FC2ブログ

サモやんの♪ON THE ROAD

♪「苦にせず・悔やまず・繰り越さず」の9×3精神で我が道を行くサモやんの映画・音楽、愛犬"小鉄"のチャンプルー・ブログです。 映画は★(5つが最高)にて独自のオススメ度を付けてます。ツイッター(@samoyankotetu)ではその日に聴いた音楽の感想をつぶやいてます。

【映画】野性の証明



野性の証明 1978年日本 オススメ★★☆
出演・・・高倉健、薬師丸ひろ子、夏八木勲、中野良子、三國連太郎
大量のTV・CMやメディアミックスなど、後の映画宣伝に多大な影響を与えた、角川映画の初期代表作。その大がかりな広告展開は当時賛否両論呼んだが、結果的に観客からは強く支持されて大ヒットし、キネマ旬報ベスト・テンの読者部門では第7位に選出。娯楽に徹底した作りで、本作でデビューした薬師丸の美少女ぶり、仁侠映画スターから脱皮した高倉演じる元自衛隊員の、後の“ランボー”もかくやというクライマックスの活躍、そして邦画離れしたスケールを持つ、サスペンスアクションの王道的な作品に仕上がった。

東北の奥地で村民のほとんどが殺される虐殺事件が発生。山中で訓練をしていた自衛隊特殊部隊の味沢は偶然そこに居合せて犯人を殺し、唯一生き残った村の少女・頼子を救う。やがて退役した味沢は頼子を養女にし、保険外交員として暮らす。そんなある日、彼は暴漢に襲われた女性記者・朋子を救うが、彼女は町を牛耳る実業家・大場の不正を暴こうとしたために命を狙われていた。一方、味沢には彼を虐殺犯と疑う北野刑事が付きまとう。
(WOWOWオンラインより)


WOWOWにて鑑賞。
見る気はなかったんですがWOWOWで放送してて他に見るのもなかったので入れてたら最後まで見ちゃいました。(笑)

薬師丸ひろ子のデビュー作ですね、コレ。
昔、三國さんの映画を片っ端から見た時に見てるハズなんですが殆ど覚えてませんでした。^^;
ストーリー的にはジーン・ハックマン主演の「ドミノ・ターゲット」+スタローン主演の「ランボー」+マット・デイモン主演の「ボーン・アイデンティティー」って感じです。
78年なので今見ると映像がしょぼいですけど角川映画らしい映画ですね。

三國さんは大財閥の有力者を憎々しく演じてました。
角川映画の三國さんって「犬神家の一族」「セーラー服と機関銃」も含めて変な役ばかりです。^^;
そうそ、三國さんの息子役を舘ひろしが演じてましたが三國さんのほうが背が高くてビックリでした。
(プロフィールの180センチってウソだろう・・・って思ってました。)

そう言えば三國さんに続いて最近亡くなった夏八木さんも出てました。
この人も渋くて好きだったなぁ~。残念です。合掌。

あと、町田義人さんの主題歌も懐かしかったです。
音楽は「ルパン三世」だな~って思ったら案の定、大野雄二さんでした。(笑)




野性の証明  ブルーレイ [Blu-ray]野性の証明 ブルーレイ [Blu-ray]
(2012/09/28)
高倉健、薬師丸ひろ子 他

商品詳細を見る



スポンサーサイト



プロフィール

サモやん

Author:サモやん
熱しやすく冷めやすい性格です。(笑)

ブログ内検索

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

04 | 2013/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

RSSフィード