FC2ブログ

サモやんの♪ON THE ROAD

♪「苦にせず・悔やまず・繰り越さず」の9×3精神で我が道を行くサモやんの映画・音楽、愛犬"小鉄"のチャンプルー・ブログです。 映画は★(5つが最高)にて独自のオススメ度を付けてます。ツイッター(@samoyankotetu)ではその日に聴いた音楽の感想をつぶやいてます。

【映画】ザ・マスター



ザ・マスター 2012年アメリカ オススメ★★
出演・・・ホアキン・フェニックス、フィリップ・シーモア・ホフマン、エイミー・アダムス、ローラ・ダーン
『ゼア・ウィル・ビー・ブラッド』のポール・トーマス・アンダーソンがメガホンを取り、新興宗教サイエントロジー創始者をモデルに人間の深層心理に鋭く迫る問題作。第2次世界大戦後、精神に傷を負った元兵士が宗教団体の教祖と出会い、関係を深めていく様子をスリリングかつドラマチックに描く。教祖役には『カポーティ』のフィリップ・シーモア・ホフマン、元兵士役に『ウォーク・ザ・ライン/君につづく道』のホアキン・フェニックス、教祖の妻役に『ザ・ファイター』のエイミー・アダムスという実力派俳優が集結。息が詰まるような白熱した演技合戦に圧倒される。

第2次世界大戦後のアメリカ。アルコール依存の元海軍兵士のフレディ(ホアキン・フェニックス)は、「ザ・コーズ」という宗教団体の教祖ドッド(フィリップ・シーモア・ホフマン)に出会う。やがてフレディはドッドを信頼し、ドッドもフレディに一目置くように。そんな中、ドッドの妻・ペギー(エイミー・アダムス)は暴力的なフレディを追放するよう夫に進言し……。
(シネマトゥデイより)

映画館にて鑑賞。

今回の遠征のハプニング。
バスが渋滞で1時間半遅れに・・・。
映画2本見る予定が1本だけになっちゃいました。
リチャード・ギアの「キング・オブ・マンハッタン」見たかったなぁ・・・。

で・・・見たのが「ザ・マスター」
先日のアカデミー賞でホアキン・フェニックス、フィリップ・シーモア・ホフマン、エイミー・アダムスの3人が演技部門でノミネートされた話題作です。

うっ・・・久々に理解不能な映画を見ました。
作品の評価の評価は高いし悪い映画ではないと思います。ただ僕には難しすぎて理解不能。(笑)
新興宗教の創始者とそれにのめり込む男を描いてるんだけどストーリーは有って無いような感じで・・・。
精神世界がテーマの映画なので最後も「で、何なの?」って感じな終わり方でスッキリしませんでした。

ただ演技は凄かったです。
特にホアキン・フェニックス、フィリップ・シーモア・ホフマンの男2人の精神のぶつかり合う演技合戦は素晴らしかったです。
これでもオスカー取れないってんだから可哀想の一言。
僕的にはこの2人の演技合戦だけを見る映画でしたね。(苦笑)


スポンサーサイト



プロフィール

サモやん

Author:サモやん
熱しやすく冷めやすい性格です。(笑)

ブログ内検索

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

RSSフィード