FC2ブログ

サモやんの♪ON THE ROAD

♪「苦にせず・悔やまず・繰り越さず」の9×3精神で我が道を行くサモやんの映画・音楽、愛犬"小鉄"のチャンプルー・ブログです。 映画は★(5つが最高)にて独自のオススメ度を付けてます。ツイッター(@samoyankotetu)ではその日に聴いた音楽の感想をつぶやいてます。

【映画】ワイルド・スピード EURO MISSION



ワイルド・スピード EURO MISSION 2013年アメリカ オススメ★★★
出演・・・ヴィン・ディーゼル、ポール・ウォーカー、ドウェイン・ジョンソン、ミシェル・ロドリゲス、ジョーダナ・ブリュースター、ルーク・エヴァンス

第1作からスケールアップを続けてきた当シリーズだが、本作ではシリーズで初めてヨーロッパ各地を舞台に。現実に演じられたカースタントと最新VFXを組み合わせた大迫力アクションの数々は、まるで“車を使った「スター・ウォーズ」”というべき新次元に到達し、映画ファンは必見。これまでのシリーズに登場した各メンバーの再結集に加え、G・カラーノ演じるライリーら新キャラたちの登場もお楽しみ。本作公開後、2013年11月30日に急逝したブライアン役のP・ウォーカーの雄姿が今回で見納めなのは残念。

自動車を使う強盗のプロ・ドミニクのもとにFBIのホブスが来て、元軍人のショウ率いる巨大国際犯罪組織摘発への協力を依頼してくる。そんなホブスはドミニクの関心を引こうと、亡くなったはずである彼の恋人レティがまだ生きていて、ショウの組織に加担しているとドミニクに伝える。ドミニクは自分が知る最強のドライバーたち、ブライアンらを集結させ、レティをめぐる謎を解き明かそうとしながら、ショウの組織を倒そうと挑む。
(WOWOWオンラインより)

WOWOWにて鑑賞。

大ヒット・シリーズ「ワイルド・スピード」の最新作です。
アメリカでは2億ドルを超える興行成績になりシリーズ史上最高のヒット作になりました。

ドミニクは元警察官である新たな恋人エレナと、ブライアンは妻ミアとの間に生まれた息子ジャックと共にヨーロッパで静かな生活を送っていた。そんなある日、FBI特別捜査官ホブスから元英国特殊部隊のオーウェン・ショウ率いる国際的犯罪組織組織壊滅の協力を請ける。なんとホブスに手渡された捜査資料に死んだはずのドミニクのかつての恋人であるレティの写真があったのだ。ドミニクは仲間を集め、レティを救出するためロンドンへ向かうが・・・。

感想。

僕、このシリーズって、さほど面白いと思ったことないんです。^^;
なので中盤までは、やっぱり僕には合わない映画だなっと・・・。

ところが後半、怒涛の面白さで・・・。
特に終盤のカー・アクション、飛行機アクションは凄かったです!!!
シリーズ最高傑作と言われるのも頷けました。(個人的にもシリーズで一番面白かったです。)

ただFBI特別捜査官がブライアンの奥さんが人質になったからってオーウェン・ショウを逃がすのは、おいおい・・・って思いましたけど。(笑)

キャストは歴代シリーズのメンバーが勢揃いでワイルド・スピード版「アベンジャーズ」みたいでした。(笑)
ちなみにシリーズの時間軸は1作目→2作目→4作目(「ワイルド・スピード MAX」)→5作目(「ワイルド・スピード MEGA MAX」)→6作目(本作)→3作目(「ワイルドスピードX3 TOKYO DRIFT」)の順番で本作の最後に東京が舞台の続編あるよ的な映像がありました。
この映像を見ると7作目はジェイソン・ステイサムが悪役みたいですね。
ジェイソン・ステイサムが出るとB級の香りが漂うんですが・・・。^^;
それとブライアンを演じていたポール・ウォーカーが自動車事故で亡くなったので出れない(ポール・ウォーカーの弟さんが演じると言う噂も)のも痛いですね。


ワイルド・スピード EURO MISSION [Blu-ray]ワイルド・スピード EURO MISSION [Blu-ray]
(2014/06/25)
ヴィン・ディーゼル、ポール・ウォーカー 他

商品詳細を見る




スポンサーサイト



プロフィール

サモやん

Author:サモやん
熱しやすく冷めやすい性格です。(笑)

ブログ内検索

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

04 | 2014/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

RSSフィード