曲のセルフカバーなどをお届けする。玉置浩二の魅力が全開の必見のステージ。
このツアーは凄く良かったので楽しみです。



クリス
生中継!クリス・ハート Tour2014 - Song for You -
7/31(木) 19:00~生中継 WOWOW
近年の大きなムーブメントのひとつとして、外国人によるJ-POPへのチャレンジが挙げられる。そうした動きのパイオニア的存在でもあり、屈指のセールスを記録しているのがクリス・ハートだ。昨年は紅白歌合戦に初出場するなど大活躍だったが、今年は3月に初のオリジナル・アルバム『Song for You』、6月にカバー・アルバム『Heart Song II』をリリース。勢いの止まらない彼の初のホールツアーから、7月31日、東京・NHKホールでの模様を生中継。幼少期から日本の音楽に慣れ親しんできたその歌声はまさに“日本の心”そのもの。彼の名を世に知らしめた楽曲「home」だけでは測ることのできないアーティスト性の高さに触れるまたとない機会になること間違いなし!
7月、締めはクリスのライブ生中継です。
踊るクリスが見れる・・・かも・・・。(笑)




【映画】ブラインド・フィアー



ブラインド・フィアー 2012年アメリカ オススメ★★☆
出演・・・ミシェル・モナハン、マイケル・キートン、バリー・スローン

盲目のヒロインが自宅のペントハウスに侵入した2人の犯罪者に監禁され、決死の攻防を繰り広げるサスペンススリラー。『ミッション:8ミニッツ』などのミシェル・モナハンが元報道カメラマンで失明したヒロインを演じ、『バットマン』などのマイケル・キートンが彼女を追い詰める異常な犯罪者にふんする。メガホンを取るのは、『愛がこわれるとき』『フォーガットン』などのジョセフ・ルーベン。何も見えず、助けもない状況がスリルを駆り立て、アクションに駆け引きにと奮闘するヒロインから目が離せない。

元報道カメラマンのサラ(ミシェル・モナハン)は戦場取材で失明してしまい、現在は恋人のライアン(アンドリュー・ウォーカー)と豪華なペントハウスで暮らしている。大みそか、買い物から戻ったサラは床に広がる大量の血で転倒。そこにはライアンの死体が横たわっていた。ライアンが横取りした金とダイヤを探すチャド(バリー・スローン)は、サラに隠し場所を問い詰め……。
(シネマトゥデイより)


DVDレンタルにて鑑賞。

戦場カメラマンとして活躍していたサラは取材中、爆発に巻き込まれ失明してしまう・・・。
3年後。ニューヨークのアパートの最上階で恋人ライアンと暮らしていたが何者かが侵入しライアンは殺されてしまう。
実はライアンはダイヤ強奪の犯罪者で裏切られた仲間がダイヤを奪いにやって来たのだった。
室内に拘束され、逃げることも助けを求めることも無理な状況でサラは男たちと命がけの攻防を繰り広げる・・・。

感想。
ミシェル・モナハン主演ってことで見ましたが・・・うーーーん、イマイチ。

盲目の女性が主人公のサスペンスって言うとオードリー・ヘップバーン主演の「暗くなるまで待って」って名作もありますが残念ながら本作はそれに程遠いB級サスペンスでした。^^;
盲目がゆえの恐怖が全く活かされてなもん・・・。これじゃダメですね。

悪役は元祖「バットマン」のマイケル・キートン。
見事にハゲてたのはショック・・・。^^;

猫ちゃんが助かってたのが救いな映画でした。(笑)


ブラインド・フィアー ブルーレイ&DVDセット(初回限定生産) [Blu-ray]ブラインド・フィアー ブルーレイ&DVDセット(初回限定生産) [Blu-ray]
(2014/06/04)
ミシェル・モナハン、マイケル・キートン 他

商品詳細を見る




何だこの差は・・・



おとなの恋には嘘がある  9/3発売

<キャスト>
エヴァ…ジュリア・ルイス=ドレイファス(幸田夏穂)
アルバート…ジェームズ・ガンドルフィーニ(中田譲治)
マリアンヌ…キャサリン・キーナー(山像かおり)
サラ…トニ・コレット(引田有美)

<ストーリー>
離婚して10年が経つボディセラピストのエヴァは、娘の1人暮らしを控え、ブルーになっていた。そんな時、パーティでバツイチのアルバートと出会い、恋に落ちる。さらに新しい顧客のマリアンヌとの間に友情も芽生え、毎日が充実していく。だが、ある日衝撃の事実が彼女を襲う。アルバートはマリアンヌの元夫だったのだ!真実を知らないフリして、恋も友情も継続させる彼女だったが、ついに恐れていた事件が起きる……。

<ポイント>
●2014年ゴールデン・グローブ賞主演女優賞ノミネート(ジュリア・ルイス=ドレイファス)!
全米NO.1の超辛口映画評サイト[ロッテン・トマト]で満足度96%と絶賛の嵐!(2014/4/10現在)
●バツイチの彼女にやっと出来た恋人は、友人の元夫だった!
<気付かぬフリ=大人の嘘>に振りまわされる恋と友情の行方は――
●監督は『セックス・アンド・ザ・シティ』のディレクター。
女性のホンネと、大人の恋愛をウィットかつユーモラスに描く。
●ジェームズ・ガンドルフィーニ(『ジャッキー・コーガン』)、キャサリン・キーナー(『カポーティ』)、トニ・コレット(『リトル・ミス・サンシャイン』)など、ハリウッドで最も実力のあるキャストが集結!
●テス役はU2のリード・ボーカルのボノの娘のイヴ・ヒューソン。
クロエ役には人気ブロガーのタヴィ・ジェヴィンソンと、フレッシュなキャストにも注目!


わーーーい、今年の映画NO.1候補の「おとなの恋には嘘がある」のDVD発売が9/3に決まりました。

が・・・。

ブルーレイは発売なし。

映像特典もなし。

既に持ってる輸入盤のブルーレイとは、えらい違いだわ・・・。

でも、買いますよ・・・だって、これしかないんですから・・・。^^;




おとなの恋には嘘がある [DVD]おとなの恋には嘘がある [DVD]
(2014/09/03)
ジュリア・ルイス=ドレイファス、ジェームズ・ガンドルフィーニ 他

商品詳細を見る




【レンタルDVD】 僕はこれをレンタルしたいです。 7月

7月は映画館で見てしまったのとイマイチ、見なくても良いなぁ~ってのばっかです。^^;


7/2



マイティ・ソー/ダーク・ワールド
出演:クリス・ヘムズワース、ナタリー・ポートマン、トム・ヒドルストン、アンソニー・ホプキンス
マーベル・コミックを実写化したヒーローアクションの続編。地球の命運をかけた『アベンジャーズ』の戦いから1年。ロンドンに原因不明の重力異常が発生。アベンジャーズ最強の男・ソーとその弟にして宿敵・ロキの、全宇宙の存亡を賭けた戦いが始まる。
映画館で見ました。
まずまずの面白さでした。




ロボコップ (2014)
出演:ジョエル・キナマン、ゲイリー・オールドマン、マイケル・キートン、サミュエル・L・ジャクソン
『キリング/26日間』のジョエル・キナマン主演で贈る2014年版『ロボコップ』。近未来都市・デトロイトを舞台に、半分人間、半分マシーンの“ロボコップ”として生まれ変わった警官・アレックスが社会の悪と戦う姿を描く。監督はジョゼ・パジーリャ。
レンタルする気はないけど話題作なので・・・。



大脱出
出演:シルベスター・スタローン、アーノルド・シュワルツェネッガー、ジム・カヴィーゼル、サム・ニール、ヴィニー・ジョーンズ
シルベスター・スタローンとアーノルド・シュワルツェネッガーの豪華共演で贈るサスペンスアクション。何者かの陰謀により犯罪者にされたブレスリンは、自ら設計に関わった監獄から脱出を図るが、囚人たちのボス・ロットマイヤーが立ちはだかり…。
スタちゃんとシュワちゃん共演なんて古すぎだよね。^^;



キック・アス ジャスティス・フォーエバー
出演:アーロン・テイラー=ジョンソン、クロエ・グレース・モレッツ、クリストファー・ミンツ=プラッセ、ジム・キャリー
特殊能力ゼロのなりきりヒーローの活躍を描いた等身大ヒーローアクションの続編。本物のヒーローを目指すことにしたデイヴは、元マフィアのストライプス大佐と“ジャスティス・フォーエバー”を結成。だが、ミンディはヒット・ガールを封印しており…。
これも映画館で見ました。
クロエ・グレース・モレッツが可愛かった!




デンジャラス・バディ
出演:サンドラ・ブロック、メリッサ・マッカーシー、デミアン・ビチル
『ゼロ・グラビティ』のサンドラ・ブロック主演、メリッサ・マッカーシー共演によるアクションコメディ。超真面目なFBI捜査官と超不良なボストン市警刑事が最強で最悪なタッグを結成し、トラブルを起こしながらもボストンの麻薬組織に立ち向かう。
アメリカで大ヒットしたアクション・コメディです。
サンドラ・ブロック主演の「デンジャラス・ビューティ」の続編みたいなタイトルはどうかと思うぞ。^^;




エージェント・スティール
出演:カート・ラッセル、マット・ディロン、テレンス・スタンプ、ジェイ・バルチェル
カート・ラッセル、マット・ディロンなどスター俳優が共演したクライムアクション。バイクスタントマンで元泥棒のクランチは、弟と強盗団を結成し世界で最も貴重な本を盗み出す計画を立てる。しかし、ふたりはそれぞれ別の謀略を抱えていて…。
カート・ラッセル、お久しぶり~。
このキャストだと・・・たぶんB級映画ですね。




アメリカン・ハッスル
出演:クリスチャン・ベイル、ブラッドリー・クーパー、ジェレミー・レナー、エイミー・アダムス
『世界にひとつのプレイブック』のデヴィッド・O・ラッセル監督が、79年にアメリカで起こった汚職スキャンダルをクリスチャン・ベイルほか豪華キャスト共演で映画化。FBI捜査官に協力を依頼された天才詐欺師が、政治家たちに囮捜査を仕掛けていく。
オスカーで主要6部門全てにノミネートされた話題作。
ただし・・・受賞はゼロでした。^^;
まずまず面白かったですよ。




ビフォア・ミッドナイト
出演:イーサン・ホーク、ジュリー・デルピー、シーマス・デイヴィー=フィッツパトリック、ジェニファー・プライアー
リチャード・リンクレイター監督が『ビフォア・サンセット』の9年後を描いたラブロマンス。18年前、列車の中で出会ったアメリカ人のジェシーとフランス人のセリーヌは、その9年後に再会。そして現在、ふたりはギリシャの美しい海辺の街を訪れる。
イーサン・ホーク、ジュリー・デルピー、コンビの3部作の最終部です。
アメリカでは高い評価を得てました。



7/9



ホビット 竜に奪われた王国
出演:イアン・マッケラン、マーティン・フリーマン、リチャード・アーミティッジ、オーランド・ブルーム
「ロード・オブ・ザ・リング」シリーズのピーター・ジャクソン監督が贈るアクションファンタジー3部作の第2部。ホビット族のビルボと勇敢な13人のドワーフたちが、邪悪なスマウグに奪われたドワーフ王国を取り戻すべく壮大な冒険に旅立つ。
ホビット3部作の2部目です。
これも映画館で見ました。
個人的には1作目よりも面白かったです。





【映画】ラストミッション



ラストミッション 2014年アメリカ オススメ★★
出演・・・ケヴィン・コスナー、アンバー・ハード、ヘイリー・スタインフェルド、コニー・ニールセン、トーマス・レマルキス

『ターミネーター4』などのマックGが監督を務め、『ダンス・ウィズ・ウルブズ』などのケヴィン・コスナーを主演に迎えたアクション。病に倒れた腕利きCIAエージェントが、パリを舞台に極悪非道なテロリストとの最後の戦いに挑む姿を活写する。脚本を担当するのは、数多くのヒット作に携ってきたリュック・ベッソンら。ケヴィンのいぶし銀の熱演が光る主人公の姿に心打たれる。

余命わずかだと言い渡されたCIAエージェントイーサン(ケヴィン・コスナー)は、残された人生を家族と共に過ごすためパリへと向かう。長い間家庭をおろそかにしてきた彼は、難しい年頃の娘ゾーイ(ヘイリー・スタインフェルド)との仲もぎくしゃくしていた。そんな折、CIAエージェントのヴィヴィ(アンバー・ハード)が、イーサンに最後のミッションのオファーをしに来るが……。
(シネマトゥデイより)


映画館にて鑑賞。

任務中に倒れ、病院へ運ばれたベテランCIAエージェントのイーサン・レナーはガンで余命3ヶ月と宣告される。残された時間を疎遠だった家族と過ごそうとパリへ向かうイーサン。そんな中、女エージェントのヴィヴィが現れ、病に効く試験薬を提供する代わりにある仕事を持ちかけてくる。それは、倒れた任務中に逃した冷酷なテロリスト抹殺という危険な仕事であった。家族と少しでも長く過ごしたいと仕事を引き受けたイーサンだったが・・・。

うーーーーん、イマイチ。
アメリカで酷評されたのも分かります。
良いところはケヴィン・コスナーがカッコ良いだけの中身のないB級映画でした。^^;

リュック・ベッソン関連だからホントはリーアム・ニーソン主演じゃないの?って思っちゃった。
でも、このコメディ・タッチの映画にシリアスなリーアム・ニーソンは合わないよね。(笑)

それにしてもケヴィン・コスナーはカッコ良かった!!!




歳かな?



小鉄。
最近、昔に比べて毛の艶が無くなったような・・・。
それでも「綺麗ですね」とは言われますけど・・・。



ドッグランでも昔に比べて疲れやすくなったような・・・。
暑さのせい?かな?とも思うけど・・・。
もしかして歳のせい?とも思う。



7歳半。人間に換算すると46歳。
僕よりまだ若いじゃん!
老けこむ歳じゃないぜ・・・小鉄くん。



食欲は変わらず旺盛なので大丈夫でしょう~。←オチです。(笑)




【ライブ】6/20 ASIA@渋谷公会堂



人生初の海外アーチストのライブに行ってきました。

見たアーチストはエイジア。
僕が高校生時代にヒットしてて僕もアルバム(当時はLPでした)2枚持ってました。

最近、TOTOとかYESとか懐かしのバンドが再結成してライブってのが流行ですがエイジアがはしりなのかな?
2006年に初期メンバーの再結成ライブがあって、そこから本格的に活動再開して、そこから今回が4枚目のアルバム「グラヴィタス」発売のツアーです。
今回のアルバムからギターが若いサム・コールソンに変わりました。
なので全員還暦超えでは無くなりました。(笑)



まずは日本盤の「グラヴィタス」を持って行くともらえる3Dパスをゲット。
ライブ後にメンバーと会えるミート・アンド・グリートの抽選はハズレ。
まぁ、5人だから当たるわけがないと・・・。(笑)

さてさて中に入ると客層は男ばっか・・・しかも僕と同年代のオジさんばっか・・・。(笑)
エイジアのライブを見てあの頃の青春を取り戻そう~って感じなんですかね。(笑)



-セットリスト-
01.♪1812 Overture
02.♪SOLE SURVIVOR
03.♪WILDEST DREAMS
04.♪FACE ON THE BRIDGE
05.♪TIME AGAIN
06.♪VALKYRIE
07.♪I KNOW HOW YOU FEEL -Acoustic ver.-
08.♪VOICE OF AMERICA -Acoustic ver.-
09.♪THE SMILE HAS LEFT YOUR EYES -Acoustic ver.-
10.♪AN EXTRAORDINARY LIFE
11.♪GRAVITAS
12.♪DAYS LIKE THESE
13.♪GO
14.♪DON'T CRY
15.♪ONLY TIME WILL TELL
16.♪OPEN YOUR EYES


-EN-
17.♪HEAT OF THE MOMENT

セットリストはUDOのサイト発表の6/17 Zepp Nagoyaのセットリストを拝借。
見た感じ全く同じなので・・・。(笑)

ライブですが、まずは何と言ってもボーカルのジョン・ウェットンの声が素敵でした!!!
CDと全く変わらない歌声で65歳とは思えないパワフルな歌声でした。

そうそ・・・良くYouTubeとかで海外アーチストのスマホで録画したでしょ?みたいな映像が出てますが、この日のエイジアもスマホ、携帯での撮影はOKでした。(ただしフラッシュと動画はNG)
海外アーチストのほうが規制は緩いですね。



海外アーチストなので僕が心配したのがMC(笑)
MCは演る曲の紹介くらいでした。
まぁ、英語が理解できる人は少ない状況でアレコレ喋っても伝わらないですしね。
僕も理解できたのは曲とアルバムのタイトルくらいでした。(笑)
それに見る側も発する言葉は「おーーー」とか「イエーーー」なんですよね。(笑)

その曲は「グラヴィタス」発売ツアーだけど「グラヴィタス」から演ったのは♪VALKYRIEと♪GRAVITASの2曲だけ。
あとはヒットした1st、2ndアルバムからの曲が多かったです。
自分は再結成してからの4枚の中で「グラヴィタス」が一番好きじゃなかったので逆に良かったです。(笑)



♪THE SMILE HAS LEFT YOUR EYESのアコースティックからバンドに変わる演奏が良かったです。
あと個人的には♪GO~♪DON'T CRYがハイライトでした。
個人的にはヒット曲満載のセットリストは再結成した安全地帯のライブを見に行った時の感覚に近かったです。

年齢層が高いからなのか???♪GO~♪DON'T CRYの盛り上がる曲なのに立つ人が殆ど居なくて・・・。
結局、総立ちになったのはアンコール含めて最後の3曲だけでした。
これって、どこの会場でも同じなの?^^;



人生初の海外アーチストのライブはMCも短いのでテンポ良く進み1時間50分くらいで終わりました。
好きなアーチストと言うのもあってMC分からなくても単純に楽しめました。
海外アーチストのライブもアリかな・・・って思いましたね。
唯一の心残りは一番好きな♪The Heat Goes Onが聴けなかったことかな・・・。












【映画】プリズナーズ(ネタバレあり)



プリズナーズ 2013年アメリカ オススメ★★★
出演・・・ヒュー・ジャックマン、ジェイク・ギレンホール、ビオラ・デイビス、マリア・ベロ、テレンス・ハワード、メリッサ・レオ、ポール・ダノ

『X-MEN』シリーズ、『レ・ミゼラブル』などのヒュー・ジャックマンが愛する娘を誘拐され、自力で犯人を捕まえようと行動を起こす父親を演じるクライムサスペンス。ヒューのほか、事件を担当する警察官に『ブロークバック・マウンテン』などのジェイク・ギレンホール、容疑者に『リトル・ミス・サンシャイン』などのポール・ダノら実力派俳優陣が顔をそろえる。メガホンを取るのは、『渦』『灼熱の魂』のカナダ人監督ドゥニ・ヴィルヌーヴ。わが子を誘拐され、悲しみや怒りをたたえた父親を演じるヒューの迫真の演技が見どころ。

家族と過ごす感謝祭の日、平穏な田舎町で幼い少女が失踪(しっそう)する。手掛かりは微々たるもので、警察(ジェイク・ギレンホール)らの捜査は難航。父親(ヒュー・ジャックマン)は、証拠不十分で釈放された容疑者(ポール・ダノ)の証言に犯人であると確信し、自らがわが子を救出するためにある策を考えつくが……。
(シネマトゥデイより)


映画館にて鑑賞。

東京遠征した序に何か映画を見ようと思いました。
見たい候補は「プリズナーズ」と「ブルージャズミン」でしたが「プリズナーズ」を上映してる映画館が毎月20日は料金が1100円ってことで「プリズナーズ」に軍配。(笑)

実は、これ、見たかったんですが田舎の地元には来ず・・・5/3公開なのにまだ続映してたのが奇跡でした。

友人の家で感謝祭を過ごすケラー一家。しかし娘が忘れ物を取りに家に戻ったまま失踪してしまう。現場近くに止まっていた怪しいバンの運転手アレックスが逮捕されるが彼は10歳くらいの能力しか持たない知能遅れだった。警察の捜査は難航し証拠不十分でアレックスは釈放される。アレックスが犯人であると確信したケラーは警察に任せてはおけないと自らがわが子を救出するためにアレックスを拉致するが・・・。

誘拐ものだとは知っていたので、てっきり誘拐された娘がプリズナーズ(捕虜)なのかと思ったら、まさかの容疑者を捕虜にするとは・・・。^^;

2時間半と長いんですが謎解き要素の面白さもあって長く感じませんでした。
結局、監禁した容疑者は犯人ではなく真犯人はまさか!!!の展開でした。
これだけ実力もあり有名な役者が集まると(ホントに豪華!)犯人探しも難しいです。(笑)
最後のオチも見事で後味も悪くなかったです。
ただ1つだけ・・・犯人の動機がイマイチ???でした。

役者では父親ケラー役のヒュー・ジャックマンと刑事役を演じたジェイク・ギレンホールが素晴らしい演技でした。
特にジェイク・ギレンホールは批評家からも高い評価で公開時(9月時点)はオスカー助演男優賞最有力と言われてました。(結果は残念ながらノミネート、落選でしたが・・・)
あと知能遅れの容疑者を演じたポール・ダノがぴったり!(笑)の配役でした。
この人、ホントに気持ち悪い・・・。^^;




ウィ・ラヴ・ピアノ・マン~トリビュート・トゥ・ビリー・ジョエル



ウィ・ラヴ・ピアノ・マン~トリビュート・トゥ・ビリー・ジョエル
01. ピアノ・マン Piano Man K
02. ストレンジャー The Stranger さかいゆう
03. 素顔のままで Just The Way You Are 槇原敬之
04. マイ・ライフ My Life 田島貴男(ORIGINAL LOVE)
05. オネスティ Honesty アンジェラ・アキ
06. アレンタウン Allentown YO-KING(真心ブラザーズ)produced by 冨田恵一
07. あの娘にアタック Tell Her About It 土岐麻子produced by 冨田恵一
08. シーズ・オールウェイズ・ア・ウーマン She's Always A Woman 松下奈緒 produced by 冨田恵一
09. ロンゲスト・タイム The Longest Time ゴスペラーズ
10. ニューヨークの想い New York State Of Mind JUJU

“永遠にリアルタイム"なビリーの名曲の数々を、アンジェラ・アキ、K、ゴスペラーズ、さかいゆう、JUJU、田島貴男(ORIGINAL LOVE)、土岐麻子、槇原敬之、松下奈緒、YO-KING(真心ブラザーズ)の10組の国内アーティストがそれぞれのアプローチでカヴァー(英詞)。冨田恵一(冨田ラボ)も3曲でプロデュース参加。いつの時代でも全ての“普通の人々"がそれぞれに情景を思い浮かべ、自身の思い出を重ねることが出来る、そんな普遍性を持つビリー楽曲の魅力に参加アーティストの個性が加わった、もうひとつの『ビリー・ザ・ベスト』ともいうべき作品になっている。





ビリー・ジョエルのトリビュート・アルバムをレンタルしました。
アンジェラ・アキ、ゴスペラーズ、さかいゆう、目当てです。

感想。
Kとかアンジェラ・アキみたいに英語が喋れる人の英語は安心して聴けます。
でも中にはそうでもない人も・・・。^^;

概ね、良かったんですが1組だけ歌が下手、英語も???って人が・・・。
ちなみに真ん中あたりです。←おいっ、バラしてるやん。(笑)

そうそ、WOWOWの「洋楽主義」でビリー・ジョエルの好きな曲の投票がありましたが・・・・

1位 オネスティ


2位 素顔のままで


3位 ストレンジャー


でした。

ちなみに僕は・・・

1位 リヴァー・オブ・ドリームス


2位 ストレンジャー

3位 エヴリバディ・ハズ・ア・ドリーム  (渋っ。(笑))



まとめ。
本家のほうが断然、良いのでカバーよりも本家のほうを聴くことをオススメします。(笑)



ウィ・ラヴ・ピアノ・マン~トリビュート・トゥ・ビリー・ジョエルウィ・ラヴ・ピアノ・マン~トリビュート・トゥ・ビリー・ジョエル
(2014/05/21)
オムニバス

商品詳細を見る




特報!!!


生中継!Amuse Fes 2014 BBQ in つま恋 ~僕らのビートを喰らえコラ!~
7/19(土) 12:00~生中継 WOWOWプライム
アミューズ創立35周年を祝う目的で2013年に“1回限り”のスペシャルフェスとして開かれた夢のイベントを、来場者&参加したアーティストからの熱烈なアンコールによって2014年、再び開催。豪華メンバーによる1日だけの宴が繰り広げられる。
さらに、アーティスト間でのメンバー・シャッフルによるコラボ企画が今年新設され、「お楽しみ」度が高まった。BEGIN、Skoop On Somebody、ポルノグラフィティ、Perfume、flumpool、高橋優、WEAVERら多彩な顔ぶれが4つのグループにリユニオンされ、あっと驚くステージを見せるスペシャル・ステージは事務所イベントならではと言えるだろう。



クリス
生中継!クリス・ハート Tour2014 - Song for You -
7/31(木) 19:00~生中継 WOWOWライブ
近年の大きなムーブメントのひとつとして、外国人によるJ-POPへのチャレンジが挙げられる。そうした動きのパイオニア的存在でもあり、屈指のセールスを記録しているのがクリス・ハートだ。昨年は紅白歌合戦に初出場するなど大活躍だったが、今年は3月に初のオリジナル・アルバム『Song for You』、6月にカバー・アルバム『Heart Song II』をリリース。勢いの止まらない彼の初のホールツアーから、7月31日、東京・NHKホールでの模様を生中継。幼少期から日本の音楽に慣れ親しんできたその歌声はまさに“日本の心”そのもの。彼の名を世に知らしめた楽曲「home」だけでは測ることのできないアーティスト性の高さに触れるまたとない機会になること間違いなし!



ウルフルズ
生中継! OSAKAウルフルカーニバル ウルフルズがやって来る! 復活のヤッサ!!
8/30(土) 15:30~生中継 WOWOWライブ
2009年8月に活動を休止してから4年半、今年2月に“再始動”が発表され、同月には配信シングル「どうでもよすぎ」、さらに5月にはニューアルバム『ONE MIND』と新作を立て続けに発表するなど、いきなりエンジンフルスロットル状態のウルフルズ。彼らが、8月30日に大阪・万博記念公園もみじ川芝生広場で開催する「復活のヤッサ!!」の模様を独占生中継する。
「ヤッサ」といえば、万博記念公園で毎年夏に行なわれてきた野外イベントで、2009年に活動休止に突入した際も最後の舞台となった。いわば、ファンの間で「熱気」をその場に置いてきたままになっている思い出の場所でもある。この秋展開される全国ツアー「ウルフルズツアー2014 ONE MIND ~あついのがすきすぎ~」に向けた「ファンファーレ」としては、あまりにも壮大な舞台となる再びの「ヤッサ」。ウルフルズのエネルギッシュなパフォーマンスに乞うご期待!


WOWOW生中継、3連発!!!

さすがWOWOW様。





斉藤和義を間近で体感!ファン待望ライブハウスツアー



斉藤和義がライブハウスツアー「KAZUYOSHI SAITO LIVE TOUR 2014」を11月下旬から開催する。

ソロ名義での単独のライブハウスツアーは、2010年の「斉藤和義 LIVE TOUR 2010 “STUPID SPIRIT”」以来となる斉藤。今回は11月25日の宮城・Rensaを皮切りに、12月27日の福岡・Zepp Fukuokaまで全国7都市13公演が予定されている。チケットの発売情報は斉藤のオフィシャルサイトで確認を。

また斉藤は本日6月18日に新作ライブDVD / Blu-ray「KAZUYOSHI SAITO LIVE TOUR 2013-2014“斉藤&和義” at 日本武道館 2014.2.16」を発表。さらに中村達也とのユニットMANNISH BOYSとしてもニューシングル「I am Dandy」をリリースした。ファンはツアー情報とあわせて新作のチェックもお忘れなく。


KAZUYOSHI SAITO LIVE TOUR 2014
2014年11月25日(火)宮城県 Rensa
2014年11月26日(水)宮城県 Rensa
2014年11月29日(土)広島県 BLUELIVE HIROSHIMA
2014年11月30日(日)広島県 BLUELIVE HIROSHIMA
2014年12月7日(日)北海道 Zepp Sapporo
2014年12月11日(木)東京都 Zepp Tokyo
2014年12月12日(金)東京都 Zepp Tokyo
2014年12月16日(火)大阪府 なんばHatch
2014年12月17日(水)大阪府 なんばHatch
2014年12月21日(日)愛知県 Zepp Nagoya
2014年12月22日(月)愛知県 Zepp Nagoya
2014年12月26日(金)福岡県 Zepp Fukuoka
2014年12月27日(土)福岡県 Zepp Fukuoka

(ナタリーより)

うえーーーーん、新潟はないのね・・・って皆、デカイとこですね。

間近で体感・・・なんて言うけどZepp Tokyoなんか地方のホールよりデカイぞ・・・。^^;

満員のギュウギュウ詰めの中のスタンディングってツライので迷いますね。

あっ、昨日、BOOTLEG CD付きのブルーレイの初回盤、ゲットしました。





KAZUYOSHI SAITO LIVE TOUR 2013-2014 斉藤和義
1. カーラジオ
2. Would you join me?
3. tokyo blues
4. メトロに乗って
5. 今夜、リンゴの木の下で
6. MUSIC
7. FIRE DOG
8. Happy Birthday to you!
9. 天使の猫
10. 流星
11. かげろう
12. それから
13. やさしくなりたい
14. 月光
15. Cheap & Deep
16. I Love Me
17. Hello! Everybody!
18. Always
19. 恋のサングラス 【ENCORE】
20. ずっと好きだった 【ENCORE】
21. 歌うたいのバラッド 【ENCORE】
22. 歩いて帰ろう 【ENCORE】

特典公式BOOTLEG CD
1. あの高い場所へ (Live at 防府市公会堂 2013.11.30)
2. 僕の踵はなかなか減らない (Live at 倉敷市民会館 2013.12.02)
3. 社会生活不適合者 (Live at 郡山市民文化センター 大ホール 2013.12.10)
4. カーラジオ (Live at 福岡サンパレス ホテル&ホール 2013.12.20)
5. Happy Birthday to you! (Live at 酒田市民会館 希望ホール 2014.03.30)
6. 桜 (Live at コラニー文化ホール(山梨県民文化ホール) 2014.04.06)
7. メロディー (Live at 旭川市民文化会館 大ホール 2014.04.17)
8. パズル (Live at 大阪城ホール 2014.04.25)
9. 虹 (Live at 大阪城ホール 2014.04.26)
10. 今夜、リンゴの木の下で (Live at 沖縄コンベンション劇場 2014.04.29)
11. メンバー曲紹介~やさしくなりたい (Live at 大阪城ホール 2014.04.26)


KAZUYOSHI SAITO LIVE TOUR 2013-2014(初回限定盤) [Blu-ray]KAZUYOSHI SAITO LIVE TOUR 2013-2014(初回限定盤) [Blu-ray]
(2014/06/18)
斉藤和義

商品詳細を見る





【映画】旅立ちの島唄~十五の春~



旅立ちの島唄~十五の春~ 2012年日本 オススメ★★☆
出演・・・三吉彩花、大竹しのぶ、小林薫、早織、立石涼子、ひーぷー、普久原明

沖縄本島から約360キロも離れた絶海の孤島、南大東島を舞台に描く感動作。高校がないこの島では、15歳の春を迎えた子どもたちは島を出るか残るかという早すぎる人生の決断を迫られることになる。「黄金を抱いて翔べ」の脚本を手がけた吉田康弘が、島で毎年繰り返される別れの春を、自らの監督で映画化。「グッモーエビアン!」の三吉彩花を主演に、小林薫、大竹しのぶの名優が脇を固め、静かな感動を呼ぶ秀作となった。

南大東島でさとうきび農家を営む父と2人暮らしの中学2年生・優奈。兄と姉は進学のため島を出て、母も那覇に渡ったまま戻ってこない。壊れた家族と何も言わない父を案じる優奈だが、1年後の春には彼女自身もまた、進学のため島を出るか選択しなければならない。そんな中、彼女は同学年の少年・健斗に淡い想いを抱くが、彼は親の仕事を継いで島に残ることを選んだという。季節は瞬く間に過ぎ、やがて優奈にも決断の時が迫る。
(WOWOWオンラインより)


WOWOWにて鑑賞。

BEGINが主題歌(♪春にゴンドラ)を担当した映画なので見てみました。

優奈は南大東島で父と2人で暮らしている。島内に高校がない南大東島では進学のため15歳で島を出る。母も姉の進学と共に那覇についていったきり戻って来ない。優奈は15歳を目前に家族のこと、恋愛、進路のことで思い悩んでいた・・・。

一言で言うと地味な映画。^^;
面白くはないけどBEGINが関係した映画では一番まともですね。(笑)

日本映画で有りがちなんだけど、この映画もセリフが聞き取りづらくて・・・。
素人さんも多く出てて沖縄の方言を喋るので尚更。
字幕が欲しかったです。^^;

出演は三吉彩花、大竹しのぶ、小林薫。
三吉彩花さん、カワイイです。

で・・・この映画、一番良かったのはエンデイング・ロールからでした。(笑)
BEGINの♪春にゴンドラ、はラストの旅立ちに、ぴったりで凄い感動的だったし・・・。
エンデイング・ロールでは「三線指導・・・迎里計」とか僕が三線を買った「ちんだみ三線屋」が出たりで嬉しかったです。





旅立ちの島唄~十五の春~ [DVD]旅立ちの島唄~十五の春~ [DVD]
(2014/02/26)
三吉彩花、大竹しのぶ 他

商品詳細を見る




トムの新作



7/4公開 トム・クルーズ主演「オール・ユー・ニード・イズ・キル」の前売券を買いました。

前売特典はポストカード・セットでした。

原作が日本ってことで、どうなの?って思ったんですがアメリカで評判が良いので見ることに・・・。

なんだかんだ言ってトム・クルーズの映画って映画館で見てしまうなぁ・・・。(苦笑)

あとは「ゴジラ」を見るか迷う・・・。(笑)








特報!



8/4(月) 19:00~生中継 WOWOW

今秋から、アメリカの音楽大学に留学するため、日本における音楽活動を無期限で停止することを発表しているアンジェラ・アキ。活動停止前最後となる全国ツアーから最終日、8月4日に東京・日本武道館で行なわれるステージを生放送でお届けする。2005年のメジャーデビューから約10年の活動の集大成となるメモリアルなコンサートは、文字通りアンジェラ・アキ史上、最高のパフォーマンスを生み出すことだろう。

日本武道館といえば、多くのミュージシャンにとって目標となる場所であり、アンジェラにとっても夢をかなえることの大きな象徴でもあった。2006年12月に、その長きにわたる日本武道館の歴史のなかでも史上初となる単独ピアノ弾き語り公演を大成功させて以降、毎年12月に開催してきた武道館ライブ。ひとつの区切りとして行なわれるこの日本武道館公演は、日本からアメリカへ、そして世界へ飛び立とうとする彼女の新たな夢への滑走路と化す。彼女の音楽を目と耳に焼きつけてほしい。
(WOWOWオンラインより)


おーーーーー、これは嬉しい!!!

アンジーの活動休止前、ラスト・ライブがWOWOWで生中継決定でーーーす。

新潟テルサのライブも感動的でしたし活動休止前ラスト・ライブは更に感動すると思います。

完全保存版ですね。




【映画】ノア 約束の舟(ネタバレあり)



ノア 約束の舟 2014年アメリカ オススメ★★
出演・・・ラッセル・クロウ、ジェニファー・コネリー、レイ・ウィンストン、エマ・ワトソン、アンソニー・ホプキンス、ローガン・ラーマン、ダグラス・ブース

旧約聖書の創世記に記された「ノアの箱舟」の物語を実写化した大作。大洪水による世界滅亡を知らされた男ノアとその家族が、ある重大な使命を全うしようと巨大な箱舟の建造に乗り出していく。メガホンを取るのは、『ブラック・スワン』などの鬼才ダーレン・アロノフスキー。ノアにふんするラッセル・クロウを筆頭に、ジェニファー・コネリー、アンソニー・ホプキンスら、実力派スターが共演する。壮大な物語はもちろん、大洪水の描写にも息をのんでしまう。

夢の中で世界滅亡を意味するかのような光景を目にしたノア(ラッセル・クロウ)。それが神からのお告げであり、全世界を飲み込むほどの大洪水がやって来ると悟った彼は、その日から家族と共に一心不乱になって巨大な箱舟を造る。さらに、生命を絶やさぬようにと、この世の全ての種類の動物を次々と箱舟に乗せていく。だが、ノア一家の前に不安に駆られて箱舟を奪おうとする者たちが立ちはだかる。
(シネマトゥデイより)


映画館にて鑑賞。

ラッセル・クロウの新作映画と言うことで楽しみにしていた映画です。

旧約聖書のセトの血を受け継ぐノア。
彼はある日、大洪水の夢を見る。
それが神のお告げだと悟ったノアは巨大な箱舟を作り動物たちを次々に乗せて行く。
そして大洪水が起き世界は水に飲みこまれ、箱舟に乗った者だけが生き残った。
しかし神のお告げは邪悪な世界を作った人間の居ない世界を作ることだった・・・。

感想。
長げぇ~。面白くはないね。(笑)
完全に宗教映画ですね・・・これ。^^;
しかも時代設定が分からん・・・。
ノアはアダムとイヴの10代目の子孫だから大昔なんだろうけど鎧を着た変な動物とか見ると進化した未来なのかな?とも思ってしまう・・・。
てかバンブルビー (トランスフォーマー)が出てるとは思わなかった。^^;
ローマ法王に認めてもらえなかったのも分かります。(笑)

ダーレン・アロノフスキーの映像描写が独特過ぎて・・・良く、コケなかったなぁ・・・ってのが正直な感想。
下手すりゃ、大コケするような世界観ですよ。(笑)

主人公のノアは最初はヒーロー的な存在なのですが中盤は神のお告げに取りつかれて息子の妻に出来た子供を殺そうとします。
見てるほうからするとヒーローが悪役に・・・って感じですよ。^^;
まぁ、ラストは子供を助けるんですけどね。
「子供を作り人類を増やして行かなくてはならない」って言うけど血の繋がった身内同士で子供を作るんですよね・・・それって良いのか???って思ったりして・・・。^^;

そんな複雑な役どころのノアを演じたラッセル・クロウ。
うーーーーん、また太目体型になっていてカッコ良くありません。
「マン・オブ・スティール」のカッコ良かったラッセルはどこへやら・・・。
太り過ぎで顔がデカイ、デカイ。(笑)

とっ言うことで映画の内容的にもラッセル・クロウ的にもイマイチな映画でした。

最後に・・・邪悪の象徴であるカインの子孫を演じたレイ・ウィンストンがミッキー・ロークに見えてしょうがなかったです。ぷっ。(笑)



AMIGO ウカスカジー



AMIGO ウカスカジー
1.ウカスカアンセム
2.mi-chi
3.サンシャインエブリデイ
4.でも、手を出すな! (2014 Ver.)
5.握手
6.縁 JOY AMIGO
7.春の歌
8.勝利の笑みを 君と
9.My Home
10.手を出すな! 再び(2014 Ver.)
Bonus1.Special talk about「勝利の笑みを 君と」
Bonus2.勝て! ペスカドーラ町田

サッカーと音楽で繋がったMr.Children桜井和寿とGAKU-MCのユニット、ウカスカジーのファースト・アルバム。JFA公認サッカー日本代表応援ソング「勝利の笑みを 君と」、FM802“ACCESS!”キャンペーン・ソング「春の歌」のウカスカジーVer.他を収録。布袋寅泰、鈴木英哉(Mr.Children)、亀田誠治、寺岡呼人、DJ FUMIYA(RIP SLYME)ら豪華メンバーが参加。


ミスチルの桜井さんとGAKU-MCのユニット、ウカスカジーのファースト・アルバムです。

桜井さん好きとしては買わなくては・・・ってことで購入。

♪勝利の笑みを 君と、はワールドカップのテーマ曲です。

うーーーん、やっぱりラップは好きにはなれん・・・。^^;

ミスチルのほうが断然、良いなぁ・・・。

あっ、ワールドカップ、開幕しましたね。

自分は日本戦しか興味がありませんが・・・。(笑)






AMIGOAMIGO
(2014/06/11)
ウカスカジー

商品詳細を見る




【映画】フィルス



フィルス 2013年イギリス オススメ★★★
出演・・・ ジェームズ・マカヴォイ、ジェイミー・ベル、イモージェン・プーツ、ジョアンヌ・フロガット、ジム・ブロードベント

『トレインスポッティング』の原作者でもある作家、アーヴィン・ウェルシュの小説を実写化したクライムコメディー。頭脳明晰(めいせき)ながらも、酒や麻薬に溺れ、さまざまな不正行為を働く刑事が、留学生殺人の捜査に乗り出したことから思わぬ事態に遭遇する。『つぐない』『X-MEN:ファースト・ジェネレーション』などのジェームズ・マカヴォイが、下劣を絵に描いたような主人公を怪演。次々と繰り出されるブラックでシニカルな笑いに加え、ジェイミー・ベルやジム・ブロードベントといった実力派たちの共演にも魅了される。

スコットランド警察の刑事、ブルース・ロバートソン(ジェームズ・マカヴォイ)。優秀な頭脳を誇り、活力あふれる彼だったが、その裏ではアルコールとドラッグの依存症に陥り、売春や不倫に手を出し、残業の不正申告を欠かさないという、刑事の風上にも置けない人物だった。そんな中、日本人の留学生が殺されるという事件が発生。目撃者ゼロという、この難事件を解決すれば出世コースに乗れると張り切るブルースだが、捜査を進めれば進めるほど自身の問題アリな過去も噴出するようになり、精神的に追い詰められていく。
(シネマトゥデイより)


DVDレンタルにて鑑賞。

「X-MEN」のジェームズ・マカヴォイ主演のクライム・コメディです。

スコットランドの刑事ブルース・ロバートソンの妻キャロルは、夫の昇進を強く望んでいた。そんな年末のクリスマス・シーズンに発生した日本人留学生殺人事件をきっかけに、コカイン中毒のブルースは出世を目論むが、酒やドラッグに溺れ、錯乱状態の彼の素行は次第にエスカレートしていき・・・。

感想。
中盤まで何だこりゃ・・・って感じでした衝撃の真相が明らかになる終盤は面白かったです。
日本人留学生殺人事件なんて関係ないじゃん・・・って思ってたら、これが関係、大ありなんですよね~。(笑)
ただラストはハッピーエンドにして欲しかったな・・・。

お目当てのジェームズ・マカヴォイは良かったですよ・・・「X-MEN」みたいなカッコ良さはありませんが・・・。(笑)
ジム・ブロードベントは主人公が幻覚で見るお医者さん役でした。(笑)


フィルス [DVD]フィルス [DVD]
(2014/05/28)
ジェームズ・マカヴォイ、ジェイミー・ベル 他

商品詳細を見る




CD化してくれーーー!!!



僕が今、CD化して欲しい曲、NO.1・・・「僕らの音楽」で秦基博がカバーした♪カブトムシ

このブログで何度か取り上げてますが、これはホントにスゴイ!!!鳥肌物です!!!

オリジナルを超えるカバーとはこうゆうのを言います。

圧倒的な歌声に驚異的なファルセット。

こんな風に歌えたら、そりゃ歌手になりますわな・・・。(笑)

声の調子の良い時の秦くんは最強シンガーです!!!

ファンの間でもCD化を望む声はあると思うので是非、10周年記念あたりでCD化して欲しいです。



【映画】インサイド・ルーウィン・デイヴィス 名もなき男の歌(ネタバレあり)



インサイド・ルーウィン・デイヴィス 名もなき男の歌 2013年アメリカ オススメ★★☆
出演・・・オスカー・アイザック、キャリー・マリガン、ジョン・グッドマン、ギャレット・ヘドランド、ジャスティン・ティンバーレイク 、F・マーレイ・エイブラハム

第66回カンヌ国際映画祭でグランプリを受賞したジョエル、イーサン・コーエン監督によるドラマ。フォークソングで有名な1960年代のニューヨークはグリニッジビレッジを舞台に、音楽活動に奔走しながらも苦闘するシンガー・ソングライターが過ごす1週間を見つめる。『ボーン・レガシー』などのオスカー・アイザック、『17歳の肖像』などのキャリー・マリガンなど、実力派俳優が結集する。コーエン兄弟ならではのユーモラスな語り口に加え、詳細に再現された1960年代フォークシーンの描写も見もの。

1960年代のニューヨーク、冬。若い世代のアートやカルチャーが花開いていたエリア、グリニッジビレッジのライブハウスでフォークソングを歌い続けるシンガー・ソングライターのルーウィン・デイヴィス(オスカー・アイザック)。熱心に音楽に取り組む彼だったが、なかなかレコードは売れない。それゆえに音楽で食べていくのを諦めようとする彼だが、何かと友人たちに手を差し伸べられ……。
(シネマトゥデイより)


映画館にて鑑賞。

東京遠征に合わせて地元では上映してない映画を見てきました。

ボブ・ディランが影響を受けた伝説のシンガー、デイヴ・ヴァン・ロンクをモデルにしたジョエル、イーサン・コーエン監督の音楽映画です。
昨年のアカデミー賞レースでは最後の最後までノミネートを争った映画です。
音楽映画と言うこともあり見たかった映画です。

主人公は売れないフォークシンガー。
相棒が自殺すると言う心の傷を隠して生きてます。
なんとか売り込もうとシカゴの大物に会いに行きますが「金の匂いがしない」と死刑宣告を受けてしまいます。
そして最後にはボブ・ディランらしき才能のある若者が出てきて古い時代の終演、新しい時代の幕開けを予感させて終わります。

ところどころでクスっと笑える演出もあり味わい深い作品になってます。
冒頭のシーンが実はラストシーンで展開する物語は過去だった・・・って演出も上手いですね。(そうと分かるまで頭が混乱します。(笑))
でも主人公が、とんでもない救いようのないダメ人間だったので結局、最後まで感情移入できませんでした。
てっきり売れないフォークシンガーが奮闘して最後には成功する話かと思ってたんですけど全然違いました。
曲者コーエン監督がそんな単純な映画を作る訳がありませんね。^^;

役者では短い出演だけどジャンキーなジャズマンを演じてたジョン・グッドマンが再び「フライト」みたいに怪演を披露してます!
ウクレレはコードが3つしかない・・・G、C、D・・・には笑った。(笑)

あとは猫ちゃんが良い味を出してて助演男優賞物の演技でした。(笑)



【ライブ】6/8 BEGIN@福生市民会館(ネタバレあり)



「BEGIN コンサート 2014」を福生市民会館で見て来ました。

東京だけど福生はめちゃ遠かった・・・。(笑)



-セットリスト-
-1部-
01.♪パーマ屋ユンタ
02.♪海の唄
03.♪ウルマメロディー
04.♪ホクレア
05.♪星とハンモック
06.♪恋しくて
07.♪帰郷
08.♪金網移民
09.♪風よ
10.♪笑顔のまんま


~10分の休憩~

-2部-
11.♪ふるさと
12.♪春にゴンドラ
13.♪国道508号線
14.♪砂糖てんぷら
15.♪Churrasco (シュハスコ)
16.♪竹富島で会いましょう
17.♪アンマー我慢のオリオンビール
18.♪オジー自慢のオリオンビール
19.♪三線の花
20.♪島人ぬ宝


-EN-
21.♪涙そうそう
22.♪かりゆしの夜



感想。
楽しかった!と書けないのが悲しいです。

1部は久々の♪パーマ屋ユンタ、♪星とハンモック、♪風よ、があり良かったです。
時間も1部が長くて1時間20分くらいありました。

しかし・・・2部は・・・
ここ3年くらいに、演りまくってる定番曲の連打!!!
映像とか使って趣向を凝らしても肝心の曲が毎回、毎回、同じでは新鮮さはありません。
ついに♪アンマー我慢~でテンション下がりまくりで僕は座ってしまいましたもん。^^;

僕、今のBEGINのライブって大きな期待はしてないんですよ。
1、2曲、レアな曲が聴ければ、それで満足みたいな・・・。
でも今回はそれすら無かった・・・。
もっと、他にやる曲があるでしょ・・・って思っちゃう。

迷いに迷って8月の町田のチケット取ったけど行くのを止めます。
時間と旅費の無駄です。^^;

9月の大阪野音の「アサイー」の意味を調べたらブラジルの植物。
ハハハ・・・これもパスです。^^;

最後に良かったこと書いておきます。
①久々に会うマイミクさんに会えたこと。
 お元気そうで安心しました。

②優さんが「来年、アルバム作ろう」って言ってくれたこと。
 でも栄昇さんは微妙な反応でしたが・・・。^^;

③福生市民会館はとっても良い会館でした。



ダジャレ特典



前売券を買いました。

6/21公開 「ラストミッション」

予告を見たらケヴィン・コスナーがカッコ良かったのと前売特典の「ケヴィン・コースター」にウケたので買ってしまいました。(笑)






【映画】グランド・ブダペスト・ホテル(ネタバレあり)



グランド・ブダペスト・ホテル 2013年イギリス・ドイツ オススメ★☆
出演・・・レイフ・ファインズ、F・マーレイ・エイブラハム、マチュー・アマルリック、エイドリアン・ブロディ、ウィレム・デフォー、ジェフ・ゴールドブラム、ハーヴェイ・カイテル、ジュード・ロウ、ビル・マーレイ、エドワート・ノートン、シアーシャ・ローナン、ジェイソン・シュワルツマン、レア・セドゥ、ティルダ・スウィントン、トム・ウィルキンソン、オーウェン・ウィルソン、トニー・レヴォロリ

『ダージリン急行』などのウェス・アンダーソン監督が、格式高い高級ホテルを取り仕切るコンシェルジュと、彼を慕うベルボーイが繰り広げる冒険を描いた群像ミステリー。常連客をめぐる殺人事件と遺産争いに巻き込まれた二人が、ホテルの威信のためにヨーロッパ中を駆け巡り事件解明に奔走する。主演のレイフ・ファインズをはじめ、エドワード・ノートン、エイドリアン・ブロディ、ジュード・ロウなど豪華キャストがそろう。

1932年、品格が漂うグランド・ブダペスト・ホテルを仕切る名コンシェルジュのグスタヴ・H(レイフ・ファインズ)は、究極のおもてなしを信条に大勢の顧客たちをもてなしていた。しかし、常連客のマダムD(ティルダ・スウィントン)が殺されたことでばく大な遺産争いに巻き込まれてしまう。グスタヴは信頼するベルボーイのゼロ(トニー・レヴォロリ)と一緒にホテルの威信を維持すべく、ヨーロッパ中を駆け巡り……。
(シネマトゥデイより)


映画館にて鑑賞。

ウェス・アンダーソン監督は苦手なんですがアメリカで大絶賛なのとジャンルが初のミステリーってことで見てみることに・・・。

感想。
やっぱり僕にはダメでした。^^;
登場人物が多いし話がゴチャゴチャして分かりずらくて・・・途中、眠くなっちゃいました。

てか全然ミステリーじゃないし、いつものウェス・アンダーソン色、全開!って感じです。^^;
色調と音楽だけでウェス・アンダーソン監督作だな・・・って分かりますよ。(笑)
もう、いくら大絶賛されようがウェス・アンダーソン監督作は僕には合わないのがハッキリ分かったので今後は手を出さないようにします!(笑)

主演はレイフ・ファインズ。
「イングリッシュ・ペイシャント」のレイフ・ファインズはカッコ良かったのになぁ・・・。(遠い目)

他にも出演者に書いた名前を見てください・・・。
超~豪華!!!
常連のビル・マーレイ、オーウェン・ウィルソンなんか小さい役なのに律儀に出てると言う・・・。(笑)
たぶん、ギャラも普通より安いと思う・・・でもウェス・アンダーソン監督作に出たい!ってことなんでしょうね。

あっ、本作って今年のアカデミー賞候補って言われてるけど2013年の映画なんですか???
こちらのほうがミステリー。(笑)





さらばストリーム

無題

本田からストリームのメルマガが来ました。

そこには製造・販売終了のお知らせが・・・。

時代はハイブリッドだしストリームは売れてないみたいなので予想はしてましたが・・・ホントに終了が決まると寂しいものがあります。



僕が車を買い替える時点では僕の好きな顔(イケメン顔(笑))の車はストリーム、インプレッサ、サイの3種しかなかったんです。

今はイケメン顔の車で溢れてますけど・・・。(笑)

で・・・サイはバカ高いしインプレッサは走らないし・・・でストリームに決まった次第で・・・。

燃費は悪いけど走りは快適でストレスなしで走れるので概ね満足してます。

それに何と言っても顔が良い!!!(笑)

1年でも長く乗りたいと思います。



せメジャー



斉藤和義のファンクラブ「Something Else」の継続特典が届きました。

今回は「20周年記念メジャー」。

昨年の「マグネット・フック」よりも全然良い!!!(笑)

バックのお「◯せ」のロゴもGOOD!!です。



【ライブ】5/31 秦基博@新潟県民会館(ネタバレあり)



秦くんの「GREEN MIND 2014」を新潟県民会館で見てきました。

秦くん、初の県民会館完売だったようです。
(いつも満員ぽかったけど完売ではなかったらしい・・・)

僕の席はファンクラブで取ったのに9列目。
新潟県にこんなにファンクラブ会員が居るとは思えないので・・・どんだけ県外から来てるんだ?って感じです。(笑)

「GREEN MIND」はアコースティックなライブです。
最初は秦くんの弾き語りだったと思ったんですが何回目からかサポート有りになったんですね。
新潟では初開催でした。

ではセトリです。

-セットリスト-
1.♪サークルズ
2.♪My sole,My Soul
3.♪現実は小説より奇なり
4.♪アイ
5.♪ダイアローグ・モノローグ
6.♪自画像


ここまで秦くん1人の弾き語りでした。
♪自画像、では最近、弾き語りで、どのアーチストもやるループ・マシンを使っての多重演奏をしました。
GREEN MINDではアルバム「Signed POP」はやってないってことで「Signed POP」からの曲が多かった気がします。

MCでは初の海外、オーストラリアでギターを作ってもらいに行った話が・・・。
オーストラリアのファーストフードでパスタを注文したら「つるとんたん」みたいに大きな器に山盛りで出てきて驚いたと。
地元の人も何人かでシェアして食べるらしい・・・と。
「つるとんたん」を知らない人は帰ったらネットで調べてみて・・・きっとそこで笑えるから。以上、お土産トークでした。(笑)
とにかくガタイのデカイ人が多くて俺なんかオーストラリアだと華奢だなっと・・・住みたくなりました。
とデブ自虐ネタも。(一時期のヤバイ時と比べると、かなり痩せましたけどね。)



そして、ここで、このツアーの企画の「みどりの窓口コーナー」。
来場者から質問をもらって答えよう~ってコーナーです。

サポート・メンバーが1人1通、質問を持ってきて答える形式でした。
質問は・・・
①好きなお酒、お酒の失敗談は?
A. 秦くんが飲めるのはビールか焼酎だそうです。
  (朝倉さんから「新潟なんだから日本酒でしょ!」ってツッコミが)
  失敗談は事務所の先輩と飲んだ時に泥酔して記憶を無くしたこと。
  (朝倉さんから「秦くんって飲んでも変わらなよね。テンションが上がる訳でもないし・・・」とツッコミが。(笑))

②影響を受けた人は?
A. お兄さんだそうです。ギター、野球とお兄さんのやってきたことをしてたので18歳でお兄さんへの反抗期を迎えたそうです。(笑)

③大事なイベントで上がらない方法は?
A. 「わーーー」とか大きな声を出せば上がらないよ・・・。
  しかし・・・朝倉さんから「秦くん、大きな声、出したことないよね」とツッコミが・・・。←ナイス、ツッコミ。
  結局、皆川さんが「自分のためじゃなく人のためにやらなきゃ・・・って思えば気が楽になるよ」って言ったことを、そのままパクって回答してました。

7.♪プール
8.♪君のいた部屋
9.♪rain


♪プール、は朝倉さんのウォータードラム入り。
水の音、虫の音に見立てた楽器が夏のプールの雰囲気を出してました。
もともと好きな曲だったので、めっちゃ良かったです。
朝倉さん、誰かに喋り方が似てるって思ったらイツワ電機の坂東社長(ルーズヴェルトゲーム)だーーー。(笑)

♪君のいた部屋、はライブでは殆どやったことない曲でベースの鹿島さんからのリクエストみたいです。
♪rain、は大江千里のカバー曲。皆川のピアノだけで歌ってくれました。

10.♪SEA
11.♪Honey trap
12.♪Girl


♪Honey trap、これまた大好きな曲。
だけどこの曲はホーン・セクションがあったほうが良いですね。

13.♪スプリングハズカム
14.♪キミ、メグル、ボク
15.♪五月の天の河
16.♪鱗(うろこ)
17.♪言ノ葉


最後は盛り上がりコーナーで本編終了でした。


-EN-
18.♪ひまわりの約束
19.♪グッバイ・アイザック
20.♪1/365


♪ひまわりの約束、は8月発売の映画「スタンドバイミー STAND BY ME ドラえもん」の主題歌です。
客席からは「秦くん、痩せた」とか「ハタえもん」とかのツッコミが・・・。(笑)

そして、なんと秦くんが「フフフ」って大山ドラえもんの物真似を披露!
これが意外や意外、似てました。
客席からは「もう1回やって~」のツッコミ。
「もう1回、やっても誰も得しないよ」「やたら喋ってくるな~。」と秦くん。

終わってみれば2時間半超(2時間45分くらいあったぞ)のボリューム満点のライブでした。

声の調子の好不調の激しい秦くんですが、この日は絶好調ではないけど悪くもなかったです。
♪プール、とか♪鱗、とか初期のキーの高い曲は、やっぱり苦しそうでしたが・・・。
オーガスタでは、やっぱり秦くんの声が一番だなぁ・・・って思いました。

全体的な感想は全てに上手くなってるってこと。
MCも独特の雰囲気を確立したなって・・・。
暗いトーンでボソってつぶやくのが面白かったり・・・。
それにやたらと客席から声が掛かるし・・・この親近感が秦くんの持ち味ですね。








平行感覚



これ、マジメに車線に沿って中央に止めようとした結果です。

車を降りるまでは完璧な駐車だと思ってました。(笑)

自分・・・平行感覚がないかも・・・。^^;



続いて燃費記録です。

5/24給油

走行距離 418.3キロ・・・(新潟1回、長岡1回・・・240キロ、あとは街乗り)

給油量  35.20L

燃費計  12.60キロ/L

実燃費  11.88キロ/L

価格1L 156円(前回比:変わらず) 



6/1給油

走行距離 474.5キロ・・・(新潟2回、長岡1回・・・420キロ、あとは街乗り)

給油量  32.46L

燃費計  15.00キロ/L

実燃費  14.62キロ/L

価格1L 157円(前回比:1円高い)



2回目は長距離率が約9割と高かったのでストリームとしてはベストな燃費を叩き出しました。




お・も・て・な・し



まだ6月の頭なのに、なんだ、この暑さは!!!

ドッグランもいつもと時間をズラして16時すぎに行ったんですが・・・それでも・・・まだ暑い。

はぁ、はぁ、言ってる小鉄に僕からのささやかな日陰のし。(笑)

暑さ対策でサマーカットやウォーター・ジャケットを着てるワンちゃんも居ました。

やっと17時すぎた辺りから涼しくなりました。




【映画】X-MEN:フューチャー&パスト(ネタバレあり)



X-MEN:フューチャー&パスト 2014年アメリカ オススメ★★★☆
出演・・・ヒュー・ジャックマン、ジェームズ・マカヴォイ 、マイケル・ファスベンダー、ジェニファー・ローレンス、ハル・ベリー、アンナ・パキン、エレン・ペイジ、ニコラス・ホルト、ピーター・ディンクレイジ、イアン・マッケラン、パトリック・スチュワート

未来から過去へと送り込まれたウルヴァリンや、超人的パワーを持つX-MENのメンバーが、二つの時代を舞台に地球の危機を救うべく戦いを繰り広げるSFアクション。ブライアン・シンガーが『X-MEN2』以来の監督として復活し、ウルヴァリン役のヒュー・ジャックマンをはじめ、マイケル・ファスベンダー、ジェニファー・ローレンス、ハル・ベリーなど豪華俳優陣が競演。プロフェッサーXと宿敵マグニートーの共闘、過去へ向かうウルヴァリン、X-MENの集結など、過去と未来で複雑に絡み合うストーリーと壮絶なアクションに期待が高まる。

2023年、バイオメカニカルロボットのセンチネルの攻撃により、X-MENと地球は危機的状況に陥る。プロフェッサーX(パトリック・スチュワート)は宿敵マグニートー(イアン・マッケラン)と共闘し、1973年にウルヴァリン(ヒュー・ジャックマン)の魂を送る。しかし、1973年の地球でセンチネル・プログラムの開発を阻止しようとする間も、2023年では地球滅亡の危機が迫っており……。
(シネマトゥデイより)


映画館にて鑑賞。

X-MENシリーズの最新作です。

2023年。史上最強のミュータント・ハンター“センチネル”によってミュータントは絶滅の危機に立たされていた。プロフェッサーXは宿敵マグニートーと手を組み、危機を根源から絶つため、時を越えた1973年にウルヴァリンの“魂”を送り込む。
実は“センチネル”が作られたのは1973年にミスティークが軍事科学者トラスクを殺害したことが切っ掛けだったのだ。
ウルヴァリンは50年前の自分の肉体に宿りトラスク殺害を阻止しようと若い頃のプロフェッサーXとマグニートーに接触するが・・・。


感想・・・これって設定の違う「ターミネーター」やん!(笑)

いやいや、冗談抜きにして、めちゃ面白いし良く出来てますよ。
自分、X-MENシリーズって、そんなに好きではないのでジェームズ・マカヴォイ目当てで映画はあまり期待しなかったんです。
それだけに、面白さにヤラレました。
あっ、ちなみに自分、まだ 「ウルヴァリンSAMURAI」見てません。(笑)

タイムトラベル物の面白さに暗殺阻止と言う要素も加わりポリティカル・サスベンスの秀作に出来上がってます。
これって、やはりオリジナル・シリーズ「X-MEN」「X-MEN2」のブライアン・シンガー監督が復帰したのが大きいんでしょうね。
ただ、本作の結末によりオリジナル・シリーズで描かれた未来が消滅したのは良いのか?!って気はしましたが・・・。^^;

そして次に凄いのが豪華なキャストの面々!
ヒュー・ジャックマン、ジェームズ・マカヴォイ 、マイケル・ファスベンダー、ジェニファー・ローレンス、ハル・ベリー、エレン・ペイジ、ニコラス・ホルト、イアン・マッケラン、パトリック・スチュワートですよ。
オリジナル・シリーズでジーンを演じたファムケ・ヤンセンとサイクロプスを演じたジェームズ・マースデンもカメオ出演してるんですから、まさに新旧オリジナル・キャストが勢揃いです!!

ホント、映画的にかなり完成度が高いので逆にエンドロール後の続編を匂わす映像が邪魔です。(笑)
これで終わりにしたほうが有終の美を飾る感じでベストだと思うんだけど・・・。

それにイアン・マッケランとパトリック・スチュワートがお歳を召されすぎて、もう無理でしょ・・・って気もしますし。
歳を取らない設定のウルヴァリンだって演じるヒュー・ジャックマンだって、かなり老けてますよ。^^;

最後にお目当てのジェームズ・マカヴォイ。
めっちゃ良かったですよ。
内容的にはジェームズ・マカヴォイが主役みたいな感じでした。




プロフィール

サモやん

Author:サモやん
熱しやすく冷めやすい性格です。(笑)

ブログ内検索

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

05 | 2014/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

RSSフィード