FC2ブログ

サモやんの♪ON THE ROAD

♪「苦にせず・悔やまず・繰り越さず」の9×3精神で我が道を行くサモやんの映画・音楽、愛犬"小鉄"のチャンプルー・ブログです。 映画は★(5つが最高)にて独自のオススメ度を付けてます。ツイッター(@samoyankotetu)ではその日に聴いた音楽の感想をつぶやいてます。

【映画】ディア・ブラザー



ディア・ブラザー 2010年アメリカ オススメ★★★
出演・・・ヒラリー・スワンク、サム・ロックウェル、ミニー・ドライバー、メリッサ・レオ、ジュリエット・ルイス
アカデミー賞で、「ボーイズ・ドント・クライ」と「ミリオンダラー・ベイビー」で主演女優賞に輝いたスワンク、「ザ・ファイター」で助演女優賞に輝いたM・レオ、「グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち」で助演女優賞候補になったM・ドライヴァー、「ケープ・フィアー」で助演女優賞候補になったJ・ルイスらが共演。実在するベティ・アン・ウォーターズの実話に基づき、兄を信じ続けるヒロインを感動的に綴った。監督は「ラスト サムライ」などの俳優で、「恋する遺伝子」の監督もしているT・ゴールドウィン。

1980年、マサチューセッツ州。ある女性が殺され、警察は素行不良の男性ケニーを逮捕するが、証拠不足に終わる。しかし後に彼を再逮捕し、83年にケニーは終身刑を言い渡される。貧しい家庭でケニーと仲良く育った妹ベティ・アンは兄の無実を信じ、中退した高校の卒業資格を取り直して大学に入学し、弁護士になる勉強を開始。時代が進んでDNAが証拠として採用されるようになると、ベティ・アンはそこに希望を見出すが……。
(WOWOWオンラインより)


WOWOWにて鑑賞。
兄の無実を証明するために弁護士資格を取ったベティ・アンの実話を映画化してます。

感想。
面白かったです。(オススメです。)
家族から見放されても兄の無実を信じて行動したベティ・アンの不屈の精神に拍手です。
働きながら大学を卒業して弁護士資格を取るんですから・・・ホント、驚きですよね。
気持ちはあっても頭が良くなきゃ取れませんもの。←そっちかい。(笑)
ロー・スクールでミニー・ドライバー演じる良い友達に出会えたのもラッキーでしたね。
演じるヒラリー・スワンクも真の強い女性を演じるとピカイチなのでハマリ役です。
凄く良かったのに・・・なんでオスカーレースは無視されたんだろう???

その反面、証拠をねつ造したにも関わらず罪に問われない(時効)女警察官、検事には腹が立ちました。
奥さんに「偽証しないと子供を取り上げるぞ」って脅して偽証させるんですから酷過ぎです。
DNA鑑定がない頃の事件ですからね。こうゆう冤罪も多かったんでしょうね。
メリッサ・レオが女性警察官を憎々しく演じてます。
ホント、メリッサ・レオは嫌な役を演じると上手いですねぇ~。(笑)

無罪なのに18年も服役させられた兄ケニーをサム・ロックウェルが演じてました。
最後に本人の写真が出るんですが犯人だと疑っちゃうよなぁ~って容姿でした。顔が怖っ。(笑)

ちなみに監督は「ゴースト~」で犯人役を演じていたトニー・ゴールドウィンです。


ディア・ブラザー [DVD]ディア・ブラザー [DVD]
(2013/03/02)
ヒラリー・スワンク、サム・ロックウェル 他

商品詳細を見る



スポンサーサイト



プロフィール

サモやん

Author:サモやん
熱しやすく冷めやすい性格です。(笑)

ブログ内検索

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

04 | 2013/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

RSSフィード