FC2ブログ

サモやんの♪ON THE ROAD

♪「苦にせず・悔やまず・繰り越さず」の9×3精神で我が道を行くサモやんの映画・音楽、愛犬"小鉄"のチャンプルー・ブログです。 映画は★(5つが最高)にて独自のオススメ度を付けてます。ツイッター(@samoyankotetu)ではその日に聴いた音楽の感想をつぶやいてます。

【映画】ザ・ターゲット 陰謀のスプレマシー

無題

ザ・ターゲット 陰謀のスプレマシー 2012年アメリカ・カナダ・ベルギー オススメ★★☆
出演・・・アーロン・エッカート、オルガ・キュリレンコ、リアナ・リベラト、アレクサンダー・フェーリング、ニール・ネイピア
愛娘を誘拐され、自らも暗殺の標的となった元CIA捜査官が巨大組織に挑む姿を描くサスペンス・アクション。監督は、「ゲーテの恋 君に捧ぐ『若きウェルテルの悩み』」のフィリップ・シュテルツェル。出演は、「世界侵略:ロサンゼルス決戦」のアーロン・エッカート、「007/慰めの報酬」のオルガ・キュリレンコ。

元CIA捜査官で今は民間防犯装置会社の責任者ローガン(アーロン・エッカート)は、愛する娘エイミーと2人過ごしていた。ある日突然、勤めていた会社が消えた。グループ会社のハルゲートへ原因追究に行くが、元々その子会社の警備会社は存在しないと言われ、全ての証明データも抹消されていた。帰りがけに元同僚のフロイドに抹殺のターゲットにされ襲われるが、かろうじて逃げる。フロイドが持っていた鍵で開けたコインロッカーにある書類が──元同僚の暗殺予定者リストだった。自分もリストに入っていることを知ったローガンは“不法滞在者"となり捜査していくと、ある機密書類を手に入れる。巨大組織ハルゲートとCIAに関係があり、そして、ローガンのCIA元同僚のアンナ(オルガ・キュリレンコ)が関わっていたのだった。事実を目の前にして、愛娘エイミーが組織に誘拐されてしまう。ローガンは娘の釈放を条件に機密書類を引き渡す取引をするが…国家のある陰謀を暴くことができるのか?無事娘を救出できるのか?


DVDレンタルにて鑑賞。

アーロン・エッカート主演ってことでレンタル。

うーーーん、微妙です。
アーロン版「96時間」って感じでしょうか・・・。
それか親子ってことでジーン・ハックマン&マット・ディロンの「ターゲット」って感じでしょうか・・・。
劇場公開時のタイトル「陰謀のスプレマシー(ボーン・シリーズかよ!(笑))」にプラスしたってのも頷けます。

個人的には悪は苦しんで死なないと面白くないので爆死はイマイチでした。(笑)
それにしてもアーロン・エッカート主演の映画ってパっとしませんね。^^;


ザ・ターゲット 陰謀のスプレマシー [DVD]ザ・ターゲット 陰謀のスプレマシー [DVD]
(2013/05/02)
アーロン・エッカート、オルガ・キュリレンコ 他

商品詳細を見る



スポンサーサイト



プロフィール

サモやん

Author:サモやん
熱しやすく冷めやすい性格です。(笑)

ブログ内検索

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

09 | 2013/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

RSSフィード