FC2ブログ

サモやんの♪ON THE ROAD

♪「苦にせず・悔やまず・繰り越さず」の9×3精神で我が道を行くサモやんの映画・音楽、愛犬"小鉄"のチャンプルー・ブログです。 映画は★(5つが最高)にて独自のオススメ度を付けてます。ツイッター(@samoyankotetu)ではその日に聴いた音楽の感想をつぶやいてます。

【ライブ】7/30 BEGIN@かつしかシンフォニーヒルズ モーツァルトホール



BEGINのストロベリーコンサート(夏、恒例のフルーツ・ライブ)をかつしかシンフォニーヒルズで見て来ました。
ここのホールにくるのはBEGINも僕も3年ぶり2回目です。(笑)
親切に駅から道案内があるので迷わずに着けました。

ステージのセットは・・・どこかで見たような・・・。
トロピカル・フーズ・ツアーと似てるような・・・。
まさかの使い回し?(笑)



ではセットリストです。

-セットリスト-
01.♪恋しくて
BEGINが登場しても鳴り止まない手拍子。
こんな盛り上がり方は関西でもないかも・・・。ホント、凄かったです。


02.♪およげ!たいやきくん
03.♪お嫁においで
04.♪La Bamba
05.♪Blowin’in the Wind
06.♪ホクレア
07.♪涙そうそう

一五一会10周年&苺(ストロべリー)一会ってことで、まさかの一五一会4部作から復習。
それにしても洋楽は♪La Bamba、じゃなくても、♪Stand by Me、とかもっと他に良い曲あるのに・・・。^^;
あと・・・♪ホクレア、好きだねぇ~。(笑)


08.♪小さな世界(It's a Small World)
09.♪星に願いを(When You Wish Upon a Star)
10.♪ミッキーマウス・マーチ(Mickey Mouse March)

優さんの一五一会、演奏コーナー
8/7発売の「島袋優(BEGIN) with 一五一会オールスターズ plays Disney」から3曲。
会場予約特典はジャケットに優さんのサインでした。


11.♪海の唄
12.♪ウルマメロディー
13.♪帰郷
14.♪砂糖てんぷら
15.♪Churrasco(シュハスコ)
16.♪国道508号線
17.♪でーじたらん
18.♪オジー自慢のオリオンビール
19.♪笑顔のまんま
20.♪イチャリバオハナ(リクエスト:1番のみ)
21.♪春にゴンドラ

久々にやった♪でーじたらん・・・歌詞間違えでストップです。
なんか最近、こうゆうの多いですよね・・・モニター見れるって安心感から歌詞を覚えてないんでしょうね。^^;
あとは♪オジー自慢のオリオンビール、の乾杯の音頭で「一緒にブラジル行こうよ!もうツアー予約は始まってますよ。」←そこまで宣伝するか~。(笑)


-EN-
22.♪島人ぬ宝
23.♪見上げてごらん夜の星を

ラストの♪見上げてごらん夜の星を、は最後がマイクなしの生歌で素晴らしかったです!感動!
終わり良ければ皆良しじゃないけど終わってみれば良いライブだったと思えるから、あ~ら不思議。(笑)


こんな感じの2時間半のライブでした。


感想。
8/7に「ビギンの一五一会BOX」「島袋優(BEGIN) with 一五一会オールスターズ plays Disney」が発売されるってことで、その宣伝みたいなセットリストでした。
しかもストロベリーはイチゴってことで一五一会みたいなこじつけで・・・。^^;
いままでのフルーツ・コンサートは夏をテーマにした素敵な内容だっただけに今回、趣旨が変わってしまったのは残念でした。

あとは会場が凄く良かったです。
キャパ1300人と小さめなホールで見やすかったですしモーツァルトって冠が付いてるとおり音が凄く良かったです。
また是非、ここでライブをして欲しいです。


何年かぶりにシンプルで良いデザインのTシャツだったので買いました。
あとバックはデザイン良いし安いし、お買い得な一品でした。



スポンサーサイト



【覚書き】サモやんの注目の音楽番組 8月


サザンオールスターズ35周年スペシャル「ピースとハイライト」
8/3(土) 20:30~21:30 WOWOW
2013年6月25日にデビュー35周年を迎えたサザンオールスターズ。2008年8月の日産スタジアム公演以降、活動休止していた彼等は、この記念すべき日に日本中が待ち望んでいた復活を発表。この番組では、5年間の活動休止を経て再び動き出した彼らのニューシングル「ピースとハイライト」を特集。番組の中で素敵なお知らせも予定されている。


サザンオールスターズ ミュージックビデオスペシャル
8/7(水) 21:00〜23:00 Music on TV
6/25に35周年を迎え、ついに8/7(水)に復活のニューシングル「ピースとハイライト」をリリースするサザンオールスターズ。さらに、8/10からスタジアムツアーも敢行する彼らのミュージックビデオを大特集!
ミュージックビデオに加え、ライブミュージックビデオや桑田佳祐ソロ名義の作品もあわせた充実の2時間!
これを見て、待ちに待ったサザンオールスターズの復活を盛り上げよう!


M-ON! MONTHLY ICON 「サザンオールスターズ」
8/7(水) 20:00〜21:00 Music on TV
1978年のデビュー以降、日本の音楽シーンの第一線を走り続けてきた国民的ロックバンド・サザンオールスターズ。35周年を迎えた今年、5年の活動休止期間を経てついに復活!
そして、8/7(水)にはニューシングルをリリースし、その後は野外スタジアムツアーも決定しているサザンをエムオン!で大特集!日本中が待っていたこの復活を盛り上げるべく、サザンオールスターズの魅力に迫ります。


V.I.P.─サザンオールスターズ─
8/17(土) 22:00~23:00 スペースシャワーTV
1978年にシングル「勝手にシンドバッド」でデビューし、数々のヒット曲、名曲を放ち、名実ともにシーンをリードし続け、国民的バンドとして君臨してきたサザンオールスターズ。2008年より無期限活動休止中だったが、35周年を迎えた今年、誰もが心待ちにしていた大復活!
番組では、桑田佳祐の貴重なインタビューとスペシャルな企画で、サザンの復活を祝います!


サザンオールスターズ35周年スペシャル「灼熱のマンピー!! G★スポット解禁!!」
8/24(土) 16:00~17:00 WOWOW
2013年6月25日にデビュー35周年を迎えたサザンオールスターズ。2008年8月の日産スタジアム公演以降、活動休止していた彼等は、この記念すべき日に日本中が待ち望んでいた復活を発表。番組は、WOWOWが応援する野外スタジアムツアーをスタートさせたサザンオールスターズの最新取材映像はもちろん、ライブ映像やインタビュー、ドキュメント、ビデオクリップなど貴重な映像満載で彼らの動きをリポートする。
まずは復活サザンから。


rock in
現地より生放送!ROCK IN JAPAN FES.2013
8/2(金) 15:00~21:00 WOWOW DAY-1
8/3(土) 15:00~21:00 WOWOW DAY-2
8/4(日) 15:00~21:00 WOWOW DAY-3
毎年チケットソールドアウト、昨年は17万4000人動員の日本国内最大規模の野外フェス。最も熱い3日間のライブを現地の雰囲気そのままに生放送する。
昨年は高橋優とか生放送で出ましたけど、今年は誰が出るでしょうか・・・。


お台場
お台場合衆国めざましライブ2013
8/5(月) 14:10~14:50 フジテレビNEXT Rake
今年は「めざましライブ」のステージともなる「合衆国スタジアム」がリニューアル!
更なるライブの充実でお台場合衆国を盛り上げます!
そんな新お台場合衆国特設ステージにて、開催される「めざましテレビ」主催の熱いライブを今年もフジテレビNEXTで放送予定!
今のところRakeだけ。
BEGINは8月末か9月初め、スキマスイッチは9月初めだと思います。



フォーク
坂崎幸之助のお台場フォーク村10周年 第36夜 帰ってきたともえちゃんフォークジャンボリー
8/8(木) 19:00~22:00 フジテレビNEXT
2002年~2008年まで8月8日フジテレビの日の恒例イベントとして行われてきた「ともえちゃんフォークジャンボリー」が2013年、5年ぶりに復活。さだまさしをはじめとした大物アーティストから安倍なつみや私立恵比寿中学などバラエティに富んだアーティストの出演が決定!!
ここでしか聞けないフォークソングをアーティストがカバーする。
フジテレビNEXTではこの豪華フォークライブの模様を完全生中継でお届けする。
この番組って、いつも尺が足りなくて尻が切れるんですよね。^^;


堀内
フォーク・デイズ 第85章~堀内孝雄アコースティック・コンサート
8/10(土) 17:00~18:35 フジテレビNEXT
第85章となる『フォーク・デイズ』は、堀内孝雄アコースティック・コンサートをお届けする。
ベーヤンの愛称で親しまれる堀内は、バンド“アリス”を経て、演歌、歌謡曲路線に転向しソロ歌手として活動している。今回、番組では歌謡曲路線ではなく、フォークソングの原点でもある楽曲を中心にたっぷりお送りする。
また、番組名物でもあるレギュラーナビゲーターの坂崎幸之助とのコラボでは、アリス時代の名曲、ヒット曲などをお届け。アリスをリスペクトする坂崎とのライブは、どんな展開になるのか楽しみだ。
ベーヤン、溜めないで普通に歌って欲しいです。(笑)


サマソニ
現地より生放送!SUMMER SONIC 2013
8/10(土) 15:00~21:30 WOWOW Day-1
8/11(日) 15:00~21:30 WOWOW Day-2
メタリカ、MUSEを筆頭にロック好きにはたまらないフェスが到来。国内外の豪華アーティスト陣が世代やジャンルを超えて集結。熱演が繰り広げられる幕張から、生放送。
サマソニは洋楽中心のフェスなのでお目当てはミスチルだけです。



“METROCK 2013”アーティストスペシャル
8/13(火) 22:30〜23:00 Music on TV 「MANNISH BOYS」
8/14(水) 21:00〜21:30 Music on TV 「サンボマスター」
8/15(木) 21:00〜21:30 Music on TV 「SEKAI NO OWARI」
5/25、26に新木場・若洲公園で開催された“TOKYO METROPOLITAN ROCK FESTIVAL 2013”略して“METROCK 2013”。エムオン!では7月のライブスペシャルに続き、8月はアーティストスペシャルをオンエア!各アーティストのライブの模様を30分に凝縮してお届けします!!
サカナクションのアーティストスペシャルはないのかな?^^;


福島
福島テレビ開局50周年感謝ライブ「福歌。2013」
8/16(金) 20:00~23:00 フジテレビNEXT
昭和38年、福島県初の民間テレビ局として誕生した福島テレビは今年、開局50周年を迎えます。この50周年を機に、地元である福島、そして福島を支えてくださる日本全国の方々へ感謝の気持ちを込めてアコースティックライブイベント「福歌。2013」を立ち上げます。「福島で歌を」をテーマに「歌」につながるきっかけとなる様、アコースティック中心の編成で歌本来の魅力を最大限に引き出します。
出演するのは第一線を走るアーティスト達!
山崎まさよし、元ちとせ、GAKU-MC、片平里菜、杏子、秦基博、一青窈
山崎まさよしと秦くん目当てで。



Amuse 35th Anniversary BBQ in つま恋~僕らのビートを喰らえコラ!~
8/18(日) 20:00~24:00 WOWOW
音楽事務所アミューズが2013年、設立35周年を迎える。これを記念して、所属アーティストが大集合する野外ライブイベントを7月13日(土)・14日(日)の2日間、静岡県つま恋にて開催。今回のイベントは、ポルノグラフィティが中心となって毎年開催されているバーベキュー(BBQ)大会を発展させて、アミューズの35周年を記念する盛大な野外ライブイベントとして、ファンと一緒に盛大に祝うべく企画されたもの。
普段から交流はあるものの、一緒にライブを行なうことが難しかったアミューズ所属アーティストたちが一堂に会する貴重な機会となる今回の野外ライブ。さらに、スペシャルゲストとして13日にBEGIN、14日に福山雅治が出演。
BEGINの♪いとしのエリー、のカバーがオンエアーされますように。



スキマスイッチ SPECIAL
8/24(土) 21:00~22:00 スペースシャワーTV
今年10周年を迎え、8月21日に初のオールタイム・ベストアルバム「POPMAN’S WORLD~All Time Best 2003-2013~」をリリースするスキマスイッチ。これを記念して60分の特別番組をオンエア。スキマスイッチが奏でてきた10年を辿る、スペシャルプログラムです。



山崎まさよし SPECIAL LIVE
8/26(月) 22:00~23:00 スペースシャワーTV
6月22日にニューシングル「アルタイルの涙」と企画ベスト盤2枚をリリースした山崎まさよし。これを記念して、昨年12月に札幌で行われた一夜限りのプレミアムライブを再放送。至極のメロディと、聴く者の心を揺さぶる歌声は必見です。




どこまで上がるの?



燃費記録です。

7/28 給油

走行距離 248.4キロ・・・(長岡市1回(約60キロ)、あとは街乗り)

給油量  21.26L

燃費計  11.30キロ/L

実燃費  11.68キロ/L

価格1L 150円(前回比:3円高)



あれ?計算間違え?

車の燃費計よりも実燃費のほうが良いぞ。(笑)

間違えたとすれば走行距離だなぁ・・・。^^;


それよりもガソリン。

前回よりも3円上がりました。

さらに近日中に、また上がるようです。

一体、どこまで上がるんでしょうか・・・。^^;

車なしでは生活して行けないのでガソリン代が上がるのはツライです。


【映画】クラウド アトラス



クラウド アトラス 2012年アメリカ オススメ★★★
出演・・・トム・ハンクス、ハル・ベリー、ジム・ブロードベント、ヒューゴ・ウィーヴィング、ジム・スタージェス、キ―ス・デイヴィッド、ジェームズ・ダーシー、ベン・ウィショー、ジョウ・シュン、スーザン・サランドン、ヒュー・グラント
19世紀から24世紀へと世紀を超えて、六つの時代と場所を舞台に人間の神秘を描く壮大なスペクタクル・ドラマ。兄が性転換を経て姉弟となったラリー改めラナ、アンディ・ウォシャウスキー監督と、『パフューム ある人殺しの物語』のトム・ティクヴァが共同でメガホンを取る。時代をまたいで存在する同じ魂を持つ複数の人物という難役に挑むのは、名優トム・ハンクスをはじめ、ハル・ベリーやスーザン・サランドンといった豪華キャストたち。過去や未来を映す迫力ある映像や、深いストーリーなど、ロマンあふれる世界観に圧倒される。

1849年、太平洋諸島。若き弁護士に治療を施すドクター・ヘンリー・グース(トム・ハンクス)だったが、その目は邪悪な光をたたえていた。1973年のサンフランシスコ。原子力発電所の従業員アイザック・スミス(トム・ハンクス)は、取材に来た記者のルイサ(ハル・ベリー)と恋に落ちる。そして、地球崩壊後106度目の冬。ザックリー(トム・ハンクス)の村に進化した人間コミュニティーのメロニム(ハル・ベリー)がやって来て……。
(シネマトゥデイより)


DVDレンタルにて鑑賞。

19世紀から24世紀へと世紀を超えて人間の神秘と輪廻転生をテーマに6つのストーリーが交錯するSF大作です。
これ、映画館で予告を見て色んな時代が交錯して難解そう・・・ってイメージでキャストは魅力的だけど映画館に見に行くのはパスした映画です。

感想。
批評家の評価が良くなくて早々にオスカー・レースから脱落した映画なので、そんなに期待せずに見たんですが面白かったです。
次々に話が飛ぶので、ちゃんと見てないと意味が分からなくなりますけど、それぞれのストーリーに愛と言う核があって良い話だなぁ~って思いました。
特にコミカルで笑わせるジム・ブロードベントの老人ホーム脱走エピソードが面白かったです。

あとはトム・ハンクス、ハル・ベリー、ジム・ブロードベントらオスカー俳優がそれぞれの時代で違った役を演じてるので飽きることなく楽しく見れました。
いくつもの役を演じてるので、それぞれが善人の役もあれば悪人の役もあって面白かったです。
トム・ハンクスなんか悪人役を楽しそうに演じてましたし。←ベン・キングズレーみたいでした。(笑)

最後に誰がどの役を演じていたか分かる映像が流れるんですが、これが凄い!!
えーーーー、この人だったのぉ~!!!って驚かされました。
特にベン・ウィショー(「007スカイフォール」でQを演じてた人)の女装はお見事!
ヒューゴ・ウィーヴィングの女装とは大違い!(笑)
あとはアジア人を欧米人に見せちゃうんだから最新の特殊メイクは凄いですね。

ただ、3時間は、ちょっと長いですね。2時間くらいのところで少し息切れしちやいました。(笑)
これなら映画館で見ても良かったなぁ~って思う良い映画でした。

クラウド アトラス ブルーレイ&DVDセット(初回限定生産) [Blu-ray]クラウド アトラス ブルーレイ&DVDセット(初回限定生産) [Blu-ray]
(2013/07/10)
トム・ハンクス、ハル・ベリー 他

商品詳細を見る



ももえちゃん

暑ちぃ~。

暑い時は、やっぱりアイス。



新潟のアイスで「桃太郎」ってアイスがあります。

このアイス、「桃太郎」なのになぜか味はイチゴ味。^^;

BEGINの栄昇さんも「桃太郎なのにイチゴ味」ってライブのMCでツッコんでました。(笑)

皆の、なぜ?って声に応えてかホントに桃味のアイスが出来ました。

その名も「ももえちゃん」。(笑)

これ、めっちゃ美味しいです。

次にBEGINが新潟に来る際には栄昇さんも食べて欲しいです。



さて、本日2本目、頂きま~す。


【レンタルDVD】 僕はこれをレンタルしたいです。 8月

8/2



オズ はじまりの戦い
出演: ジェームズ・フランコ、ミラ・クニス、レイチェル・ワイズ、ミシェル・ウィリアムズ
作家、L・フランク・ボームが生んだ伝説的キャラクター“オズ”の知られざる過去が明かされるファンタジーアドベンチャー。不思議に満ちた魔法の国“オズ”を救うため、ひとりの男が魔女たちと壮大なる戦いを繰り広げる。J・フランコがオズ役を好演。
ジェームズ・フランコ主演で大ヒットした映画です。
これは映画館で見ましたけど・・・お子ちゃまファミリー映画ですね。(笑)




アルバート氏の人生
出演: グレン・クローズ、ジャネット・マクティア、ミア・ワシコウスカ、アーロン・ジョンソン、ジョナサン・リス・マイヤーズ
本当の自分を隠し“男性”として生きるしかなかった女性を描いたドラマ。貧しい生活から逃れるため、40年以上も男性に成り済まして生きていたアルバート。だがハンサムなペンキ屋・ヒューバートとの出会いが、固く閉ざしていた彼女の心に変化を及ぼす。
うーーーん、何とも変な映画でした。
この映画の評価が高いのが僕には理解不能。^^;




マーサ、あるいはマーシー・メイ
出演: エリザベス・オルセン、ジョン・ホークス、サラ・ポールソン、ヒュー・ダンシー
『ブラック・スワン』のスタジオが再び手掛けたサスペンス。山奥のカルト教団から脱走したマーサは、長い間音信不通だった姉・ルーシーの下へ。常に何かに怯えていたマーサは、ルーシーとその夫のおかげで平穏な日々を手に入れようとしていたが…。
『ブラック・スワン』のスタジオ製作のサスペンスってことで面白そう。



マリーゴールド・ホテルで会いましょう
出演: ジュディ・デンチ、ビル・ナイ、トム・ウィルキンソン、マギー・スミス
主演のジュディ・デンチをはじめ、ビル・ナイ、トム・ウィルキンソンらイギリスが誇る名優が共演したドラマ。高級リゾートホテルで暮らすためインドにやって来たイギリス人男女7人。しかし、彼らを待っていたのはボロホテルと異文化の洗礼だった。
ベテラン演技派が揃ったドラマで演技部門での評価が高かった映画です。
それにしても出演者の平均年齢、高いなぁ~。(笑)




ムーンライズ・キングダム
出演: ブルース・ウィリス、エドワード・ノートン、ビル・マーレイ、フランシス・マクドーマンド
『ダージリン急行』のウェス・アンダーソン監督による異色コメディ。60年代のとある島を舞台に、ボーイスカウトに所属する少年と同い年の少女の逃避行と、彼らを追う大人たちの姿を描く。ブルース・ウィリス、ビル・マーレイら豪華スターが共演。
インディーズ映画ながらオスカーに絡んだ話題作です。
ただ個人的にウェス・アンダーソン監督の映画は僕には合わないです。^^;




ファイヤー・ウィズ・ファイヤー 炎の誓い
出演: ジョシュ・デュアメル、ブルース・ウィリス、ロザリオ・ドーソン、ヴィンセント・ドノフリオ
ジョシュ・デュアメルとブルース・ウィリス共演で贈るサスペンスアクション。消防士のジェレミーは、ギャングのボス・ヘイガンによる殺人事件を目撃してしまう。刑事・セラは証人保護プログラムを発動させるが、ヘイガンはジェレミーを追い掛け…。
またまたブルース・ウィリス登場。
それにしても良く働くねぇ~。(笑)



8/7



ジャックと天空の巨人
出演: ニコラス・ホルト、エレノア・トムリンソン、ユアン・マクレガー、ビル・ナイ
「X-MEN」シリーズのブライアン・シンガー監督が、童話「ジャックと豆の木」をモチーフに描くファンタジーアドベンチャー。人間界と巨人界を隔てる扉を開けてしまった青年・ジャック。人間界に降りてきた100体の巨人に、300人の人間が立ち向かう。
コケココッコー。(笑) 大コケした映画ですね。
ユアン・マクレガーが出てなきゃ、まず見ないんだけど・・・。



無題
ジャンゴ 繋がれざる者
出演:ジェイミー・フォックス、クリストフ・ヴァルツ、レオナルド・ディカプリオ、ケリー・ワシントン、サミュエル・L・ジャクソン、ドン・ジョンソン、ジョナ・ヒル、ウォルトン・ゴギンズ、デニス・クリストファー
クエンティン・タランティーノ監督、クリストフ・ヴァルツ、ジェイミー・フォックス、レオナルド・ディカプリオら共演の痛快西部劇。奴隷のジャンゴがドイツ人の元歯科医・シュルツに銃の手解きを受け、壮絶な復讐の旅に出る。
途中までは凄く面白かったです。
それだけに終盤の持って行き方が勿体無かったです。
クリストフ・ヴァルツはオスカー助演男優賞受賞も納得の名演技でした。
でも、主演じゃね?



8/9



世界にひとつのプレイブック
出演: ブラッドリー・クーパー、ジェニファー・ローレンス、ロバート・デ・ニーロ、ジャッキー・ウィーヴァー
『ハングオーバー~』のブラッドリー・クーパー、『ハンガー・ゲーム』のジェニファー・ローレンス主演によるラブストーリー。最愛の人を失い人生のどん底にいた男女の出会いと再起をユーモアを交えて描いた感動作。監督はデヴィッド・O・ラッセル。
ジェニファー・ローレンスが主演女優賞を受賞したロマコメ。
最後は胸キュンでした。(笑)
もちろんブルーレイ、購入しま~す。



8/23



スウィート・エンジェル
出演: ジャニュアリー・ジョーンズ、エド・ハリス、ジェイソン・アイザックス、エドゥアルド・ノリエガ
ジャニュアリー・ジョーンズとエド・ハリスの共演で贈るリベンジアクション。愛する夫を大地主のジョサイアに殺された妻・サラ。復讐に燃える彼女は紫のドレスに身を包み、2丁拳銃とライフルを手にジョサイアの支持者をひとりずつ殺害していく。
エド・ハリスが渋い!


8/28



野蛮なやつら/SAVAGES -無修正版-
出演: テイラー・キッチュ、アーロン・ジョンソン、ブレイク・ライヴリー、ジョン・トラヴォルタ
オリバー・ストーン監督・脚本によるバイオレンスアクション。大麻栽培ビジネスを行うチョン、ベン、Oの3人は、不思議な三角関係のまま愛欲の日々を過ごしていた。そんなある日、巨大麻薬カルテルから圧力を掛けられた3人は国外逃亡を企てるが…。
オリバー・ストーン監督のバイオレンス映画です。
キャストが豪華ですね。



不気味・・・



8/10発売「ビギンの一五一会10周年記念BOX」のジャケ写です。

超~不気味。(笑)

栄昇さんが、ぐっさんに見えます。^^;

購入意欲を削ぐようなデザインです。



ビギンの一五一会10周年記念BOX(2DVD付)ビギンの一五一会10周年記念BOX(2DVD付)
(2013/08/07)
BEGIN

商品詳細を見る



【映画】エンド・オブ・ザ・ワールド

無題

エンド・オブ・ザ・ワールド 2012年アメリカ オススメ★★☆
出演・・・スティーヴ・カレル、キーラ・ナイトレイ、コニー・ブリットン、アダム・ブロディ、ロブ・コードリー
『40歳の童貞男』のスティーヴ・カレル、『プライドと偏見』のキーラ・ナイトレイら実力派が共演を果たした異色ロマンス。小惑星衝突による地球滅亡が迫っている中で妻の不貞を知った男が、隣人の女性を道連れにして真の愛を探る旅に出る。スティーヴが地球滅亡を機に、真面目一筋でさえなかった人生を実りあるものに変えようとする主人公を好演。キーラも奔放なヒロインにふんし、随所で笑いを誘う。ザ・ビーチ・ボーイズやホリーズなど、全編で鳴り響くポップスとロックの名曲も聴きものだ。

小惑星の接近で、人類と地球の滅亡が決定的なものに。保険セールスマンのドッジ(スティーヴ・カレル)は、何も言わずに姿を消した妻を追いもせず、律儀に出社しては単調な業務を続けていた。そんな中、隣に暮らす自由奔放な女性ペニー(キーラ・ナイトレイ)が母国イギリスへ向かう最後の飛行機に乗れなかったと泣いているのを見掛ける。それを機に初めて言葉を交わして妻の浮気を知るも、ペニーの家に間違って配達された自分宛ての郵便物から昔の恋人オリヴィアからの手紙を発見して狂喜。生涯で最も愛した彼女のもとへ駆け付けようとするが……。
(シネマトゥデイより)


DVDレンタルにて鑑賞。

これ、アメリカで期待されてたのにコケた1本ですね。

ストーリーは小惑星衝突による地球滅亡が迫っている中で生涯最愛の女性に会いに偶然出会った隣人の女性と旅するお話。
当然のごとく旅をして行く内にお互いを愛してしまいます。
で・・・最後。奇跡は起こらず・・・マジで地球が消滅して終わりです。^^;

笑えないし救いようのないコメディでした。
コケるのも頷けます。うんうん。
スティーヴ・カレル、キーラ・ナイトレイだったら、もっと暖かい内容に出来たと思うぞ。


エンド・オブ・ザ・ワールド Blu-rayエンド・オブ・ザ・ワールド Blu-ray
(2013/06/28)
スティーヴ・カレル、キーラ・ナイトレイ 他

商品詳細を見る


次々にコケてます。^^;



東京で、また1枚、映画の前売券を買ってきました。

「アイアン・フィスト」



昨年、アメリカで公開されてましたがイマイチ、パっとしない興業成績でした。
しかもカンフー映画って・・・思い切りハズす可能性大です。^^;



それでもラッセル・クロウのカッコ良さに負けて買っちゃいました。(笑)
最近のラッセル・クロウは「レミゼ」「アイアン・フィスト」「スーパーマン」と脇役ばかりなんですが、そろっとバリハリ主役の映画が見たいですね。




さてさて、コケた映画と言えば来月公開のジョニデの「ローン・レンジャー」。
アメリカでコケまくってるようでディズニーは大赤字になりそうだと・・・。
ジョニデのおとぼけ演技も、もはや新鮮味なしと酷評のようです。
よく考えるとパイレーツ・シリーズのコンビ作だから詰まらないのは予想付きますよね。(笑)
日本ではジョニデ人気でどこまで持って行くかでしょう~。



その他では先週公開された「REDリターンズ」もコケてるようです。
「1」のような設定の面白さもなく平凡なアクション・コメディらしいです。
シリーズもこれで打ちきりだろう・・・と囁かれてます。^^;
典型的な1作目で止めておけば良かったのに・・・ってパターンのようです。




更にその上を行くのがライアン・レイノルズ、ジェフ・ブリッジス主演の「ゴースト・エージェント R.I.P.D」。
製作費1億3,000万ドルの10%にも満たないオープニングだったようです。
主演がライアン・レイノルズじゃねぇ・・・当然と言えば当然のような・・・。(笑)
ジェフ・ブリッジスが出てるから見たい気はありますけど・・・。


【ライブ】7/20 GOING UNDER GROUND@SHIBUYA PLEASURE PLEASURE



ゴーイングのマンスリーライブ「GOING LIVE PREMIUM “SONG CRUISING”」の1回目を見てきました。



会場は東京うたの日も行われているSHIBUYA PLEASURE PLEASURE。
いや~、ココ、とっても良い会場ですね。
キャパも300人くらいと小さいですしイスがまた映画館のイス(ドリンクホルダー付き!)みたいで座り心地がバツグンです。
実際に、この日の席は端から2つ目の普通だったらハズレ席なんですが、普通のホールならセンターブロックの端っこって感じの凄く見やすい席でした。
たぶん、ここなら、どこに座っても見やすいと思います。

このマンスリーライブは全6回で、毎回テーマに沿ったセットリストになります。
(かぶり曲いっさいなし!がウリです。)
この日のテーマは「ロックンロールに出会った日」でした。

セットリストはコチラ~。
終演後に配られたセットリストを写真に撮りました。←手抜き~。(笑)


プラス。EN2で♪カモメトゥモロー、がありました。←良く見ると黒く塗りつぶされてるところに♪カモメトゥモロー、って書いてありました。(笑)


えーーーーっと、まず驚いたのが2階に人が居なかったこと。
地方はともかく東京だけは人が集まると思ってたので衝撃的でした。
小さなホールでプレミアム感を出したのに、この結果って・・・。
やっぱり、東京に頼って東京圏内でライブを連発してるツケが回ったのかなぁ???
だって先週、恵比寿でライブやったばかりですもんね。
せめてマンスリーライブは来月からのスタートにすべきでしたね。
こんだけ頻繁にやると飽きちゃうし、いつでも見れるから今回は行かなくていいか~になりますよね。
東京でこれって・・・今後のゴーイングがホントに心配になりました。

でも・・・ライブ自体は良かったでした。
最近の定番曲ばかりのセットリストとは違ってレアな曲が聴けて良かったです。
♪ハートビート、とか♪LISTEN TO THE STEREO!!、は当分、聴かなくても良いやぁ~って感じでしたから。(笑)
やっぱりアルバム「稲川くん」「おやすみモンスター」の曲は良いですね。
ただ若干、テーマと違うんじゃない?って曲もありましたが・・・♪Holiday、なんかは無理やり入れたような・・・。(笑)

ライブの進行も、いつもと違ってメンバー全員(HARCOさん含む)にメインMCのコーナーがあって、それぞれに「ロックンロールに出会った日」の思い出を語る感じでプレミアム感がありました。
石原さんが最初のMCを担当してザワつく会場。(笑)
ナガザは“SONG CRUISING”ってことでターバンを頭に巻いた海賊スタイルで。
“SONG CRUISING(歌の航海)”だから海賊なんだそうです。(失笑)
HARCOさんコーナーは毎回、違う曲を歌ってくれるそうです。

素生くんと丈さんのゴーイングの歴史の半分は喧嘩だそうで・・・。
↓このYouTubeのライブの打ち上げで大喧嘩をしたそうで気が付いたら周りに誰も居なくて素生くんと丈さんだけだったと・・・。
皆が引いちゃうほどの喧嘩だったんですね。


素「最近は喧嘩は少なくなったけどね。」
丈「僕は変わってないよ。今でも同じ気持ちで居るよ。」
素「丈さんは今でもオレと喧嘩するつもりのようです。」
丈「でないと回って行かないしね。」
素「はい」
ナ「(素生くんに)今、何気にYESマンになってたよね。」(笑)

あとテーマとは関係ないところで素生くんの「84キロだと思って体重測ったら79.5キロで病気だと思った」「食べてるのに痩せるって・・・今まではアメ車仕様だったけど今年はプリウス仕様だな」ってのが笑えました。
でも逆だと思うぞ。アメ車のほうが燃費悪いから食べても痩せるんじゃないの?(笑)

こんな感じでMCも、いつもよりも多いですし楽しいライブでした。
このマンスリーライブですが全6公演行った人には“GOING UNDER GROUND special CD”がプレゼントされるそうです。
レアな曲は聴けるしMCは面白いし、東京在住だったら全部行きたいところですが家庭の諸事情(笑)で次回はファイナルの9/29「~望卿~」編に参戦です。

それにしてもホントに素敵な会場でした。
ここをホームグラウンドにライブして欲しいなぁ~って思うくらいです。




【映画】ハングオーバー!!! 最後の反省会



ハングオーバー!!! 最後の反省会 2013年アメリカ オススメ★★★
出演・・・ブラッドリー・クーパー、エド・ヘルムズ、ザック・ガリフィナーキス、ジャスティン・バーサ、ケン・チョン、ヘザー・グラハム、ジョン・グッドマン
大ヒットコメディー『ハングオーバー』シリーズの第3弾にして完結編。ラスベガスとバンコクでのありえないハプニングから奇跡の生還を果たしてきた男たちが、大物ギャングが絡むトラブルに巻き込まれる姿を追い掛ける。監督は、本シリーズのメガホンを取ってきたトッド・フィリップスが続投し、ブラッドリー・クーパーなど、前2作のメンバーが結集。予測不可能を極めたストーリーもさることながら、トラブルの果てに発生する大掛かりな展開も見もの。

何かとトラブルを引き起こしてばかりのアラン(ザック・ガリフィナーキス)。そんな彼の父親が心労を募らせて急死したのを機に、フィル(ブラッドリー・クーパー)、ステュ(エド・ヘルムズ)、ダグ(ジャスティン・バーサ)はアランの施設収容を決行することに。だが、施設へと向かう途中でギャングに4人が誘拐されてしまう。困惑するフィルたちに、ギャングのボスはアランがメル友として親交のあるアジア系ギャングのチャウ(ケン・チョン)が盗んだ金塊を取り戻すよう命じる。
(シネマトゥデイより)


映画館にて鑑賞。

大ヒットシリーズ「ハングオーバー」完結編です。
今回はアランを施設に送る途中にフィル、ステュ、ダグはギャングのボスに拉致され、ダグを人質に取られます。
ギャングのボスの要求は自分の金塊を盗んだチャウを探し出し連れてくるだった。
かくして3人はチャウを探すことになるが・・・。

これ、アメリカでの批評が良くなかったです。
バイオレンス色が強くなって笑えないコメディだと。
ホント、その通りな内容でした。

暴力シーンが多くて・・・もう、チャウは良いんじゃないの?って感じで途中でウンザリでした。
アランのハチャメチャむぶりも今回はワガママすぎてイライラしました。
これじゃ何をやっても笑えませんわ。^^;

ただ、見終わった後に、そんなに悪くなかったと思わせるのはラストのオマケのおかげ。
だって、一番、笑ったのはエンドクレジット後の、このオマケなんですもん。(笑)
アランの結婚式の翌朝を描いていて、ここに来てやっと二日酔い(ハングオーバー)登場でした。
ここの短い、やり取りは文句なしに爆笑でした。
この続きが見たいよ、マジで。ホントに終わりなのかね?(笑)

作りとしてはラストってことで「1」「2」のシーンを盛り込んでました。
特に今回の舞台が「1」と同じラスベガス(「1」キャラのヘザー・グラハムも出てきます。)なので「1」だけは復習してから見たほうが面白いと思います。
今回の大物ゲスト俳優はギャングのボスを演じたジョン・グッドマンとアランの結婚相手を演じたメリッサ・マッカーシーでした。

ちなみにトラ、サルと来た動物シリーズ、今回はキリンでした。
でも冒頭ですぐに・・・。ムゴイ。^^;


靴が苦痛



最近、東京遠征時に靴がクツ~で。←おやじギャグ。(笑)

バスの中、映画鑑賞中、そしてライブ中も靴が窮クツ~で履いてられません。←おやじギャグ。(笑)

靴下さえも我慢出来なくなります。←石田純一の気持ちが分かりました。

いっそのことサンダルで行こうかな・・・とも思うけど、それもちょっとね。

ってことで見た目が靴っぽいサンダル・・・いやサンダルっぽい靴を探しに靴屋に行ってきました。

クロックスと迷いましたが、見た目がもう少し靴っぽい、こちらにしました。

今日の遠征はこれで行ってみたいと思います。

履きなれてないから一応、サンダルも持って行こうかなぁ・・・。←靴じゃないのかい!(笑)


【映画】トランジット



トランジット 2012年アメリカ オススメ★★★
出演・・・ジム・カヴィーゼル、ジェームズ・フレイン、ディオラ・ベアード
現金輸送車から大金を奪って逃走した4人組の武装犯罪者集団。奪った大金を一時的に隠して検問を巧みに突破すべく、彼らがふと目をつけたのは、キャンプへと向かう途中のファミリーカーだった…。かくして、自分たちの知らぬ間に大金の運び屋の役を担わされた上、生命の危険にもさらされるはめとなった一家の運命をスリリングな見せ場満載で描く。家族を守るべく必死に闘う父親を熱演するのは「パッション」のJ・カヴィーゼル。

現金輸送車から400万ドルもの大金を強奪して逃走した、マレックをリーダーとする4人組の武装犯罪者集団。彼らは、給油所で偶然目に入った1台のファミリーカーの荷物の中に奪った大金を一時的に隠して、検問を巧みにくぐり抜けた後、金を取り戻すべく、ファミリーカーの後を追いかける。その車を運転していたのは、現在仮釈放中の身で、家族関係を必死に修復すべく妻子とともにキャンプへと向かう途中の父親ネイトだった。
(WOWOWオンラインより)


WOWOWにて鑑賞。

B級ですなぁ~。(笑)
ダイ・ハードシリーズのジョエル・シルバー製作みたいなんだけど完全にB級映画です。
まぁ、時間は短いしノンストップ・アクションだったので、そこそこ楽しめましたけどね。
ストーリーは解説通りなんですが父親が家族のヒーローではなく前に犯した犯罪で家族とギクシャクしてるって設定はヒネリがあって良かったです。
ジム・カヴィーゼルとジェームズ・フレインの対決って言うと「モンテ・クリスト伯(2002)」もそうでしたね。
ジェームズ・フレイン、顔が濃いです。(笑)


トランジット [DVD]トランジット [DVD]
(2012/05/16)
ジム・カヴィーゼル、ジェームズ・フレイン 他

商品詳細を見る



【映画】ゲットバック

無題

ゲットバック 2012年アメリカ オススメ★★★
出演・・・ニコラス・ケイジ、ジョシュ・ルーカス、マリン・アッカーマン、ダニー・ヒューストン、サミ・ゲイル
『コン・エアー』の主演と監督コンビ、ニコラス・ケイジとサイモン・ウェストが約15年ぶりにタッグを組み、銀行強盗の男が誘拐された娘を助け出すために戦う姿を描いたサスペンス・アクション。まな娘を取り戻すためなら手段を選ばない父親の命懸けの奪還劇が、仲間の裏切りや警察との攻防、誘拐犯との緊迫した駆け引きと共に展開。共演には『J・エドガー』のジョシュ・ルーカス、『キリング・ショット』のマリン・アッカーマンらがそろう。

銀行強盗の罪で刑務所にいたウィル(ニコラス・ケイジ)は、出所当日娘のアリソン(サミ・ゲイル)に会いにいくが、父親に対し怒りの感情が満ちあふれているアリソンは彼の前から立ち去ってしまう。その直後、娘を誘拐したという脅迫電話が入り、ウィルが8年前の犯行後に失った10億円を12時間以内に引き渡すよう要求してくる。ウィルは誘拐犯の行方を追いながら、身代金のため再び銀行強盗を計画するが……。
(シネマトゥデイより)


DVDレンタルにて鑑賞。

またまたニコラス・ケイジ主演のアクション映画。
ニコラス版「96時間」とでも言いましょうか・・・。^^;
そして・・・またまたツッコミところ満載で・・・。(笑)

ストーリーは8年前の銀行強盗で捕まった天才・銀行強盗のウィルが刑期を終えて出所します。
娘に会いに行くも娘からは相手にされず・・・。
その直後に娘を誘拐したと電話が・・・相手は昔の相棒のヴィンセントで娘を返して欲しければ8年前の分け前をよこせと要求。
8年前に盗んだ金は捕まる前に燃やしてしまい、ないのでウィルは再び銀行強盗を計画するが・・・。

これをレンタルしたのはジョシュ・ルーカス目当てです。
間違ってもニコラス・ケイジ目当てではありません。(笑)
しかし・・・そのジョシュ・ルーカスは悪役だった。最悪のパターン。^^;

前もって入念な計画もしてないのに簡単に銀行強盗が成功しちゃったりウィルを追いかけるFBIの推理が全て当たったり(スーパーコップじゃん!(笑))とツッコミところ満載です。(笑)
いくら短くまとめたいとは言え、少しは計画を練ろよ!って言いたくなる無謀な展開でした。

そんな中、一番、良い味を出してたのがスーパーFBI役のダニー・ヒューストン。
普段なら、あなたが悪役でしょう~って顔なんですが今回は良かった!
「フレンチ・コネクション」のポパイばりのポークパイ・ハットが素敵でした。

無題

借りて失敗かと思ったけどダニー・ヒューストンに救われました。
しかし・・・ニコラス・ケイジは演技が上手いんだか下手なんだか分からない役者ですよね。^^;


ゲットバック [Blu-ray]ゲットバック [Blu-ray]
(2013/04/02)
ニコラス・ケイジ、ジョシュ・ルーカス 他

商品詳細を見る



5万人熱狂!ポルノ、福山、Perfumeらがつま恋競演



アミューズの設立35周年を記念した野外ライブイベント「Amuse 35th Anniversary BBQ in つま恋~僕らのビートを喰らえコラ!~」が、7月13日と14日の2日間にわたり静岡・つま恋で行われた。

このイベントは、ポルノグラフィティが開催しているバーベキュー大会を拡大し、所属事務所のアニバーサリーをファンとともに祝いたいという思いから企画された。出演アーティストは合計16組45名にのぼり、2日間あわせて5万人が来場。集まった観客は開放的な環境の中でアーティストたちの熱演を堪能した。


■7月13日

初日はスペシャルゲストのBEGINや、この日のみの出演となったNICO Touches the Wallsなど14組が登場した。

そのあとに続いた高橋優はアコースティックギターをかき鳴らしながら熱唱し、Hemenwayは「いろんな先輩と競演できるのは自分たちにとってうれしいことです」という丁寧なMCとは裏腹にアグレッシブなステージを展開した。

スペシャルゲストのBEGINが約40分にわたってライブを披露。「恋しくて」「島人ぬ宝」といったヒット曲や、陽気な「砂糖てんぷら」「オジー自慢のオリオンビール」などを通して沖縄の魅力を観客に届ける。さらに彼らは、リスペクトを込めて事務所の大先輩であるサザンオールスターズの「いとしのエリー」をカバー。豊かなアンサンブルが、夕暮れのつま恋を包み込んだ。


■7月14日

初日とほぼ同じラインナップとなった2日目だが、出演者たちはセットリストを変えたり、演出や衣装を変えたりとイベントを全力で楽しもうとする気合いを伺わせる。

この日が2013年初ライブとなったスペシャルゲストの福山雅治のステージには、ドラマ「ガリレオ」の共演者である渡辺いっけいと吉高由里子が応援に駆けつけるサプライズも。スクリーンには福山演じる「ガリレオ」の主人公・湯川学も現れ寸劇混じりの「ガリレオ劇場 −つま恋る−」が展開された。その後、渡辺の紹介で登場した福山は、「vs.2013 ~知覚と快楽の螺旋~」からライブをスタートさせ、「恋の魔力」のセルフカバーを初披露したり、火炎が飛び交う中で「化身」を披露したりと盛りだくさんのステージを繰り広げた。そしてMCでは「この半年間ずっとお芝居のお仕事をしてきたんですが、この日が来るのを楽しみにしてました。このステージに立ってみて、とても音楽を欲していたんだ、求めていたんだということを感じてます」「次もこんな機会があったら呼んでいただけたらと思ってます。気が向いたらでいいんで(笑)」とミュージシャンとしての一面を伺わせた。

ついに「BBQ in つま恋」の大トリであるポルノグラフィティのライブへ。新藤晴一(G)と岡野昭仁(Vo)はキンタロー。のコスプレで観客を楽しませる演出を交えながら、「メリッサ」「愛が呼ぶほうへ」「ハネウマライダー」「ミュージック・アワー」などヒット曲を連発するサービス精神全開のステージを披露。アンコールで晴一は「こうしてやらせてもらって、素晴らしい仲間がいる、素晴らしい大先輩がいるって気付かせてもらったから。こんな楽しかったら、またやりたくなるよね? まだ明確なことはいえないけど、みんながまた来てくれるようなフェスをまたやりたいなと思います!」と「第2回 BBQ in つま恋」の開催に意欲を伺わせた。

そして2人は所属事務所へに感謝を込めて、アンコールで1999年にリリースされたデビュー曲「アポロ」と、共演者たちとの合唱を交えながら「アゲハ蝶」を披露。演奏が終わると、福山は「2人がしっかり幹事を務め上げてくれました。ホントにお疲れさまでした」と後輩をねぎらう。最後にステージに残った昭仁は「まったねー!」と叫び、再会を約束して「BBQ in つま恋」に幕を下ろした。

(ナタリーより)


前後が繋がらない文章ですが長いので興味のあるとこだけ抜粋しました。(笑)

全文見たい方は  コチラからどうぞ。
5万人熱狂!ポルノ、福山、Perfumeらがつま恋競演(ナタリー)

BEGINの「いとしのエリー」、聴きたいですね。

他の曲は良いから「いとしのエリー」だけオンエアーしてください、WOWOWさん。(笑)

放送日は8/18(日)20:00~24:00 WOWOWにてオンエアーです。


8/18(日)20:00~24:00 WOWOW
「Amuse 35th Anniversary BBQ in つま恋 ~僕らのビートを喰らえコラ!~」


プチ・サマーカット



毎日、暑いね~ってことで小鉄もサマーカット。ここだけ白っ。(笑)

ウソです。歯石を取るときに点滴するために剃られたんです。

歯の状態ですが土曜日に再度、病院へ行きましたが経過は良好みたいです。

今週、もう1回行って問題なければ終わりかなぁ~。



犬の不思議。

小鉄と散歩するんですが小鉄がちゃんと道の端を歩くのが不思議です。(笑)

小鉄先頭で好きに歩かせてるので道の真ん中を歩いても不思議じゃないんですけどね。

習慣?端のほうが安心出来る?それとも単に端が好き?(笑)

うーーーん、ワンコの行動は実に面白い。(「ガリレオ真夏の方程式」大ヒット上映中。(笑))



この3連休(僕は今日は仕事ですけど)は生憎の雨模様。

これじゃドッグランも行けません。

それにしても最近の天気って雨が降るって言うとシャワーのごとく猛烈に降りますよね。

しとしと静かに降る雨なんて、なくなりましたね。

温暖化の影響で亜熱帯気候に近くなってるんでしょうか???

これじゃBSも映りませんがな・・・。

早く梅雨が明けて欲しいってことで先週、良い天気だった時にドッグランで撮った空を貼ります。


早くこんな夕日が見たいです。




ちょっと沖縄っぽい?






イメージはサバンナ。(笑)


Amuse 35th Anniversary BBQ in つま恋~僕らのビートを喰らえコラ!~



8/18(日) 20:00~24:00 WOWOW

音楽事務所アミューズが2013年、設立35周年を迎える。これを記念して、所属アーティストが大集合する野外ライブイベントを7月13日(土)・14日(日)の2日間、静岡県つま恋にて開催。今回のイベントは、ポルノグラフィティが中心となって毎年開催されているバーベキュー(BBQ)大会を発展させて、アミューズの35周年を記念する盛大な野外ライブイベントとして、ファンと一緒に盛大に祝うべく企画されたもの。
イベントのタイトルは、ポルノグラフィティの新藤晴一発案によるもので、BBQ(バーベキュー)のアルファベットになぞらえて、「(B)僕らの(B)ビートを(Q)喰らえコラ!」と名づけられた。普段から交流はあるものの、一緒にライブを行なうことが難しかったアミューズ所属アーティストたちが一堂に会する貴重な機会となる今回の野外ライブ。さらに、スペシャルゲストとして13日にBEGIN、14日に福山雅治が出演。


さすがWOWOWとアミューズの密な関係。

でも福山くんが出なかったら放送しなかったと思うぞ。(笑)

放送時間も4時間と言う音楽番組では珍しい拡大放送です。

でも個人的に興味があるのはBEGIN、高橋優くん、福山の3組だけだなぁ・・・。(笑)



燃費記録



1ヶ月ぶりの燃費記録です。

7/12 給油

走行距離 459.2キロ・・・(長岡市1回(約60キロ)、あとは街乗り)

給油量  44.08L

燃費計  11.50キロ/L

実燃費  10.42キロ/L

価格1L 147円(前回比:2円高)



やっぱり!

円安だからガソリン代も上がってきました。

更に僕の入れてるガソリン・スタンドは7/16(火)から2円上がるそうです。

ガソリン入れるなら今週末がチャンスだね。



高橋優「これはファンファーレ」渾身のアルバムと心の変化

高橋優が明日7月10日発売のニューアルバム「BREAK MY SILENCE」について語ったインタビューが、ナタリーPower Pushにて公開された。

高橋優「沈黙を破り、見えてきた本質」  クリック!

今作を「“のろし”ですね。これは僕にとってファンファーレだと思ってます」と表す高橋。インタビューでは「もっと素直になれた気がする」「余計な鎧を取り去れた」というその理由や「CANDY」「泣ぐ子はいねが」といった収録曲にまつわる話を真剣に明かしている。

(ナタリーより)




BREAK MY SILENCE 高橋優
Disc-1(CD)
1.ジェネレーションY
2.(Where's)THE SILENT MAJORITY?
3.陽はまた昇る
4.人見知りベイベー
5.空気
6.CANDY
7.スペアキー
8.蝉
9.泣ぐ子はいねが
10.同じ空の下
11.涙の温度

Disc-2(CD)
1.傍観悲観者
2.足フェチ
3.ブランク
4.テレビに映る人を見ながら


うたの日のライブも良かった高橋優くんのサード・アルバムです。

まだ全部聴けてませんが、うたの日で弾き語りした♪同じ空の下、がとにかく良いです!

スキップして♪同じ空の下、を一番最初に聴きました。

そしてリピート。←他が聴けないじゃん。(笑)

初回盤はボツ曲CDが付いてくるので買うなら初回盤を買いましょう~。




♪同じ空の下 PV


レコ発フリーライブより
優くん、相変わらずMCが敬語だわ~。(笑)


BREAK MY SILENCE(初回限定盤)BREAK MY SILENCE(初回限定盤)
(2013/07/10)
高橋優

商品詳細を見る



無事に戻ってこいよ!



今日、小鉄は病院です。

歯石を取るんです。
手術ではないけど全身麻酔をするので100%安心とは言えません。

人間と違って犬の歯石ってバカに出来ません。
犬って骨格が歯と鼻(または歯と目)の間の骨が薄いんです。
なので歯石から雑菌が入り膿むと骨が溶けて歯と鼻が繋がってしまうんです。
くしゃみをすると鼻から白い膿が出てきてしまうんです。

まさに小鉄がそのパターン。
小さい頃に嫌がるから歯磨きをしないで歯磨きジェルで済ませてたツケが回ってしまいました。
で、そうゆう犬は全身麻酔をして歯石を取る訳ですが・・・状態がヒドイと抜歯することになります。
抜歯すると1日入院しなくてはなりません。
それでなくても臆病な小鉄は病院が怖いので入院なんかになったら、それこそ悲劇です。

まぁ、そんなに悪い状態ではないようなので抜歯はないと思いますけど。
でも目が覚めた時にゲージの中で周りが知らない風景だったら、すげぇ~鳴くだろうなぁ~。

帰ったら、いつも通り小鉄が玄関で待ってくれてますように・・・。




追記(報告です。)

残業もせずに速攻で帰ってきたのに小鉄は居なかったです。^^;

18時40分に病院から元気・・・でもないけど・・・戻ってきました。
手に点滴したところには包帯が・・・毛も剃られてプチ・サマーカット。(笑)

精神的に相当ショックだったんでしょう・・・ワンとも鳴かないです。(可哀想)
これって初めて我が家に来た時と同じだなぁ・・・。

ご飯も食べれないので早々に寝ました。
明日の朝はいつもとおり元気な小鉄が戻ってると良いのですが・・・。

あっ、歯は♪ピッカピッカ~の1年生~でした。(笑)



【映画】ハングリー・ラビット

無題

ハングリー・ラビット 2011年アメリカ オススメ★★★
出演・・・ニコラス・ケイジ、ジャニュアリー・ジョーンズ、ガイ・ピアース
代理殺人を頼んだばかりに、今度は自分が赤の他人を殺す計画に関わらざるを得なくなった主人公の危機を描くサスペンスアクション。N・ケイジが、暴行された妻の無念を晴らしたい一心から窮地に陥っていく夫を熱演。平凡な教師の主人公が、機転を利かせながら絶体絶命の危機を間一髪で逃れていくさまがスリリングだ。共演は「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」のJ・ジョーンズと「英国王のスピーチ」のG・ピアース。

ニューオーリンズで愛する妻と平凡ながら幸せな日々を送っていた高校教師のウィル。だがある日、妻が暴行され、重傷を負ってしまう。怒りと悲しみに震えるウィルの前に、サイモンと名乗る謎の男が現われ、憎い犯人を始末しようと代理殺人をもちかける。代金は不要、後で簡単な頼みを聞くだけでいいとの言葉に、ウィルは思わずうなずいてしまう。やがて、約束通り犯人は死体で見つかり、ウィルのもとにも《簡単な頼み》が届く……。
(WOWOWオンラインより)


WOWOWにて鑑賞。

馬面ケイジ主演のサスペンスです。

ストーリーは奥さんをレイプされたウィルは代理殺人を行う謎の集団に復讐を依頼する。
実際にレイプ犯は自殺したが今度は自分が赤の他人を殺すハメに陥ってしまう・・・。

うーーーーん、ツッコミところ満載ですな。(笑)
だって凄い組織かと思ったら、まさかの小集団なんですもん。^^;
最後も奥さんは犯人を殺す気ならウィルが殴ってるのを止めるなよ!って感じですし。
世直しをする集団らしいけど「殺人を依頼した人に今度は逆に殺人をさせる」って方法に無理を感じます。
だって素人が毎回、毎回、実行できる訳ないもんね。
ちなみに邦題(原題はSeeking Justice)の「ハングリー・ラビット」とは謎の集団の合言葉です。^^;

とは言え・・・ここ最近のニコラス・ケイジの主演映画としては面白かったです。(笑)

配役は主人公ウィルにニコラス・ケイジ、謎の集団のボスサイモンにガイ・ピアース。
ガイ・ピアースはホント、最近は変な役しかしませんね・・・顔もどんどん気持ち悪くなってきてます。^^;
「LAコンフィデンシャル」は、あんなにカッコ良かったのに・・・。

ハングリー・ラビット [Blu-ray]ハングリー・ラビット [Blu-ray]
(2012/12/04)
ニコラス・ケイジ、ジャニュアリー・ジョーンズ 他

商品詳細を見る



カバーアルバム2


Heart Song クリス・ハート
1. ありがとう
2. LOVE LOVE LOVE
3. 家族になろうよ
4. home
5. たしかなこと
6. 僕が一番欲しかったもの
7. 未来へ
8. 旅立つ日
9. 奇跡を望むなら...
10. 瞳をとじて
11. 楓
12. 涙そうそう
13. さくら (独唱)



Summer Ballad Covers May J
1. Precious
2. 島唄
3. 渚
4. First Love
5. LIFE
6. 夏祭り
7. 波乗りジョニー
8. 白い雲のように with クリス・ハート
9. secret base ~君がくれたもの~
10. 少年時代
11. ハナミズキ
12. I DREAMED A DREAM


またまたカバーアルバムを2枚レンタルしました。(笑)

今回はバラエティ番組でブレイクした2人のアーチストのです。

まず1枚目は「のど自慢ザワールド」でブレイクしたクリス・ハート。
これは思いのほか、良かったです。
ソウルフルな歌声が素敵です。
声質が似てる♪home、♪さくら (独唱)、が良かったです。
特に♪home、はオリジナルを超えたんじゃない?って素晴らしい出来でした。
4枚のカバーアルバムを聴いたけど、これが一番良かったです。
本日21時からの「火曜曲(TBS系)」に出演するので是非、見てみてください。




2枚目は関ジャニのカラオケ採点対決でブレイクしたMay J。
昔、BEGINが出演した「J-MELO」では全く興味なかったんですが・・・。←May Jのとこは全てカットしたしぃ~。^^;
で、僕もたまたまカラオケ採点対決を見てたんですが映画「レ・ミゼ」の♪I DREAMED A DREAM(夢やぶれて)はホントに素晴らしかったです。
この人、ホントに歌が上手いです。
番組では13連勝中で最低得点が93点って言うからスゴイです。
僕なんか頑張って80点ですから。(笑)
ただ・・・なんかアルバムは、う~ん、アレンジが悪いのかな?TVで聴いたほうが良かったです。




そうそ、カバーアルバム・ブームは続いてて今度は絢香もカバーアルバムを出すようです。


Heart SongHeart Song
(2013/06/05)
クリス・ハート

商品詳細を見る


Summer Ballad Covers (ALBUM+DVD)Summer Ballad Covers (ALBUM+DVD)
(2013/06/19)
May J.

商品詳細を見る



マレーが全英初優勝(サモやん的テニス観戦術(笑))

aまれー

テニスのグランドスラムであるウィンブルドン(イギリス/ロンドン、芝)は7日、男子シングルス決勝が行われ、第2シードのA・マレー(英国)が第1シードで世界ランク1位のN・ジョコビッチ(セルビア)を6-4, 7-5, 6-4のストレートで下し、グランドスラムで2度目のタイトルを獲得すると同時に、1936年のフレッド・ペリー以来77年ぶりとなる悲願の地元優勝を果たす快挙を達成した。

この試合、マレーは9本のサービスエースと36本のウィナーを放った。さらに、ジョコビッチのサービスゲームを7度ブレークし、3時間9分でマレーが勝利した。

試合後、マレーは「昨年とは全然違う。昨年はとても厳しい経験をしたから、優勝出来て嬉しい。想像を絶するほどの厳しい試合だった。よく勝てたと思う。ストレートで勝てて、とても嬉しい。優勝の瞬間は、何が起きたか覚えてない。」と、コメントした。

(tennis.365netより)

あ~眠い。(笑)

久々にテニスを深夜1時半まで見てました。

77年ぶりに地元イギリス選手がウィンブルドンで優勝するという感動的な試合でした。

しかしストレート・セットなのに3時間9分って・・・長っ。(笑)

2人とも拾いまくるし決め手がなくてロングラリーが多いんですよね。

時折打つ凄いショットを見ると「それが打てるなら、もっと打てよ!」って言いたくなります。^^;

マレーは地元の期待を一心に背負って想像を超えるプレッシャーがあったと思います。

そんな中でも優勝できたのは昨年の全米を取ってるのが大きかったんでしょうね。

グランドスラム・タイトルを1つ持ってると持ってないでは心の余裕は全然違うと思います。

これでマレー、ジョコが出場したグランドスラムは3大会連続で2人の決勝だそうです。

しばらくは、男子テニス界はこの2人を中心に回りそうですね。


そうそ、会場にはハリウッドスターのジェラルド・バトラーとブラッドリー・クーパーが仲良く並んで観戦してて後半、やたらとカメラにぬかれてました。

2人ともスクリーンの中を出てもカッコ良かったです。

でも・・・ジェラルド・バトラーはマレーと同じスコットランド出身だから熱心に応援するのは分かるけどアメリカ生まれで、しかも顔がジョコビッチにそっくりな(笑)ブラッドリー・クーパーがマレーを応援してるのは不思議な感じでした。

それとマレー陣営に珍しくお父さんの姿も。

お母さんはグランドスラム大会では良く見かけるけどお父さんは初めて見ました。

少し前からマレーって髪の毛、危ないんじゃない?って思ってたけどお父さんが見事なハゲ頭でした。

なるほど遺伝ですか・・・納得でした。^^;

試合よりもスタンド見て楽しんでるじゃん・・・自分。(笑)

何はともあれ・・・マレー選手、ウィンブルドン初優勝あめでとうございます。




邦画だけど・・・



「凶悪」。

これは見たいかも。

このブログでも紹介したベストセラー・ノンフィクションの映画化です。

凶悪―ある死刑囚の告発  クリック

ただキャストがねぇ・・・。

山田孝之は良いんですけどピエール瀧、リリー・フランキーで大丈夫なの?って思ったんですが予告編を見るとピエール瀧は「アンビリーバボー」でやった人と感じが似ていて悪くないですね。

あとはリリー・フランキー次第でしょうか・・・。

邦画で痛い目にあったこと多いので映画館は止めてDVDレンタルかな~。(笑)





【映画】クリーチャーズ 異次元からの侵略者



クリーチャーズ 異次元からの侵略者 2012年アメリカ オススメ★☆
出演・・・ロブ・メイズ、ポール・ジアマッティ、チェイス・ウィリアムソン、グリン・ターマン
次元を超え、特殊能力を授かることができるドラッグ“ソイソース"を摂取したことで、図らずも異次元からの侵略者との戦いを強いられた若者2人の災難と活躍を描き、ホラー映画の聖地・トロント映画祭ミッドナイト・マッドネス部門で大喝采を浴びた異色のファンタジー・ホラー。
メガホンを取ったのは、世界中に熱狂的ファンを持つホラー界の重鎮ドン・コスカレリ監督。製作総指揮を努めるのは、コスカレリ監督を崇拝する『サイドウェイ』の名優ポール・ジアマッティ。自ら重要な役どころで出演も果たし、作品に華を添えている。

異次元から現れた、100万種の侵略者―――。人間に特殊能力を授けるという謎のドラッグ、“ソイソース"を摂取したジョン。彼はドラッグの力で、見えるはずのない異次元の存在を目にするようになり、その恐怖に悩まされていた。そんなジョンから相談の電話を受けた親友のデイヴィッド。「侵略者が部屋にいる」というジョンの話に呆れながらも、しぶしぶ彼の部屋を訪れると、そこで見たこともないような巨大な蜘蛛型クリーチャーが天井を這う姿を目撃する。一体何が起きているのか…、半信半疑のまま、怯えるジョンを外へ連れ出したデイヴィッド。だが、彼らを追いかけるように、異次元からやってきた様々な姿形のクリーチャーたちが、次から次へと襲い掛かってくるのだった…。


DVDレンタルにて鑑賞。

ポール・ジアマッティ出演のSFホラーってことで不安でしたが予感は的中!(笑)
なんとも微妙なSFホラーでした。
まるでケヴィン・スミスが監督したような、なんとも可笑しな雰囲気なでした。
世界を救うのがワンコってオチもケヴィン・スミスっぽいし。(笑)
しかもCGが子供だましレベルで超~チャッチイ~。
たぶん低予算なんでしょうね。

そして騙されました。
ジャケ写でメインキャストのように見えたポール・ジアマッティは実際には殆ど出てません。^^;
ストーリーと全く関係ないとこにゲスト出演みたいな感じです。
ポール・ジアマッティがこうゆう映画を作ったってのが信じらないなぁ・・・。
ああ、見て損しちゃったよ。


クリーチャーズ 異次元からの侵略者 [DVD]クリーチャーズ 異次元からの侵略者 [DVD]
(2013/06/07)
ロブ・メイズ、ポール・ジアマッティ 他

商品詳細を見る



【映画】踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望

無題

踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望 2012年日本 オススメ★★★
出演・・・織田裕二、柳葉敏郎、深津絵里、ユースケ・サンタマリア、伊藤淳史、内田有紀、小泉孝太郎、小栗旬、香取慎吾

1997年にフジテレビ系で始まったTV版「踊る大捜査線」だが、それから15年後の2012年に公開されて大ヒットした本作。織田演じる主人公・青島は、今や警部補となってさまざまな責任を背負った立場だが、彼が働く湾岸署の管轄で、真下(ユースケ・サンタマリア)の息子が誘拐されるなどの大事件が立て続けに発生。青島は警察からの辞職を勧告された上、冤罪を着せられてしまうが……。俳優陣に加えてスタッフも、監督の本広克行、脚本の君塚良一らが再集結。一世を風靡した“踊る”ワールドの最後を盛り上げる。

湾岸署管内であるサミットが開催される中、誘拐事件が発生。直後、被害者は射殺体で発見されるが、犯行に使われた銃は警察が押収したものだと判明し、警察上層部はその隠蔽に動く。やがて別の殺人事件が発生するが、容疑者は警視庁キャリアの真下も関わった6年前の誘拐殺人事件の被告で、無罪判決を受けた人物。湾岸署の警部補・青島は独自の捜査をしたのが警察上層部ににらまれ、冤罪を着せられて警察手帳をはく奪されるが……。
(WOWOWオンラインより)


WOWOWにて鑑賞。
ご存知、大ヒット・シリーズ「踊る大捜査線」の4作目で最後となる作品です。

感想。
さすがに最後とあって前作「3」や映画公開前に放送したTV・SP版よりは面白かったです。
てか、この2本が酷すぎでしたけどね。^^;

前半は相変わらず新しく増えたキャラでゴチャゴチャしてるしビール・ネタとか全く面白くないし・・・またか・・・って思ったけど後半は面白かったです。
ただバスで突っ込むのは、やりすぎでしょう・・・。^^;

結論。このシリーズは「2」で止めておくべきでしたね。
「3」から増えたキャラがホントに魅力ない。
人気があるから選んだとしか思えない小泉孝太郎、小栗旬。
和久さんの変わりに入れた伊藤淳史はウザイだけだし。
ワンさんなんか全く必要ないでしょう~。(笑)

それと、このシリーズってストーリー展開は毎回、同じとこの繰り返しなんですよね。
前半は警察官僚が横暴な態度を取って後半は所轄の刑事が頑張ると言う・・・。
今回も同じ焼き回しかと思ったら・・・さすがにファイナルだから何も変わらないのはマズイので最後は無理やり感アリアリでしたね。
それと最後に増やして失敗した新キャラを在庫一掃セールだったのには笑えました。(笑)


踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望 スタンダード・エディション [Blu-ray]踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望 スタンダード・エディション [Blu-ray]
(2013/04/26)
織田裕二、柳葉敏郎 他

商品詳細を見る




デラックス2年目



スキマスイッチのファンクラブ継続特典です。

写真。サイン付きだけど印刷だし・・・。^^;

まぁ、何か、もらえるだけで嬉しいですけど・・・。

スキマスイッチのファンクラブは1年ごとに会員証も新しくなるんですね。

2年目用の会員証です。




【映画】レッド・ライト



レッド・ライト 2012年スペイン・アメリカ オススメ★★
出演・・・キリアン・マーフィー、シガーニー・ウィーバー、ロバート・デ・ニーロ、エリザベス・オルセン、トビー・ジョーンズ
『[リミット]』『アパートメント:143』などで注目を浴びるスペインの異才、ロドリゴ・コルテスが監督と脚本を務めた新感覚ミステリー。再び現場に返り咲く伝説の超能力者と、彼を追う科学者たちの壮絶な心理戦を描き出す。謎の男を名優ロバート・デ・ニーロが熱演し、科学者を『ダークナイト』シリーズのキリアン・マーフィと『エイリアン』シリーズのシガーニー・ウィーヴァーが演じている。さまざまなトラップが待ち受ける先の読めない展開に、手に汗握る。

科学者のマーガレット(シガーニー・ウィーヴァー)とトム( キリアン・マーフィ)は、超常現象の科学的解明の研究に没頭していた。そんなある日、30年前に引退したはずの超能力者サイモン(ロバート・デ・ニーロ)が復帰するというニュースが世間を騒がせる。マーガレットはその昔、サイモンの超能力のうそを暴くため彼に挑んだ経験があり……。
(シネマトゥデイより)


DVDレンタルにより鑑賞。
キリアン・マーフィー、シガーニー・ウィーバー、ロバート・デ・ニーロの豪華キャストで描く超常現象ミステリー。
30年前に引退した超能力者サイモンが復帰し世間を騒がせる。
超能力者を名乗る偽者のトリックを暴く科学者のトムはサイモンも偽者ではないかと調査を開始するが彼の周りで次々と不信な現象が起こり・・・。

詰まらないとの噂だったけど、それほど悪くなかったです。
とは言え、見るのに4日くらい掛かりました。
見始めると眠くなるんですよね。←おーーーーい。(笑)

そう、中盤までが詰まらないんですよね。
終盤の謎解き、どんでん返しは良かったです。

キリアン・マーフィーとデ・ニーロの対決は迫力があって良かったですがシガーニー・ウィーバーは途中でイキナリ死んじゃって・・・なんか勿体無かったです。


レッド・ライト ブルーレイ&DVDセット (2枚組)(初回限定生産) [Blu-ray]レッド・ライト ブルーレイ&DVDセット (2枚組)(初回限定生産) [Blu-ray]
(2013/06/12)
キリアン・マーフィー、シガーニー・ウィーバー 他

商品詳細を見る




鈴木慶一が新バンド結成、「ワーハピ」でお披露目ライブ



ムーンライダーズの鈴木慶一が新バンドControversial Spark(コントロバーシャル・スパーク)を結成した。

Controversial Sparkのメンバー構成は鈴木慶一(Vo, G)、元カーネションの矢部浩志(Dr)、栗コーダーカルテットの近藤研二(G)、Superflyや堂島孝平のサポートを務める岩崎なおみ(B)、現在活動休止中のthe roomsのメンバーであるkonore(Vo, G)の5人。8月11日に東京・夢の島公園陸上競技場で開催される野外フェスティバル「WORLD HAPPINESS 2013」でデビューライブを行い、初音源として500枚限定のアナログ盤をリリースすることが決定している。

バンドのYouTube公式チャンネルでは5人のセッション映像を公開しているので、ファンはこちらを観ながらデビューの日を楽しみに待とう。

(ナタリーより)

おーーーー、これは嬉しい!!!

THE BEATNIKSはどっちかと言うと高橋幸宏メインだし音楽的にもあまり好きじゃなかったので慶一さんメインのニューバンド結成は嬉しいです。

「WORLD HAPPINESS 2013」は見れないけどアルバム作ってツアーをして欲しいです。






プロフィール

サモやん

Author:サモやん
熱しやすく冷めやすい性格です。(笑)

ブログ内検索

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

06 | 2013/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

RSSフィード