FC2ブログ

サモやんの♪ON THE ROAD

♪「苦にせず・悔やまず・繰り越さず」の9×3精神で我が道を行くサモやんの映画・音楽、愛犬"小鉄"のチャンプルー・ブログです。 映画は★(5つが最高)にて独自のオススメ度を付けてます。ツイッター(@samoyankotetu)ではその日に聴いた音楽の感想をつぶやいてます。

BEGINニューシングルは映画「旅立ちの島唄」主題歌



BEGINが映画「旅立ちの島唄~十五の春~」の主題歌として新曲「春にゴンドラ」を制作。この曲が3月20日にニューシングルとしてリリースされる。

「旅立ちの島唄~十五の春~」の舞台となる沖縄県南大東島は、高校がないので中学生たちが進学のためには島を出て家族と離れて暮らさなければならないという、沖縄本島から360km離れた場所。島内に実在する少女民謡グループ「ボロジノ娘」は、毎年卒業シーズンに別れをテーマにした民謡「アバヨーイ」を父母に向けて歌い、島を旅立っていく。そんなボロジノ娘たちのエピソードから生まれたのがこの映画。主演は毎日映画コンクール・スポニチグランプリ新人賞を獲得した三吉彩花で、大竹しのぶ、小林薫ら実力派俳優が脇を固める。

主題歌「春にゴンドラ」はこの南大東島のエピソードをもとにBEGINを書き下ろした楽曲。歌詞の要所要所には「製糖工場」「クレーン車」「紙テープ」といった島を連想させる言葉が盛り込まれている。また曲のタイトルは、南大東島には船が接岸できないため船に乗り降りするためにはクレーン車に吊るされたゴンドラに乗らなければならないことにちなんでいる。

「旅立ちの島唄~十五の春~」は4月27日に沖縄で先行上映。これを皮切りに東京・シネスイッチ銀座など全国で順次公開される。

比嘉栄昇(BEGIN)コメント
今は好きな歌を好きなだけ聴ける時代になったけど、そのときのためにとっておきたい歌もある。「アバヨーイ」はそんな歌だ。15の春、つまり中学卒業と同時に、まだ柔らかな羽のまま巣立たなければならない南大東島の定め。1人では支えきれないほどの思いを背負い三吉彩花さんが歌っている。僕には歌えない歌だ。素晴しかった。

(ナタリーより)

本日、フラゲ発売の日ですね。

ビルボードライブ大阪を見に行く人は会場で買えるからナイスタイミングですね。

先週の歌謡コンサートを見たけど曲の解説が等さんと栄昇さんなので、たぶん作詞:栄昇さん、作曲;等さんじゃないかな???

映画はAmuze製作なんですね。BEGINが主題歌ってのも納得です。

CDは買うけど映画は見ないなぁ・・・。(笑)






スポンサーサイト



プロフィール

サモやん

Author:サモやん
熱しやすく冷めやすい性格です。(笑)

ブログ内検索

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

RSSフィード